ヘリオスフィアパーティーの組み方とおすすめサブ

0


twitter share icon line share icon

【サモンズボード】ヘリオスフィアパーティーの組み方とおすすめサブ

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【サモンズボード】ヘリオスフィアパーティーの組み方とおすすめサブ

サモンズ攻略からのお知らせ

サモンズボードにおけるヘリオスフィアパーティーの作り方について解説しています。ヘリオスフィアの強さやテンプレモンスターなどを紹介しているので、パーティー編成時の参考にどうぞ。

目次

パーティー編成のコツ

アクティブスキル【覚醒後/前】
光・闇属性の味方2体を盤面全体の任意マスに移動可能&光・闇属性の味方全体が2ターンの間攻撃力3倍&ダメージを70%軽減
[チェーン][速攻]自身より上方全ての敵に光・闇属性の味方全体の最大HP25%光属性防護貫通ダメージ[2nd]さらに自身除く光・闇属性の味方全体のスキルターンを1ターン減少
リーダースキル
光・闇属性の味方は、攻撃力が5倍&ダメージを50%軽減&23コンボ以上で攻撃力が6倍
ヘリオスフィアの詳細はこちら

編成の幅が広い

ヘリオスフィアのリーダースキルはコンボ強化が最大の売りではあるが、常時倍率もあるのでダメージスキルやトラップ等も活かせる。そのためパーティー編成の幅が広い。

自己バフやトラップ持ちと相性◎

覚醒ヘリオスフィアのスキルでは盤面移動ができるため、コンボが組みやすい。また、特性「トラップ発動」を活かしたダメージ誘発にも最適。アタック編成なら自己バフ、アシスト編成ならトラップスキルを持ちと組もう。

テンプレパーティー例

バランス型編成

リーダーダメスキトラップ全体バフ
ヘリオスフィアデルフィニウムフェンガリアルシェ

攻撃回数増加を活かせる

覚醒後のデルフィニウムは「攻撃回数増加+3」の特性を持っているので、ヘリオスフィアと組ませることで23コンボ以上を簡単に叩き出せる。

盤面移動でトラップ発動を利用

ダメージトラップ設置後は、ヘリオスフィアの盤面移動スキルで外周マスへ移動させて、トラップダメージを誘発させよう。2体まで移動が可能なので、トラップ発動持ちを2体編成するのも面白い

おすすめのサブ枠

アタッカーのおすすめサブ

ダメージトラップ

自己攻撃バフ

ダメージスキル

反撃

アタッカーは自由に組みやすい。ダンジョンの内容に合わせて色々と入れ替えよう。

おすすめの補助役

攻撃バフ

スキル封印

HP回復

覚醒ヘリオスフィアの攻撃バフは3倍なので上昇倍率が低い部類に入る。ダメージスキルやトラップを強化するのであれば、ヘリオスフィアよりも倍率の高い攻撃バフスキル持ちを連れて行く選択肢もある。

この記事を書いた人
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
▶サモンズボード公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
最新情報
白薔薇歌劇団イベント
イベントダンジョン
新キャラ
新ダンジョン
アルファドの魔窟
攻略関連
お楽しみ記事
サモンズボードの掲示板
モンスターランキング
モンスター情報
モンスター一覧
パーティー解説
お楽しみツール
協力マップ
覚醒素材
初心者攻略記事
モンスター関連
育成関連
バトル関連
×