FGO
FGO攻略wiki
傾向から考えた節分イベントで活躍する低レアサーヴァント

【FGO】傾向から考えた節分イベントで活躍する低レアサーヴァント

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【おすすめ】空の境界コラボの高難易度を攻略…!

FGO(Fate/Grand Order)の節分イベント『節分酒宴絵巻 鬼楽百重塔』で活躍する低レアサーヴァントを紹介!最近の高難易度クエストにおける傾向から考察/掲載しております。節分イベントの攻略に向けた育成の際に是非!

目次

節分酒宴絵巻の関連記事はこちら

この記事について(必読)

目的は節分イベントのクリア

この記事で紹介しているサーヴァントはあくまで節分イベントのクリアを目的としたものです。恒常的なおすすめサーヴァントに関しては下記の記事を参考にして下さい。

恒常的な育成おすすめはこちら
オススメの低レアオススメの星4

現状は予想を含みます

現在FGO公式サイトで発表されている内容や、過去にあった高難易度イベントの傾向を元に作成しております。そのためイベント開催後、再度見直しを行う予定です。

最近の高難易度クエスト傾向まとめ

ブレイクゲージを持つ敵が登場

登場頻度が非常に高いシステム

FGO1.5部の新宿にて初登場した『ブレイクシステム』は、最近の高難易度クエストで必ずと言っていいほど登場。秋のネロ祭では7つのクエストの内、5つで登場している。今回の節分イベントでもほぼ間違いなく登場するだろう。

結果として長期戦が求められやすい

ブレイクゲージの登場により、1ターンで決着をつけるといった立ち回りが不可能に。そのため長期戦を求められることが多くなっている。節分に向けても長期戦が得意なサーヴァントを育成したい。

強化解除持ちが重要な役割に

解除可能な永続効果持ちが登場

最近の高難易度クエストでは、解除可能な永続効果持ちが登場する頻度も上がっている。効果を無視していると大ダメージを受けたり、こちらのダメージが通らないなど効果は様々。強化解除持ちで対策したい。

強化解除持ちは複数用意しておこう

節分イベントでは一度使用したサーヴァントが一定時間使用不可になるため、貴重な強化解除持ちは複数体育成しておくのがおすすめ。低レアではメフィストやメディアなどが候補に上がる。

:h3:

出現頻度は低いが対策を考えたい

最優先で育成しておきたいサーヴァント

マシュ

役割味方を守る防御役のサーヴァント
再臨素材なし
即席おすすめLv.6 Lv.1 Lv.4
目標スキルLvLv.10 Lv.6 Lv.9

防御役として非常に優秀

全体防御力アップに関して最高峰のサポーターとなるサーヴァント。ターゲット集中と無敵付与を持ち、単体宝具に対しても対策できる点が非常に優秀。高難易度で長期戦を行う上で必ず育成しておきたい。

マシュの評価とスキル詳細はこちら

即戦力となるサーヴァント

【育成する恩恵が大きい】
第一再臨だけでも優秀、もしくはスキル育成込みで考えてもコストに対して恩恵が特筆して大きいサーヴァント。育成をすませておらず、攻略に不安がある場合は最優先でおすすめしたいサーヴァント。

一覧(タップで移動します)

ダビデ

役割味方を守る防御役&アタッカー
再臨素材×12×12
×10×7×8×5
即席おすすめLv.1 Lv.1 Lv.4
目標スキルLvLv.4 Lv.10 Lv.6

第一再臨で即戦力に

第一再臨で敵の宝具対策として即戦力となる。Arts3枚なので宝具も使用しやすく、宝具効果のスキル封印も優秀。敵が宝具前に必中や無敵貫通スキルを使用してきても味方全体を守れる。

ダビデの評価とスキル詳細はこちら

ゲオルギウス

役割味方を守る防御役
再臨素材×9×9
×8×11×4×6
即席おすすめLv.4 Lv.1 Lv.1
目標スキルLvLv.10 Lv.4 Lv.6

Lv1から盾役として即戦力

ターゲット集中スキル後に戦闘不能になった場合、多くの場合でそのまま敵の行動が終了する。そのためLv1から即戦力となる。再臨とスキル育成を進めた場合、マシュ同様にほとんどの高難易度でも活躍できるターゲット集中役となる。

ゲオルギウスの評価とスキル詳細はこちら

ブーディカ

役割味方を守る防御役
再臨素材×12×12
×11×4×20×16
即席おすすめLv.1 Lv.1 Lv.4
必要なこと最終再臨と強化クエスト

全体防御力アップ付与が優秀

宝具効果の全体防御力アップがマシュ同様に優秀。出撃制限時であればマシュとローテーションを組める。宝具Lvが上がっていればスキルは運用に直結しないので再臨だけでOK。強化クエストで宝具に攻撃力アップもつくようになる。

ブーディカの評価とスキル詳細はこちら

アマデウス

役割クリティカルサポーター
再臨素材×6×6
×6×8×4×2
即席おすすめLv.4 Lv.1 Lv.6
目標スキルLvLv.9 Lv.4 Lv.10
必要なこと最終再臨と強化クエスト

スキルで最大スター50個獲得

最終再臨後の強化クエストで入手するスキルが重要。最大スター50個獲得となり、クリティカルが確定で狙えるようになる。全体Arts性能アップスキルとしても優秀。スキル使用に向けた育成なので、Lvは最終再臨直後の50で止めてOK。

アマデウスの評価とスキル詳細はこちら

弁慶

役割味方を守る防御役&特定状況向き
再臨素材×9×9
×8×11×6×12
即席おすすめLv.4 Lv.1 Lv.4
目標スキルLvLv.9 Lv.6 Lv.9

第一再臨でターゲット集中役に

ターゲット集中スキル後に戦闘不能になった場合、多くの場合でそのまま敵の行動が終了する。そのためターゲット集中スキルを覚える第一再臨が重要。この場合、生存に繋がるスキル育成やLv上げは行わないほうがよい。

武蔵坊弁慶の評価とスキル詳細はこちら

クーフーリン

役割戦闘不能になりづらいアタッカー
再臨素材×12×12
×11×3×8×7
即席おすすめLv.1 Lv.1 Lv.4
目標スキルLvLv.4 Lv.6 Lv.6

第一再臨で即戦力に

第一再臨で習得する回避3回が優秀。自身のガッツで戦闘不能になりづらく、概念礼装のATK上げや宝具Lv次第ではLv30〜40でも活躍できる。

〔プロト〕の同時育成がおすすめ

自身と同様に戦闘不能になりづらい★3のクーフーリン〔プロト〕と好相性。〔プロト〕との大きな差別化はガッツと弱体解除による生存力なので、余裕があれば第三再臨まで進めたい。

クーフーリンの評価とスキル詳細はこちら

クーフーリン〔プロト〕

役割戦闘不能になりづらいアタッカー
再臨素材×12×12
×6×10×8×8
即席おすすめLv.4 Lv.1 Lv.4
目標スキルLvLv.9 Lv.6 Lv.6
必要なこと最終再臨と強化クエスト

第一再臨で即戦力に

第一再臨で習得する回避3回が優秀。概念礼装のATK上げや宝具Lv次第ではLv30〜40でも活躍できる。同じ★3ランサーのクーフーリンとの相性もよく、併せて育成しておきたい。

クーフーリン〔プロト〕の評価はこちら

特定クエスト向きサーヴァント

【あくまでクエスト相性次第】
特定のクエストで活躍できるスキルや宝具を所持しているサーヴァントは困った際の切り札となるが、活躍の場面があるとは限らない。既に同様の役割をこなせるサーヴァントを育成していた場合は優先度が下がる。

【カルデア戦闘服の使用を前提に考えたい】
スキルや宝具使用だけが目的のサーヴァントはLv1から活躍できる場合もある。当然、戦闘不能になりやすいが狙ったタイミングでオーダーチェンジで登場し、スキルや宝具だけを使用するということを考えて使おう。

一覧(タップで移動します)

メフィスト

役割特定状況でのサポーター
再臨素材×12×12
×5×10×7×8
即席おすすめLv.4 Lv.4 Lv.1
必要なこと最終再臨と強化クエスト

敵のスキルやブレイク対策として優秀

最終再臨と強化クエストで入手する強化無効3回付与が強力。敵の行動を把握する必要はあるが、敵の使用する厄介なスキルやブレイク時の効果を防げる。強化無効目的であればスキル育成は不要だが、高難易度向きのスキルなので若干の育成も○。

メフィストフェレスの評価とスキル詳細はこちら

メディア

役割特定状況でのサポーター
再臨素材(※強化解除だけであれば不要)
×12×12
×5×12×13×8
即席おすすめLv.4 Lv.1 Lv.1

敵のスキルやブレイク対策として優秀

スキル1をLv4まで上げると、スキル使用だけで強化解除付きの宝具が即発動できる。敵の行動を把握する必要はあるが、敵の使用する厄介なスキルやブレイク時の効果を解除できる。強化解除目的であれば再臨も不要。Lv1でも即戦力になる。

アタッカーとしての育成も○

宝具ダメージは低めに設定されているが、希少なキャスターの単体宝具としての育成も○。繰り返しの宝具使用で長期戦向きのアタッカーにもなれる。その場合、最終再臨と強化クエストで入手する味方単体への弱体解除スキルまで目指したい。

メディアの評価とスキル詳細はこちら

マタハリ

役割特定状況でのサポーター
再臨素材×6×6
×6×2×4×4
即席おすすめLv.1 Lv.4 Lv.4
目標スキルLvLv.1 Lv.9 Lv.9
必要なこと最終再臨と強化クエスト

スキル封印役として非常に優秀

最終再臨と強化クエストでスキル封印を習得する。弱体耐性のない相手であればスキルLvを問わず成功する。敵の行動を把握する必要はあるが、敵の使用する厄介なスキルを事前に防げる

スキル育成で味方のダメージを大幅増も

スキル2と3は合計で最大40%の防御力ダウン付与の効果もあり、スキル育成で味方のダメージを伸ばせるサポーターにもなる。スキル使用後は戦闘不能になって4人目と交代したいので、スキル3を覚えるLv50までの育成でOK。

マタハリの評価とスキル詳細はこちら

アステリオス

役割特定状況でのサポーター
再臨素材×6×6
×6×3×10×5
即席おすすめLv.1 Lv.4 Lv.1
目標スキルLvLv.6 Lv.9 Lv.6
必要なこと幕間強化

敵宝具対策となる高倍率の攻撃力ダウン付与

幕間による宝具強化で1ターン40%の攻撃力ダウン付与と、5ターン20%の攻撃力ダウン付与ができる。マシュなどの防御力アップ付与や、スキル2の育成。もしくは繰り返しの宝具使用でダメージを受けない状況を作れる。

アステリオスの評価とスキル詳細はこちら

レオニダス

役割味方を守る防御役
再臨素材×9×9
×8×3×10×18
即席おすすめLv.4 Lv.1 Lv.4
目標スキルLvLv.9 Lv.6 Lv.6

3ターン以上のターゲット集中が可能

スキル1は1ターンのターゲット集中なのでLv1から即戦力として活躍できる。また宝具効果で3ターンのターゲット集中と防御力アップを所持しており、NPチャージ礼装や、スキル1の育成で宝具連発も狙える。

レオニダスの評価とスキル詳細はこちら

アンデルセン

役割味方を守るサポーター
再臨素材×9×9
×8×4×5×6
即席おすすめLv.4 Lv.4 Lv.1
目標スキルLvLv.6 Lv.9 Lv.6

HP回復役として非常に優秀

宝具効果のHP回復状態付与と、確率となるが20%の防御力アップ付与が優秀。宝具連発もしやすく、★5を含めても優秀な長期戦向きのサポーター。第一再臨でNP50%以上のチャージスキルを習得するので回復役として即戦力にもなる。

シェイクスピア

役割ダメージを伸ばすサポーター
再臨素材×9×9
×8×4×5×5
即席おすすめLv.4 Lv.1 Lv.1
目標スキルLvLv.9 Lv.6 Lv.9

ダメージを伸ばす優秀なサポーター

Lv1の段階から味方全体のBuster性能を伸ばせる優秀なサポーター。最終再臨と強化クエストで単体へのNP20%付与と、高倍率のスター発生率アップが可能になる。ヒット数の多いBuster宝具持ちと特に好相性。

自身もアタッカーとして優秀

スキルを自身に使用することでダメージを与えつつスターも稼げるアタッカーとなる。ATKフォウや育成をし続ける価値は十分にある。

シェイクスピアの評価とスキル詳細はこちら

百貌のハサン

役割戦闘不能になりづらいアタッカー
再臨素材×12×12
×9×10×7×5
即席おすすめLv.4 Lv.1 Lv.4
目標スキルLvLv.6 Lv.6 Lv.9
必要なこと幕間強化

ライダー戦の切り札

ライダー戦ではサポート性能に優れたキャスターを採用しづらい。そのためArts2枚を持ち、自身だけでも戦闘不能になりづらい百貌のハサンは高難易度のライダー戦で特に活躍しやすい。ダメージとNP獲得のためにも幕間での宝具強化は行っておきたい。

百貌のハサンの評価とスキル詳細はこちら

静謐のハサン

役割特定状況向きサポーター&アタッカー
再臨素材×12×12
×6×15×20×5
即席おすすめLv.1 Lv.4 Lv.1
目標スキルLvLv.6 Lv.10 Lv.6
必要なこと幕間強化と強化クエスト

トップクラスの固定ダメージアタッカー

幕間強化で自身の毒ダメージを大きく伸ばせるようになる。『超耐性』など通常ではダメージを与えづらいクエストでの切り札となる。この運用であれば、戦闘不能にならないための再臨だけで十分活躍できる。

トップクラスの宝具CT遅延サポーター

スキルによる確定チャージ減と、宝具効果による宝具封印の2つの手段で敵宝具CTを遅延できる。CT短縮のためにスキル育成は必要となるが強化解除後にダメージを与えてくる敵との戦いなど、なるべく宝具遅延させたい戦闘で活躍できる。

静謐のハサンの評価とスキル詳細はこちら

ディルムッド

役割特定状況向きサポーター&アタッカー
再臨素材×12×12
×9×6×6×16
即席おすすめLv.1 Lv.4 Lv.1
目標スキルLvLv.6 Lv.9 Lv.4
必要なこと幕間強化

防御もこなせるアタッカー

全スキルLv1でも運用に支障はなく、回避持ちの希少なArts2枚のアタッカーとしてマシュやアンデルセンと組んで耐久戦で活躍できる。宝具効果に強化解除もついており耐久戦向き。

ディルムッドの評価とスキル詳細はこちら

ジェロニモ

役割特定状況向きサポーター&アタッカー
再臨素材×12×12
×11×15×8×8
即席おすすめLv.1 Lv.4 Lv.1
必要なこと幕間強化

回復もこなせるアタッカー

宝具効果がトップクラスに優秀。高めのダメージだけでなく、味方全体への回復効果で長期戦が可能。更に敵へのクリティカル発生率ダウンと、味方への弱体耐性アップ付与効果もあり、長期戦を安定させられる希少なサーヴァント。

ジェロニモの評価とスキル詳細はこちら

手持ちが少なければ育成しておきたいアタッカー

【アタッカーも重要】
クリアするにはダメージが必要なのでアタッカーももちろん重要。基本的にはArtsを2枚以上持ち、宝具ダメージが高いサーヴァントがおすすめ。高難易度やストーリー攻略はもちろん、周回でも活躍し続けられる。

【手持ちが少なければ育成】
今回の節分イベントではフレンドの使用が禁止されている。通常時、フレンドのアタッカーでクリアすることが多い方は育成しておきたい。

セイバー
カエサル(★3)
・★5の宝具1を上回るトップクラスの宝具ダメージと優秀なサポートスキルを所持
・最終再臨と強化クエストで更にサポート性能が伸びる
ベディヴィエール(★3)
・★5の宝具1を大きく上回るトップクラスの宝具ダメージ
・スキルLv1から固定の30%の全体防御力アップと、NP30%チャージスキルが優秀
・スキルとv60以降の育成での伸びは僅かなので後回しでもOK
・宝具Lvは上げづらいが、幕間強化やOCでダメージを伸ばせる
フェルグス(★3)
・幕間強化と、若干のスキル育成だけで戦闘不能になりづらくダメージも出しやすいアタッカー
アーチャー
エウリュアレ(★3)
・特攻宝具でもトップクラスに強力な男性特攻宝具を所持
・特攻倍率が宝具Lv依存なのでダメージが伸びやすい
・特攻系イベントであれば宝具5のオリオンを上回る
・男性への宝具魅了とスキル魅了と、チャージ減スキルで敵宝具を撃たせない戦い方が可能
・育成次第では男性セイバー戦に限らず、槍以外の男性であれば任せられる
アーラシュ(★1)
・戦闘不能になるが、OCでダメージ上昇する強力な全体宝具を所持
・防御力アップスキルを所持しておりNP200%以上のチャージも現実的
・ステータスが低いので、幕間と強化クエストだけでなくATKフォウと概念礼装でも補いたい
・周回でも活躍できるのでスキル3は伝承結晶までのスキル育成を行いたい
俵藤太(★3)
・回避2回と最大HP増スキルで戦闘不能になりづらい
・魔性特攻とBuster性能アップで自身だけでもダメージを伸ばしやすい
・第一再臨だけでも活躍できるが、幕間強化まで目指したい
ランサー
宝蔵院胤舜(★3)
・スキルLv上げがほぼ不要なので再臨が重要
・再臨やATK上げができれば宝具1でも十分
・最後の1人になった状態が特筆して強力
・他のサーヴァントとやや組みづらいので注意
ジャガーマン(★3)
・宝具Lvは上げづらいが高めの宝具ダメージ
・再使用しづらいが回避2回も所持している
・〔森林〕フィールドであればクリティカルが狙いやすい
ヘクトール(★3)
・チャージ減&スタン付与などサポートが優秀
・確率上昇とCT短縮が重要なのでスキル2の育成は進めておきたい
・弱体解除&回復で耐えつつ、防御力ダウン付与付きの宝具を使用して味方のダメージを伸ばし、2回目の敵妨害を狙いたい
・幕間での宝具強化でダメージが伸びる
キャスター
バベッジ(★3)
・キャスターでは希少な、高めのBuster全体宝具と2枚のBusterとスター集中を所持
・マーリンを所持している場合は特筆しておすすめ
・フレンドが借りられない節分では優先度はやや下がる
・シェイクスピアとアンデルセンでBuster性能とクリティカル威力を補いつつの長期戦も○
・幕間と強化クエストが重要
アサシン
呪腕のハサン(★2)
・第三再臨で回避3回を習得し、運用が大きく変わる
・QQQと自身のスター獲得スキルでスター50個も狙える
・戦闘不能になりづらいアサシンとしてはスキルLv1でもOK
・ダメージを上げる場合は1枚目にBusterやArtsを置くことを意識
・スキル1と2の育成も進めたい
バーサーカー
スパルタクス(★1)
・最大NP30%チャージの全体宝具持ちなのでシェイクスピアと組んで即宝具が狙える
・ほぼ相性を問わない防御無視宝具とガッツ持ちなので高難易度でも活躍できる
・持続回復スキルや宝具効果でHP回復が続くのでガッツで耐えた後にHP最大まで持ち直すことも可能

・ステータスが低いので、幕間と強化クエストだけでなくATKフォウと概念礼装でも補いたい
エイリーク(★2)
・ほぼ相性を問わない高火力の全体宝具が優秀
・戦闘不能になりやすいので4人目と交代しやすい
・スキル使用で自身が戦闘不能になるのを引き伸ばすことも可能
呂布(★3)
・高火力な宝具とスター集中で大ダメージを狙いやすい
・マーリンを所持している場合は特筆しておすすめ
・フレンドが借りられない節分では優先度はやや下がる
・シェイクスピアとアンデルセンでBuster性能とクリティカル威力を補うこともできる
・宝具強化を迎えていないので、強化クエストだけでなくATKフォウと概念礼装でも補いたい

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中