FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Order徹底解説
フェルグス・マック・ロイの評価と再臨素材

【FGO】フェルグス・マック・ロイの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
バトル・イン・ニューヨークのドロップをまとめて掲載中!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するフェルグスの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のフェルグス運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

フェルグスの評価と主要データ

──やあ、サーヴァント、セイバー。召喚に応じ参上した。
我が名はフェルグス・マック・ロイ。
さて……クー・フーリンのヤツはいるかな?

主要なデータ

クラスセイバー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
5HIT
属性秩序 / 中庸 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗 / 王 / 愛する者
▶特性一覧はこちら
入手方法聖晶石召喚
フレンドポイント召喚
HP / ATK9786 / 7460(Lv最大時)
スキル1勇猛A【CT:7~5】
自身の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の精神異常耐性をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2反骨の相B【CT:7~5】
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の攻撃強化成功率をダウン(3T)【デメリット】
スキル3心眼(真)A【CT:8~6】
自身に回避状態を付与(1T)
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
宝具「虹霓剣」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
防御力ダウン(3T)
弱体耐性ダウン(3T)[OCで変動]
クラススキル対魔力B:
弱体耐性をアップ
騎乗B:
Quickカードの性能を8%アップ
合計
再臨素材
×12×12
×5×15×7×8
合計スキル
強化素材
×12×12×12×1
×11×30×20×16

特徴と評価の理由

評価:〔B〕
攻撃と生存に特化されたシンプルな性能
・低レアで希少な全体宝具のセイバー
・Buster3枚とスキルで★3ステータスを補える
⇒自己強化のみだが、それ故に即戦力
・3章と7章前に高レア全体剣がいない場合は育成推奨
・NPチャージ礼装次第だが高レアが揃うまで周回も○
⇒揃っている場合、育成優先度は大きく下がる
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

フェルグスのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「虹霓剣」カラドボルグ

──真の虹霓をご覧に入れよう。
──『虹霓剣』!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
400
Lv2:
500
Lv3:
550
Lv4:
575
Lv5:
600
3ターンの間
敵全体に弱体耐性ダウン
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
3ターンの間
敵全体の防御力ダウン
Lv1:
20
Lv2:
20
Lv3:
20
Lv4:
20
Lv5:
20
強化前の性能はこちら

宝具「虹霓剣」カラドボルグ

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
3ターンの間
敵全体に弱体耐性ダウン
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
3ターンの間
敵全体の防御力ダウン
Lv1:
20
Lv2:
20
Lv3:
20
Lv4:
20
Lv5:
20

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『勇猛A』

【効果】
自身の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の精神異常耐性をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
自身の攻撃力をアップ
Lv1:
10
Lv2:
12
Lv3:
14
Lv4:
16
Lv5:
18
Lv6:
20
Lv7:
22
Lv8:
24
Lv9:
26
Lv10:
30

スキル2『反骨の相B』

【効果】
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の攻撃強化成功率をダウン(3T)【デメリット】

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
自身の防御力をアップ
Lv1:
15
Lv2:
16
Lv3:
17
Lv4:
18
Lv5:
19
Lv6:
20
Lv7:
21
Lv8:
22
Lv9:
23
Lv10:
25

スキル3『心眼(真)A』

【効果】
自身に回避状態を付与(1T)
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
防御力をアップ
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

クラススキル

対魔力B弱体耐性をアップ
騎乗BQuickカードの性能を8%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.1
まずはスキル1。周回要員としても、3枚のBusterを活かすのにも優秀。自身の★3ステータスを補える。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.4
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル1はLv6のCT短縮の恩恵が大きい。9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。周回以外でも使用する場合は、スキル2と3の防御力アップの効果は★3ステータスを補いやすい。少しでも上げておく。
【Step3】
Lv.9 Lv.6 Lv.6
ダメージが更に必要な場合はスキル1を伸ばし続ける。周回のみの採用であればLv6や10の区切りを意識する必要はない。スキル2と3もCT短縮の恩恵が大きいのでLv6の区切りを目指す。
【Step4】
Lv.9 Lv.9 Lv.9
いずれも最短CT5〜6の3ターン効果なので伝承結晶の恩恵は大きいが、どのスキルも基本的に★3ステータスを補うためのもの。聖杯を使用していない場合は伝承結晶を優先する必要はない。
セイバーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階セイバーピースx4
2段階セイバーピースx8
英雄の証x15
3段階セイバーモニュメントx4
八連双晶x7
蛮神の心臓x2
最終再臨セイバーモニュメントx8
蛮神の心臓x3
隕蹄鉄x8
合計数×12×12
×5×15×7×8

スキル強化必要素材

Lv1剣の輝石x4
Lv2剣の輝石x8
Lv3剣の魔石x4
Lv4剣の魔石x8
八連双晶x4
Lv5剣の秘石x4
八連双晶x7
Lv6剣の秘石x8
英雄の証x10
Lv7英雄の証x20
世界樹の種x5
Lv8世界樹の種x15
隕蹄鉄x16
Lv9伝承結晶x1
合計数×12×12×12×1
×11×30×20×16
素材のドロップ場所一覧はこちら

フェルグスの強い点/弱い点

フェルグスの強い点(長所)

1.攻撃と生存に特化された性能

フェルグスはBuster3枚のカード構成に加えて自身への攻撃力、防御力アップや回避スキルなどで自身の★3ステータスを補えている。また宝具強化も迎えているため宝具ダメージも高め。攻撃と生存に特化されたシンプルな性能が魅力。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

フェルグス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均37600
ATKフォウあり:平均42100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均44400
ATKフォウあり:平均49800
全体宝具ダメージ比較はこちら(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

アルトリア(リリィ)宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均53400
ATKフォウあり:平均59700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均61700
ATKフォウあり:平均68900
アルトリア宝具1/宝具強化後
宝具ダメージ:平均47000
ATKフォウあり:平均50900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均58700
ATKフォウあり:平均63500
アルテラ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均43600
ATKフォウあり:平均46900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均55800
ATKフォウあり:平均60000
アルトリア〔オルタ〕宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均47200
ATKフォウあり:平均51500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均57600
ATKフォウあり:平均62800
モードレッド宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均44900
ATKフォウあり:平均48500
上記+アーサー特攻:平均87200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均51800
ATKフォウあり:平均55900
上記+アーサー特攻:平均100700
フラン宝具1/宝具強化後
【宝具威力アップ使用時:LV1】
宝具ダメージ:平均33500
ATKフォウあり:平均36800
上記+孔明スキル入り:平均48400
【宝具威力アップ使用時:LVMAX】
宝具ダメージ:平均36300
ATKフォウあり:平均39900
上記+孔明スキル入り:平均51900
【単体への防御力ダウン併用時:LV1】
ATKフォウあり:平均44200
上記+孔明スキル入り:平均55700
【単体への防御力ダウン併用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均51800
上記+孔明スキル入り:平均64300
アーサー(プロト)宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均39200
ATKフォウあり:平均42200
上記+超巨大特攻:平均61400
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均45300
ATKフォウあり:平均48700
上記+超巨大特攻:平均92900
エイリーク宝具5
【スキルなし時】
ATKフォウあり:平均32300
上記+孔明スキル入り:平均40220
【単体への防御力ダウン使用時:LV1】
ATKフォウあり:平均34800
上記+孔明スキル入り:平均42700
【単体への防御力ダウン使用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均39700
上記+孔明スキル入り:平均47700
両儀式(剣)宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均35900
ATKフォウあり:平均39000
・上記+玉藻スキル入り:平均53900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均43500
ATKフォウあり:平均47200
・上記+玉藻スキル入り:平均63400
鈴鹿御前宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26300
ATKフォウあり:平均29000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均33400
ATKフォウあり:平均36900
スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
上記+孔明スキル入り:平均40700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
上記+孔明スキル入り:平均46800
茶々宝具5
【スキルなし時】
宝具ダメージ:平均28500
ATKフォウあり:平均31500
上記+孔明スキル入り:平均41400
【スキル1ターン目(共通)】
宝具ダメージ:平均30500
ATKフォウあり:平均33600
上記+孔明スキル入り:平均44500
【スキル5ターン目(ATKフォウあり)】
スキルLv1時:平均40900
スキルLvMAX時:平均47200
源頼光宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均28000
ATKフォウあり:平均30200
上記+孔明スキル入り:平均39700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30100
ATKフォウあり:平均32500
上記+孔明スキル入り:平均42700
特攻スキルLv10+ATKフォウあり
特攻1つ:平均48700
特攻2つ:平均64900
ランスロット宝具1
宝具ダメージ:平均22600
ATKフォウあり:平均24600
上記+孔明スキル入り:平均31800

2.★3ながら通常攻撃のダメージが高め

スキル「勇猛A」は自身へ3ターンの間、10〜30%の攻撃力アップの効果。Buster3枚のカード構成のためダメージを出しやすい。また宝具効果で3ターンの間、20%の防御力ダウンも付与できるので高めのダメージを継続しやすい。

▲スキルLv上げで倍率が伸びやすく、Lv4まではすぐに上げたい。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

3.被ダメージ軽減が可能

スキル「反骨の相B」は自身へ3ターンの間、15〜25%の防御力アップの効果。また「心眼(真)A」は自身へ1ターンの回避と、3ターンの間10〜20%の防御力アップの効果もあり戦闘不能になりづらい。

TIPS:『防御力の倍率』
防御力アップが40%付与されている場合、敵からのダメージは約4割減となる。
さらに敵に20%の攻撃力ダウンが付与されているのであれば、合計で60%となりダメージが6割減となる。
100%到達時はダメージが0になる。

フェルグスの弱い点(短所)

1.スキル使用順番に注意

スキル「反骨の相B」には自身へ3ターンの攻撃強化成功率ダウンの効果もある。重要な攻撃力アップを失敗してしまうので「勇猛A」や味方からのサポートは必ず「反骨の相B」の使用前に行いたい。

▲画像は手順を間違えて、カリスマを貰い損ねた状態。

2.NPが稼ぎづらい

ArtsとQuickが1枚ずつなので、NPは比較的稼ぎづらい。EXも3ヒットと少なめなので、ABQexを狙うよりもBQAexやBBAexとダメージを優先してオーバーキルを狙う。もしくは宝具使用を諦めるとよい。

TIPS:『オーバーキル』
NP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカルと合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。

3.高レアが揃うと出番が減る

全てのスキルで自身のステータスを補う構成のため、もともとステータスの高い★4〜5が揃うと出番が大きく減る。とはいえ大半の★4であれば宝具Lv2以上ないと宝具ダメージを上回れるので、周回などでは変わらず活躍可能。

フェルグスの運用

1.宝具BBでダメージアップ

フェルグスはBuster3枚持ちのBuster宝具なのでバスターブレイブチェインを狙いやすい。宝具効果もありダメージも大きく伸びやすいのでチャンスがあれば狙いたい。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)
 スキルLv4を想定して計算

Lv70前提ATKフォウなしATKフォウあり
宝具BB時の合計平均:94900平均:106500
宝具AB時の合計平均:77000平均:86300

2.Busterボーナスを任せよう

フェルグスの3枚のBusterは1枚目に置くBusterボーナスや、2枚目でのターゲット切替役として最適。2〜3枚目の仲間のカードがオーバーキルを狙えるように上手く活用したい。

フェルグスと相性のいい概念礼装

エアリアル・ドライブ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
B性能UP8~10%
宝具威力UP8~10%
ファースト・サンライズ(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
B性能UP15~20%
カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
死の芸術(ATK型)
自身に[人型]特攻状態を25~30%付与
ぐだぐだ看板娘(HP型)
自身に3ターンターゲット集中状態を付与
3ターン攻撃力UP60~80%
3ターン誰でも盾になれる
慈悲無き者(ATK型)
自身がやられた時に味方全体のNP15~20%付与
自身へB強化10~15%
カルデアを導く乙女(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
B強化10~15%
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする

フェルグスと相性の良いキャラ

相性のいいアタッカー

フェルグスを活用する場合、基本的にはBuster3枚が活かせる組み合わせがよい。Buster3枚や、Buster性能アップ付与持ちであれば効率よくダメージを伸ばせる。

エルドラドのバーサーカー(★4)
・味方全体への攻撃力&Buster性能アップ付与スキルを所持
・NP獲得状態付与スキルでBuster中心でも宝具を使用しやすい
・宝具効果で攻撃力ダウン付与が可能
・戦闘不能のなりやすさを前提にしやすいので、4人目との交代も狙いやすい
土方歳三(★5)
・味方全体へのBuster性能アップ所持
・土方の2枚のBusterを補いやすい
・スター発生率アップ付与でフェルグスの宝具からスターが出やすくなる
茶々(★4)
・最短CT5で3Tのスター獲得状態持ち
・自身にスターを集めずスターを稼げる
・単体へ高倍率の防御ダウン付与持ち
ガウェイン(★4)
・Buster3枚持ちなのでバスターチェインが発生しやすい
・全体攻撃力アップ付与でダメージも底上げ可能
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
アルトリア(★5)
・味方全体への攻撃力アップ所持
・直感でスター獲得も可能
カエサル(★3)
・味方全体への攻撃力アップ所持
・宝具でスター獲得も可能

相性のいいサポーター

Arts1枚なので宝具使用まで自身のみで完結したサポーターや、2〜3人目で完結する編成で対処したい。フェルグスは防御力アップがあるので全体防御力アップや攻撃力ダウン付与持ちと好相性。

孔明(★5)
・NP付与でフェルグスの宝具が使用しやすく、自身の宝具も防御力ダウン付与とチャージ減とスタン付与で好相性
マシュ
・スキル宝具で高倍率の防御力アップ付与
・少ないカード選びでも宝具使用可能
・宝具効果の攻撃力アップ付与も好相性
・3人目は玉藻の前、孔明、エジソン、マーリンなどのArts3枚のサポーターを選びたい
マーリン(★5)
・NP20%付与付きの攻撃力アップ付与と、3ターンのBuster性能アップが好相性
・3人目が玉藻の前であれば、チャージ減とCT1減、更にマスター礼装「アトラス院」などの併用で自身の全体無敵付与の再使用が狙いやすくなる

フェルグスのプロフィール

イラストレーター/声優

イラストBすけ
担当声優黒田崇矢
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ケルト・アルスター時代(サイクル)の勇士。赤枝騎士団の一員であり、英雄クー・フーリンの友にして養父としても知られる魔剣使い。
精力絶倫にして大食漢、気前よく、嫉妬せず、恐れを知らない――堂々たる勇士として、フェルグスの名は今なお後世に残されている。

パラメーター

筋力
A
耐久
A
敏捷
B
魔力
E
幸運
C
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──やあ、サーヴァント、セイバー。召喚に応じ参上した。
我が名はフェルグス・マック・ロイ。
さて……クー・フーリンのヤツはいるかな?

1段階目

はっはっはー、いーい女を用意してくれ。

2段階目

んー、滾ってくるなぁ。

3段階目

これは……馴染み深い感覚よ。

最終再臨

はっはっはっはっはー!
なんとも酔狂だなぁ、マスター。しかし、お前の気持ちはよーくわかった!
これからも共に歩もう!

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:184cm・90kg

出典:ケルト神話、赤枝騎士団地域:アイルランド属性:秩序・中庸  性別:男性天地天空大回転!

絆Lv.2で開放

『虹霓剣』

ランク:A+、種別:対軍宝具カラドボルグ。 別名、螺旋虹霓剣。螺旋剣とも。地形破壊さえ可能とする、高威力と広範囲を誇る対軍宝具。伝承では、振り抜いた剣光が「丘を三つ切り裂いた」という恐るべき力が示される。

絆Lv.3で開放

伝承には「虹の如く伸びた剣光」によって丘を切ったと

いうが、宝具として振るわれるカラドボルグは地形破壊兵器としての側面を色濃く有している。すなわち、大地を砕く問答無用の大攻撃。後の時代、数多の英雄たちが手にした魔剣・聖剣の原型になったと言われている。エクスカリバー・ガラティーンの原型である、とも。名前の「虹霓(こうげい)」は「虹」の意味。

絆Lv.4で開放

赤枝騎士団の一角を成す男だったが、アルスター王コン

ホヴォルの背信に激怒して騎士団を出奔。アルスター伝説最大の戦争が勃発した折には、恋人であるコノートの女王メイヴの側に就いてその武勇を振るった。アルスターにクー・フーリンがいるため真の本気を出せずにいた彼だが、それでも一時はコンフォヴォル王をあと一息で討ち果たすまでに至った。

絆Lv.5で開放

この戦いの折にクー・フーリンと交わした誓約(ゲッ

シュ)により、彼と再戦した場合にはほぼ無条件で勝利する。二度目のアルスター侵攻時には、クー・フーリンへの復讐を目論む女王メイヴによって「フェルグスの存在は邪魔となる」と判断され、戦場には招聘されなかった。その後、嫉妬にかられたメイヴの夫であるアリル王の手によって暗殺された。

プリティ・イリュージョン

聖杯にかける願いは

「妻やメイヴとまた“仲良く”したい」。仲良く。したい。ちなみに妻は森の女神ーー神霊である。彼の絶倫にかなう相手など、人間にはそうはいない!

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

勇士の滾り

おお、此処に居たかマスター!実は探し物をしていてな。このあたりに赤い小瓶のようなモノが置いてあったと思うんだが、心当たりはないか?替えがきく代物ではあるんだが、何も知らずに年少者やら人間やらが口を付けてはいかんからな。……ほう、興味があるか。なに。ある意味ではそうさな、勇士の証ではあるぞ。我ら赤枝騎士団がドルイドより授かった秘中の秘、コノートの連中でさえ欲しがった逸品!戦い傷付き半身をもがれた勇士さえ、一口飲めば再び活力を取り戻す!命のやり取りにも、夜のやり取りにも効く!幸運判定に成功すればの話だがな!まあ、当世風に言うと『栄養ドリンク』だ。幸運判定に失敗したらどうなるのかって?そりゃあおまえ……って。まさか、飲んじまったのか……?

「勇士の滾り」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

部屋はもう取ってあるんだが

フェルグスからのバレンタインのお返し。
バーカウンターには洒落たカクテルが二杯。
グラスとグラスの間には、
ホテルのキーがさりげなく置いてある。
いや。さりげなくは、ない。
これ見よがしに わざとらしく 置かれている!

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. バトルインニューヨーク/ネロ祭2018の効率良い攻略方法
    バトルインニューヨーク/ネロ祭2018の効率良い攻略方法
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(9月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(9月版)
    2
  3. イベント攻略記事一覧
    イベント攻略記事一覧
    3
  4. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    4
  5. 「摩天楼の怪人」攻略 | ギル祭2018超高難易度
    「摩天楼の怪人」攻略 | ギル祭2018超高難易度
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのフェルグスの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール/コラム

サーヴァント一覧

概念礼装/指令紋章一覧

その他一覧

ストーリー/フリクエ攻略

第1部ストーリー

第1.5部ストーリー

第2部ストーリー

優先度別おすすめのスキル上げ

京まふ2018

バトル・イン・ニューヨーク

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ