FGO
FGO攻略wiki
アストルフォの評価と再臨素材

【FGO】アストルフォの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
ぐだぐだ帝都聖杯奇譚の攻略情報をまとめて掲載中!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するアストルフォの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のアストルフォ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

アストルフォの評価と主要データ

──やっほー!
ボクの名前はアストルフォ!クラスはライダー!
それからそれから……ええと!よろしく!

主要なデータ

クラスライダー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
4HIT
宝具:
1HIT
属性混沌 / 善 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK11172 / 8937(Lv最大時)
スキル1怪力C-【CT:7~5】
自身の攻撃力アップ[Lvで強化]
スキル2触れれば転倒!D【CT:10~8】
敵単体に確率でスタン付与[Lvで強化]
スキル3理性蒸発D+【CT:10~8】
毎ターン確率でスター獲得[Lvで強化]
自身のスター発生を確率でアップ[Lvで強化]
自身のクリティカル威力を確率でアップ[Lvで強化]
自身のNPを増やす[Lvで強化]
宝具「この世ならざる幻馬」
敵全体に強力な防御無視攻撃[Lvで強化]
自身に回避状態を付与(3回)
スター獲得[OCで変動]
クラススキル対魔力A:
弱体耐性をアップ
騎乗A+:
Quickカードの性能を11%アップ
単独行動B:
クリティカル威力を8%アップ
合計
再臨素材
×14×14
×11×6×8×6
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
×12×12×20×24

特徴と評価の理由

評価:〔B〕
確率要素はあるが優秀なアタッカー
・宝具効果のスター獲得と回避付与3回が非常に優秀
・3枚のQuickのダメージが高めのアタッカー
・戦闘不能になりづらく場に残りやすい
・確率となるがスター獲得とクリ威力UPスキルが強力
・NPが稼ぎづらくNPチャージのスキル上げがほぼ必須
・理性蒸発を育てれば多くのクエストで使い続けやすい
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

アストルフォのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「この世ならざる幻馬」ヒポグリフ

──君の真の力を見せてみろ!『この世ならざる幻馬』!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
800
Lv2:
1000
Lv3:
1100
Lv4:
1150
Lv5:
1200
スター獲得
OC1:
10
OC2:
15
OC3:
20
OC4:
25
OC5:
30
3回のみ発動
自身に回避付与
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
強化前の性能はこちら

宝具「この世ならざる幻馬」ヒポグリフ

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
600
Lv2:
800
Lv3:
900
Lv4:
950
Lv5:
1000
スター獲得
OC1:
5
OC2:
10
OC3:
15
OC4:
20
OC5:
25
3回のみ発動
自身に回避付与
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『怪力C-』

【効果】
自身の攻撃力アップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身の攻撃力をアップ
Lv1:
8
Lv2:
10
Lv3:
12
Lv4:
14
Lv5:
16
Lv6:
18
Lv7:
20
Lv8:
22
Lv9:
24
Lv10:
28

スキル2『触れれば転倒!D』

【効果】
敵単体に確率でスタン付与[Lvで強化]

【CT】
Lv1「10」ターン,Lv6「9」ターン,Lv10「8」ターン

スキル3『理性蒸発D+』

【効果】
毎ターン確率でスター獲得[Lvで強化]
自身のスター発生を確率でアップ[Lvで強化]
自身のクリティカル威力を確率でアップ[Lvで強化]
自身のNPを増やす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「10」ターン,Lv6「9」ターン,Lv10「8」ターン

5ターンの間
自身に毎ターン一定確率でスターを獲得する状態を付与
Lv1:
5
Lv2:
6
Lv3:
6
Lv4:
7
Lv5:
7
Lv6:
8
Lv7:
8
Lv8:
9
Lv9:
9
Lv10:
10
5ターンの間
クリティカル威力を一定確率でアップ
Lv1:
20
Lv2:
22
Lv3:
24
Lv4:
26
Lv5:
28
Lv6:
30
Lv7:
32
Lv8:
34
Lv9:
36
Lv10:
40
NPを増やす
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50
強化前の性能はこちら

スキル3『理性蒸発D』

【効果】
毎ターン確率でスター獲得[Lvで強化]
自身のスター発生を確率でアップ[Lvで強化]
自身のクリティカル威力を確率でアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「10」ターン,Lv6「9」ターン,Lv10「8」ターン

3ターンの間
自身に毎ターン一定確率でスターを獲得する状態を付与
Lv1:
5
Lv2:
6
Lv3:
6
Lv4:
7
Lv5:
7
Lv6:
8
Lv7:
8
Lv8:
9
Lv9:
9
Lv10:
10
Lv6:
-
Lv7:
-
Lv8:
-
Lv9:
-
Lv10:
-
3ターンの間
クリティカル威力を一定確率でアップ
Lv1:
20
Lv2:
22
Lv3:
24
Lv4:
26
Lv5:
28
Lv6:
30
Lv7:
32
Lv8:
34
Lv9:
36
Lv10:
40

クラススキル

対魔力A弱体耐性をアップ
騎乗A+Quickカードの性能を11%アップ
単独行動Bクリティカル威力を8%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.6
自身のスターやNPの入手しづらさを補えるスキル3を最優先する。まずはCT短縮するLv6を目指したい。スキル1はLv1時の倍率が低めなので、余裕があれば少しでも上げたい。
【Step2】
Lv.4 Lv.4 Lv.10
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル3はNP50%チャージとなり周回でも使用しやすく、自身の宝具の再使用も狙いやすくなる。
【Step3】
Lv.6 Lv.4 Lv.10
スキル1はクリティカルや宝具の際に使用する1ターン効果なのでスキルLvの区切りはあまり気にせず、効果量目当ての育成となる。
【Step4】
Lv.9 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。スキル2は10でも確定しないが、宝具効果の回避3回があるのでCT1の差が生存を分ける状況は多い。優先度は低いが、可能であれば使用したい。
ライダーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ライダーピースx4
2段階ライダーピースx10
隕蹄鉄x6
3段階ライダーモニュメントx4
八連双晶x8
鳳凰の羽根x4
最終再臨ライダーモニュメントx10
鳳凰の羽根x7
混沌の爪x6
合計数×14×14
×11×6×8×6

スキル強化必要素材

Lv1騎の輝石x4
Lv2騎の輝石x10
Lv3騎の魔石x4
Lv4騎の魔石x10
八連双晶x4
Lv5騎の秘石x4
八連双晶x8
Lv6騎の秘石x10
隕蹄鉄x4
Lv7隕蹄鉄x8
禁断の頁x5
Lv8禁断の頁x15
世界樹の種x24
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
×12×12×20×24
素材のドロップ場所一覧はこちら

アストルフォの強い点/弱い点

アストルフォの強い点(長所)

1.癖が強く、運が絡むが強力なアタッカー

最大NP50%チャージにスキルと宝具でのスター獲得を持ち、攻撃力とクリティカル威力アップを持つ強力なアタッカー。また宝具効果で回避3回や、スタンスキルなど防御面も非常に優秀。しかし多くの要素で運やデメリットがあり、癖がある。

▲不安定で、癖はあるが、使い道のないキャラクターでは決してない。

2.周回でも使いやすいNPチャージ持ち

スキル「理性蒸発D+」は自身へ30〜50%の確定のNPチャージ効果。NP50%チャージ系の礼装であってもスキルLv1であれば味方からの20%のNP付与、スキルLvMAXであれば即宝具が使用できるのでイベント周回要員として採用可能。

中の人B先は長いですが、スキルLv最大にすれば多くのイベント礼装などの「NP50%チャージして戦闘開始」効果と非常に相性が良くなり、イベント周回で更に活躍できます。

3.確率が絡むが優秀な「理性蒸発D+」

「理性蒸発D+」には自身へ5ターンの間、5〜10個のスター獲得状態付与と、スター発生率アップ、20〜40%のクリティカル威力アップの効果もある。この3つの強化はそれぞれ約65%の確率で発動し、ターン終了時と攻撃時に効果が発揮できるか判定される。

中の人Aややこしいですが、3回成功したら効果も3倍!ということではありません。カード3枚選んだら1〜2枚目は成功したけど3回目は失敗した、といったランダム性です。
また補足ですがオジマンディアスなどの強化成功率アップなどの効果は受けません。

4.自身の宝具が敵宝具対策にもなる

アストルフォの宝具効果には自身へ3回の回避状態付与の効果がある。攻撃を受けるまで消えないので数ターン残る事も多く、敵宝具ターンに使用したのであれば敵宝具対策にもなる。回避状態付与済の場合の再使用は失敗となるので要注意。

5.宝具とスキルでスター供給が可能

確率スター獲得状態の他に、宝具効果にはOC1時に確定でスター10個獲得がある。またQuick3枚持ちのQuick宝具なのでQチェインができると運は絡むが合計30個のスターを得られる。

中の人AQカードが編成全体で7枚あったり他にQ宝具のサーヴァントと組めば狙ったターンのQチェインは狙いやすいです。編成で簡単に補える範囲だと思います。

6.クリティカルとQのダメージが高め

アストルフォはクラススキル「騎乗A+」で11%のQuick性能アップ。「単独行動B」で8%のクリティカル威力アップの効果を得ている。「理性蒸発D+」と「怪力C」の効果もありクリティカルやQuickのダメージは★4アタッカーとして高め。

アストルフォの弱い点(短所)

1.星5と比較して編成の優先度が下がる

アストルフォを活かすためには自身のカードを使用し、主力のアタッカーとして運用する必要がある。しかし★4なので★5ライダーを所持している場合、相対的なATKの低さからカードを選びづらくなってしまう。

2.ダメージが確率に左右され、安定しづらい

「理性蒸発D+」のスター獲得とクリティカル威力が確率のため、自身の攻撃のダメージが安定しづらい。確率の絡むクリティカルを成功させても、ダメージが伸びずに敵を倒しきれないこともある。

▲クリティカルや1stボーナスのない1枚目Quickと…。

▲1stBuster入りの、味方からのサポート込みのクリティカルでは大違い。

3.スタン付与や宝具効果もランダム性がある

スキル「触れれば転倒!」の敵単体へ1ターンのスタン付与も、スキルLV10にしても100%成功にはならない。また3回の回避状態付与も、敵の攻撃対象は基本的にランダムなので低ダメージ攻撃で回避を消耗してしまい、致命傷を受ける場合もある。

▲スキルLv1から高めの成功率ではあるが、Lv10にしても確定とはならない。

4.スキルLVが運用に直結する

「理性蒸発D+」に関してはスキル上げの恩恵が非常に大きく、基本的にLV10が前提となってしまう。生き残りやすく戦い続けやすい運用に向いていることもあり、主力アタッカーとして使用する場合、最終的に全スキルMAXが目標となる。

中の人A周回採用だけでしたら「理性蒸発D+」のみで「怪力C」は気持ち上げる程度で十分だと思います。
使い続ける場合の優先度は「理性蒸発D+」で6-1-10目標。「触れれば転倒!」は余裕ができてから一気かなと思います。

5.スキル以外でNPを稼ぎづらい

アストルフォの通常攻撃でのNP獲得は全サーヴァント中でも下位。Artsチェインもしづらいので2回目の宝具使用を目指す場合はクリティカルやオーバーキルが重要。「理性蒸発D+」の再使用までにNP50%を稼ぐことを目標にしたい。

6.被ダメージでもNPを稼ぎづらい

FGOは被攻撃時にも敵の攻撃1ヒットごとにNPを稼げる。通常ライダーは3ヒットの被攻撃で合計9%。10ヒット宝具であればNP30%を得られるが、アストルフォは例外的に1ヒットごとにNP1%と非常に少ない調整をされている。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

中の人A仮にアストルフォのNPが稼ぎやすかった場合、宝具効果の回避3回が悪用できてしまうので致し方ない面はありますが、本当にNPを稼ぎづらいです。礼装やスキルで補うよりも、クリティカルとオーバーキルで一気に稼ぐことに特化したほうが私は楽でした。

アストルフォの運用

1.クリティカルを狙おう

「理性蒸発D+」は最短CT8の5ターン有効なスキル。1ターン目に使用して戦闘が13ターンで終了した場合、10ターンと非常に長く効果を受けられる。編成でもスター獲得を補い、積極的にクリティカルを狙いたい。

▲クリティカルが安定化すると、十分なダメージが出せる。

2.NPチャージから即宝具もおすすめ

NPチャージ系礼装を装備することで「理性蒸発D+」により1ターン目から宝具を撃てる。宝具効果の自身への回避3回付与で戦闘不能になりづらく、スターの大量獲得を狙えるので開始1~2ターン目から大きなダメージを出しやすい。

中の人A宝具で1waveを倒しきれても回避3回を減らすことがなくなりますし、倒しきれずに敵が瀕死であればオーバーキルでNPを稼ぎやすくなるので敵を倒せても倒しきれなくてもメリットがあります。
長期戦であれば「NP礼装を装備しなくてもじっくり戦えば宝具が撃てる」と考えた方がよい場合も多いので、あくまで一例です。

3.編成で「スキル不発」を補う

クリティカル威力アップを活かすにはクリティカルが成功している必要があるため、「理性蒸発D+」の不発時に一番困るのはスター獲得効果となる。スター獲得系の概念礼装やスキル持ちを編成で補いたい。

▲運の要素がハマるとスター40~50個も実用範囲。宝具使用後もスターを獲得し続ける手段は多い。

中の人A1~2ターン目の加速は他のサーヴァントにはあまり無いもので、雑に使っても十分強いですが伸びしろはまだまだあると思います。
礼装の性能がいい場合などは1ターン目でスターが飽和してしまうのでサポーターのスター獲得スキルは2ターン目からの使用がよさげ。

4.編成で1stボーナスを補う

アストルフォはQuick3枚のQuick宝具のカード構成なので、ArtsやBusterの1stボーナスを得づらい。Quickの1stボーナスのスター発生率アップは微量で、Artsのボーナスもアストルフォにとっては恩恵が少なめなので編成で合計4〜6枚のBusterを心がけたい。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

5.Artsを大切に扱ってNPを稼ごう

アストルフォは自身のArtsを1枚目に置いてブレイブしても、1枚目Busterと比べてNP獲得はあまり変わらない。Artsは大事に扱い、クリティカルやオーバーキルで効果を最大化させたい。「理性蒸発D+」再使用前にNP100%も可能。

▲Artsがあるタイミングでスター獲得スキルなど、クリティカルを狙いたい。

6.最後の1人になってからも強い

アストルフォは宝具の回避3回のおかげで生き残りやすいので、最後の1人に残す運用は実用範囲。宝具QQのスター20〜30個獲得と、1枚しかないBusterとArtsを安定使用できるのでダメージとNP稼ぎが可能になる。

中の人Aスキル使用の多い敵や、2回行動のバーサーカーと好相性です。
宝具QQ→BQAでクリティカル攻撃して回避3回で耐える→残り回避とスタンとHPとマスター無敵で耐えつつBQA→「理性蒸発D+」を再使用し宝具QQで回避3回が再付与。といった流れが理想です。
あと1ターンの生存を宝具で補えるので、1日1回の令呪を使っても楽しい珍しいキャラだと思います。

運用例

アストルフォと相性のいい概念礼装

基本はATK型でステータスを補う。NP50%以上のチャージ礼装であれば1ターン目から宝具を使用しやすく好相性。Quick3枚のQuick宝具だが、5枚すべてのカードを使用するのでQuick性能だけにこだわる必要はない。

ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
死の芸術(ATK型)
自身に[人型]特攻状態を25~30%付与
恋談火焔行(ATK型)
自身に〔男性〕特攻状態を25~30%付与
&弱体付与成功率UP12~15%
真夏のひと時(ATK型)
自身にQ強化10~15%付与
クリティカル威力UP10~15%
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
ヘヴンズ・フィール(ATK型)
宝具威力UP40~50%
ピュアリー・ブルーム(ATK型)
自身の宝具威力が毎ターン5%アップ(最大40~50%)
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
ハロウィン・プチデビル(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
NP獲得量UP20~25%
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
月の湯治(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
クリティカル威力20~25%UP
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%
プリズマコスモス(バランス型)
自身に毎ターンNP8~10%獲得状態を付与する
恋知らぬ令嬢(バランス型)
自身にQ強化10~12%付与
NP獲得状態付与4~5%
静穏なひと時(ATK型)
QA強化10~15%
NP獲得量UP10~15%

アストルフォと相性のいいキャラ

アストルフォを活躍させるサポーター

アストルフォは主力アタッカーとして以外は扱いづらい。ライダーをアストルフォ1人にしておくと味方全体でサポートを行えるので活躍させやすくなる。スター獲得スキルを所持していない場合は概念礼装などで補う必要がある。

孔明(★5)
・アストルフォはNP獲得が苦手なので、NP付与が可能な孔明とは非常に相性がよい
・3ターンのクリティカル威力アップ付与もクリティカル運用のアストルフォにはありがたい
パッションリップ(★4)
・Buster3枚で1stボーナスを得やすい
・1ターンのターゲット集中スキルがあり、単体宝具をわざと食らうなど退場も調節しやすい
加藤段蔵(★4)
・2枚のBustrerと使いやすい2枚のQuickが好相性
・味方を回避と無敵付与で守りやすい
ファントム(★2)
・Q3枚と、スター供給スキルが好相性
・宝具効果の弱体耐性ダウン6ターンで「触れれば転倒!」が通りやすくなる
・スター供給スキルで防御力が下がるので退場しやすい
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
ヴラド(EXTRA)(★4)
・BBAQQのカード構成とスター獲得スキルが好相性
・1Tのタゲ集中があり、単体宝具をわざと食らうなど退場も調節しやすい
レオニダス(★2)
・スキルと宝具のターゲット集中でアストルフォの回避3回の保存がしやすい
・宝具効果でスター獲得しつつ、1stBusterも補える
デオン(★4)
・3ターンのターゲット集中でアストルフォの回避3回の効果を温存しやすい
・BBAAQにA宝具の構成で、Bの供給とAチェイン狙いの両方が狙える
・スター供給を礼装で補うと◎

相性のいいアタッカー

アタッカーを2人並べる場合は、アストルフォに必要なスター獲得手段とQuickを兼ね備えており、クリティカルのメリットの大きい自身の似たアタッカーが効率的。同じく回避や無敵を所持していれば3人目にマスタースキルを付与しやすくなるので◎。

メルトリリス(★5)
・2枚のBusterと選びやすい2枚のQuickとQ宝具が好相性
・敵宝具は回避で避けて、クリティカルを狙う運用が同じなので3人目のサポーター選びがしやすい
水着イシュタル(★4)
・敵宝具は回避や無敵で避けて、宝具と礼装でスターを稼ぎ、クリティカルで大ダメージを狙う運用が同じなので3人目のサポーター選びがしやすい
金時(騎)(★4)
・Buster2枚とQ2枚Q宝具のカード構成が好相性
・2人ともNPチャージ持ちなので宝具周回時も相性良好
ヒロインX(オルタ)(★5)
・スター獲得やコントロール手段が多く、自身にスターを集めない
・2枚のBusterで1stボーナスも得やすい
茶々(★4)
・スター獲得手段が多く、自身にスターを集めない優秀なクリティカル向きのサポーター
・Buster3枚で1stボーナスも得やすい

アストルフォのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト近衛乙嗣
担当声優大久保瑠美
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

アストルフォはフランスの代表的な騎士道物語、シャルルマーニュ伝説の登場人物。
シャルルマーニュ十二勇士の一人であり、イングランドの王子である。
付け加えると、理性蒸発したポンコツ英霊である。

パラメーター

筋力
D
耐久
D
敏捷
B
魔力
C
幸運
A+
宝具
C

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──やっほー!
ボクの名前はアストルフォ!クラスはライダー!
それからそれから……ええと!よろしく!

1段階目

わっはーい!うん、いいねコレ!

2段階目

うん、いけるいける!

3段階目

うんうん、最高!

最終再臨

パーフェクト、だね!マスター、サンキュー!

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:164cm・56kg
出典:シャルルマーニュ伝説
地域:フランス
属性:混沌・善   性別:???
性別は本人の要望により秘密。

絆Lv.2で開放

シャルルマーニュ十二勇士とは、フランク王国の王シャ
ルルマーニュに仕える十二人の騎士である。
アストルフォはローランのいとこでその十二人に
加えられているーーのだが、アストルフォは
「弱い」と伝説に謳われてている。

絆Lv.3で開放

破天荒、技は未熟、うっかりもの、などなど。
ともあれアストルフォはそんな風聞にも応えることな
く、あらゆる難事を騎士として解決に導いた。
ちなみにアストルフォの服装は、失恋したことで狂奔し
たローランを鎮めるためのものである。

絆Lv.4で開放

アストルフォは理性が蒸発しており、有益無益よりも
「自分にとって気持ちのいいことかどうか」
を判断基準にしている。
それはサーヴァントとして召喚されてからも変わらな
い。危ういが、本人がもっぱら善良であるため、悪には
ならない。

絆Lv.5で開放

また、アストルフォ本人は確かに弱いものの、冒険の途
中で授かった、あるいは拝借した数々の宝具は極めて強
力で、戦力としては充分数えられる。
ただし、アストルフォをサーヴァントとして御するのは
極めて難しい。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

この世ならざる幻馬

グリフォンという幻獣が、かつて世界を闊歩していた。人や馬を常食する、何とも凶暴な獣だったという。そして、そのグリフォンが雌馬と番うとヒポグリフが誕生するのだと言われている。……餌と番う動物は存在しない。だから、このヒポグリフは本来有り得ぬ魔獣である。……のだが。「じゃ、どうしてキミはボクの乗物なのさ?」「クェー」(意訳:我思う故に我あり。幻想もまた真実)「分かんないかー、そうだよねー、だよねー。ボクも分かんないもんねー」「クァー」(意訳:おお、世界は幻想に満ちている!)「大丈夫大丈夫、ボクはキミのこと大好きだからねー!ほらほら、ぎゅーってしてあげるから!」「グェー」(意訳:話を聞いて下さい)

「この世ならざる幻馬」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

ヒポグリフぬいぐるみ(1/1)

アストルフォからのバレンタインのお返し。
デカァァァァァァイ!
ヴラドにぬいぐるみの作り方を教えられ、苦節数ヶ月。
ようやっと完成したはいいものの、そもそもサイズを
完璧に間違えているのであった……!
途中で気付けって? 気付かなかったのである。
理性蒸発の面目躍如といえよう。

ラビット・キュート・チョコ

アストルフォからのチョコレート。
やっほー、ボクだよー!
ウサギっていいよねー、ぴょんぴょんもふもふで!
という訳で、ボクもいつかウサギになってみようと
思うんだ!
誰か変身とかさせられるキャスター、いないカナ?

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのアストルフォの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装一覧

その他一覧

優先度別おすすめのスキル上げ

ぐだぐだ帝都聖杯奇譚

イベント攻略記事

関連サーヴァントの評価

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中