FGO
FGO攻略wiki
マンガでわかるバーサーカーの評価と再臨素材

マンガでわかるバーサーカーの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEWS更新】ローソンコラボの詳細が発表!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するマンガでわかるバーサーカーの評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のマンガでわかるバーサーカー運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

スポンサーリンク

マンガでわかるバーサーカーの評価と主要データ1

よろしくね、マスター。
なんで女の子なのかな……おかしいね。

主要なデータ

クラスバーサーカー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
3HIT
A:
3HIT
Q:
3HIT
EX:
4HIT
宝具:
2HIT
属性中立 / 中庸 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性-
▶特性一覧はこちら
入手方法イベント:オール・ザ・ステイツメン! ~マンガで分かる合衆国開拓史~にて入手
HP / ATK6196 / 6044(Lv最大時)
スキル1愉快な仲間たちA【CT:8~6】
味方全体にBuster強化(3ターン)
クリティカル威力を強化(3ターン)
スキル2豆スープの湖A【CT:7~5】
全体のHPを1000~2000回復
スキル3ポップコーンの吹雪B【CT:8~6】
敵全体の防御をダウン(3ターン)
HP回復量をダウン
宝具「????」
敵全体に強力な攻撃
敵全体の防御力をダウン
クラススキル狂化D:
Busterカードの性能を4%アップ
合計
再臨素材
×6×6
×3×3×4×8
合計スキル
強化素材
×6×6×6×1
×6×6×24×8

特徴と評価の理由

評価:〔A〕
分かりやすく優秀。活躍する場面が多い。
・スキル性能が優秀かつ全く無駄がない
・宝具演出全サーヴァント中最短!
・ATK/HPが伸びるのはLv50から
・最大限活用するならATKフォウ必須
・Quick性能はバーサーカーの中でも悪くない部類
・スキルLv上げの恩恵が大きいが素材重い
・低レアに優秀な周回バーサーカーが多い
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
スポンサーリンク

マンガでわかるバーサーカーのスキル/宝具1

宝具「????」????

これが開拓者魂だぁー!!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
5ターンの間
防御力をダウン
OC1:
10
OC2:
15
OC3:
20
OC4:
25
OC5:
30

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『愉快な仲間たちA』

【効果】
味方全体にBuster強化(3ターン)
クリティカル威力を強化(3ターン)

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
味方全体のBusterカード性能をアップ
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20
3ターンの間
クリティカル威力をアップ
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

スキル2『豆スープの湖A』

【効果】
全体のHPを1000~2000回復

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

味方全体のHPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1100
Lv3:
1200
Lv4:
1300
Lv5:
1400
Lv6:
1500
Lv7:
1600
Lv8:
1700
Lv9:
1800
Lv10:
2000

スキル3『ポップコーンの吹雪B』

【効果】
敵全体の防御をダウン(3ターン)
HP回復量をダウン

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
敵全体の防御力をダウン
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20
5ターンの間
HP回復量をダウン
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

クラススキル

狂化DBusterカードの性能を4%アップ
クラススキル一覧はこちら
スポンサーリンク

ステータス徹底解析

マンガでわかるバーサーカーのHP

Lv60
6196
178位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv70
7033
178位 / 182体
Lv80
7871
178位 / 182体
Lv90
8714
177位 / 182体
Lv100
9551
177位 / 182体

マンガでわかるバーサーカーのATK

Lv60
6044
146位 / 182体
以降は聖杯転臨
Lv70
6879
146位 / 182体
Lv80
7715
146位 / 182体
Lv90
8556
144位 / 182体
Lv100
9391
143位 / 182体

再臨・スキル強化素材必要個数1

再臨必要素材

1段階バーサーカーピースx2
2段階バーサーカーピースx4
世界樹の種x3
3段階バーサーカーモニュメントx2
八連双晶x4
精霊根x1
最終再臨バーサーカーモニュメントx4
精霊根x2
虚影の塵x8
合計数×6×6
×3×3×4×8

スキル強化必要素材

Lv1狂の輝石x2
Lv2狂の輝石x4
Lv3狂の魔石x2
Lv4狂の魔石x4
八連双晶x2
Lv5狂の秘石x2
八連双晶x4
Lv6狂の秘石x4
世界樹の種x2
Lv7世界樹の種x4
愚者の鎖x6
Lv8愚者の鎖x18
ホムンクルスベビーx8
Lv9伝承結晶x1
合計数×6×6×6×1
×6×6×24×8
スポンサーリンク

マンガでわかるバーサーカーの強い点/弱い点

マンガでわかるバーサーカーの長所(強い点)

1:貴重な全体Buster強化+クリ強化持ち

スキル「愉快な仲間たちA」で全体にBusterの強化とクリティカル威力の強化を3ターン付与可能。1つのスキルで乗算して計算される2つの効果が付与されるため、純粋に味方全体の火力が強化される。

▲ただしスキルLv1の段階では倍率は低め。育成は必要そう。

2:自身のみで2種の防御DOWNを付与

スキル「ポップコーンの吹雪B」と宝具にて全体に防御DOWNを付与可能。この効果だけでも全体の火力が上がるので十分有用だが、特筆すべきは”「愉快な仲間たちA」の効果それぞれと更に乗算で計算される”という点。合わせて使えば更に高い効果が期待できる。

TIPS【ダメージの伸ばし方】
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。

中の人B1人で乗算される様々な強化弱体化を持っている辺りは★1版のエルドラドのバーサーカーみたいな感じだな、と。この手のタイプはスキルLv上げる恩恵大きいですが果たして。

3:全サーヴァント最短の宝具演出

マニアックな部分だが全サーヴァント中でも宝具演出が最短なのも特徴。演出開始からダメージ終了まで約2.5秒で終わるため、周回性能だけを考えると非常に優秀。

◆宝具演出の短さ

中の人Bこんなの強みなの?とお思いかもしれませんが、宝具演出2.5秒の鯖と10秒の鯖が居た場合、周回を何十回、何百回とやる場合明確に差が出てきます。ここだけを評価するわけではありませんが、いつか気になってくる部分だと思うので一応。

マンガでわかるバーサーカーの短所(弱い点)

1:再臨素材に5章素材要求

最終再臨にメインシナリオ5章から入手できる「精霊根」を使用。ゲームを始めたばかりのプレイヤーだと少し躓きやすい。

2:スキル強化素材が少し難度高め

スキル強化に使う素材も「愚者の鎖」24個と、少し重いのが特徴。スキル強化素材が軽めなのが★1の利点なので、ここは少し人を選ぶかもしれない。

スポンサーリンク

マンガでわかるバーサーカーのプロフィール1

イラストレーター/声優

イラストリヨ
▶イラストレーター一覧はこちら
担当声優小見川千明
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

アメリカ合衆国開拓時代のトール・テイル(ほら話)
に登場する樵夫で、雲をつく大男として語られる。
その巨大さを生かした無闇にスケールの大きな伝説が
数多く存在し、北アメリカの特徴的地理の多くは
マンガで分かるバーサーカーの行動の影響で生まれたとされている。
幼い少女の姿で召喚された理由は不明。

パラメーター

筋力
C
耐久
A
敏捷
C
魔力
E
幸運
EX
宝具
C

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

よろしくね、マスター。
なんで女の子なのかな……おかしいね。

1段階目

なんだか力がみなぎって……あっつい。上着、脱いでいいよね

2段階目

ここ、あつくない……?

3段階目

ごめんね、こんなかっこで……。あついのがいけないんだよ……? でも、動きやすくなって、機動力、上がった気がする

最終再臨

ほえぇ……もう食べられないよぉ……。こんなにお腹いっぱいチューンナップしてもらえて、うれしい。今なら地球のはてまでたがやせそう……。わたし、これからもがんばるね! じゃあ、そろそろごはんにしよっか!

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:不確定
出典:伝承
地域:アメリカ、カナダ
属性:中立・中庸  性別:女性
身長は3m以上あることが目測できるが、正確な数値は計測するたびに変化するので確定できない

絆Lv.2で開放

伝説のとおり、巨大な青い牛を相棒として連れているが、その形状はどう見ても牛とは思えない球状の妖怪。
開拓時代のアメリカで噂されたフィアサム・クリッター、あるいは今で言うUMAというやつかもしれない。

絆Lv.3で開放

マンガでわかるバーサーカーは人々を愛し、文明の発展こそが人々の幸福であると信じて未開の土地を開拓する。
皆が豊かな生活を送るためになら雄大な自然を破壊し尽くすことに躊躇はない。
それが将来的に人類にとってどう働くことなのか、
幼いマンガでわかるバーサーカーにはまだ理解できていない。

絆Lv.4で開放

『驚くべき偉業』
ランク:A 種別:対軍宝具
マーベラス・エクスプロイツ。
アメリカ合衆国そのものを概念宝具とし、
その建国史をエネルギー化して敵に叩きつけそこにあるすべてを薙ぎ払う……と本人は言っているが、実際は巨大な脚で敵を踏みつけているだけのようにしか見えない。

絆Lv.5で開放

実のところマンガでわかるバーサーカーの伝説は、
開拓時代当時にはほとんど語られていない。
現在一般的に認知されている突飛な巨人伝説のほとんどは、20世紀に入ってから捏造されたものである。バニヤンは民間伝承の英雄とは名ばかりの浅薄なまがい物に過ぎず、それがサーヴァントとして伝説にあるような力が発揮されない原因であると思われる。

エピローグ『マスターは食堂へ戻った』をクリアで開放

ポール・バニヤンは偽りの伝説ではあるが

その愉快な物語は今日に至るまで語り継がれ100年経った今でも広く認知されている。たとえどのような経緯であれ、たとえ誰もが笑い飛ばした与太であれ、伝説とは人々に愛され、語り継がれたもの。その想いが彼女にも伝わりますように。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

フロンティア

かつて新天地と呼ばれた場所は
そう呼んだ者たちによって蹂躙され
今はもう失われた。
そこにはただ国がひとつあるのみ。

「フロンティア」の詳細な性能はこちら

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!
この記事を読んだ人におすすめ

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中