FGO
FGO攻略wiki | Fate/Grand Order
陳宮システムとは?やり方を徹底解説!

FGO 陳宮システムとは?やり方を徹底解説!

最終更新 : FGO攻略班
陳宮システムとは?やり方を徹底解説!

FGO(Fate/Grand Order)の陳宮システム(生贄システム)で宝具3連発や3ターン周回のやり方を解説。おすすめの礼装やスキルレベル、サポーターの代用候補なども掲載しています。FGOで陳宮(生贄)システムを調べる際の参考にどうぞ。

目次

システム周回パーティの解説記事一覧

陳宮システムとは?

陳宮の宝具連発を狙う編成のこと

陳宮のアイキャッチ

陳宮システムとは、陳宮の宝具効果による味方の戦闘不能を活かして宝具を連発する編成のこと。特定のサーヴァントが必要になるが、多くのクエストを周回することが可能なシステム。

陳宮の評価記事はこちら

クラス等倍でも高いダメージがだせる

等倍の陳宮宝具ダメージ

陳宮の宝具は威力が非常に高く、全体宝具だが単体宝具並のダメージを敵全体に出せる。クラス有利だけでなく等倍相手にも大ダメージが出せるので、多くのクエスト周回で採用することができる。

陳宮のスキルは育成不要

陳宮システムでは陳宮のスキルを使用することが少ない。スキル2のNPチャージも固定なので陳宮自身のスキルレベルをを上げる必要はない。その代わり他サポーターのスキルレベルが非常に重要なので、そちらの育成が必要となる。

イベント礼装を装備しやすい

陳宮システムの編成画面

陳宮システムは特定のサーヴァントが揃っていれば、陳宮の礼装以外は自由となっている。そのため好きな礼装を装備しやすく、多くのイベント礼装やボーナス礼装を装備して周回が可能となる。

パーティが固定になりやすい

陳宮システムの欠点としては、パーティ編成が特定のサーヴァントに偏りやすいこと。イベントの特攻サーヴァントを編成した周回や、絆上げを目的とした周回には向いていない点には注意が必要。

陳宮システムのやり方解説

陳宮の宝具効果『生贄』の解説

味方を戦闘不能にできる

陳宮の宝具の生贄画像

陳宮の宝具は味方1騎を生贄(戦闘不能)として、超高火力宝具を発動するもの。本来この生贄はデメリット扱いだが、アーラシュ同様に擬似オーダーチェンジとして活用することでメリットとなる。

生贄はパーティーの先頭

生贄の対象は『陳宮を除いたパーティの先頭(一番左)のサーヴァント』となっている。なので戦闘不能としたいサーヴァントは、必ず一番左に編成しておこう。

陳宮の生贄画像その2

▲陳宮を先頭に編成した場合は、真ん中のサーヴァントが戦闘不能となる。

黒聖杯編成

黒聖杯編成

陳宮に『黒の聖杯』を装備させ、火力を大幅に伸ばした編成。敵がキャスターなどNPを回収しやすいクラスであれば、孔明の部分はNP付与を持たないサポーターでも周回可能な場合もある。

凸カレスコ編成

陳宮システムのパーティ

wave1で陳宮を強化

まずは玉藻とパラケルススで陳宮に強化を付与する。特に玉藻のスキル3とパラケルススのスキル2,3は重要なので、しっかりとスキルレベルを上げておこう。スキルレベル上げがそのままシステムの安定感に繋がる。

wave2〜3は宝具連発

wave2〜3は、生贄と交代で出てきたサポーターで陳宮にNP付与をする。高倍率のNP付与持ちが望ましいが、手持ちで編成が難しい場合は概念礼装やマスター礼装で補うことも可能。

動画:陳宮システム

無凸カレスコでの3連発編成

陳宮システムの編成例

基本的な動きは上の動画と同じだが、カレスコが無凸になることを魔術礼装『魔術協会制服』で補う編成。魔術礼装でNP獲得量アップを付与できないので、生贄役に『慈悲無き者』か『カムランの戦い』を装備する必要がある。

中の人Bwave1での宝具使用に魔術礼装の20%付与を活用する編成で、それ以外の動きは全く同じです。孔明には『慈悲無き者』を装備していますが、こちらもカムランで問題ないです!

礼装枠が潰れてしまう欠点も…

この編成では『カムランの戦い』などの礼装を装備する必要があるので、陳宮システムの強みである礼装の自由さが無くなってしまう。イベント礼装が有効な周回などではあまり推奨できず、他に礼装を積める編成があればそちらで周回しよう。

凸虚数魔術で3連発(ネロブライド採用)

陳宮システムの編成例

ネロブライドを編成することで、凸虚数魔術からでも3連発が可能となる編成。パラケルススがネロブライドに変わっているが、基本的な運用方法は変わらない。1T目で全てのバフを陳宮に付与し、生贄でサポーターを変えていく運用となる。

パラケルススよりも火力は上

陳宮システムのダメージ画像

ネロブライドはNP増加とNP獲得量アップ付与に加え、高倍率の攻撃力アップも所持している。Arts強化は付与できないが火力アップが可能となっているので、よりダメージを出したいクエストでの周回も可能となる。

動画:陳宮嫁ネロシステム

陳宮を活用した3ターン周回

陳宮のB強化を生かした編成

陳宮のスキル使用画像

陳宮のBuster強化は1ターンと短いが、倍率はマーリンの『英雄作成EX』と同じと非常に高い。これを活かしてBuster宝具かつNPチャージ持ちに宝具を2連発してもらう編成が非常に強力となっている。

パーティ編成例

陳宮編成の画像

陳宮の宝具は1度だけ使用

陳宮を活用したパーティで、システムよりも簡単に編成できる周回方法を紹介。陳宮は宝具を1度のみ使用し、残りのwave2〜3をもう1騎のアタッカーに担当してもらうパーティとなっている。

wave1は陳宮が担当

wave1ではまずマーリンと陳宮のNP付与スキルを使用し、陳宮とスパルタクスのNPを100%にする。その後マーリンのB強化をスパルタクスに付与し、陳宮の宝具を使用してwave1の突破と同時にマーリンと孔明を入れ替える。

wave2〜3はスパルタクスが担当

wave2ではそのままスパルタクスの宝具を使用し突破する。wave3では陳宮のB強化をスパルタクスに付与し、スパルタクスのNPチャージ30%+孔明の50%+魔術礼装の20%でNPを貯めて宝具を使用する。

敵の数に左右されない周回が可能

このパーティでは、宝具の攻撃によるNP回収に関係なく周回が可能となっている。システム版とは異なり出現する敵の数に左右されない周回ができるので、火力さえ十分ならば非常に多くのクエストを3ターン周回出来る編成となっている。

アタッカーの幅が広い

アタッカーはNP30%以上のチャージスキルを所持していれば、どのサーヴァントでも編成可能。また虚数魔術をカレスコに変えることができれば陳宮のNP付与を温存出来るので、アタッカーもNP20%持ちまで選択肢が広がる。

NPチャージ持ち一覧はこちら

おすすめのサポーター

Artsサポーター

アルトリアキャスター(星5)
おすすめポイント
・最大50%のNP付与が可能
・Arts強化とNP獲得量アップもできる
・宝具で更に火力アップサポートも
玉藻(星5)
おすすめポイント
・Artsサポートと宝具威力アップが可能
パラケルスス(星3)
おすすめポイント
・低レアながら優秀なArtsサポーター
・NP獲得量アップ付与も可能
・NPチャージ持ちで自身もアタッカーとして参加しやすい
蘭陵王(星4)
おすすめポイント
・Artsだけでなく攻撃力アップ付与も可能
・NP20%付与が可能
ギルガメッシュ(術)(星4)
おすすめポイント
・全体付与としては高倍率なArts強化持ち
・攻撃力アップ付与で火力も上げられる
・玉藻やパラケルススと比べるとおすすめ度は下がる

NP付与サポーター

ライネス(星5)
おすすめポイント
・合計50%のNP付与が可能
・高倍率な攻撃力アップも付与できる
孔明(星5)
おすすめポイント
・合計で50%のNP付与が可能
・攻撃力アップ付与で火力も上げられる
スカサハスカディ(星5)
おすすめポイント
・NP50%付与が可能
・敵への防御ダウンで火力アップも可能
ネロ(ブライド)(星5)
おすすめポイント
・最大でNP30%チャージが可能
・NP獲得量アップ付与も可能
・攻撃力アップ付与で火力も上げられる
アスクレピオス(星3)
おすすめポイント
・最大20%のNP付与が可能
・NP獲得量アップ付与も可能
・NP付与は少な目なので、概念礼装やマスター礼装で補う必要あり
マーリン(星5)
おすすめポイント
・NP20%付与が可能
・攻撃力アップ付与で火力も上げられる
・NP付与役としてはそれほど優秀ではない

戦闘不能で効果を発揮するサーヴァント

アヴィケブロン(星3)
・戦闘不能で全体へ無敵付与&回復が可能
・高倍率のNPチャージでアタッカーにもなれる
森長可(星3)
・戦闘不能でスター20個獲得が可能
アーラシュ(星1)
絆礼装装備時のみ
・味方全体のHPを5000回復&弱体解除が可能
中の人Bこの3騎はシステムのおすすめというわけではありませんが、今まで発動が敵に依存していた部分をこちらのタイミングで戦闘不能に出来るようになったので、何かしらの活用方法が生まれそうですね。

おすすめの概念礼装

生贄役への装備おすすめ礼装

慈悲無き者
入手方法:イベント限定礼装
効果:自身がやられた時に味方全体のNPを15〜20%チャージする&自身のBusterカードの性能を10〜15%アップ
カムランの戦い
入手方法:聖晶石召喚
効果:自身がやられた時に味方全体のNPを10〜15%チャージする

おすすめの魔術礼装

魔術協会制服
特徴:NP20%チャージが可能な礼装。NPチャージサポートが十分でない場合におすすめ。
2004年の断片
特徴:NP獲得量アップと宝具威力アップが可能な礼装。火力を出したい場合にもおすすめ。
トロピカルサマー
特徴:Arts性能アップが付与できるので宝具後のNPが稼ぎやすくなる。NP10%チャージも可能で、わずかなら不足分を補える。
FGOカルデア戦闘服
後列メンバーと交代できるので、使えるNP付与持ちを増やせる。

システム解説記事一覧

システム周回の解説記事一覧はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    1
  2. ワルツコラボイベントはいつから開催?|霊衣一覧
    ワルツコラボイベントはいつから開催?|霊衣一覧
    2
  3. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(4月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(4月版)
    3
  4. ケルベロスハントの3ターン周回編成とドロップ効率|第10弾
    ケルベロスハントの3ターン周回編成とドロップ効率|第10弾
    4
  5. 『フォウくんマペット』の性能
    『フォウくんマペット』の性能
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略情報
ハンティングクエスト第10弾
春爛漫ピックアップ
次回イベント予想
初心者向け攻略
評価ランキング
ツール/コラム
サーヴァント一覧
クラス別一覧
宝具スキル別一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
クエスト攻略一覧
ストーリー攻略一覧 フリークエスト攻略一覧 幕間の物語攻略一覧 強化クエスト攻略一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×