FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
加藤段蔵の評価と再臨素材
【FGO】加藤段蔵の評価と再臨素材

【FGO】加藤段蔵の評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
『惑う鳴鳳荘の考察』の感想アンケートを結果発表!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場する加藤段蔵の評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)の加藤段蔵運用の参考にどうぞ。

加藤段蔵のアイキャッチ

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

「英霊剣豪七番勝負」のまとめはこちら

加藤段蔵の評価と主要データ

加藤段蔵のアイキャッチ

───加藤段蔵。ここに起動。入力を求めます、マスター。段蔵は忍なれば、あらゆる命令に従いまする。

主要なデータ

クラスアサシン(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
2HIT
A:
3HIT
Q:
4HIT
EX:
5HIT
宝具:
3HIT
属性中立/ 中庸 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性-
▶特性一覧はこちら
入手方法1.5部「剣豪英霊七番勝負」クリア後にストーリー召喚に追加
HP / ATK11055 / 8935(Lv最大時)
スキル1人造四肢(絡繰)A++【CT:7~5】
自身Buster性能を20~30%アップ(3T)[Lvで強化]
自身Quick性能を20%~30%をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2忍術A【CT:8~6】
単体に回避状態を付与(1T)
単体にスター発生率アップを付与(1T)[Lvで強化]
スキル3絡繰幻法B+【CT:8~6】
単体に無敵状態を付与(1T)
単体にスター発生率アップを付与(1T)[Lvで強化]
宝具「絡繰幻法・呑牛」
敵全体に強力なダメージ
魔性特攻
クラススキル気配遮断A:
スター発生率をアップ
合計
再臨素材
x14x14
x18x8x36x10
合計スキル
強化素材
x14x14x14x1
x12x36x40x20

特徴と評価の理由

評価:〔B+〕
優秀なスキルを攻撃防御と目的に応じて使い分けられる
・アサシンで希少なBの全体攻撃宝具にB2枚を所持
・〔魔性〕への宝具特攻もあり
・2枚のQuickでスターも稼ぎやすい
・自身へのBQ強化スキルでダメージも底上げしやすい
・単体への無敵付与と、回避付与を別枠で所持
・仲間を守りながら、必要に応じて自身も守りやすい
・無敵回避付与はスター発生率UPもあり防御以外でも◎
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

加藤段蔵のスキル/宝具

宝具「絡繰幻法・呑牛」からくりげんぽう・どんぎゅう

風よ集え…果心礼装起動! 「絡繰幻法・呑牛!」

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
〔魔性〕特攻
OC1:
150
OC2:
162.5
OC3:
175
OC4:
187.5
OC5:
200

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『人造四肢(絡繰)A++』

【効果】
自身Buster性能を20~30%アップ(3T)[Lvで強化]
自身Quick性能を20%~30%をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
自身のQuick/Busterカード性能をアップ
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

スキル2『忍術A』

【効果】
単体に回避状態を付与(1T)
単体にスター発生率アップを付与(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

スキル3『絡繰幻法B+』

【効果】
単体に無敵状態を付与(1T)
単体にスター発生率アップを付与(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

クラススキル

気配遮断Aスター発生率をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.1
全スキルLv1でも最低限の運用に支障はない。少しのスキルLv上げであればスター発生の確率とダメージに絡むスキル1を優先する。
【Step2】
Lv.6 Lv.1 Lv.1
続いてもスキル1。スキルLv6になると再使用までが短くなる。9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。スキル2と3もスター発生率アップの倍率が上昇するので、余裕があれば少しだけ上げておく。
【Step3】
Lv.6 Lv.6 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル2と3のCT短縮できると1ターン目から使用しやすくなる。どちらかであれば必中対策にもなるスキル3を優先する。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。スキル2と3が最短CT6となる。敵クラスによっては宝具封印やチャージ減なども活用する必要があるが、敵宝具対策としての活用の幅が広がる。スキル1も最短CT5の3ターン効果となり、より自身のカードを選びやすくなる。ここまでLvを上げなくても活躍できるが、使用し続ける場合は伝承結晶を検討したい。
アサシンのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階アサシンピースx4
2段階アサシンピースx10
愚者の鎖x18
3段階アサシンモニュメントx4
ゴーストランタンx8
魔術髄液x12
最終再臨アサシンモニュメントx10
魔術髄液x24
無間の歯車x10
合計数x14x14
x18x8x36x10

スキル強化必要素材

Lv1殺の輝石x4
Lv2殺の輝石x10
Lv3殺の魔石x4
Lv4殺の魔石x10
ゴーストランタンx4
Lv5殺の秘石x4
ゴーストランタンx8
Lv6殺の秘石x10
愚者の鎖x12
Lv7愚者の鎖x24
虚影の塵x10
Lv8虚影の塵x30
枯淡勾玉x20
Lv9伝承結晶x1
合計数x14x14x14x1
x12x36x40x20
素材のドロップ場所一覧はこちら

加藤段蔵の強い点/弱い点

加藤段蔵の強い点(長所)

1.強力なサポートスキルを所持

加藤段蔵はスキルで単体へ無敵付与と回避付与を所持している。それぞれ別枠のスキルとなっているので仲間を守るだけでなく自身も生存させやすい。ライダー相手に限らす、多くのクエストで活躍できる。

2.複数のBを持つ希少なアサシン

加藤段蔵はBusterの全体宝具とBuster2枚を持つ、希少なアサシン。1枚目にBを置きやすくBusterボーナスで宝具以外のカードのダメージを1.5倍にしやすい。

▲特にアサシンのBusterの枚数の多さはダメージ増加につながりやすい。

3.使用頻度の高いBQカード強化を所持

スキル「人造四肢(絡繰)A++」は3ターンの間、自身のBQ強化20~30%の効果。自身の宝具だけでなく、使用頻度の高いBQのダメージやスター発生率などを伸ばすことができる。再使用までCT7~5と効果を得やすいのも強み。

4.優秀なQuickを所持

加藤段蔵はQuickが4ヒットするため、スターを稼ぎやすい。3枚目Qでスター8~12個を稼げる。1枚目Aを置いた際、特別NPが稼ぎやすい訳ではない点にだけ注意。

TIPS:【ヒット数とスター発生の関係】
スター発生は攻撃1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

5.回避付与が可能

スキル「忍術A」は単体へ1ターンの回避付与の効果。自身に使用するだけでなく、付与できるのが大きな魅力。ターゲット集中スキル持ちへの付与や、特定の特性持ちを狙う敵AIへの対策など、ゲームシステムの理解で更に活躍させやすい。

▲これ1つだけでも、十分採用の価値のあるスキル。

6.無敵付与も可能

スキル「絡繰幻法B+」は単体へ1ターンの無敵付与の効果。「忍術A」と同様のスキルだが、使用タイミングをズラして再使用を狙う。自身と誰かを同時に守るなど、2つ所持しているからこそ使い道を増やせる。

7.スター発生率UPの効果も優秀

「忍術A」「絡繰幻法B+」にはそれぞれ1ターンのスター発生率UPの効果もある。スキルLVを上げることで効果を実感しやすくなる。また重ねて使用することで大量のスターを稼ぐこともでき、攻撃的にも使用できる。

加藤段蔵の弱い点(短所)

1.アサシンのクラス補正がある

アサシンクラスの共通の問題として、表示されているATKから下方修正が入る。ATKフォウや、ATK補正の概念礼装を装備させても他のクラスに比べてダメージの伸びは悪くなってしまう。スキルやLV上げ、1枚目Bで意識して補いたい。

TIPS:【クラス補正とは?】
クラス補正とは、サーヴァントのクラスごとに設定された隠しステータス。ATKなどに若干の増減がかかるようになっている。

狂/裁/讐は表示値の1.1倍:槍は表示値の1.05倍
弓は表示値の0.95倍:術/殺は表示値の0.9倍

2.宝具ダメージが出づらい

加藤段蔵は宝具LV1の場合、宝具強化を迎えていないので宝具ダメージが出づらい。〔魔性〕への宝具特攻もあるが、OC1では1.5倍とクラス相性を超えるほどではない。基本的にはOCの踏み台や1stB目当てで使用する。

中の人A宝具5にしやすいファントムや小太郎はかなりダメージが出ます。ダメージ狙いの場合は、ATKフォウや概念礼装での強化。また味方からの攻撃力UPなどのスキル付与をする必要があります。そういった場合、B強化は付与しやすいのが強みと差別化になります。

加藤段蔵の運用

1.2枚目のQの強さも魅力

Q強化スキルを使用した場合、2枚目Qでもスター8個を稼ぎやすい。Quickは2枚目と3枚目でスター発生量が変わりやすいが、2枚目でも十分に稼ぎやすいのは大きな魅力。そのため、3枚目の位置を他のサーヴァントに譲りやすい。

▲2枚目Qで十分な効果が得られるのであれば、3枚目に自身のArtsも置きやすくなる。

中の人AエルキドゥやエリザベートのArtsや、エレナやドレイクやナイチンゲールのQuickなど1枚しかないが強力な効果を持つカードは複数あります。
そういったサーヴァントと組む際は3枚目に何を置くのか、気づかう必要があります。

2.大量のスター獲得も可能

自身へ2つのスター発生率UPスキルを使用した場合、AQQで約35個以上のスターが稼げる。コマンドカードの残り枚数から、次のターンで仲間の大ダメージが期待できる場合などは、自身のみならず積極的に付与してスターを稼ぎたい。

▲大量にスターが稼ぎやすいということは、即時スター獲得持ちとも好相性。確定に近いクリティカルも狙える。

TIPS:【コマンドカードの配られ方】
FGOのコマンドカードは「3体のサーヴァントのカード合計15枚」が「5枚ずつ3ターンに分けてランダムで配布」される。1度来たカードは来ないので、1~2ターン目は配られたカードで次のカードを予想することが可能。
戦闘不能などが発生した場合は改めてランダムに配布される。

3.回避無敵の2つのスキルを使いこなそう

「忍術A」「絡繰幻法B+」はそれぞれ1ターンの回避、無敵付与としての効果がある。ターゲット集中持ちに付与して敵の単体宝具を安全にやりすごす。また全体宝具に対しても2人まで守るなどの使い道がある。

中の人A回避無敵持ちが他にもいれば、3人とも耐えることができます。また、あえて付与せずに戦闘不能にして後列と入れ替えたいといった対応もできます。

TIPS:『戦闘不能も戦略に組み込もう』
スキルや宝具を使用済であったり、相性有利との戦いが終わって役割がなくなったサーヴァントを意図的に戦闘不能にできるのは強みとなる。後列からスキル未使用で準備万端のサーヴァントを登場させることができる。戦闘不能のタイミングの調節のしやすさは、大きなメリットとなる。

5.通常攻撃のダメージを伸ばそう

加藤段蔵は宝具と2枚のBusterでダメージの1stボーナスを得やすい。また自身の優秀なQをスター獲得系のスキルや概念礼装で補うことで、1枚目Bを維持しながらクリティカルも非常に狙いやすくなる。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.2~1.6倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

中の人A自身だけでもBusterボーナスを得やすく、Quickでスターを稼げるアサシンは地味ながら希少です。

6.伸ばしたダメージを活かそう

Busterボーナスとクリティカルを重ねることでダメージは通常時に比べて約2.4~3.2倍となる。そのためオーバーキルも発生しやすく、NPの獲得もクリティカルとあわせて3倍となる。クリティカルとカード選びを意識することで味方全体を活かすことができる。

TIPS:『クリティカルの効果』
クリティカルはダメージが2倍になる他、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。ダメージ上昇以外にも恩恵がある。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

相性のいい概念礼装

◆スターは概念礼装でも補おう

パーティ全体でスター獲得系の礼装を装備しておくと1枚目Bも選びやすくなる。ATK型の概念礼装はなるべく自身で。HP型の概念礼装は自身よりもカードを選ぶ機会の少ないサポーターに持たせたい。

壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%
カルデアを導く乙女(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
B強化10~15%
デンジャラス・ビースト(ATK型)
自身にQ強化15~20%付与
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
真夏のひと時(ATK型)
自身にQ強化10~15%付与
クリティカル威力UP10~15%
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
月の湯治(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
クリティカル威力20~25%UP
チア・フォー・マスター(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BAQ強化6~8%
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
狐の夜の夢(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
NP獲得量UP20~25%
2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与

◆高難易度で特殊な使い方も可能

3ターンのターゲット集中礼装を所持していた場合、敵の攻撃力を問わずに3ターン安全に味方を守ることができる。また登場タイミングを調節することで、敵の単体宝具を自身が受ける。狙った仲間だけ守るといった使い方も可能。

ぐだぐだ看板娘(HP型)
自身に3ターンターゲット集中状態を付与
3ターン攻撃力UP60~80%
3ターン誰でも盾になれる
グランド・ニューイヤー(HP型)
自身に1ターンターゲット集中状態を付与
1ターン無敵状態を付与
弱体耐性UP10~20%
アウトレイジ(ATK型)
自身に1ターンターゲット集中状態を付与
NP獲得量UP15~20%
ハロウィン・アレンジメント(HP型)
自身に1ターンターゲット集中状態を付与
1ターン防御力UP60%
アズ・ユー・ウィッシュ(HP型)
1ターンの無敵
NP獲得量UP25~30%
ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)
オペレーション・フィオナ(バランス型)
B強化UP8~10%
登場時にスターを10~12個獲得(1回)

加藤段蔵と相性の良いキャラ

相性のいいターゲット集中持ち

加藤段蔵は2つの回避・無敵付与スキルを所持しているのでターゲット集中持ちと相性がよい。各サーヴァントの強みを理解していると活躍させやすい。

デオン(★4)
・3ターンのターゲット集中スキルを所持
・自身でも回避スキルを所持しており、ダメージを受けずに2回目のスキル使用が狙いやすい
・宝具効果は3ターンの全体攻撃力&防御力DOWN付与(宝具LV依存だが倍率高め)
レオニダス(★2)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・スター獲得と3ターンの自身の防御力UP&ターゲット集中効果のB宝具を所持
・全体B強化スキルを所持
・敵のヒット数が多い場合、大活躍をしやすい
・レオニダスの弱点である防御力UPの効果が積み重なる前のダメージを抑えることができる
パッションリップ(★4)
・BBBAQの全体B宝具
・PTのB不足を補いやすい
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・タゲ集中スキルは最短CT4で防御力UP付き
・2つの防御力UPスキルを所持
・再使用しやすいので、スキル再使用前までの戦闘不能を防ぐ、繰り返し単体宝具に使用してもらうなどの使い方ができる

相性のいいアサシン

回避・無敵スキルを自身で所持しているサーヴァントであれば味方全体が全体宝具をかわしやすくなる。また所持していなくても長期戦向きサポート性能を持つサーヴァントの採用が非常にしやすい。

エミヤ(殺)(★4)
・ターゲット集中を付与できる
・任意のサーヴァントのHPを減らす目的でも使用可能
・BAAQQの単体A宝具でチャージ減が可能
・宝具効果で3ターンのクリティカル発生率DOWN付与
・スター獲得スキルを所持
・高倍率のクリティカル威力UPスキルを所持
クレオパトラ(★5)
・BBAQQの全体B宝具でダメージを出しやすい
・通常攻撃でNPとスターを稼ぎやすい
・スター獲得スキルでスターを追加できる
・B枚数を増やしつつスターを稼ぐことができる
ジャック(★5)
・BAQQQの単体Q宝具
・QQQでスター50個などスターを稼ぎやすい
・AQQで非常にNPが稼ぎやすい
・段蔵のB2枚がB1枚のジャックと好相性
・回避スキルを所持。同様に回避無敵持ちのアサシンとも好相性
風魔小太郎(★3)
・加藤段蔵と同等の優秀なQを3枚所持している
・同様に回避付与が可能
・2人並べて、誰かを守り続ける。もしくは段蔵や小太郎が戦闘不能になった際の入れ替わりとして非常に優秀
不夜城のアサシン(★4)
・最短CT5で3Tの味方全体攻撃力&自身を除くQ強化スキルを所持
・全体Q宝具で自身のクリティカルダメージを伸ばせる
・2枚のBでダメージを出しやすい

相性のいいアサシン以外のアタッカー

土方歳三(★5)
・HPが減ることでクリティカル&宝具威力が上昇
・回避、無敵付与でHPが減った状態を維持しやすい
・クリティカルに必要なスターを段蔵が供給しやすい
メルトリリス(★5)
・BBAQQの単体Q宝具
・宝具効果でダメージ後に強化解除
・騎術殺に1.5倍、狂に2倍の攻撃有利
・防御有利は無い点に注意
・AQQでNPを稼ぎやすい
・Qでスターを稼ぎやすい
・回避2回を所持
水着信長(★4)
・BBBAQの単体B宝具の神性特攻
・5ターンのスター獲得+NP獲得+回復スキルを所持
・スター集中度UPスキルを所持
・回避を所持
ベオウルフ(★4)
・スター獲得スキルを所持
・自身がスターを集めないバーサーカーなので効果大
・BQA宝具、全てで高いダメージ
・ガッツで自身の戦闘不能のタイミングをコントロールしやすい
ナイチンゲール(★5)
・BBAAQの補助A宝具
・宝具効果は味方全体へHPと状態異常回復
・更に敵全体へ高倍率の攻撃力&宝具威力DOWN
・スキルでも単体へ回復が可能
・高倍率で3ターンのB強化付与が可能
・自身は特防スキルでダメージ減が可能
・Qでトップクラスにスターを稼ぎやすい
・スターを自身に集めないので、味方のクリティカルが狙いやすい

相性のいいサポーター

ホームズ(★5)
・BAAQQの補助A宝具
・宝具効果で味方全体のクリティカルダメージを伸ばせる
・宝具封印スキルで敵の宝具タイミングを調節できる
・回避スキルを所持
・スター集中度UPでNPもためやすい
アンデルセン(★2)
・BAAAQの補助A宝具
・宝具効果で全体回復と、攻撃/防御/スター発生率UPが確率成功
・スター獲得スキルとクリティカル威力UPスキルも所持
・NPチャージスキルで自身の宝具を使用しやすい

加藤段蔵のプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト曽我誠
担当声優明坂聡美
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

江戸時代初期の仮名草子、軍学書などに名前が見える窃盗(しのび)のもの、水破(すっぱ)───
すなわち、忍者。
「飛加藤」「鳶加藤」などの異名で知られ、甲斐や越後での活動が報告されるが、その出自や目的については諸説あり、謎に包まれている。

パラメーター

筋力
D
耐久
D
敏捷
A++
魔力
C
幸運
B
宝具
C

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

───加藤段蔵。ここに起動。入力を求めます、マスター。段蔵は忍なれば、あらゆる命令に従いまする。

1段階目

装甲を増加しました、戦闘性能も上昇しています。これからもお役に立ちまする、マスター。

2段階目

私に搭載された果心礼装が活性化しています。更なる力を得た模様です。

3段階目

最終形態に移行、外装の変化を確認。マスターとの魔力同調率も上昇しています。この姿、あなたにお見せすることになるとは。

最終再臨

やはり、と言いますか…。
このような場所が落ち着くのです。忍びとして設計されたが故の習性でしょうか。それとも段蔵に多くを教えて下さった初代風魔様の影響か…。
どちらにせよ、マスター。
この景色を貴方にお見せできてよかった。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:165cm・45kg?
出典:史実、『甲陽軍鑑末書結要本』『北越軍談』『伽婢子』『繪本甲越軍記』など
地域:日本
属性:中立・中庸   性別:女性
『妖術斬法・夕顔』なる第二宝具を持つが、FGOでは基本的に使用されない。あまりにあまりな殺人術なので本人は使いたくないらしい。

絆Lv.2で開放

加藤段蔵には傀儡、からくり人形を操ったという伝説があるが、これは「段蔵本人がからくり人形であった」事実から派生した伝説であった───と本作では設定する。

戦国時代末期に活躍した風魔の流れを汲む忍者。
しかしてその正体は、妖術師・果心居士によって作られたからくり人形である。
初代・風魔小太郎の協力を元に形作られた人造の女忍者(くのいち)であり、命のある人間ではなかった。だが、幾つもの務めを成し遂げ、後世の文献にあってもよく語られた結果、その存在は英霊として人類史に刻まれた。

絆Lv.3で開放

○人造四肢(絡繰):A++
肉体が人造の機構、特に木製の絡繰(からくり)となっている。
戦闘に関連する行動判定や、スキルの成功判定にボーナスが加わる。
Aランクならば、四肢のみならず全身が人造品の「からくり人形」となる。

○忍術:A
忍者たちが使用する諜報技術、戦闘術、窃盗術、拷問術などの総称。
各流派によって系統が異なる。風魔小太郎(初代)の技術が搭載された加藤段蔵であるため、流派は風魔忍群のものとなる。

絆Lv.4で開放

『絡繰幻法・呑牛』
ランク:C 種別:対獣宝具
レンジ:0~20 最大捕捉:50匹
からくりげんぽう・どんぎゅう。
真空の刃を生み出し、対象を吸い寄せた後に圧縮粉砕する。『北越軍談』にて語られた、牛を呑み込む幻術を応用させたものである。
果心居士が手ずから組み込んだ礼装により、魔性特攻の性質を有する。
逸話通りに「物体を目の前から消す」「消した物体を再び目の前に出す」幻術として用いる事も可能だが、FGOでは基本的に使用されない。

絆Lv.5で開放

感情少なく、機械的なからくり忍者。
からくり少女。
生前には自由意志を持たず、入力された命令に従うだけの機械人形である───と自己を定義していたが、英霊として人類史に刻まれ、サーヴァントとして現界するにあたり、自分もまた人間たちのように思考し、感情を抱いても良いのではないだろうか、許されるのであればそうしたい、と考えている模様。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

段蔵の牛

牛は、好きです。
ゆったりとしていて、
のんびりとしていて、
どんと構えて揺るぎない大人物が如き気配があります
る。
ですから……
決して牛を呑み込んだりはいたしませぬ。
何処かの軍談に依れば、
段蔵が牛を呑んだ呑まないといった話がありますが。
いたしませぬ。いたしませぬ。
可哀想───
などという感慨を抱く仕掛けなぞ
持ち合わせておりませぬが、
ただ、何とはなしに気が退けます。
傷付けようとは思いません。
牛には、いつも大人物然としていて欲しいのです。
朧気な記憶の彼方には、そう、
牛を飼っていたような事もあったように思います。
ワタシはソレを大層可愛がって、
お気に入りの根付など、飾っていたような……?

『段蔵の牛』の性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

銘菓風魔まんじゅう・改

加藤段蔵からの贈り物。
風魔の里が総力を挙げて開発した、栄養補助食品。
従来のソレを段蔵が改良したもの。
饅頭一つで一日の栄養を全て摂るのみならず、蓄積した
疲労を拭い去り、一時的な魔力の増加さえ成すという。
新時代のビジネスマンに加えて魔術師たちもが垂涎する、驚異の忍具。
改良前の普及品にとって最大の特徴であった
独特の食感と生臭さについては───
なんと!
そのまま!
たわしを食っているような食感はそのままに、
生魚を混ぜたことによる生臭さもそのままに、
なにやら新たな後味も追加されているという。

FGO攻略記事一覧

惑う鳴鳳荘の考察

惑う鳴鳳荘の考察バナー
開催期間5/15(水)18:00~5月29日(水)12:59まで
惑う鳴鳳荘の考察の情報まとめはこちら

主要な攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(5月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(5月版)
    1
  2. 今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    2
  3. サーヴァントの身長/体重一覧
    サーヴァントの身長/体重一覧
    3
  4. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    4
  5. 素材一覧と全必要数まとめ(2019年/5月版)
    素材一覧と全必要数まとめ(2019年/5月版)
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたの加藤段蔵の評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
惑う鳴鳳荘の考察イベント
クラス別ピックアップ召喚
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中