FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
BBの評価と再臨素材

FGO BBの評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
BBの評価と再臨素材
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するBBの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のBB運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

BBの評価と主要データ

BBのアイキャッチ

──世界の壁も何のその、やってきました噂のカルデア!
月の蝶「ムーンキャンサー」ことBBちゃん。ここに召喚です!

主要なデータ

クラス星4ムーンキャンサー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
3HIT
Q:
4HIT
EX:
4HIT
宝具:
5HIT
属性混沌 / 善 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性女性
▶特性一覧はこちら
入手方法イベント『深海電脳楽土 SE.RA.PH』で入手
HP / ATK13643 / 8197(Lv最大時)
スキル1十の王冠D【CT:6~4】
味方単体の弱体解除
味方単体のHPを回復[Lvで強化]
味方単体に弱体無効状態を付与(1回・3T)
スキル2黄金の杯C【CT:8~6】
敵単体の無敵&回避状態を解除
敵単体に確率でスタン状態を付与(1T)[Lvで強化]
スキル3自己改造EX【CT:7~5】
自身のクリティカル威力アップ(3T)[Lvで強化]
自身のスター集中度アップ(3T)[Lvで強化]
宝具「C.C.C.」
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
敵単体の弱体耐性をダウン(3T)[OCで変動]
味方全体のNP20%増やす
合計
再臨素材
思い出のリボンx4
220万QP
合計スキル
強化素材
x14x14x14x14
x14x14x1
x4x4x7x7
2,720万QP

特徴と評価の理由

評価:〔A+〕
サポート性能に優れ、等倍相手でも優秀なアタッカー
・貴重なアヴェンジャーに有利なサーヴァント
・宝具効果で全体NP付与できArtsアタッカーとして優秀
・回復、弱体解除&無効にスタンなど高難易度向き
・対単体ボスへの堅実な攻略が可能
・周回ではなく高難易度やストーリーボス特化
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

BBの宝具/スキル

宝具「C.C.C.」カースド・キューピッド・クレンザー

──BBチャンネルー!
これはいけません!ですがご安心を!BBちゃんにお任せです!
絶対回復『C.C.C.』!
ふふっ。お注射、痛かったですか?

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
900
Lv2:
1200
Lv3:
1350
Lv4:
1425
Lv5:
1500
弱体耐性をダウン
OC1:
-
OC2:
-
OC3:
-
OC4:
-
OC5:
-
味方全体のNPを増やす
Lv1:
20
Lv2:
20
Lv3:
20
Lv4:
20
Lv5:
20

スキル1『十の王冠D』

【効果】
味方単体の弱体解除
味方単体のHPを回復[Lvで強化]
味方単体に弱体無効状態を付与(1回・3T)

【CT】
Lv1「6」ターン,Lv6「5」ターン,Lv10「4」ターン

HPを回復
Lv1:
1000
Lv2:
1200
Lv3:
1400
Lv4:
1600
Lv5:
1800
Lv6:
2000
Lv7:
2200
Lv8:
2400
Lv9:
2600
Lv10:
3000

スキル2『黄金の杯C』

【効果】
敵単体の無敵&回避状態を解除
敵単体に確率でスタン状態を付与(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

スキル3『自己改造EX』

【効果】
自身のクリティカル威力アップ(3T)[Lvで強化]
自身のスター集中度アップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身のクリティカル威力をアップ(3T)
Lv1:
20
Lv2:
23
Lv3:
26
Lv4:
29
Lv5:
32
Lv6:
35
Lv7:
38
Lv8:
41
Lv9:
44
Lv10:
50

クラススキル

対魔力B弱体耐性をアップ
道具作成A弱体付与成功率をアップ
陣地作成AArtsカードの性能を10%アップ

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
いずれのスキルもLv上げが重要。CTが短めで回復量が伸びるスキル1や、ダメージが伸びやすいスキル3を優先して少しでも上げておく。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.6
基本的にはLv6でのCT短縮の恩恵が大きいスキル1と3を優先する。ボス戦に急遽採用するのであればスキル2を最優先でLv7まで上げる。自身の宝具効果の弱体耐性ダウンが入れば、弱体耐性のない相手へスタン付与が確定する。
【Step3】
Lv.6 Lv.9 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル2はLv9であれば弱体耐性のない相手へ、自身の宝具効果がなくてもスタン付与が確定する。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。スキル1と3も基本的にはLv10まで上げる必要はないが、いずれもCT減の恩恵が大きい。高難易度クエストでアタッカーとして採用する場合は伝承結晶の使用も選択肢となる。
EXクラスのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
再臨150,000計50,000
再臨2150,000計200,000
再臨3500,000計700,000
再臨41,500,000計2,200,000

スキル強化必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv1100,000計100,000
Lv2200,000計300,000
Lv3600,000計900,000
Lv4800,000計1,700,000
Lv52,000,000計3,700,000
Lv62,500,000計6,200,000
Lv75,000,000計11,200,000
Lv86,000,000計17,200,000
Lv910,000,000計27,200,000
素材のドロップ場所一覧はこちら

BBの強い点/弱い点

クラス「ムーンキャンサー」の特徴

1.アヴェンジャーに有利でルーラーに不利

「ムーンキャンサー」はアヴェンジャーに攻撃&防御有利がとれる希少なクラス。反面ルーラーへは攻撃&防御不利となり、いずれの倍率も2倍&半減となる。バーサーカーに関しては攻撃有利2倍、防御不利1.5倍となる。

※倍率が書かれていない部分は等倍(1.0倍)となります

FGOクラス相性早見表
拡大する
クラス解説はこちら(タップで開閉)

2.サーヴァント数が少なめ

2019年2月現在、★4BBと★5水着のみの実装。いずれもキャスターと同等にスターを集めづらく、即死耐性が高い特徴がある。スター発生率は標準的。

BBの強い点(長所)

1.対アヴェンジャー以外も優秀なアタッカー

希少なアヴェンジャーに暮らす有利をとれるアタッカー。またArtsパーティの高難易度向けアタッカーとして優秀なサポートを揃えており、単体ボスや長期戦想定であれば等倍相手でも安定勝利できる。

BBちゃんの宝具動画

▲等倍相手でも戦えるからこそ活躍の場が多い。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

BB(★4)
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34100⇒34100
ATKフォウあり:平均37900⇒37900
単体エクストラの宝具火力比較(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

EXTRA系は等倍(分のみ1.5倍)で計算
メカエリチャン
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均78100⇒89300
ATKフォウあり:平均85400⇒97600
シトナイ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均70600⇒76000
ATKフォウあり:平均76300⇒82100
メルトリリス
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均59100⇒75700
ATKフォウあり:平均63900⇒81700
ジャンヌ(オルタ)
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均49800⇒57500
ATKフォウあり:平均53400⇒61600
新宿のアヴェンジャー
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均40700⇒48100
ATKフォウあり:平均44200⇒52300
水着マルタ(水辺)
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均40800⇒43900
ATKフォウあり:平均44700⇒48200
アストライア
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34500⇒40500
ATKフォウあり:平均37700⇒44300
水着マルタ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均37600⇒37600
ATKフォウあり:平均41300⇒41300
謎のヒロインXX
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均32700⇒37100
ATKフォウあり:平均35800⇒40600
BB(★4)
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34100⇒34100
ATKフォウあり:平均37900⇒37900
特攻時
謎のヒロインXX
宝具1
【フォーリナー+人類の脅威時】
ATKフォウあり:平均93100⇒121800
【セイバー特攻時】
ATKフォウあり:平均53700⇒60900
【セイバー+人類の脅威時】
ATKフォウあり:平均69900⇒91300
水着マルタ(水辺)
宝具1/強化後
【魔性・悪魔・死霊特攻時】
ATKフォウあり:平均67100⇒96300
水着マルタ
宝具1/強化後
【魔性・悪魔・死霊特攻時】
ATKフォウあり:平均61900⇒82600
アストライア
宝具1
【〔悪〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均56500⇒66300

2.宝具はArtsパーティ向きサポートが満載

★4BBのArts宝具は味方全体へのNP20%付与の効果と、敵単体への弱体耐性ダウン(3T)の効果もある。パーティ全体がArtsチェインとArts宝具連発を行いやすく、味方サポート宝具による弱体付与や味方強化が途切れづらくなる。

★4BBちゃんのArtsチェイン便利

▲宝具効果+ArtsチェインでArtsチェインに参加したマシュへの合計NP40%供給が可能。

TIPS:『Aチェイン』
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

TIPS:『パーティ合計Arts7枚の壁』
パーティ3名のArts枚数が合計7枚を超えると、どのようなカード配布でも3ターンに1度、必ずArtsチェインが発生する。
またArts宝具持ちであれば宝具はいつでも使用できるカードのため、更にArtsチェインを行える確率は上がる。
宝具連発を目指すArtsパーティ構築の際はArts7枚+Arts宝具2~3名や、Arts8枚+Arts宝具1~2名を越えるように意識したい。

3.高倍率なスタン付与持ち

スキル「黄金の杯C」は敵単体への無敵&回避状態の解除と、確率スタンの効果。自身のクラススキルと宝具効果で弱体成功率アップにより弱体耐性持ちへも信頼できる敵宝具CT管理を行える。

BBちゃんのスタン付与

▲スキルLv9から弱体耐性のない敵へ確定となる。

TIPS:『道具作成』
クラススキルの1つ。常時自身の弱体付与成功率を強化する。

TIPS:『対魔力』
クラススキルの1つ。常時自身の弱体耐性が上昇する。
▶クラススキルの効果と倍率一覧はこちら

4.NPを稼ぎにいける「自己改造EX」

スキル「自己改造EX」は自身へスター集中度とクリティカル威力アップ(3T)の効果。元々スターが集まりづらいクラスなので、安定にはスキルLv6以上にする必要があるものの自身の高性能ArtsでNPを稼ぎに行く際の重要スキル。

★4BBちゃんの「自己改造EX」

▲ジャンヌオルタと同じスキルだが、ダメージは低め。

5.意識してArtsとQuickを使い分けよう

★4BBのQuickとExtraはスターは稼げるもののNP稼ぎには不向き。1枚目ArtsからのNP稼ぎとして扱う場合はクリティカル+オーバーキルなど条件を整えたい。パーティ全体のNP稼ぎを重視する場合はArtsと宝具のみと割り切ってもOK。

★4BBちゃんのQuick

▲4ヒットなので3枚目時は約8個と優秀。次のターンにクリティカルも狙おう。

6.再使用が狙える「十の王冠D」

スキル「十の王冠D」は味方単体への弱体状態解除とHP1000~3000の回復効果。弱体解除が先なので、回復量ダウンなどの効果も打ち消せる。CT6~4と再使用しやすいので早めの使用を心がけたい。

★4BBちゃんの弱体無効「十の王冠D」

▲少しであれば最大HPを上回る回復をしてしまっても構わない。

7.高難易度攻略で役立つ弱体無効状態付与

スキル「十の王冠D」は味方単体への3ターン1回の弱体無効状態付与の効果もある。3ターン周回時の味方のスタンデメリット効果や、ブレイク時など敵スキルの使用タイミングが分かっている場合は事前使用で無効化できる。

Wスカディ+★4BBの周回運用(タップで開閉)

フランと★4BBの宝具3連発運用

フランケンシュタインのアイキャッチ

フラン(狂)の採用場面

攻撃有利による高火力のため、オーバーキルを発生しやすくNP回収は比較的安定する。スタンデメリット対策としてオーダーチェンジが必須なため、対ライダーや対ランサーなどスカディ周回を行いづらいクエストに採用する。

Wスカディ周回のコツと手順解説

1wave・フランはNP獲得量アップ(3T)使用
・★4BBは2wave開始時に全スキル使用後のスカディとオダチェンし、弱体解除+弱体無効1回付与
2wave・宝具デメリットスタンを弱体無効で防いで再度宝具
3wave・1ターン効果系や、防御力ダウン付与を使用

Wスカディ時のNP回収値

NP回収通常時
最低52%48%44%39%35%
最大78%72%65%59%52%

※Wスカディ&自身スキルはLvMAX想定
 NP獲得状態持ちはターン終了時獲得分を含まず
 NP回収値は小数点以下切り上げです
 対ムーンキャンサー、一部の死霊系は術に含まれます

Wスカディ時の宝具火力

宝具1時
ダメージ
通常時:平均68000
最大時:平均167900
2004年の断片入り:平均232500
極地服入り:平均234600
宝具2時
ダメージ
通常時:平均83100
最大時:平均205200
2004年の断片入り:平均284200
極地服入り:平均286700
宝具5時
ダメージ
通常時:平均98200
最大時:平均242600
2004年の断片入り:平均338800
極地服入り:平均335900

※通常時は味方3ターン効果のみ
 最大時は味方1ターン、防御力ダウン効果を含みます
 マスタースキルはいずれもなし

目標スキルレベル

オーバーキル1回ずつを前提にした場合、スキルLv8で対ライダー戦でNP50%回収が確定する。2waveを安定させるためにもまずはLv8。通常クラスへの採用時はLv10が目標になる。

FGO中の人AスキルLv9の場合、オーバーキル2回ずつで通常クラス相手のNP回収が間に合いますが超ギリギリ。
48%で悲しむ事件が多発しますのでスキルLv10は大事です。
スカディシステム解説はこちら

BBの弱い点(短所)

1.通常攻撃のダメージが低め

BBのATKは★4サーヴァントの中でも低く、Arts中心に使用するためBusterボーナスも得づらく通常攻撃のダメージが低め。「自己改造EX」によるクリティカルでも十分とは言えないので、味方サポート込みの宝具使用で補う必要がある。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

2.EXTRAクラスはスキルLv上げが困難

★4BBののスキル上げには術と騎のスキル石を使用する。9月のネロ祭/ギル祭や12月のクリスマスなど、ボックスガチャなどの特筆して秘石を集めやすい期間以外は入手困難。★4BBはスキルCT短縮が運用に直結するため大きな難点。

術の秘石の効率的な入手はこちら騎の秘石の効率的な入手はこちら

3.スター獲得は味方頼り

クリティカルのためのスキルを所持しているが、Arts中心パーティ運用がメインなこともあり自身だけではスター不足。パーティ全体の概念礼装やスキル、宝具効果などで補いたい。

★4BBちゃんの編成例

▲BBだけのクリティカルであれば「自己改造EX」があればスターは少量でもOK。

BBの運用

1.まずはクリティカルでNPを稼ごう

★4BBの宝具が使用できればパーティ全体へNP付与が行えるため、パーティ全体のArts宝具でArtsチェインが途切れない好循環が生まれる。★4BBは「自己改造EX」からのクリティカルでNPを稼げるので積極的に狙おう。

★4BBちゃんのArtsクリティカル

TIPS:『クリティカルの効果』
クリティカルはダメージが2倍になる他、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。ダメージ上昇以外にも恩恵がある。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

FGO中の人A低ATKアタッカーがスター集中度アップ(3T)を使うのは一般的にはデメリットになります。ですが★4BBは宝具によるサポート性能を両立することでメリットが上回ります。

2.パーティーArts枚数は7枚以上を目指そう

Artsカードがパーティ合計7枚あると、3ターンに1度のArtsチェインが確定する。残り2人は玉藻やマシュや孔明といったArtsサポーターの他に、最初に宝具を使用するまでに必要なNPを一気に稼げる★1アマデウスや★4美遊も組み合わせよう。

TIPS:『編成の基本』
FGOは3人合計15枚のカードを3ターンに分けて5枚ずつ配分される。
その中から3枚ずつ選んでいくゲームなので選ばれないカードは3ターンで6枚存在する。
なので基本的には攻撃役は1〜2人で十分。2〜3人目はカードを選ばなくてもスキルや宝具で大きな仕事をするサポーターで編成すると効率的。
※あくまで基本であり、高難易度でのサポーターは後列含めて2人以上が好ましい状況もある。

3.敵の宝具のタイミングを揃えよう

敵の宝具CTが4と5など1ターンズレていた場合は自身のスタン付与や、味方のチャージ減を使用して同じターンに敵が宝具を使用してくるように調節しよう。1度の回避や無敵で、複数の敵宝具を効率よくやり過ごそう。

4.宝具ダメージを伸ばそう

★4BBを等倍前提で採用する場合、宝具5であってもダメージはそのままでは低め。マシュの攻撃力アップや、フレンド玉藻のArts性能アップなどに加えてATK補正の概念礼装でも火力を補おう。

FGO

▲ATKを補うという意味でも黒の聖杯はおすすめ。

優先してレベルを上げるべきおすすめ概念礼装

★4BBと相性のいいおすすめ概念礼装

★4BBを高難易度アタッカーとして採用する場合、宝具連発を前提として宝具威力アップや特攻系。またNP稼ぎを目的としてNP獲得量アップやArts性能アップ付与系がおすすめ。短期戦ではクリティカル威力も補えるとよい。

FGO黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
笑顔のしるし(ATK型)
A強化&NP獲得量10〜15%アップ
宝具威力15〜20%
FGOキュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
恋談火焔行(ATK型)
自身に〔男性〕特攻状態を25~30%付与
弱体付与成功率UP12~15%
ロイヤル・アイシング(ATK型)
A強化10〜15%
宝具威力20~25%UP
FGOもう一つの結末(超ATK型)
A強化10~15%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
FGO蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得

BBと相性の良いキャラ

玉藻にすべておまかせ

FGO

1.玉藻の宝具が撃ってからが本番

玉藻はA3枚に加えてA宝具は全体へ回復、NP付与、CT1減の超優秀なサポート効果。Aチェインとスキル使用を繰り返す編成においては手放せない性能となっている。Aチェインしない限りNPが貯めづらく、BB同様に初回宝具までが長い点に注意。

FGO

▲アマデウスなどのスター獲得スキルがあると、Artsクリティカルで一気にNPを稼げる。

FGO

▲宝具使用順に注意。

2.A強化3ターンでダメージ増

BBのAや宝具でのダメージは、玉藻のスキル「狐の嫁入りEX」で大幅に強化できる。最短CT5なだけでなく、宝具のCT1減少効果とあわせて、ほぼ強化し続けることが可能。

FGO

▲NP獲得も増えるのでより宝具も使用しやすくなる。

3.2人で敵宝具のCT管理

玉藻のスキルLV10で確定チャージ減となる「呪術EX」を使用することで敵の宝具CTの管理が可能。BBのスタン付与とあわせて、3人目マシュのNP貯めやスキル回復など中~長期戦で敵宝具対策の時間を稼げる。

玉藻の前の評価はこちら

相性のいいサポーター

Arts枚数が2枚以上でArts宝具のサポーターと好相性。またBBの宝具効果の弱体耐性ダウンがあるため、攻撃力ダウンや魅了など弱体付与系スキル持ちとも相性が良い。

FGOマシュ
・スキルと宝具で高倍率の防御力アップ付与ができる
・NP獲得量UPスキルで少ないカードでも宝具が使用できる
FGOジャンヌ(★5)
・宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるので長期戦が可能
・対サーヴァント用のスタンを所持
・スター獲得でクリティカルも◎
FGOアマデウス(★1)
・全体Arts性能アップとスター最大50個獲得で1ターン目から大量NP獲得が狙える
・HPが低く仕事を終えたあとは戦闘不能になりやすい
美遊・エーデルフェルトのアイコン美遊・エーデルフェルト(★4)
・Arts3枚のArts宝具に加えて、スキルでNP付与・宝具効果でNP獲得状態付与を行える
・パーティ全体が宝具連発を行える様になるものの、宝具デメリットにより徐々に戦闘不能に近づいていく
・玉藻やマーリンやオルテナスマシュなど宝具連発に時間がかかるサポーターの補助として採用し、宝具1〜3回後に4人目以降のサポーターと戦闘不能退場で交代していくのがおすすめ
・生存運用の場合、NP付与以外のサポートは苦手なので★4BBのHP回復などで攻撃面も防御面も補えるようにしたい
マーリンのアイコンマーリン(★5)
・スキルCT減やチャージ減などが前提となるが、全体無敵付与スキル持ちなので好相性
・NP獲得状態やスター獲得状態もあり、Artsパーティの安定化にも繋がる
・Busterクリティカルはチャンスがあればと割り切り、HP回復スキルとして使うのもあり
ギルガメッシュ(術)のアイコンギルガメッシュ(術)(★4)
・Arts性能と攻撃力アップに加えて、宝具効果の防御力アップなどArtsパーティのサポートが可能
・スキルCTが長めなのが難点
FGOエジソン(★4)
・スキルCT減スキルで玉藻パーティと好相性
・OC上昇で高倍率な3Tの全体攻撃力ダウンでパーティ全体の防御も可能
・スキル&宝具封印効果などギミック対策も可能
FGOアンデルセン(★2)
・宝具の全体回復&攻撃&防御UPが優秀
・再使用しやすいスター獲得スキルを所持
・トップクラスに優秀な全体3Tのクリティカル威力UPスキルも所持
・NPチャージスキルでカードを選ばずとも宝具を狙える
FGOデオン(★4)
・3Tのターゲット集中スキルを所持
・回避と宝具効果の魅了と3ターンの全体攻撃力ダウンで耐久も可能
(宝具LV依存で倍率が大きく変わる点に注意)
FGOブーディカ(★3)
・宝具効果で味方への高倍率の防御力&攻撃力アップ付与
・自身へのスターの集まりやすさと、3ターンの全体Arts性能アップがマシュとの差別化
・BBの「自己改造EX」のスキルLvが高ければスターをどちらが使用するか選べるようになり、効率よく序盤のNPを貯められる

BBのプロフィール

イラストレーター/声優

イラストワダアルコ
担当声優下屋則子
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

かつてムーンセル・オートマトンに発生した特殊事例。
元々はマスターの健康を管理する為に配置された上級AIだったが、バグによって暴走。
電脳世界を侵すキャンサー(癌)として月の裏側を支配し、SE.RA.PHの聖杯戦争を妨害した電脳魔。
聖杯戦争の参加者たちにルールを守らせながら、本人はルールを破りまくる違法改造の化身。
朝食感覚で世界を滅ぼす一方、明るくおしゃまな後輩としてセンパイ(マスター)を振り回すコトに全力を尽くす後輩系デビルヒロイン。
「お行儀の良い戦いなんてつまらないでしょう?もっと皆さんの苦しむ顔が見たいのです!」
このようにパッと見は行動設定も性格設定も歪んでいるように見えるが
―――ま、いつも通りのBBちゃんである。

パラメーター

筋力
E
耐久
C
敏捷
D
魔力
A
幸運
EX
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──世界の壁も何のその、やってきました噂のカルデア!
月の蝶「ムーンキャンサー」ことBBちゃん。ここに召喚です!

1段階目

な、なんですか、その期待に満ちた目は……。
言っておきますけど、私、着替えませんから。
今回はあくまで特例、心の全てを許したわけではないんです。

2段階目

霊基の向上ですね。
お疲れさまでした、マスターさん。

3段階目

はい、スキルを増やしましたので、その『ナース服に着替えないの?』みたいな顔はやめてください。
黒コートこそ、ラスボス系後輩の証。
このクールさがわからないとか、マスターさんでもブタにしちゃうんですからね。

最終再臨

もう、これ以上変化は無いってわかってるのに、こんなに素材を使ってくれたんですね。
私が言うのもなんですけど、マスターさん、ちょっと人が良すぎです。
あんなにいじめたのに、呆れずにいてくれるなんて……。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:156cm・46kg
出典:『Fate/EXTRACCC』
地域:SE.RA.PH
属性:混沌・善 性別:女性
「ホントはルーラーが良かったんですけど取りやめました。ゲームマスターまでルールに縛られる構造なんて、それはもうただの機械ですから。
BBちゃんは愛のために、涙を呑んで人類の皆さんを苦しめるのです!」

絆Lv.2で開放

言動は邪悪でイケイケ、台詞や言動が滑ってもそのまま突き進む猪突猛進な黒幕ガール。
本来は引っ込み思案で前に出られない性格だが、愛する者の為ならひたすらアクティブになる恋心の化身。
本人はノリノリで悪役を演じているのだが、素養がないのでどうしても滑ってしまう。強気なのは潜在的に加虐嗜好があるため。小悪魔系なのはここに端を発する。
くわえて、耐えに耐えた後に爆発するタイプなため、発揮する時は凄まじいドSっぷりを発揮する。
悪役を演じている最中は「さいっこうに楽しい!」とハイになっているが、舞台裏に引っ込んで冷静になる頭を抱えて落ち込むのまでがワンセット。自分の仕事を手伝う使い魔として下位のAI、アルターエゴを作成したものの、エゴたちとの仲は悪い。
それもその筈、彼女たちは『BBの人格のコピー』ではなく『人格を元にして作られた』AIなので、親元であるBBとは意見がそれぞれ違っている。
メルトリリスやパッションリップがアバターではなくアルターエゴ(別人格)と呼称されたのはそのため。

絆Lv.3で開放

『C.C.C.』
ランク:A 種別:対人宝具 レンジ:1~10
最大捕捉:1
カースド・キューピッド・クレンザー。
かつては霊子虚構陥穽(カースド・カッティング・クレーター)という宝具を扱ったBBだが、
「あれ、もうさんざん使ったので飽きました。今回のテーマはキュート&キュアライズ! あ、でも皆さんの味方になったからってカースドな部分は消えませんから。BBちゃんの呪いは永遠なのです!」
と、ドヤ顔で新技を持ち出してきた。ムーンセルの力を引き出し、無敵のナース姿にチェンジ。そのまま、自分の領域である虚数空間から悪性情報を引き出し、周囲のチャンネル(共通認識覚)をカオスなものに上書き。
固有結界『BBチャンネル出張版』を展開し、相手を混乱のるつぼに叩き込む。……と色々言っているが、要はナースBBに着替えてからの注射器アタック。

絆Lv.4で開放

十の王冠:EX→D
権能クラスの超抜スキル。
十の王冠とは悪しき十人の王を指し、
七つの丘は忌まわしき悪の都を指しているという。
単純に見るのなら、受けた傷や起きた出来事、あらゆる結果を“無かったこと”にするスキル。
事実上、これがあるかぎりBBは無敵である。
なーんて、というのもかつてのお話。
ほら、無敵チートとか端から見るとみっともないし?
今回のキレイで可愛いBBちゃんには必要のないスキルなのでした☆ あ、でも少しぐらいなら使ってもOKですよ? ほーらこんな風に!

自己改造:EX
自身を改造するスキル。
ムーンセルのAIには“自己の機能を向上させてはならない”という絶対命令が備わっている。
しかし、故障からそのくびきから逃れたBBは自己機能の拡張を始めてしまった。計算能力を高めるためにNPC、AI、はてはサーヴァントまで黒いノイズで捕食・分解し、自らのメモリとして使用。
自己崩壊をいとわない後付け増築だが、結果、BBは膨大な容量を持つ超級AIと化した。その有様は沈水しながらも建築を続ける埋め立て地の都市か、フランケンシュタインの怪物のようでもある。

絆Lv.5で開放

かつてケース・CCCを起こした暴走AI。
保健室の管理AIだったが、バグにより自己保存の命令系統が暴走。ある理由から『何を犠牲にしても自己保存を続ける』結論に至り、NPCたちやサーヴァント、マスターたちを取り込み、成長し続ける怪物になってしまった。
「人間は嫌い」と公言し、あるマスターを月の裏側に引き込んで苦しめた。本人は正常なつもりでいるが、客観的に見ると明らかに狂っている。
言動のはしばしから愛情過多・愛憎混濁とした矛盾性を漂わせるが、それが何に起因したものかはCCC本編を参照のこと。また、パラメーターの幸運値は最低ランクのE-だったが、BB本人の世界をねじ曲げるほどの努力(と献身)によって、幸運EXとなった。
つまり、『幸運EX』と仮定しないかぎり達成不可能な“奇蹟”を、かつて彼女は成し得たのである。

絆Lv.5で開放

FGO世界のキアラがCCC世界のキアラと同一化した事
で、ムーンセルはその対抗策としてBBを一時的にサー
ヴァント化し、FGO世界に派遣した。
(キアラ御し得るのは虚数空間の使い手であるBBが
適任だからである)
かくして、「BBというバグの再現」ではあるものの、
BBは独立した電脳生命としてセラフィックスに介入で
きるようになった。
FGO世界に現れたBBは『CCC事件』の時のように小
悪魔として振る舞うが、彼女にとって『CCC事件』は体
感的には数万年も前の事になっている。
くわえて、こうしてサーヴァント化できるのはFGO世界
だけであり、元の『CCC世界』ではBBなど存在しな
い、という事も把握している。自分が一夜だけの幻であ
る事をBBは理解しているのだ。

BBは自分を『人類を救う道具』ではなく
『人類を惑わしたり、時に助けたりする悪魔』と
位置づけている。
「だから、わたしを好きになっても無駄ですよ? どん
なにアナタがBBちゃんにメロメロになっても、わたし
は決して捕まりませんから(ハート)」
と本人はドヤ顔で語っている。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

路傍の夢

概念礼装の効果
BB(ムーンキャンサー)装備時のみ、自身がフィールドにいる間、味方全体のQuickカード性能を8%アップ&Artsカード性能を8%アップ&Busterカード性能を8%アップ

その人物は『ある』が『ない』ものに、こんにちは、と真摯に語りかけた。路傍の石は覚えている。影に落ちようと、幻になろうと、何もかも無かった事として記録されようと覚えている。本来、無人である筈の放課後の保健室で重ねられた、暖かな時間とその奇蹟を。───今も思い返すたび胸を焦がす。遠い事象の、あまりにも幼かった恋の話。

「路傍の夢」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

スイートデビルスロット

BBからのバレンタインチョコ。
BBスロットを10cmほどのチョコにしたもの。
チョコだがスロットは回る。
スロットのマークは「犬」「虫」「牛」の三種類。
不思議なBBパワーでプロテクトがかかっており、
一度スロットを回さないと食べられない仕様。
スロットを回した結果がどうなるかは、
まさに悪魔のみぞ知る。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

2部5章アトランティス

2部5章アトランティスのバナー
第2部5章アトランティスの情報まとめ

幕間の物語キャンペーン11弾

幕間の物語キャンペーン11弾
幕間の物語第11弾まとめはこちら幕間の物語一覧はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    1
  2. 2部5章新サーヴァントの真名予想アンケートを結果発表!
    2部5章新サーヴァントの真名予想アンケートを結果発表!
    2
  3. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    3
  4. 幕間の物語の推しサーヴァント登場検索ツール
    幕間の物語の推しサーヴァント登場検索ツール
    4
  5. 第2部4章『ユガクシェートラ』のストーリー攻略と事前考察
    第2部4章『ユガクシェートラ』のストーリー攻略と事前考察
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのBBの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
2部5章アトランティス
幕間第11弾
クリスマス2019
次回イベント予想
初心者向け攻略
リセマラ/評価
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中