0


twitter share icon line share icon

【崩壊スターレイル】記憶・13の攻略とおすすめ編成|忘却の庭

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【崩壊スターレイル】記憶・13の攻略とおすすめ編成|忘却の庭

崩壊スターレイルの忘却の庭の記憶13の攻略法をまとめています。おすすめ編成やボスの対策についてもまとめているので、忘却の庭記憶・13に挑む際の参考にしてください。

目次

おすすめのパーティ編成

編成のポイント

火力に寄せた編成がおすすめ

少ないターン数で攻略するには、サポートキャラよりもアタッカーを増やした編成にしたい。記憶の乱流によって毎ターンバリアを獲得できるので、バリア要員がいなくてもかなり耐久力を確保できる。

バフキャラもおすすめ

火力を底上げするには停雲やアスターといった、味方にバフを付与するキャラもかなり強力。耐久力は確保しやすいので、サポートの枠はバフキャラで固めるのもおすすめだ。

18ラウンド以内実際のクリア編成

PT1

主人公(炎)主人公(炎)
フックフック
三月なのか三月なのか
アスターアスター
火力
バリア
火力バリア
デバフ解除
バフ

弱点属性の火属性を中心にしたパーティ。なのかは毎ターンバリアが付与されるため、自動で反撃してくれるため採用。比較的育成が進んでいるキャラを編成しているため、代用はききやすい。弱点属性ではないが火力的には物理主人公でも問題ない。

PT2

姫子姫子
ゼーレゼーレ停雲停雲
白露白露
火力
火力バフ回復

火力の高いゼーレをメインに据えたパーティ。白露は保険として編成しているだけなので、他に育成が進んでいるキャラがいれば代用して問題ない。停雲のバフを常にゼーレに付与する立ち回り。

キャラの代用例

丹恒丹恒
サンポサンポ
アーランアーラン
ペラペラ
火力火力火力デバフ

育成が進んでいるキャラであれば、比較的どのキャラを使っても問題ない。全体攻撃や拡散攻撃ではなく、単体攻撃を持つキャラのほうがおすすめだ。パウークの爆発を誘発させることができるため、雷や風属性のキャラもアタッカーとして優秀。

記憶・13の攻略

1基本的にボスをとにかく狙う
2パウークは優先して攻撃

1.基本的にボスをとにかく狙う

ボス戦に入ったら、周囲の雑魚敵はパウーク以外基本的に無視して問題ない。記憶の乱流で耐久力が確保しやすいため、ボスを狙ってゴリ押そう。

2.パウークは優先して攻撃

パウークを倒すと、爆発によって周囲の敵に同時にダメージを与えることができる。特にグリズリーが召喚するパウークは即爆発して大ダメージを受けかねないので、優先して処理しよう。

ボスのスキル

ノード1のスキル構成

ジェパード
殲滅指示味方全体に大量の物理ダメージを与える。
爆裂指示「自動機兵・パウーク」を召喚する。
憤怒指示確率で味方全体を挑発状態にする。
過負荷指示チャージ状態に入り、次の行動で味方全体に「殲滅指示」を発動。
破壊指示指定した味方単体に物理ダメージを与える。
流浪者
スライド攻撃指定した味方単体に少量の物理ダメージを与える。
鼓舞
指定した敵単体の攻撃力をアップし、すぐに行動させる。
自動機兵・パウーク
自爆モジュール自爆し、味方単体および隣接する味方に炎属性ダメージを与える。
突進指定した味方単体に少量の物理ダメージを与える。
時限モジュール次の行動で「時限モジュール」を発動する。
連鎖壊滅HPが0になる攻撃を受けた後、隣接する敵に炎属性ダメージを与える。
自動機兵・サバーカ
垂直打撃指定した味方単体に少量の物理ダメージを与える。
自癒モジュール敵全体のHPを回復。

ノード2のスキル構成

宇宙からの氷
永冬の雨「氷点」状態の時のみこのスキルを発動できる。味方全体に少量の氷属性ダメージを与え、確率で攻撃を受けた味方を凍結状態にする。
凍える哀指定した味方単体に少量の氷属性ダメージを与える。自身が「氷点」状態の場合、凍結状態の味方単体に攻撃を行った後、さらに氷属性ダメージを与える。
霜摂取自身が「氷点」状態になり、その後の攻撃で「永冬の雨」を発動できる。
自動機兵・サバーカ
賛歌の光指定した味方単体に少量の虚数属性ダメージを与える。
賛歌爆発指定した味方単体に大量の虚数属性ダメージを与える。
賛歌激震指定した味方単体および隣接する味方に虚数属性ダメージを与え、「後手」状態に入る。次の行動で「賛歌爆発」を発動し、自身の与ダメージが大幅にアップする。
自動機兵・パウーク
自爆モジュール自爆し、味方単体および隣接する味方に炎属性ダメージを与える。
突進指定した味方単体に少量の物理ダメージを与える。
時限モジュール次の行動で「時限モジュール」を発動する。
連鎖壊滅HPが0になる攻撃を受けた後、隣接する敵に炎属性ダメージを与える。
自動機兵・サバーカ
垂直打撃指定した味方単体に少量の物理ダメージを与える。
自癒モジュール敵全体のHPを回復。

記憶・13の概要

基本情報

場所列車のラウンジ
解放条件記憶・12クリア
敵のレベルLv.60
推奨属性PT1:雷属性氷属性炎属性
PT2:量子属性風属性炎属性
初回クリア報酬漫遊指南漫遊指南×5
精製エーテル精製エーテル×4
遺失晶塊遺失晶塊×10
流光の残照流光の残照×40
信用ポイント信用ポイント×20000
記憶の乱流各ラウンド開始時、味方全体にそれぞれ最大HP25%分の耐久値を持つバリアを付与する。
挑戦目標

・勝利時、残りラウンドが12以上

・勝利時、残りラウンドが18以上

・戦闘不能になったキャラが1人を超えない

出現する敵

ノード1の出現する敵

ボスエネミー自動機兵・グリズリー
Lv.60
弱点:炎属性氷属性雷属性
出現エネミー流浪者

Lv.60
弱点:炎属性氷属性虚数属性
自動機兵・パウーク
Lv.60
弱点:雷属性風属性
自動機兵・サバーカ
Lv.60
弱点:物理属性雷属性

ノード2の出現する敵

ボスエネミー宇宙からの氷
Lv.60
弱点:炎属性風属性量子属性
耐性:氷属性
抵抗:凍結
出現エネミー
虚数の葉を織る者

Lv.60
弱点:物理属性雷属性量子属性
自動機兵・サバーカ

弱点:物理属性雷属性
自動機兵・パウーク
Lv.60
弱点:雷属性風属性
霜の造物
Lv.60
弱点:炎属性風属性

記憶・13攻略の流れ

Lv50以上を目安に育成しよう

記憶・13では、2パーティの8人で攻略することになる。敵のレベルは60のため、レベルは50以上を目安に育成を進めよう。レベル60までレベルを上げられればかなり攻略しやすくなるが、レベル50でも十分攻略可能だ。

開拓レベルの効率的な上げ方はこちら

星4遺物を揃えよう

キャラ性能を上げるためには、遺物強化が非常に大きな割合を占める。忘却の庭に挑戦するにあたって、最低でも星4の遺物までは揃えておきたい。特に火力が重要になるため、アタッカーの遺物を中心に強化しておこう。

キャラ別おすすめ遺物一覧はこちら

崩壊スターレイル攻略オススメ記事

初心者向け攻略記事

ランキング・最強編成

キャラの強化要素

システムの解説

データベース

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。
[記事編集]GameWith
[提供]COGNOSPHERE PTE. LTD.

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
攻略TOP・掲示板
最新オススメ記事
注目の最新記事
イベント・アプデ関連
未実装キャラ関連
最強ランキング
初心者向け攻略
初心者オススメ記事
キャラの強化要素
システムの解説
シナリオ解説
データベース
一覧系
細かいキャラ一覧
コンテンツ攻略
メインストーリー攻略
メインストーリー補足
探索要素
冒険クエスト攻略
同行クエスト攻略
隠しクエスト攻略
デイリークエスト補足
ボス攻略
模擬宇宙
忘却の庭
混沌の記憶(5月第3週~)
混沌の記憶(4月第3週~)
虚構叙事
虚構叙事(4月第5週~)
虚構叙事(4月第1週~)
コンテンツ解説
×