FGO
FGO攻略
ヘクトールの評価と再臨素材

【FGO】ヘクトールの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
水着イベント2018の攻略情報をまとめて掲載中!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するヘクトールの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のヘクトール運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ヘクトールの評価と主要データ

──いよ!オジサンはランサー、真名をヘクトール。
聞いたことある?ない?
ま、よろしくな。

主要なデータ

クラスランサー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
3HIT
宝具:
1HIT
属性秩序 / 中庸 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗
▶特性一覧はこちら
入手方法聖晶石召喚
フレンドポイント召喚
HP / ATK10200 / 6928(Lv最大時)
スキル1軍略C+【CT:7~5】
味方全体の宝具威力アップ(1T)[Lvで強化]
スキル2友誼の証明C【CT:7~5】
敵単体に中確率でスタン付与[Lvで強化]
敵単体のチャージを中確率で減らす[Lvで強化]
スキル3仕切り直しB【CT:7~5】
自身の弱体状態解除
自身のHPを回復[Lvで強化]
宝具「不毀の極槍」
敵全体に強力な防御無視攻撃[Lvで強化]
防御力ダウン(3T)[OCで変動]
クラススキル対魔力B:
弱体耐性をアップ
騎乗B:
Quickカードの性能を8%アップ
合計
再臨素材
×12×12
×12×5×20×7
合計スキル
強化素材
×12×12×12×1
×30×11×16×13

特徴と評価の理由

評価:〔B〕
妨害スキルや味方サポートが魅力のアタッカー
・強敵相手の妨害スキルを持つアタッカー
・スタンとチャージ減の複合スキルの敵宝具遅延が優秀
・全体宝具の火力があり防御無視+DOWNの追加効果
・お供を倒しつつ本命ボスを削る支援役として優秀
・弱体解除とHP回復で、HP調節がしやすい
・2回スキルを使って敵宝具で倒れるのが理想形
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ヘクトールのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「不毀の極槍」ドゥリンダナ

──標的確認。方位角固定。
──『不毀の極槍』!吹き飛びなァ!

敵全体に強力な攻撃[防御力無視]
Lv1:
400
Lv2:
500
Lv3:
550
Lv4:
575
Lv5:
600
3ターンの間
敵全体の防御力ダウン
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40
強化前の性能はこちら

宝具「不毀の極槍」ドゥリンダナ

敵全体に強力な攻撃[防御力無視]
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
3ターンの間
敵全体の防御力ダウン
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『軍略C+』

【効果】
味方全体の宝具威力アップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
味方全体の宝具威力をアップ
Lv1:
8.5
Lv2:
9.4
Lv3:
10.2
Lv4:
11.1
Lv5:
11.9
Lv6:
12.8
Lv7:
13.6
Lv8:
14.5
Lv9:
15.3
Lv10:
17

スキル2『友誼の証明C』

【効果】
敵単体に中確率でスタン付与[Lvで強化]
敵単体のチャージを中確率で減らす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

スキル3『仕切り直しB』

【効果】
自身の弱体状態解除
自身のHPを回復[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

HPを回復
Lv1:
800
Lv2:
920
Lv3:
1040
Lv4:
1160
Lv5:
1280
Lv6:
1400
Lv7:
1520
Lv8:
1640
Lv9:
1760
Lv10:
2000

クラススキル

対魔力B弱体耐性をアップ
騎乗BQuickカードの性能を8%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.1 Lv.4 Lv.1
まずはスキルLv上げが運用に直結するスキル2。チャージ減とスタンのどちらかが成功しやすくなる。
【Step2】
Lv.4 Lv.6 Lv.4
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル2の再使用が運用時の目標となる。並行してスキル1と3もとりあえず素材が簡単なLv4まで。
【Step3】
Lv.6 Lv.6 Lv.6
スキル1もLv6にできると再使用が狙いやすくなる。スキル3の育成も、スキル再使用までの生存を助ける。各Lv6まで育てられると狙った運用がしやすくなる。
【Step4】
Lv.9 Lv.9 Lv.9
このサーヴァントの理想形。最短CT5と短めなので、2回目のスキル使用が間に合いやすくなる伝承結晶の恩恵は大きい。しかし運用としてもステータスの低さから場に居座る必然性はなく、聖杯を使用していない場合は伝承結晶を優先する必要はない。
ランサーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ランサーピースx4
2段階ランサーピースx8
隕蹄鉄x5
3段階ランサーモニュメントx4
世界樹の種x4
英雄の証x20
最終再臨ランサーモニュメントx8
世界樹の種x8
鳳凰の羽根x7
合計数×12×12
×12×5×20×7

スキル強化必要素材

Lv1槍の輝石x4
Lv2槍の輝石x8
Lv3槍の魔石x4
Lv4槍の魔石x8
英雄の証x10
Lv5槍の秘石x4
英雄の証x20
Lv6槍の秘石x8
隕蹄鉄x4
Lv7隕蹄鉄x7
八連双晶x4
Lv8鳳凰の羽根x13
八連双晶x12
Lv9伝承結晶x1
合計数×12×12×12×1
×30×11×16×13
素材のドロップ場所一覧はこちら

ヘクトールの強い点/弱い点

ヘクトールの強い点(長所)

1.強敵相手に役立つサポート兼アタッカー

ヘクトールの魅力はスタンとチャージ減による敵宝具の遅延と、全体宝具による防御力ダウンのサポート効果。高HPボスに弱体付与を行いながら、低HPのお供を倒していくサポート兼アタッカーとして優秀。1〜2回の宝具やスキル使用が目標となる。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

ヘクトール宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均38100
ATKフォウあり:平均43100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均41100
ATKフォウあり:平均46400
【スキルなし時】
宝具ダメージ:平均35100
ATKフォウあり:平均39700
宝具ダメージ比較はこちら(タップで開閉)
カルナ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均49000
ATKフォウあり:平均52800
上記+特攻あり:平均79200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均57900
ATKフォウあり:平均62400
上記+特攻あり:平均93500
サンタリリィ宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均49100
ATKフォウあり:平均54000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均56400
ATKフォウあり:平均62000
パールヴァティー宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均32500
ATKフォウあり:平均36100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均40500
ATKフォウあり:平均45000
フィン宝具1/宝具強化後
【スキルなし】
宝具ダメージ:平均28200
ATKフォウあり:平均31100
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均34900
ATKフォウあり:平均38500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均39400
ATKフォウあり:平均43500
エレシュキガル宝具1
【スキルなし】
ATKフォウあり:平均29200
上記+宝具効果あり:平均35000
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均34100
ATKフォウあり:平均37100
上記+宝具効果入り:平均44500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均38900
ATKフォウあり:平均42400
上記+宝具効果入り:平均50800
アルトリア〔ランサー〕宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均36300
ATKフォウあり:平均39400
上記+魔力放出なし:平均30300
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均45300
ATKフォウあり:平均49200
上記+魔力放出なし:平均32800
エリザベート宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均33100
ATKフォウあり:平均36400
上記+拷問入り:平均39700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均36100
ATKフォウあり:平均39700
上記+拷問入り:平均46400
スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
ロムルス宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均32000
ATKフォウあり:平均36000
皇帝特権成功:平均39000
上記+ATKフォウ:平均43900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均37800
ATKフォウあり:平均42500
皇帝特権成功:平均53700
上記+ATKフォウ:平均60400
(※皇帝特権は約60%の成功な点に注意)

2.どちらかは効きやすい宝具遅延

スキル「友誼の証明C」は敵単体への確率スタンと、確率チャージ減の効果。スキルLv1の段階でも、弱体耐性のない相手へ両方失敗するのは約16%と成功しやすい。スキルLv上げで両方の確率が伸びるのでどちらかは高確率で成功する。

▲「友誼の証明C」のスタンとチャージ減は、スキルLv10にしても確定しないので注意。

3.味方のダメージの底上げも可能

スキル「軍略C+」は味方全体へ1ターンの8.5〜17%の宝具威力アップ付与の効果。自身のダメージを伸ばすよりも、自身の宝具効果の3ターン20%の防御力ダウン付与とあわせた味方宝具のダメージ底上げ目的として使用したい。

▲宝具チェインが行えると全体宝具威力アップも防御力ダウンも同時に活かせる。

4.自身の生存を調節できる回復スキルも所持

スキル「仕切り直しB」は自身への弱体状態解除とHP回復800〜2000の効果。強敵に使用される厄介な弱体効果や、自身の★3HPの低さを補えるだけでなくあえて使用せず、狙ったタイミングでの戦闘不能を狙う事も可能。

TIPS:『戦闘不能も戦略に組み込もう』
スキルや宝具を使用済であったり、相性有利との戦いが終わって役割がなくなったサーヴァントを意図的に戦闘不能にできるのは強みとなる。後列からスキル未使用で準備万端のサーヴァントを登場させることができる。戦闘不能のタイミングの調節のしやすさは、大きなメリットとなる。

ヘクトールの弱い点(短所)

1.役立つクエストが減少傾向

ヘクトールを活かしやすい場面は、敵の宝具をかわしながら15ターンの生存を狙う「羅生門」「鬼ヶ島」などのイベント等が当てはまる。しかし復刻時は全滅してもポイントが得られるなど緩和されたため、最適解と呼べるクエストは減少傾向にある。

2.アーチャーの宝具は防ぎづらい

敵アーチャーは宝具CT3と短いだけでなく、チャージ増スキル持ちも多い。ヘクトールだけの遅延では不足しやすいので、自身以外にも同様のスキル持ちと組みたい。スキルLv上げや、CT2減持ちのマスター礼装「アトラス院」なども併用したい。

▲同クラスで組み合わせやすい代表例はカルナ。宝具封印でチャージ増加を防げるだけでなく、弱体耐性ダウン付与で成功率も伸ばせる。

3.Artsが1枚なのでパーティを選ぶ

ヘクトールのスキルや宝具効果はパーティ全体の組み合わせで効果を発揮しやすくなる。しかしArtsが1枚のため、Artsチェインが重要なサポーターと組みづらい。そのため高難易度の混成クエストでは適正はあっても採用しづらい。

4.スターを稼ぎづらいQuickが2枚

初期実装されたサーヴァントほぼ共通の問題だが、ヒット数が少なくスターを得づらい。Quickは2ヒット、EXは3ヒットとスター獲得目的では選びづらく、基本的にはボーナス目当ての1枚目Busterや、宝具、Artsのみを使うことになる。

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

ヘクトールの運用

1.Artsを大事に使おう

自身よりもATKの高いアタッカーと組む場合、ヘクトールのカードは選びづらくなる。しかしヘクトールの1枚のArtsは、3枚目やオーバーキルで効率よくNPを稼げる。少ないカード選びでもNPを稼げるので、効率よく宝具使用に繋げられる。

▲NPを稼ぎづらい狂相手でも、1枚目Artsからのクリティカルオーバーキルで3枚目Artsだけで約35%稼げた。

TIPS:『ArtsカードのNP獲得の傾向』
傾向として、自身の所持しているArtsカードが少なければ少ないほど1枚辺りのArtsでのNP獲得はしやすくなる。
非常に多くの仕様が絡むので、あくまで目安となる。

中の人Aもしヘクトールに聖杯を入れており、高ATKで積極的にカードを選べるのであれば、Buster⇒QuickやBuster⇒Artsと繋げてオーバーキルを狙う運用でNPを稼ぎにいけます。

2.チャージ減は成功しやすい

チャージ減は弱体耐性の影響を受けないため、比較的成功しやすい。チャージ減の成功を期待してボスの宝具CTが1つ進んだ状態で使い、再使用を目指す。もしくは宝具CTが溜まった状態でどちらかの成功を期待して1ターン稼ぐとよい。

TIPS:『対魔力』
クラススキルの1つ。常時自身の弱体耐性が上昇する。
▶クラススキルの効果と倍率一覧はこちら

ヘクトールと相性のいい概念礼装

基本的には少ないカード選びで宝具を使用したいので、NPチャージ系が好ましい。即戦力としてスタン付与の成功率を重視する場合は、弱体成功率アップ効果の礼装も好相性。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
レコードホルダー(ATK型)
弱体付与成功率UP15~20%
スタン付与スキルと好相性
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
至るべき場所(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
戦闘開始時NP30~50%獲得
エアリアル・ドライブ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
B性能UP8~10%
宝具威力UP8~10%
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
ファースト・サンライズ(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
B性能UP15~20%
王の相伴(ATK型)
戦闘開始時NP40~60%獲得
B性能UP10~15%
虚数魔術(バランス型)
戦闘開始時NP60~75%獲得

ヘクトールと相性の良いキャラ

チャージ減やスタン、宝具封印など敵宝具を遅らせる効果持ちと好相性。また敵宝具対策もあわせて所持していると、ヘクトールのスキル再使用がしやすくなる。

カルナ(★5)
確定の弱体耐性ダウンと、宝具封印スキルを所持。ヘクトールのスタン付与の成功率を伸ばし、敵宝具の遅延が可能。
ロムルス(★3)
宝具効果の全体攻撃力アップと、単体Buster性能アップ付与スキルが好相性。皇帝特権成功時はロムルスを主力アタッカーにするなど切替や、2人のサポートを3人目のBuster宝具のアタッカーに集めることも可能。
孔明(★5)
全体防御力アップ付与でヘクトールを生存させやすく、NP付与スキルで少ないカード選びでもヘクトール宝具を使用させやすくなる。孔明の宝具効果も確定チャージ減と確率スタン付与なので敵宝具遅延という意味でも好相性。
マーリン(★5)
全体無敵付与スキルで敵宝具を1度耐えられるので、ヘクトールのスキル再使用が目指しやすい。全体NP20%付与スキルや、マーリン宝具効果のNP獲得状態でヘクトール宝具を補える点も好相性。
マシュ(★3-4)
ターゲット集中と無敵スキル持ちなので、単体宝具であれば防げるのでヘクトールのスキル再使用が目指しやすい。また全体防御力アップ付与持ちなので敵からのダメージが高い、もしくは等倍ダメージでも戦闘不能になりづらくなる。

ヘクトールのプロフィール

イラストレーター/声優

イラストBLACK
担当声優安井邦彦
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ヘクトールはトロイア戦争において、トロイア側最高の英雄である。
圧倒的な兵差を物ともせず、あらゆる方法で籠城を続けた。
アキレウスがいなければ、もしかすると戦争はトロイア側の勝利に終わっていたのでは、とすら見なされている。

パラメーター

筋力
B
耐久
B
敏捷
A
魔力
B
幸運
B
宝具
B

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──いよ!オジサンはランサー、真名をヘクトール。
聞いたことある?ない?
ま、よろしくな。

1段階目

調子は五割ってとこかなァ。万全、万全。

2段階目

ふー、いい気分だぁ。

3段階目

まさかここまで引き出してくれるとはねぇ。
感謝感激。

最終再臨

ありがとよマスター。
俺の槍はあんたに捧げるとしよう。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:180cm・82kg

出典:トロイア戦争地域:ギリシャ属性:秩序・中庸性別:男性全てにおいて秀でている、優秀な将軍。

絆Lv.2で開放

ヘクトールは兜輝くヘクトール、と謳われたトロイア側の英

雄。圧倒的な兵力を誇るアカイアを相手取るために、老いた父王に代わって軍を纏めあげた。

絆Lv.3で開放

トロイア軍最強の戦士にして軍団長、果ては政治家で

すらあったヘクトールは神の推測すら容易に裏切り、一時期はアカイア軍を撤退寸前にまで追い込んだ。扱う宝具は『不毀の極槍(ドゥリンダナ)』。ヘクトールは剣の柄を伸ばし、槍として投擲する戦術を好んだ。その槍は世界のあらゆるものを貫くと讃えられた。後に槍としての機能は失われ、絶世剣デュランダルとなる。

絆Lv.4で開放

だが、英雄アキレウスによって戦況は徐々に覆されていく。

ヘクトールは挑発を繰り返しながら、時に逃げ、時に戦いを繰り返して持ち堪えていたものの、槍の力で不死性を捨て去ったアキレウスから一騎討ちを呼び掛けられ、応じてしまう。

絆Lv.5で開放

不死性を失ってなお最強だったアキレウスに敗れ去ったこと

で、トロイア側は加速度的に崩壊していく。彼がいれば、トロイの木馬などに惑わされることもなく、勝利していたかもしれない。

トロージャン・ガーディアン

自分のことを「オジサン」と呼び、終始気楽なノリで物事に

接する。真剣味が足りないと誤解されがちだが、彼はいつだって本気である。ただ、その本気という感情を極力表に出すことを避けているだけだ。何しろ政治家でもあったので。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

英雄の武装

まあ、つまるところだ。武器なんて、何だっていいのさ。どれほど豪奢で頑丈な兜や籠手でもいつか砕け散り、磨き上げた名槍も、折れるか姿を消す。武器も防具も消耗品。拘るなど愚の骨頂。こんなものはアレだ、当たって死ねばいいし一撃か二撃防いでくれればそれでいい。なまくら上等、粗悪品で問題なし。何、粗悪品でも命は防げるしなまくらでも人は殺せる。……まあでも、部下だの親父だの妻だの弟だのがピカピカに磨き上げてくれたモンだ。野暮なことは言いっこ無しで、一つ英雄らしく振る舞ってみせるかねえ。ああ恥ずかしい恥ずかしい!

「英雄の武装」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

トロイの木馬(手の平サイズ)

ヘクトールからのバレンタインのお返し。
トロイの木馬のミニチュア。
試しに色々といじっていると、腹部のパーツが
外れることに気付く。
中には紙があり「さすがにオジサンの技術レベルでは
ここの再現は無理だなあ!」
と書かれていた。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 水着イベント2018/サバフェスの効率良い攻略方法
    水着イベント2018/サバフェスの効率良い攻略方法
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(8月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(8月版)
    2
  3. 水着BBの評価と再臨素材
    水着BBの評価と再臨素材
    3
  4. 水着イベント2018/サバフェスの高難易度クエスト攻略一覧
    水着イベント2018/サバフェスの高難易度クエスト攻略一覧
    4
  5. 水着イベント2018/サバフェスのストーリー攻略
    水着イベント2018/サバフェスのストーリー攻略
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのヘクトールの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(1件)
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装/指令紋章一覧

その他一覧

ストーリー/フリクエ攻略

第1部ストーリー

第1.5部ストーリー

第2部ストーリー

優先度別おすすめのスキル上げ

3周年イベント情報

水着2018/サバフェス情報

イベント攻略記事

関連サーヴァント評価

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ