FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
アストルフォ(セイバー)の評価と再臨素材
アストルフォ(セイバー)の評価と再臨素材

FGO アストルフォ(セイバー)の評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
クリスマス2019の攻略情報をまとめて掲載中!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するアストルフォ(セイバー)/剣トルフォの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のアストルフォ(セイバー)/剣トルフォ運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

アストルフォ(セイバー)の評価と主要データ

アストルフォ(セイバー)のアイキャッチ

わっはっは! わーっはっはっは!
来たよ来たよついに来たとも!
クラス、セイバー! アストルフォ!
ホントホント、ホントに最優のセイバーだってば!
何だったら出るとこ出てもいいから!
コホン。ともかくよろしくね、親愛なるマスター!

主要なデータ

クラス星5セイバー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
4HIT
A:
3HIT
Q:
3HIT
EX:
7HIT
宝具:
9HIT
属性混沌 / 善 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性男性と女性の対象にならない /騎乗
▶特性一覧はこちら
入手方法クリスマス2019ピックアップ
HP / ATK14248 / 11694(Lv最大時)
スキル1破却宣言C【CT:7~5】
自身に毎ターンNP獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]
自身の弱体状態を解除
スキル2恐慌呼び起こせし魔笛C【CT:8~6】
敵全体に恐怖状態を付与(3T)[Lvで強化]
自身に回避状態を付与(3T/3回)
スキル3威風堂々たる凱旋EX【CT:7~5】
自身の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のBusterカードのスター集中度をアップ(3T)[Lvで強化]
宝具「僥倖の拘引綱」
自身のQuickカード性能をアップ(3T)[OCで変動]
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
敵単体へ宝具封印状態を付与(1T)
合計
再臨素材
x17x17
x22x20x9x5
合計スキル
強化素材
x17x17x17x1
x30x44x24x24

特徴と評価の理由

評価:〔B+〕
クリティカル&宝具連発アタッカー
・宝具ブレイブでスターを稼げるアタッカー
・一度宝具を撃てれば合計4枚のQAでNPを稼げる
・NP獲得状態もあり宝具連発も狙える
・ただしサポート無しのQuickは選びづらい
・Quickサポートを重ねるほど元の悪さが気になる
・Qアタッカーとしては最適解にならない
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

アストルフォ(セイバー)の宝具/スキル

宝具「僥倖の拘引綱」ヴルカーノ・カリゴランテ

月を見上げるウサギとて、理性の無い時もある。
暴れる巨人をとっつかまえて勇気凛々行進だ!
いっくぞ~!僥倖の拘引綱!

自身のQuickカード性能をアップ(3T)
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40
敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
1200
Lv2:
1600
Lv3:
1800
Lv4:
1900
Lv5:
2000
敵単体に宝具封印状態を付与(1T)

スキル1『破却宣言C』

【効果】
自身に毎ターンNP獲得状態を付与(3T)[Lvで強化]
自身の弱体状態を解除

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
毎ターンNP獲得状態を付与
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

スキル2『恐慌呼び起こせし魔笛C』

【効果】
敵全体に恐怖状態を付与(3T)[Lvで強化]
自身に回避状態を付与(3T/3回)

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

スキル3『威風堂々たる凱旋EX』

【効果】
自身の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のBusterカードのスター集中度をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンの間
自身の攻撃力をアップ
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20
3ターンの間
自身のクリティカル威力をアップ
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

クラススキル

対魔力A弱体耐性をアップ
騎乗AQuickカードの性能を10%アップ

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
自身のカード性能の低さを補うためにスキル1を優先する。火力を伸ばせるスキル3も余裕があれば伸ばす。
【Step2】
Lv.6 Lv.1 Lv.4
続いてもスキル1。スキルCT短縮に繋がるのでレベル6の区切りを目指そう。
【Step3】
Lv.10 Lv.6 Lv.6
快適に運用する上でおすすめのスキルレベル。
スキル2はスキルレベルを上げても恐怖状態は確定しないので、スキルCT短縮を目当てに伸ばそう。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。
スキル1以外は高難易度で採用予定がないのであれば不要。しかしどのスキルも再使用を狙えるので使い続けるのであれば伝承結晶の価値がある。
セイバーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

スキル強化必要素材

素材のドロップ場所一覧はこちら

アストルフォ(セイバー)の強い点/弱い点

アストルフォセイバーの強い点/長所

1.クリティカルからの宝具連発アタッカー

剣トルフォの特徴は優秀なヒット数。Quick宝具の9ヒットとEX攻撃の7ヒットによりスターを稼げる。また一度宝具を撃てばQuick性能アップ(3T)が入り、合計4枚のArts&Quickクリティカルで宝具連発が狙える。

剣トルフォの宝具画像

▲宝具AAでもスター30個越え。Quick選びを意識する必要がない。

アストルフォ(剣)
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均78800⇒86000
ATKフォウあり:平均85100⇒92900
単体宝具セイバーの火力一覧(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

特攻なし
水着北斎
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均109600⇒118800
ATKフォウあり:平均120400⇒130400
ベディヴィエール
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均97800⇒105000
ATKフォウあり:平均109400⇒117500
エリザベート〔ブレイブ〕
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均88500⇒103200
ATKフォウあり:平均96800⇒112900
ネロ〔ブライド〕
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均88900⇒95800
ATKフォウあり:平均96100⇒103500
宮本武蔵
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均82800⇒95600
ATKフォウあり:平均89300⇒103000
カエサル
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均77600⇒90200
ATKフォウあり:平均87000⇒101100
沖田総司
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均74900⇒86300
ATKフォウあり:平均80800⇒93000
アストルフォ(剣)
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均78800⇒86000
ATKフォウあり:平均85100⇒92900
シグルド
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均71500⇒82500
ATKフォウあり:平均76900⇒88700
柳生但馬守宗矩
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均63800⇒80400
ATKフォウあり:平均69800⇒87800
紅閻魔
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均67700⇒79000
ATKフォウあり:平均73200⇒85400
ディルムッド(セイバー)
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均62100⇒73500
ATKフォウあり:平均67800⇒80300
水着フラン
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均60700⇒72200
ATKフォウあり:平均66700⇒79300
ベディヴィエール
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均65200⇒70000
ATKフォウあり:平均73000⇒78400
ベディヴィエール
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均65200⇒70000
ATKフォウあり:平均73000⇒78400
女王メイヴ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均44100⇒52500
ATKフォウあり:平均49100⇒58400
【NiceShot! 3回時】
ATKフォウなし:平均60100⇒70000
ATKフォウあり:平均67000⇒77900
ランスロット
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均57800⇒57800
ATKフォウあり:平均63200⇒63200
ラーマ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均48200⇒52200
ATKフォウあり:平均52700⇒57100
特攻あり
紅閻魔
宝具1
【〔悪〕または〔混沌〕時】
ATKフォウあり:平均102500⇒119500
【〔悪〕かつ〔混沌〕時】
ATKフォウあり:平均131700⇒153700
シグルド
宝具1
【〔竜〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均115200⇒132900
ラーマ
宝具1
【〔魔性〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均79000⇒85500
中の人A宝具でQ強化が入り、スターを稼いでクリティカル!の流れはさすが期間限定星5セイバーです。

2.安定してNPを得られる「破却宣言C」

スキル1「破却宣言C」は自身へのNP獲得状態10〜20%の効果。スキルCT5〜7と短めで高倍率と再使用しやすく、スキルレベルを上げれば2枚のArtsを活かしたArtsチェイン中心の運用でも宝具使用を目指せる。

剣トルフォの優秀な破却宣言A

▲2ターン目開始時にNP最大20%、3ターン目開始時に最大NP40%得られる。それにしても手足が長い。

中の人A後述しますがQuickの基礎性能が低いのでArts運用ができるのは明確な強みです。
このスキルだいぶ理性あります。

3.敵宝具の遅延が行える

剣トルフォの宝具効果には宝具封印(1T)の効果もある。弱体耐性を持たない相手へは確定し、毎ターンのチャージ増も止まる。クラススキル「対魔力」持ちなどへは失敗する可能性があるので、敵宝具ターンに使うのは避けよう。


中の人Aブレイク即チャージ宝具!
という敵へは有効ですが、過信は禁物です。ちゃんと回避を持っているので敵宝具を撃たせてNP回収させた方がよい場面もあり、宝具封印=ブレイク対策として優秀という訳ではありません。
弱体耐性系のクラススキル確認はこちら!

4.行動不能付きの回避スキル

スキル2「恐慌呼び起こせし魔笛C」は自身への回避(3T/3回)と、敵全体へ3ターン中1回だけ確率で発生するスタン付与(恐怖状態)の効果。スタン判定は敵行動後に行われるので、敵宝具ターンに回避目当てに使って問題ない。

剣トルフォの恐怖状態付与

▲敵人数が多く、すぐに倒しづらい敵相手に使おう。

中の人Aスタン成功で宝具対策空振り!という事は2ターン目以降には発生しますが使用ターンでは発生しません。

アストルフォセイバーの弱い点/短所

1.Quickの基礎性能が低い

剣トルフォのQuickはArtsと同じ3ヒットなので、1枚目Artsボーナス込みでもNPは稼ぎづらい。自身宝具効果のQuick性能アップ(3T)やクリティカルなど、ひと手間かけないと選びづらいカードとなっている。

剣トルフォのQuick

▲クラススキル騎乗+宝具効果により火力やスターは出せるがNPは苦手。

剣トルフォの宝具AA

▲NP回収を狙うなら宝具AAと、チェインと無縁なカード選びになる。

中の人A星5限定セイバーの沖田さんはArts1枚なので、その分Quickがめちゃくちゃ良かったです。
その感覚で触ると段々とアレ?ってなります。
使い方を変えてArtsチェインもしましょう。

Arts/QuickによるNP獲得目安

1st2nd3rd
アストルフォ(セイバー)のアイコン
剣トルフォ
約6%
同上
なし
約1%
約2%
約8%
約4%
約4%
約2%
約3%
約10%
約4%
約5%
約3%
約4%

※対剣弓槍EX(除:月)
 オバキル&クリティカルなし
 下段はスキル(Lv10)+宝具効果(OC1)込み

セイバーのQuick性能比較はこちら

※対剣弓槍EX(除:月)
 オバキル&クリティカルなし
 下段はスキル(Lv10)+宝具効果(OC1)込み

1st2nd3rd
沖田総司のアイコン
沖田総司
約8%
同上
なし
約5%
約8%
約11%
約13%
約17%
約8%
約12%
約15%
約16%
約22%
約11%
約16%
カエサルのアイコン
カエサル
約8%
同上
約2%
約12%
約5%
約3%
約15%
約6%
約4%
アストルフォ(セイバー)のアイコン
剣トルフォ
約6%
同上
なし
約1%
約2%
約8%
約4%
約4%
約2%
約3%
約10%
約4%
約5%
約3%
約4%

2.Busterスター集中が実質デメリット

スキル3の自身へのBusterスター集中度アップは、Busterクリ火力よりもArtsやQuickクリでのNP回収を重視したい剣トルフォには実質デメリットとなる。宝具で稼いだスターを活かすのにカード運が更に加わるのは辛いところ。

アストルフォ(セイバー)の運用

1.スターとArts枚数を補おう

味方のスター獲得状態スキルや礼装で、剣トルフォの宝具やブレイブを行った直後以外でもクリティカルが安定する様に調節しよう。またArts枚数を増やし、Artsチェインも行えるようにするとカード運による不安定さが軽減される。

残念な光景

▲宝具直後に剣トルフォカード0枚。それでも火力を出せるクリティカルパーティにしておこう。

中の人Aシャルルマーニュ系は不安定さが避けられないですが、星5ブラダマンテと星5アストルフォはArts2枚持ってきています。これで何とかしていきましょう。

2.男性でも女性でもない扱いを活かそう

剣トルフォは男性でも女性でもない扱いなので、騎トルフォ同様に性別指定の魅了や特攻対象にならない。また男性限定や女性限定の出撃制限が行われるクエストでは両方とも出撃できるなどメリットが多い。

剣トルフォのプロフィール1

▲フレーバーではなく、ゲーム性能的なメリットがある。

関連:朕は男性?女性?始皇帝の性別を検証!
中の人Aランサーは女性限定サポートの槍エリザベート。
ライダーは男性限定サポートのメイヴの存在により性別があるメリットが大きいです。
ですが現状セイバーは性別サポートがないので純粋にメリットです。エウリュアレやオリオン特攻対象にならない!

相性のいい概念礼装

初回宝具を撃ちやすくなるNPチャージや、一度の火力を高められる宝具威力や特攻系がおすすめ。Quick性能サポートは礼装で行うのは非効率的なのでスター獲得やスター集中などクリティカル安定を重視した方がよい。

黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
死の芸術(ATK型)
自身に[人型]特攻状態を25~30%付与
恋談火焔行(ATK型)
自身に〔男性〕特攻状態を25~30%付与
&弱体付与成功率UP12~15%
天鬼姫(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力性能UP10~15%
Artsカードのクリティカル威力UP15〜20%
クリスマスの軌跡(ATK型)
Quickカード性能を8〜10%アップ
NP獲得量を8〜10%アップ
戦闘開始時NP30~50%獲得
センセイとボク(HP型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
スター集中率UP300~400%
スター・オブ・キャメロット(ATK型)
スター集中率UP400~600%
自身へスター3〜4個の獲得状態付与
熱砂の語らい(ATK型)
スター集中率UP400~600%
クリティカル威力UP20~25%

アストルフォ(セイバー)と相性の良いキャラ

ジークとの相性は?

ジークのアイキャッチ

原作で関連のあるジークはクラスは異なるものの運用上の相性はよい。ジークはBBAAQの全体A宝具なので剣トルフォに不足する1枚目Busterを補いつつ、Artsチェインも行える。2人を組ませたい場合はQuick主体の騎トルフォよりも好相性。

中の人Aもちろんジークは攻撃型キャスターですし、クラスも異なるので最適解ではありません。
しかし並べてチグハグになることはなく、等倍前提でよければ機能します。

ジークがライダー(剣トルフォ)にサポート可能

ジークはスターが集まりづらいキャスターなので、稼いだスターが効率よく剣トルフォに集まる。クリティカルのしやすさは宝具連発アタッカーである剣トルフォには重要なので、地味ながらありがたいサポートとなる。

ジークの詳細な評価はこちら

ジャンヌとの相性は?

ジャンヌのアイキャッチ

Arts2枚なので普通に噛み合う

同じく原作で関連あるジャンヌとも運用上の相性はよい。ジャンヌはArtsチェインが安定すればするほど全体無敵&HP回復宝具を使いやすく性能を発揮できるので、Arts1枚の騎トルフォよりも好相性。

3人並べるパーティもあり

関連性のある3人を並べるとArts7枚+Arts宝具2枚になるので、宝具対策を備えたArtsパーティとして機能する。火力サポーターやHP回復がやや不足するものの、簡単な高難易度やストーリー攻略であれば十分な性能となる。

ジャンヌの詳細な評価はこちら

相性のいいアタッカー

ラクシュミー・バーイーのアイキャッチ
ラクシュミー・バーイーのアイコンラクシュミー・バーイー(★4)
味方全体へのスター発生率&クリ威力サポートが好相性。Quick全体宝具なのでサポーターも統一させやすい。
アタランテオルタのアイコンアタランテオルタ(★4)
味方全体へのQuick強化付与持ちのサポート兼アタッカー。クリティカルも狙いやすく、単体宝具同士ながら組合せやすい。
蘭陵王のアイコン蘭陵王(★4)
Artsサポート中心に目が行くが、堅実な攻撃力&クリ威力アップや無敵付与&ダメージカットサポーターでもある。また剣トルフォはNP回収にArtsが重要なので、ArtsサポートやArtsチェインのしやすさも十分役立つ。

相性のいいサポーター

スカサハスカディのアイキャッチ
スカサハスカディのアイコンスカサハスカディ(★5)
Quickアタッカーの火力を高めて宝具を撃ちやすくする定番サポーター。
防御面が薄くなりやすく、長期戦は苦手なのでNP付与や火力サポーターを詰め合わせて火力で押し切るパーティにしたい。
孔明のアイコン孔明(★5)
細かくNP付与を行えるので好相性。スター供給は行えないので「2030年の欠片」などスター獲得状態礼装で補いたい。
アンデルセンのアイコンアンデルセン(★2)
スター獲得状態とクリ威力アップ付与が好相性。Artsチェインさえできればサポート宝具も撃ちやすく、Quickを選ばない運用が行いやすくなる。

アストルフォセイバーの事前情報

クリスマス2019で実装決定!

クリスマス2019のバナー

クリスマス2019ピックアップ召喚にて、星5アストルフォ(セイバー)の実装が決定した。詳細な性能はまだ不明だが、Quickの単体宝具持ちであることは判明している。

クリスマス2019イベントの攻略はこちら

『マンガで分かる』に登場していた

マンガで分かるに登場

星5アストルフォは『もっとマンガで分かるFGO』の45話で、男主人公の妄想に登場している。剣にまたがっているのでセイバーと予想されており、その通りに実装される事となった。

月に行ったアストルフォ?

月に行ったアストルフォの画像
拡大する

公開されているセイントグラフでは宇宙のような場所に立ち、背景に地球らしきものが見える。叙事詩「狂えるオルランド」にてアストルフォは月へ旅行しているので、その時の姿で登場するのかもしれない。

理性のある姿かもしれない?

アストルフォが月に旅行をした際、一時的に理性を獲得したとされている。月に旅行した時のアストルフォであるならば、理性ある聡明なアストルフォとして登場する可能性もありそうだ。

中の人B理性ある姿だとすれば「理性蒸発」も持たないのでしょうか?そうなるとNPチャージがなくなってしまうのは困りものですね…

巨人を引き回した逸話が宝具?

セイバーアストルフォは生前に、邪悪な巨人「カリゴランテ」を捕虜としている。アストルフォはこの巨人を引き回したとされているので、その逸話が宝具となったものと思われる。

アストルフォ(セイバー)のプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト近衛乙嗣
担当声優大久保瑠美
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

まさかまさかのアストルフォ・セイバー!
理由は不明、理屈も不明、理性も不明の
ナイナイナイ尽くしであるが、ともあれ
最優と謳われるセイバーである。
イエーイどうだ見たかイエーイ。

パラメーター

筋力
C+
耐久
C
敏捷
A
魔力
B
幸運
A++
宝具
B

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

わっはっは! わーっはっはっは!
来たよ来たよついに来たとも!
クラス、セイバー! アストルフォ!
ホントホント、ホントに最優のセイバーだってば!
何だったら出るとこ出てもいいから!
コホン。ともかくよろしくね、親愛なるマスター!

1段階目

コスチュームお着替え!上着着たよ似合ってる?
フフフ…ウサギにプラスする小悪魔…。
いやぁ〜ボクってば可愛いなぁ〜。うざ可愛いってヤツ?

2段階目

変化なーし!ふっふっふ、ボクの着せ替え期待してくれてる?

3段階目

へんし〜ん!小悪魔じゃなくて天使っぽく白エプロンだ!
懐中時計を持ったウサギを追いかけて、女王様に会いに行こうかな!

最終再臨

マスター!弱いボクをここまで育てたからには、
きっとボクに愛着があるってことだよね!ならボクもそれに答えよう!
頑張って優秀なセイバーらしいところ、見せてあげちゃう!

FGO攻略記事一覧

クリスマス2019

クリスマス2019バナー
クリスマス2019の事前情報はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    1
  2. クリスマス2019イベントの効率良い攻略と周回おすすめ
    クリスマス2019イベントの効率良い攻略と周回おすすめ
    2
  3. ゴールドタグ級の3ターン周回攻略と6枚積みパーティー
    ゴールドタグ級の3ターン周回攻略と6枚積みパーティー
    3
  4. クリスマス2019高難易度『聖夜のサンタと子供たち』攻略
    クリスマス2019高難易度『聖夜のサンタと子供たち』攻略
    4
  5. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
クリスマス2019
次回イベント予想
初心者向け攻略
リセマラ/評価
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中