FGO
FGO攻略wiki
エミヤ(オルタ)の評価と再臨素材

【FGO】エミヤ(オルタ)の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
ぐだぐだ帝都聖杯奇譚の攻略情報をまとめて掲載中!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するエミヤ(オルタ)の評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のエミヤ(オルタ)運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のエミヤはこちら

エミヤ(オルタ)の評価と主要データ

──お前がマスターか、酷い面構えだ。
まあいい、おかしなナリをしているがこれでもアーチャーだ。精々上手く使え。

主要なデータ

クラスアーチャー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
4HIT
A:
4HIT
Q:
4HIT
EX:
5HIT
宝具:
10HIT
属性混沌 / 悪 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性-
▶特性一覧はこちら
入手方法亜種特異点Ⅰクリアでストーリーガチャに追加
HP / ATK12250 / 8996(Lv最大時)
スキル1防弾加工A【CT:7~5】
自身の防御力をアップ(5ターン/3回)[Lvで強化]
自身にダメージカット状態付与(3回)[Lvで強化]
スキル2投影魔術C【CT:7~5】
自身のアーツカード性能をアップ[Lvで強化]
自身のクイックカード性能をアップ[Lvで強化]
自身のバスターカード性能をアップ[Lvで強化]
スキル3嗤う鉄心A【CT:7~5】
自身の攻撃力をアップ(3回)[Lvで強化]
宝具「無限の剣製」
敵単体に超強力な防御無視攻撃[Lvで強化]
確率でチャージを減少[OCで変動]
クラススキル対魔力D:
弱体耐性をアップ
単独行動A:
クリティカル威力を10%アップ
合計
再臨素材
×14×14
×8×18×8×30
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
×12×36×8×20

特徴と評価の理由

評価:〔B〕
パーティプレイが優秀な高難易度向きアタッカー
・防御無視とチャージ減付きの宝具が優秀
・スキルの回数3回の攻撃&防御アップが優秀
・Arts宝具なのでArtsパーティ向きのアタッカー
・回数系のスキルなので最後の1人は不向き
・自身以外を生き残らせることが重要
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

エミヤ(オルタ)のスキル/宝具

宝具「無限の剣製」アンリミテッド・ロストワークス

──I am the bone of my sword.
──So as I pray,
──UNLIMITED LOST WORKS.

敵単体に超強力な防御力無視攻撃
Lv1:
900
Lv2:
1200
Lv3:
1350
Lv4:
1425
Lv5:
1500
確率でチャージを減らす
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『防弾加工A』

【効果】
自身の防御力をアップ(5ターン/3回)[Lvで強化]
自身にダメージカット状態付与(3回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

5ターンの間
3回だけ自身の防御力をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50
3回だけ自身にダメージカット状態付与
Lv1:
300
Lv2:
320
Lv3:
340
Lv4:
360
Lv5:
380
Lv6:
400
Lv7:
420
Lv8:
440
Lv9:
460
Lv10:
500

スキル2『投影魔術C』

【効果】
自身のアーツカード性能をアップ[Lvで強化]
自身のクイックカード性能をアップ[Lvで強化]
自身のバスターカード性能をアップ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身のBuster/Arts/Quickカード性能をアップ
Lv1:
15
Lv2:
16.5
Lv3:
18
Lv4:
19.5
Lv5:
21
Lv6:
22.5
Lv7:
24
Lv8:
25.5
Lv9:
27
Lv10:
30

スキル3『嗤う鉄心A』

【効果】
自身の攻撃力をアップ(3回)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

5ターンの間
3回だけ自身の攻撃力をアップ
Lv1:
20
Lv2:
22
Lv3:
24
Lv4:
26
Lv5:
28
Lv6:
30
Lv7:
32
Lv8:
34
Lv9:
36
Lv10:
40

クラススキル

対魔力D弱体耐性をアップ
単独行動Aクリティカル威力を10%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
スキルLv1でもスキル1と3は7ターン中5ターンの効果を得られるので最低限の運用に支障はない。余裕があれば効果量を増やすためにスキル1と3を上げていく。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.6
続いてもスキル1と3が中心。Lv6にできると6ターン中5ターンの効果となる。どちらか1つであれば生存に繋がるスキル1を優先したい。
【Step3】
Lv.9 Lv.6 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。いずれのスキルもLv6でCT6となるのでそこまでは狙いたい。余裕があればスキル1を優先してあげていくと、マシュのスキルと宝具だけで敵宝具もほぼ耐えられる。
【Step4】
Lv.10 Lv.9 Lv.10
このサーヴァントの理想形。伝承結晶の使用でスキル1と3が5ターン中5ターンの効果となる。しかしここまで育成しなくても運用面では困らないので、相対的にみると伝承結晶を優先する必要はない。
アーチャーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階アーチャーピースx4
2段階アーチャーピースx10
愚者の鎖x18
3段階アーチャーモニュメントx4
無間の歯車x8
黒獣脂x3
最終再臨アーチャーモニュメントx10
黒獣脂x5
魔術髄液x30
合計数×14×14
×8×18×8×30

スキル強化必要素材

Lv1弓の輝石x4
Lv2弓の輝石x10
Lv3弓の魔石x4
Lv4弓の魔石x10
無間の歯車x4
Lv5弓の秘石x4
無間の歯車x8
Lv6弓の秘石x10
愚者の鎖x12
Lv7愚者の鎖x24
呪獣胆石x2
Lv8呪獣胆石x6
追憶の貝殻x20
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
×12×36×8×20
素材のドロップ場所一覧はこちら

エミヤ(オルタ)の強い点/弱い点(長所/短所)

エミヤ(オルタ)の強い点(長所)

1.編成が重要なアタッカー

エミヤオルタは高倍率の5ターン3回の攻撃力&防御力アップを持つアタッカー。NPを稼ぎやすく宝具連発もしやすいが、最大限活かすには自身のカードをなるべく選ばない必要がある。味方のサポートが重要な高難易度向きアタッカー。

▲宝具にはチャージ減効果もあり、連発させる恩恵が大きい。

TIPS:『Artsチェイン』
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

2.チャージ減付きの宝具

エミヤオルタの単体宝具は防御無視と、OC1で約60%のチャージ減効果。OC5まで確定しないので信頼しきれないが、宝具連発とパーティ全体でもチャージ減を使用することで敵宝具使用を大幅に遅延できる。Artsパーティのアタッカーとして優秀。

エミヤ(オルタ)宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均53100
ATKフォウあり:平均58500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均70000
ATKフォウあり:平均77200
上記+玉藻入り:平均106900
上記+嗤う鉄心A重ねがけ:平均137400
上記+黒の聖杯未凸:平均219800
主な単体宝具との火力比較(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

エウリュアレ宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均49500
男性特攻入り:平均123300
上記+ATKフォウあり:平均139000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均53600
男性特攻入り:平均133500
上記+ATKフォウあり:平均150600
アルテラ(サンタ)宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均99300
ATKフォウあり:平均108700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均107500
ATKフォウあり:平均117700
浅上藤乃宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均52300
ATKフォウあり:平均57000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均58900
ATKフォウあり:平均64200
【スキルLVMAX前提】
聖杯Lv90時:平均69900
宝具Lv2時:平均85600
聖杯90+宝具Lv2時:平均93200
ロビン宝具5
宝具特攻入り:平均98300
ATKフォウあり:平均111400
クロエ宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均83600
ATKフォウあり:平均91500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均94100
ATKフォウあり:平均102900
呂布宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均72900
ATKフォウあり:平均81100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均92000
ATKフォウあり:平均102000
新宿のアーチャー宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均77100
ATKフォウあり:平均83200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均83000
ATKフォウあり:平均89600
ビリー宝具5/強化後
宝具ダメージ:平均68900
ATKフォウあり:平均77900

3.ヒット数が多いのでNP回収も◎

エミヤオルタの宝具は10ヒットするArtsなので、宝具使用でもNP回収が可能。通常は13〜20%。スキル「投影魔術C」の自身へ1ターンのBAQカード性能20〜30%アップ使用時は最大17〜26%のNPを稼げる。

4.癖があるが高倍率な「嗤う鉄心A」

スキル「嗤う鉄心A」は自身へ5ターン3回の20〜40%の攻撃力アップ付与の効果。最短CT5なので、スキルLvを上げることで実質的な常時効果となる。3回の効果なのでArtsチェインや宝具など、少ないカード選びを最大化するように心がけたい。

▲まずはスキルLv6を目指したい。

5.敵宝具対策となる「防弾加工A」

スキル「防弾加工A」 は自身へ5ターン3回の30〜50%の防御力アップ付与の効果。こちらも最短CT5なのでスキルLv上げで実質的な常時効果となる。非常に高倍率なので、敵宝具を無敵や回避がなくても防ぎやすい優秀なスキル。

▲鋼の鍛錬などの概念礼装や、マシュなどの防御力アップ付与と好相性。

TIPS:『防御力の倍率』
防御力アップが50%付与されている場合、敵からのダメージは約5割減となる。
さらに敵に20%の攻撃力ダウンが付与されているのであれば、合計で70%となりダメージが7割減となる。

6.ダメージカットの仕様について

「防弾加工A」にはターン数制限のない3回のダメージカット300〜500の効果もある。防御力アップ後に適用されるため敵の通常攻撃であればダメージ0になることも多い。敵の攻撃対象が多く攻撃を受ける可能性が減る、味方が3人の状態を維持したい。

TIPS:『ダメージカットの計算』
ダメージカットは防御力アップなどの被ダメージ軽減後に適用される。
5000ダメージに対して防御力アップ+攻撃力ダウンが合計60%あった場合、6割減の2000ダメージ。そこへダメージカットが1000あれば被ダメージは1000となる。

7.クリティカルとも好相性

クラススキル「単独行動A」の効果でクリティカル威力が常時10%アップされている。通常クリティカル2倍のダメージが2.2倍となりクリティカルの運用も好相性。とはいえ、これだけではやや不足するので味方スキルや概念礼装でも補いたい。

▲クリティカルのダメージ増加はオーバーキルのしやすさにも繋がる。

TIPS:『クリティカル威力の倍率』
クリティカルは基本2倍のダメージだが、威力アップを付与することで倍率が上昇する。
例えば威力100%アップの場合、基本の2倍×威力アップの2倍で4倍ダメージとなる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

7.どのカードもヒット数多め

エミヤオルタのBAQはいずれも4ヒットなので、1枚目ArtsやQuickのNP獲得やスター発生のボーナスを受けやすい。EXではNPは稼ぎづらいものの、5ヒットする上にQuickでスターは稼げるのでQuick込みのブレイブは大量スター獲得チャンス

エミヤ(オルタ)の弱い点(短所)

1.カードを選ぶ回数を減らす必要がある

エミヤオルタは★4サーヴァントとしてのATKを補う必要がある。「嗤う鉄心A」は高倍率なものの回数制限があるので不用意にカードを選び続けるとダメージが落ちてしまう。1度のカード使用に大きな効果を得られるゲーム慣れが必要。

▲最大効率の例。宝具1回、ArtsでのNP獲得で2回目。宝具再使用で3回目。

2.敵の全体攻撃と相性が悪い

「防弾加工A」は3回の効果なので、通常攻撃が全体攻撃の巨大ゴーストや巨大魔猪や、一部ストーリーボスとは相性が悪い。他にも強化解除など3回の効果がすぐに消えてしまう戦闘では防御力アップの効果を期待しない、もしくは不採用の方がよい。

3.自身1人では戦いづらい

「防弾加工A」「嗤う鉄心A」のいずれも回数系スキルなので、自身のカードを選び続ける残り1〜2人の状況には向かない。自身は高倍率の防御力アップ持ちなのでマスタースキルの無敵付与や防御系概念礼装は味方を優先するように心がけたい。

中の人AFGOはキャラ性をゲーム内データで表現してくることがあるのですが、地味に辛い部分ですね…。

エミヤ(オルタ)の運用

1.少ないカード選びを効率化しよう

少ないカード選びで効率化を目指す場合、ダメージが高くNP回収も可能な宝具連発狙いがよい。ArtsチェインでのNP20%獲得と、クリティカルのNP2倍獲得とオーバーキル1.5倍のNP獲得を狙ったArts枚数多めのクリティカルパーティを目指す。

▲Artsクリティカルと宝具以外は行わないのが効率的。画像ではNP100%以上稼げた。

TIPS:『クリティカルの効果』
クリティカルはダメージが2倍になる他、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。ダメージ上昇以外にも恩恵がある。

2.スターの偏りを作ろう

エミヤオルタはアーチャークラスなので、他のクラスよりもスターが集まりやすい。クリティカルを狙う際は、キャスター・アヴェンジャー・バーサーカーなどスターの集まりづらいクラスと組むことで、スター集中がなくとも自身にスターを集められる。

▲マシュやアンデルセンとも好相性。フレンドで玉藻さえ見つけてしまえば十分な活躍が見込める。

クラスごとのスターの集まり方はこちら

3.ArtsチェインはArtsチェインを呼ぶ

パーティー合計のArts枚数が7枚以上の場合、3ターンに1度必ずArtsチェインができる。またArts宝具であれば更にArtsチェインしやすく宝具使用がパーティ全体の宝具連発を助ける好循環が生まれる。Arts枚数と宝具の色を意識したい。

TIPS:『コマンドカードの配られ方』
FGOのコマンドカードは「3体のサーヴァントのカード合計15枚」が「5枚ずつ3ターンに分けてランダムで配布」される。1度来たカードは来ないので、1~2ターン目は配られたカードで次のカードを予想することが可能。
ただし戦闘不能などが発生した場合は改めてランダムに配布される。

4.Arts性能とクリ威力アップ付与と好相性

エミヤオルタを活かすには、サポーター1〜2名の採用が効率的。クリティカル威力アップは、他の強化と比べて倍率が高め。また「投影魔術C」の効果はあくまで1ターンなので、Arts性能アップを意識でダメージとNP獲得の両方を伸ばし続けられる。

▲ここまで全ての条件を満たす、玉藻の前とは特に好相性。

TIPS:『編成の基本』
FGOは3人合計15枚のカードを3ターンに分けて5枚ずつ配分される。
その中から3枚ずつ選んでいくゲームなので選ばれないカードは3ターンで6枚存在する。
なので基本的には攻撃役は2人で十分。3人目はカードを選ばなくてもスキルや宝具で大きな仕事をするサポーターで編成すると効率的。
※あくまで基本であり、高難易度などサポーター2人が好ましい状況もある。

5.スキルCT減と好相性

「防弾加工A」「嗤う鉄心A」を効果ターン内に2回使用できた場合、残り回数が増えるのではなく重複する。スキルLvMAX時は防御力100%となり、敵が攻撃力アップや防御力ダウン付与や防御無視を行わない限り宝具でもノーダメージとなる。

▲クリティカルも宝具も関係なくノーダメージ。

エミヤ(オルタ)と相性のいい概念礼装

少ないカード選びで宝具連発を目指すには、オーバーキルの狙いやすいクリティカル威力アップ。堅実な効果を得られるArts性能やNP獲得量アップ。宝具ダメージを最大化するには宝具威力がよい。また生存に繋がる防御力アップ系も好相性。

黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
もう一つの結末(超ATK型)
A強化15~20%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
ニュー・ビギニング(バランス型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
Arts性能10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
目醒め前(ATK型)
BAQカード強化8~10%獲得
自身の防御力を8~10%アップする
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%
静穏なひと時(ATK型)
QA強化10~15%
NP獲得量UP10~15%
フォーマルクラフト(ATK型)
A強化25~30%
足どりは軽やかに(バランス型)
スター集中率UP400~600%
A強化UP10~15%
中の人A意図したわけではないのですが、因縁ある人物が描かれた概念礼装と好相性でした。雪下やHF、EXTRACCCもよろしくお願いします。

エミヤ(オルタ)と相性のいいサーヴァント

相性のいいサポーター

玉藻(★5)
・スキルCT減とNP付与の宝具持ち
・Artsチェイン連発と相性がよく、3ターンの高倍率Arts性能アップ付与持ち
・Artsパーティで重要な全体回復持ち
・高倍率の防御力アップで死にづらい
・確定チャージ減スキルも持つ
・フレンドを探してでも組みたい好相性
孔明(★5)
・NP付与と高倍率防御力アップが好相性
・宝具効果のチャージ減で敵遅延も可能
マシュ(★3-4)
・高倍率の全体防御力アップ付与持ち
・少ないカード選びでも宝具使用が可能
ジャンヌ(★5)
・Artsチェイン中心の運用が好相性
・宝具効果の全体無敵と防御力アップとHP回復状態付与でパーティ全体が戦闘不能になりづらくなる
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
エジソン(★4)
・宝具効果で高倍率の攻撃力ダウン付与が可能なため、敵宝具対策としやすい
・スキル宝具封印の追加効果で遅延も可能
・カードを選ばずとも宝具使用しやすく、スター獲得持ち
ギルガメッシュ(術)(★4)
・スキルと宝具の全てで、Artsとスター獲得をサポートできる
アンデルセン(★2)
・全体回復と防御力アップ付与が好相性
・最短CT5で3Tのクリ威力アップ持ち
アマデウス(★1)
・スター獲得とArts性能アップが好相性
・HPが低く戦闘不能になりやすいので4人目に引き継ぎしやすい

相性のいいアタッカー

シャーロック・ホームズ(★5)
・クリティカルアタッカーとしてカードを選びやすく、エミヤオルタのカード選びを温存しやすい
新宿のアーチャー(★5)
・悪属性へ最短CT5で3T最大40%の攻撃力アップスキル持ちなので悪PTが組める
・エミヤオルタは悪属性なので好相性
・Artsチェインもしやすい
ヴラド三世(★5)
・ヴラド三世も悪属性なので新宿のアーチャーとも組みやすい
・スターを集めず、宝具効果でスター獲得
・防御力アップ持ちで丈夫な狂
アタランテ(★4)
・アタランテも悪属性なので新宿のアーチャーとも組みやすい
・スター集中持ちなので、同クラスでもクリティカルも狙いやすい
・Artsチェインもしやすく、大量スター獲得でクリティカルサポートもしやすい。全体宝具と単体宝具と別れるので好相性
水着アンメア(★4)
・ヒット数の多い男性と好相性
・スター集中持ちなので、同クラスでもクリティカルも狙いやすい
・永続ガッツ持ちで戦闘不能になりづらく、1人になった際のメリットも大きいのでエミヤオルタ戦闘不能後を託しやすい

エミヤ(オルタ)のプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト佐々木少年
担当声優諏訪部順一
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

社会が生み出した無銘ではなく、自ら名を捨て失墜した無心の執行者。
記憶は損なわれ、また過去も喪った。
男は道徳を見切り、親愛を蔑み、生きる屍となった己を嗤い続ける。

パラメーター

筋力
C
耐久
B
敏捷
D
魔力
B
幸運
E
宝具

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──お前がマスターか、酷い面構えだ。
まあいい、おかしなナリをしているがこれでもアーチャーだ。精々上手く使え。

1段階目

ああ……この身体が崩れる感覚は、良い。

2段階目

外見が変わるだけだ。
別に、何が変わる訳でもないさ。

3段階目

くだらない柵が崩れていく気分だ。
いっそ、砂の城のように、何もかも無くなればいい。

最終再臨

よくやってくれたな、マスター。オレを語る中身は全て無くなった。
正真正銘、オレは無銘の英霊になった訳だ。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:187cm・78kg
出典:Fate/GrandOrder
地域:日本
属性:混沌・悪   性別:男性

絆Lv.2で開放

理想もない、思想もない、それ故に効率良い。
機械と同じさ、などと嘯く無銘の反英雄。
根本の部分で腐り果てているため、目的遂行のためには
情け容赦ない殺戮を繰り広げる。

絆Lv.3で開放

嗤う鉄心:A
反転の際に付与された、精神汚染スキル。
精神汚染と異なり、固定された概念を
押し付けられる、一種の洗脳に近い。
与えられた思考は人理守護を優先事項とし、
それ以外の全てを見捨てる守護者本来の在り方を
よしとするもの。
Aランクの付与がなければ、この男は
反転した状態では力を十分に発揮できない。

絆Lv.4で開放

『無限の剣製』
ランク:E~A++ 種別:対人宝具
レンジ:30~60  最大補足:?
アンリミテッド・ロストワークス
『無限の剣製』は剣を鍛える事に特化した魔術師が
生涯をかけて辿り着いたひとつの極地である。
この固有結界には彼が見た「剣」の概念を持つ兵器、
そのすべてが蓄積されている。
・・・・・・が、この男の『無限の剣製』は何と相手の体内に
生じる。極小の固有結界は、体内で凄まじい威力となって
相手を破裂させる。

絆Lv.5で開放

無論、一人の男の人生がこうまで変貌するには
理由がある。
剣の如き強靭な男の魂を失墜させたのは、
聖母の如き慈愛を持つ一人の女だったと言われている。
男はこの魔性を追い詰めた代償として、
その過程で多くの信者たちを手にかけ、
彼らの命に殉じるように魔道に落ちた。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

干将・莫耶(拳銃)

別に武器に拘る必要などない。魔力を通しやすく、破壊力があればそれでいい。作り手の心意気などクソ食らえだ。武器は効率良く何かを殺害するための道具であり、それ以上でもそれ以下でもない。担い手の誇りなど笑わせる。人を殺すだけのモノに大層な理由をつけなければ、人を殺すことも出来ない無能さを、オレは蔑もう。ハッ、なんだその腹立たしそうな表情は。ならば、その銃を取ればいい。オレの頭を撃ち抜けば、不快な言葉は消えるだろうさ!

「干将・莫耶(拳銃)」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

セーブ・ワイヤー

エミヤ〔オルタ〕からの贈りもの。
―――上りたくなったらいつでも言え。
遠慮も呵責もなく、引っ張り上げてやる。
白鳥のような優雅さはなくとも、
その無様な必死さは何より人間らしいものだ。
そうだろう?

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのエミヤ(オルタ)の評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装一覧

その他一覧

優先度別おすすめのスキル上げ

ぐだぐだ帝都聖杯奇譚

イベント攻略記事

関連サーヴァントの評価

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中