FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
イスカンダルの評価と再臨素材
【FGO】イスカンダルの評価と再臨素材

【FGO】イスカンダルの評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
エキシビジョン1『本戦ファイナルマッチ』攻略はこちら!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するイスカンダルの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のイスカンダル運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のイスカンダルはこちら

アレキサンダーイスカンダル

イスカンダルの評価と主要データ

イスカンダルのアイキャッチ

──おおう、よくぞ余を引き寄せた。
征服王イスカンダル、貴様の道を切り開こう!

主要なデータ

クラス星5ライダー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
3HIT
EX:
6HIT
宝具:
8HIT
属性中立 / 善 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性男性 / 騎乗 / 王 / 神性 / 愛する者 / ギリシャ男
▶特性一覧はこちら
入手方法期間限定ピックアップガチャでのみ排出
HP / ATK13219 / 11560(Lv最大時)
スキル1カリスマA【CT:7~5】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2
(強化後)
制圧軍略A【CT:7~5】
味方全体の宝具威力アップ(3T)[Lvで強化]
味方全体のクリティカル威力アップ(3T)[Lvで強化]
スキル3雷の征服者EX【CT:8~6】
自身のバスターカードの性能をアップ(1T)[Lvで強化]
自身のスター発生率をアップ(1T)
宝具
(強化後)
「王の軍勢」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
敵全体の防御力をダウン(3T)[OCで変動]
敵全体のクリティカル発生率をダウン(3T)[OCで変動]
合計
再臨素材
×17×17
×15×8×29×8
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×44×15×30×20

特徴と評価の理由

評価:〔A〕
高火力宝具が特徴の周回向きアタッカー
・全サーヴァントトップクラスの全体宝具持ち
・2waveにスターを稼いでのクリティカルも得意
・3T全体攻撃力アップなど周回に必要なサポートも所持
・攻撃特化なので高難易度採用時はサポーターに依存
⇒★5騎は激戦区だが、高火力とクリ発生率ダウンは◯
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

イスカンダルの宝具/スキル

宝具「王の軍勢」アイオニオン・ヘタイロイ

※宝具強化後の性能を掲載しています。

強化条件幕間の物語2をクリア(▶攻略はこちら)

──遠征は終わらぬ。
我らが胸に彼方への野心ある限り!
勝鬨を上げよ!『王の軍勢』!
AAAALaLaLaLaLaie!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
400
Lv2:
500
Lv3:
550
Lv4:
575
Lv5:
600
3ターンの間
敵全体の防御力ダウン
OC1:
10
OC2:
20
OC3:
30
OC4:
40
OC5:
50
3ターンの間
敵全体のクリティカル発生率ダウン
OC1:
10
OC2:
20
OC3:
30
OC4:
40
OC5:
50
強化前の性能はこちら

宝具「王の軍勢」アイオニオン・ヘタイロイ

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
3ターンの間
敵全体の防御力ダウン
OC1:
10
OC2:
15
OC3:
20
OC4:
25
OC5:
30

スキル1『カリスマA』

【効果】
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
味方全体の攻撃力をアップ
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

スキル2『制圧軍略A』

【効果】
味方全体の宝具威力アップ(3T)[Lvで強化]
味方全体のクリティカル威力アップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

強化条件強化クエスト1をクリア(▶攻略はこちら)
味方全体の宝具威力アップ(3T)
Lv1:
10%
Lv2:
11%
Lv3:
12%
Lv4:
13%
Lv5:
14%
Lv6:
15%
Lv7:
16%
Lv8:
17%
Lv9:
18%
Lv10:
20%
味方全体のクリティカル威力アップ(3T)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%
強化前の性能はこちら

スキル2『軍略B』

【効果】
味方全体の宝具威力アップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
味方全体の宝具威力をアップ
Lv1:
9
Lv2:
9.9
Lv3:
10.8
Lv4:
11.7
Lv5:
12.6
Lv6:
13.5
Lv7:
14.4
Lv8:
15.3
Lv9:
16.2
Lv10:
18

スキル3『雷の征服者EX』

【効果】
自身のバスターカードの性能をアップ(1T)[Lvで強化]
自身のスター発生率をアップ(1T)

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

1ターンの間
自身のBusterカード性能をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

クラススキル

対魔力D弱体耐性をアップ
騎乗A+Quickカードの性能を11%アップ
神性C与ダメージを150プラスする状態を付与
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.1 Lv.4 Lv.1
どのスキルもシンプルに火力に直結し、レベルを上げれば上げるほど強くなる。
スキル1と2は味方全体に影響し、スキル3は自身火力を最も効率よく伸ばせる。周回に頻繁に採用される孔明やマーリンと組む場合、最も効率がよいのは2人が未所持のスキル2の宝具威力アップなので、多くの場合ではスキル2から伸ばすのがおすすめ。
【Step2】
Lv.4 Lv.6 Lv.6
まずは目指したいスキルレベル。
イスカンダルの全体宝具火力は全サーヴァントでトップ級なので、自身宝具火力は過剰になりやすい。どれか1つ伸ばす場合はパーティ全体の火力を伸ばせるスキル2がおすすめ。
【Step3】
Lv.6 Lv.9 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。
スキル3は1ターン効果なので、宝具2回目の火力は下がりやすい。しかしスキル1と2は3ターン効果なので効果が途切れづらく、周回以外でも恩恵を受けられる。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。周回にしか使わない場合は伝承結晶を優先する必要はない。しかし高火力な全体宝具役として扱うのであれば、スキルCT短縮のメリットは受けられる。使い続けるのであれば伝承結晶3つの価値はある。
ライダーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

スキル強化必要素材

素材のドロップ場所一覧はこちら

イスカンダルの強い点/弱い点

イスカンダルの強い点(長所)

1.シンプルに強力なアタッカー

イスカンダルの特徴は、全サーヴァントトップクラスの全体宝具火力とサポートスキル。スキルで自身や味方のダメージを伸ばしやすく、全体宝具で稼いだスターでクリティカルも狙える。行動や育成がダメージに繋がる強力なアタッカー。

▲宝具一発で倒しきれなくても、次ターンにクリティカルを狙える攻撃特化のサーヴァント。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

イスカンダル
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均53700⇒73800
ATKフォウあり:平均58100⇒79700
(宝具ダメージ比較はこちら)
イスカンダル
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均53700⇒73800
ATKフォウあり:平均58100⇒79700
アルトリア〔サンタオルタ〕
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均56300⇒65300
ATKフォウあり:平均61900⇒71800
水着イシュタル
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均58300⇒62200
ATKフォウあり:平均63900⇒68100
アレキサンダー
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均47100⇒54700
ATKフォウあり:平均52900⇒61400
メドゥーサ
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均43200⇒51000
ATKフォウあり:平均48500⇒57400
ティーチ
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均36500⇒47900
ATKフォウあり:平均41700⇒54800
【嵐の航海者温存:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均31500⇒36700
ATKフォウあり:平均36000⇒41900
レジスタンスのライダー
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均38300⇒47400
ATKフォウあり:平均43500⇒53800
【嵐の航海者温存:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均33400⇒36500
ATKフォウあり:平均38000⇒41400
赤兎馬
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均38600⇒45300
ATKフォウあり:平均43900⇒51500
イヴァン雷帝
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均40100⇒46700
ATKフォウあり:平均43300⇒50500
【宝具効果あり:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均46700⇒53400
ATKフォウあり:平均50500⇒57700
ドレイク
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均39400⇒45800
ATKフォウあり:平均42600⇒49500
アキレウス
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均42400⇒45200
ATKフォウあり:平均45700⇒48700
アストルフォ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34300⇒40700
ATKフォウあり:平均37800⇒44900
バーソロミュー
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均30900⇒39000
ATKフォウあり:平均35800⇒45300
【嵐の航海者温存:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均30400⇒33100
ダヴィンチ(騎)
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均38000⇒41100
ATKフォウあり:平均41200⇒44700
【OC1 / 宝具威力アップなし時】
ATKフォウあり:平均33000⇒33000
マルタ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均32200⇒38000
ATKフォウあり:平均35900⇒42300
【宝具効果あり:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均38000⇒43900
ATKフォウあり:平均42300⇒48800
レジスタンスのライダー
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均25500⇒31600
ATKフォウあり:平均29000⇒35900
【嵐の航海者温存:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22300⇒24300
ATKフォウあり:平均25300⇒27600
マリー・アントワネット
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均29700⇒29700
ATKフォウあり:平均32900⇒32900
水着カーミラ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均27700⇒30000
ATKフォウあり:平均30300⇒32800
【宝具2回目】
ATKフォウあり:平均36400⇒39400
赤兎馬
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均23100⇒27200
ATKフォウあり:平均26400⇒30900
モードレッド
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均25900⇒27900
ATKフォウあり:平均28500⇒30700
宝具特攻あり
バーソロミュー
宝具5
【〔低レア〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均53700⇒67900
【嵐の航海者温存:〔低レア〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均45600⇒49600

2.周回向きのスキルを所持

イスカンダルは、スキル1とスキル2で味方全体へ攻撃力と宝具威力をアップできる。3ターン効果なので1ターン目から使いやすく、違う種類の強化なので最大1.21〜1.44倍までダメージを伸ばせる。

▲軍勢を率いて、士気を高める。というキャラクターに忠実で強力なスキル構成。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

3.イスカンダル採用で編成の幅が広がる

イスカンダルのスキル1とスキル2の倍率は高く、特に宝具威力は付与しづらいサポートなので効率的。敵HPが高めのクエストの周回で味方ダメージ不足を補う、もしくは火力が低くてもサポートに優れたサーヴァントを採用しやすくなる。

4.宝具にあわせたい「雷の征服者EX」

スキル「雷の征服者EX」は自身へのBuster性能(1T)とスター発生率アップ(1T)の効果。自身の宝具ダメージを効率よく伸ばし、通常はスターを稼ぎづらい自身のBuster全体宝具から大量にスターを稼げるようになる。

▲8ヒットするので、敵3体ならば合計24ヒット。およそ13〜15個ほどスターを得られる。

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

5.ヒット数が多く優秀なEX

イスカンダルのEXは6ヒットと多く、NPも稼ぎやすい。また1枚のQuickも高ランクの騎乗スキルがあるので選びやすく、宝具使用時やNP稼ぎを狙う際は積極的にブレイブを狙いたい。

▲自身のスター発生率アップの効果が入っていれば更に効果的。

6.宝具後のクリティカルも強力

スキル2「制圧軍略A」には味方全体へのクリティカル威力アップ(3T)。宝具効果には敵全体への防御力ダウン(3T)の効果もある。こちらも2種類の強化が重なるため、宝具後のクリティカル追撃も効率よくダメージが伸ばせる。

イスカンダルの弱い点(短所)

1.育成が与えるダメージに直結する

イスカンダルは全てのスキルが自身と味方へのダメージに繋がるアタッカーなので、ATK上げやスキル上げなど育成が運用に直結する。再使用までCTが1ターン縮まるLv6を目標に「カリスマA」と「制圧軍略A」から育てたい。

2.攻撃以外のことはほぼサポーター任せ

イスカンダルは回避や無敵など、自身を守るためのスキルはほぼ所持しておらず、敵宝具対策は味方に依存する。Arts2枚なのでジャンヌやマーリンなど無敵付与持ちArts型サポーターと組みやすく、致命的な問題ではない。

イスカンダルの運用

1.クリティカルを安定させよう

ライダーは全クラスで最もスターが集まりやすいクラスなので、編成時はライダー以外と組ませてイスカンダルにスターを集めよう。またもう1人のアタッカーはスター集中持ちにしておくと、自身のカードがなくてもクリティカルが狙えるようになる。

▲スターを集めないキャスターやバーサーカーとは特に好相性。

2.早めに宝具2回目を目指そう

イスカンダルのスキル1、2、宝具効果の火力アップは全て3ターン効果となっている。そのため3ターン以内に宝具2回目を撃てるとダメージを落とさず、高火力アタッカーとしての役割を存分に発揮できる。なるべくNP付与持ちと組ませよう。

3.オーバーキルでNPを稼ごう

イスカンダルのArtsはライダーとして特別優秀なわけではない。そのためクリティカルやオーバーキル時のNP獲得へのボーナスが重要。Artsは3枚目に置いたり、Buster⇒Artsと繋げて確実にオーバーキルが発生する様に意識しよう。

▲バスターで倒しきれれば2枚目のArtsは全てオーバーキルとなる。カードを繋げることも活かしたい。

TIPS:『オーバーキル』
敵を倒しきった後の攻撃はNP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカル時の2倍の効果と合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。

4.キャスター相手はNPが貯まりやすい

相性有利なキャスタークラスを攻撃する際、エネミーによってはNP獲得が1.2倍になる補正が入る場合がある。クラス混成のクエストではNPが貯まりづらい狂をBusterで倒し、術へはArtsを意識するとよい。

TIPS:『敵クラスによってNP回収が変わる?』
FGOでは敵クラス、もしくは特定エネミーへの攻擊でNP獲得に補正が入る。
術月は約1.2倍:騎は約1.1倍のプラス補正。
殺は約0.9倍:狂は約0.8倍のマイナス補正となる。

また一部死霊系エネミーはクラスを問わず、クエスト毎に補正が存在する。
ゴーストやスケルトンは1.08〜1.2倍のプラス補正。
グールは0.8倍のマイナス補正の傾向にある。

クリティカル時の2倍補正、オーバーキル時の1.5倍補正と同様に、加算ではなく乗算扱いのため影響が大きい。

5.宝具連発できれば防御にも繋がる

イスカンダルの宝具効果には、敵全体へのクリティカル発生率ダウン(3T)の効果もある。特別倍率が高くない敵であればクリティカルを十分に予防でき、意図せぬ味方サポーターの戦闘不能を防げる。

相性のいい概念礼装

エアリアル・ドライブ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
B性能UP8~10%
宝具威力UP8~10%
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
月の勝利者(超ATK型)
B強化15~20%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%

イスカンダルと相性の良いキャラ

相性のいい周回向きのアタッカー

頼光のアイキャッチ

宝具でのスター獲得や、スター集中からのクリティカルが狙えるアタッカーと好相性。また大量スター獲得スキルなどを所持していればスター集中がなくてもクリティカルは安定する。

源頼光(★5)
Busterは2枚だが、全体宝具でスターを稼ぎやすくスター集中からクリティカルを狙えるバーサーカー。
ランスロット(★4)
Quick全体宝具でスターを稼ぎやすく、Buster3枚なのでクリティカルが安定する。
土方歳三(★5)
高火力Buster単体宝具と、スター集中からのクリティカルが優秀。味方全体へのBuster性能サポートも行える。
呂布(★3)
低レアながら高火力Buster単体宝具と、スター集中からのクリティカルが行える。
ドレイクのアイコンドレイク(★5)
最大NP50%チャージと、宝具効果とスキルのスター獲得が好相性。宝具2連発を行って礼装枠を増やしつつ、イスカンダルのサポートを行える。
沖田オルタのアイコン沖田オルタ(★5)
最大NP30%チャージと、スター集中が好相性。2枚のQuickでスターを稼ぎやすく、宝具効果のBuster耐性ダウンなどサポートも行える。

相性のいいサポーター

マーリンのアイキャッチ
マーリン(★5)
周回でも高難易度でも、どちらも好相性。
スター発生率アップやBuster性能+クリ威力で火力面を。全体無敵付与やHP回復状態などでイスカンダルに不足した防御面を補える。全体NP20%付与や、NP獲得状態などで宝具2回目へのサポートも優秀。
孔明(★5)
3つのスキル全てでNP付与を行えるので、周回でも高難易度でも好相性。
ナイチンゲール(★5)
ストーリー戦闘のサーヴァント戦などで好相性。Buster性能(3T)のサポートが高倍率で、宝具効果の攻撃力&宝具威力ダウン付与で敵宝具ダメージを大幅に下げられる。
ジャンヌ(★5)
高難易度クエストで好相性。全体無敵付与や防御力、HP回復状態、弱体解除を宝具で連発できるため、イスカンダルに不足した防御面をほぼ任せられる。
アンデルセン(★2)
ストーリー戦闘のサーヴァント戦などで好相性。宝具効果のHP回復状態や、スター獲得状態やクリ威力などで低レアながら他種類のサポートを行える。
シェイクスピア(★2)
Buster性能アップや、スター発生率アップスキルが特に周回で好相性。単体NP20%付与を所持しており、NP不足時に特に役立つ。

イスカンダルのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト武内崇
担当声優大塚明夫
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

イスカンダルとはアレクサンドロス3世のペルシア語における呼称であり、双角王(ズカルナイン)の異名でも知られる。
東方遠征によってイスラム世界に鳴り響いたその武勇は数多の英雄伝説へと派生し、アジアに伝播することとなった。

パラメーター

筋力
B
耐久
A
敏捷
D
魔力
C
幸運
A+
宝具
A++

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──おおう、よくぞ余を引き寄せた。
征服王イスカンダル、貴様の道を切り開こう!

1段階目

ブケファラスも一層嘶いておるわ。

2段階目

基本戦力の増強とな。

3段階目

たまらんなあ!
じき頂点が掴めそうではないか。

最終再臨

采配見事なり。よおし!
祝いの酒盛りを開くとするか、マスターよ。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

マケドニアの王座を20歳で継いだ後、ギリシアの都市
国家群を制圧し西アジアへと侵攻。
エジプトでファラオの地位を得、強壮を誇ったペルシア
王国を打ち破り、遙かインドにまで到達した大帝国を築
き上げる。

絆Lv.2で開放

その征服の情熱は領土の拡大という支配欲ではなく、未
知なる世界の探求という探検家的な側面が強かった。征
服した地域の統治には地元の人材を起用し、自らも積極
的に西アジアの文化との宥和を計るなど、ヘレニズム文
化の礎を作った。

絆Lv.3で開放

身長/体重:212cm・130kg
出典:史実
地域:マケドニア
属性:中立・善 性別:男性
征服王、勝利すれど滅ぼさず。制覇すれど辱めず。

絆Lv.4で開放

『王の軍勢』
ランク:EX 種別:対軍宝具
アイオニオン・ヘタイロイ。
召喚の固有結界。征服王の切り札。
人こそ宝。無類の勇者たちとの勲こそが王の証。
彼が生前率いた近衛兵団を独立サーヴァントとして
連続召喚して、数万の軍勢で蹂躙する。

絆Lv.5で開放

『王の軍勢』において、生前のイスカンダル軍団を丸ご
と召喚される。時空すら越える臣下との絆が宝具にまで
昇華された、彼の王道の象徴。
これは彼が生前、個人として武勲を立てた英雄ではな
く、軍勢を指揮して戦った英雄であることに由来する。

人生の征服者

最果ての海オケアノスへ至るという悲願のもと稀代の大
遠征を成し遂げた征服王の情熱は、いかなる時代の聖杯
戦争へ招かれようとも変わらない。
聖杯の奇跡すら眼中になく、彼は再び世界の最果てを目
指して行軍する。彼方にこそ栄えあり。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

ゴルディアスの結び目

彼方へと向けて馳せるなら、何者にも縛られてはならない。条理、良識、古き因習の咎め。それらこそが心を縛る枷。ならば切り払え。覆せ。愚行と嘲られた行いも、剣の一閃で偉業へと転じる。今ここに示す覇道の兆しは、次の世界へ至る道標となろう。

「ゴルディアスの結び目」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

勇者の杯

イスカンダルからのバレンタインのお返し。征服王から貰った自分用のマイ杯。宴会において、オーダーメイドの杯を持って参加するのは勇者の誉れ。なのかもしれない。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

ギル祭2019の攻略関連記事一覧

ギル祭2019バナー
ギル祭2019の攻略情報まとめはこちら
ギル祭2018エキシビジョン攻略
エキシビジョン1エキシビジョン2
エキシビジョン3エキシビジョン4
エキシビジョン5エキシビジョン6
フィナーレ
ギル祭2019エキシビジョン攻略
エキシビジョン1エキシビジョン2
エキシビジョン3エキシビジョン4
エキシビジョン5エキシビジョン6
フィナーレ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 『本戦ファイナルマッチ』攻略|ギル祭2019高難易度
    『本戦ファイナルマッチ』攻略|ギル祭2019高難易度
    1
  2. ギル祭2019の超高難易度エキシビションクエスト一覧
    ギル祭2019の超高難易度エキシビションクエスト一覧
    2
  3. ギル祭2019の効率良い攻略方法|バトルインニューヨーク
    ギル祭2019の効率良い攻略方法|バトルインニューヨーク
    3
  4. 「フィナーレ:金色のメトロポリス」攻略 | ギル祭高難易度
    「フィナーレ:金色のメトロポリス」攻略 | ギル祭高難易度
    4
  5. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(9月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(9月版)
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのイスカンダルの評価は?

現在皆様に投稿いただいたコメントについてデータを復旧中です。復旧には時間がかかる事が予想されており、ご不便をおかけいたします。今しばらくおまちください。

9/20 14:00 データの復旧が完了いたしました。長らくご不便おかけし申し訳ございません。

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
バトルインニューヨーク2019
イベント解説記事
フリクエ攻略記事
高難易度攻略記事
京まふ2019
京まふ2019最新情報まとめ
クラス別ピックアップガチャ
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中