ロマサガRS
ロマサガRS攻略wiki|ロマサガリユニバース
最終防衛システムとの戦いの攻略とおすすめ周回パーティ
ロマサガRS攻略班

ロマサガ リユニバース 最終防衛システムとの戦いの攻略とおすすめ周回パーティ

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
最終防衛システムとの戦いの攻略とおすすめ周回パーティ

ロマサガRS(ロマサガリユニバース)の「最終防衛システムとの戦い」の攻略情報をまとめています。入手できる報酬や、おすすめの周回場所も掲載!

開催日時9/10(金)12:00〜

目次

「最終防衛システムとの戦い」攻略チャート

攻略チャート

1イベントクエストを進める
2魔獣のにくやエネルギーケーブルを集める
3エネルギーケーブルと交換でSS防具を入手
4錬成素材を集める
5ロマンシングを攻略

錬成素材が毎日追加ドロップ

錬成

最終防衛システムとの戦いでは、毎日4:00更新で錬成素材が追加ドロップする。錬成素材を一気に集めるチャンスなので必ず上限まで取りきっておこう!

▶錬成武器のおすすめを見る

イベントでやるべきこと

SS装備を交換

SS防具

エネルギーケーブル4500個で交換可能

こうめいのくつは、このイベント限定の装備。取り逃してしまうと復刻または装備交換所に入るまで手に入らないので必ず確保しておこう。

▶防具一覧を見る

Sキャラを確保する

はにわ
最終防衛

本イベントでは、はにわと最終防衛システムのSスタイルが交換できる。どちらもSSスタイルへの継承元として優秀な技を持っているので、SSスタイルの有無に関わらず必ず交換しておこう。

イベント交換優先度

優先度アイテム理由#
Sこうめいのくつ・限定SS防具
Sはにわ・限定Sスタイル
S最終防衛システム・限定Sスタイル
A限定ガチャチケット・5枚でガチャが1回引ける
Aゴールドピース・SSキャラの限界突破に必要
A練達の証・技の練達に必要
A各種宝石・技の覚醒に必要
Bスタミナ回復剤・スタミナを30回復
Bキャラのピース・SSキャラの限界突破に必要
B秘伝書・技の覚醒に必要
Cその他シルバーピースやオーラムなど
  • S・・・最優先!真っ先に交換しておこう!
  • A・・・貴重品!交換可能限界まで取りたい!
  • B・・・入手先が少ないので手に入れておこう
  • C・・・どうしても必要な時に交換しよう

周回して錬成素材を集める

錬成

本イベントでは、斧/小剣/銃の錬性素材がドロップする。開催中のガチャの対象にも小剣や銃のキャラがいるので当たった人は積極的に狙ってみよう。

▶錬成武器のおすすめを見る

大剣/体術/弓は制圧戦へ

大剣/体術/弓の錬成武器が欲しい場合は「秘宝伝説制圧戦」を周回しよう。制圧戦とイベントのドロップが違うので、自分の欲しい方を周回するといい。

▶秘宝伝説制圧戦のおすすめ周回場所を見る

攻略おすすめスタイル

UH10引率おすすめスタイル

スタイル名理由
最終防衛システム最終防衛システム・開幕4連撃で火力が高い
・4連攻撃後は通常攻撃になるので高速周回向き
ヴァルドー(D8)ヴァルドー(D8)・連撃技継承で火力が出しやすい
・開幕から高火力技を使うことも可能
ライザ(SF1記念)ライザ(SF1記念)・開幕から高火力技を使える
・1ターンで大幅に削りたい時におすすめ
エミリア(佐賀)エミリア(佐賀)・継承で連撃技を2連続で使える
アルカイザー(佐賀)アルカイザー(佐賀)・継承で開幕大技が使用可
にんげんおんな(SaGa祭)にんげんおんな(SaGa祭)・低コスト技→SSS威力技に繋げられる
・2ターン目に火力が出るのでHP満タン石とは相性×
アポロン(31st)アポロン(31st)・みだれマサムネ→マサムネの単体ループが強力
・継続火力も高いので長引いても削りきりやすい
めがみめがみ・大技後のマサムネ連打の継続火力が高い
・オートだと回復技を使うのでHPの削られ過ぎには注意
ジョー(2.5周年)ジョー(2.5周年)・開幕3連攻撃で一気に削れる
・BP0技で通常攻撃をしない
ルビィ(佐賀)ルビィ(佐賀)・確率次第で自身の火力を大幅強化

おすすめ周回パーティ

UH10育成2枠2ターン周回PT(体術)

火力の高い体術キャラを使う

単体火力の高い体術キャラを複数持っている場合は、飛散陣を使った周回がおすすめ。育成枠の火力にも頼ることになるが、安定して2ターンで高速周回をすることができる。

行動順

ターン仕様技
1Tドリルクラッシャー
アルフェニックス+
みだれマサムネ
育成枠技
2Tスパークリングロール
グランドアウト
マサムネ+
育成枠技

UH10育成2枠2ターン周回PT(多武器種対応)

陣形効果にあったアタッカーを採用

カラフルレンジャーズの陣形効果に合わせたアタッカーを採用する編成。腕力/器用さ/素早さ/知力の幅広い武器種に対応できる。各武器種を満遍なく育てたい人におすすめ。

行動順

ターン仕様技
1Tドリルクラッシャー
どら鳴らし+
バレットダンス
育成枠技
2Tグランドアウト
焼き打ち
バレットダンス
育成枠技

VH10ワンパン周回

育成なしの高速周回

VHボスを1撃で倒して高速周回すると、錬成素材集めが早い。1撃7万目安で火力を出せるアタッカーを編成しよう。他4体は行動を邪魔しないA/Sスタイルなどがおすすめ。

「最終防衛システム」ロマンシング攻略

最終防衛システムの情報

最終防衛システム
特性メカ/浮遊

属性/状態異常耐性

0-45+50-35
+30-20+1250
暗闇スタンマヒ
+999+999+999+999
眠り石化混乱魅了
+999+999+999+999
狂戦士気絶
+999+999

HPを一定数削ると攻撃パターンが変化

最終防衛システムは、残りHPに応じて行動パターンが3段階で変化する。行動変化する時にBGMも変わるので、音を出してプレイするとわかりやすい。

第1フェーズ(バトル開始〜HP2/3まで)

第1
主な行動パターン
・ブラスター砲×2〜4(単体攻撃)
・エラー修復(器用さ上昇)

バトル開始から2/3までHPを削るまでは、ひたすら単体攻撃のブラスター砲を使ってくる。1発の火力は高くないが、連続で同じキャラに当たってしまうと、一気に削られてしまうので注意。

ボスがデバフ効果を受けると、エラー修復を攻撃の前に使うようになる。器用さがどんどん上昇していくので、ブラスター砲の火力も1000を超える。器用さデバフをする時は3体以上で一気に器用さを下げることが重要だ。

第2フェーズ(HP2/3〜1/3まで)

第2
主な行動パターン
・電束放射(体術/全体攻撃)
・感電波(単体攻撃/マヒ付与)
・メガスマッシュ
・エラー修復(器用さ上昇)

HPが2/3を切るとBGMが変わり次のターンから行動が変化する。体術の全体攻撃を使うようになり、器用さデバフだけでは対処しきれなくなる。耐えられるだけのHPを確保し、回復などで耐え凌ごう。

感電波は単体攻撃だが、マヒ付与効果で高確率で味方キャラを行動不能にする。聖王など主軸となるキャラがマヒになると、一気に態勢を崩されてしまうので器用さデバフは欠かさないようにしよう。もしマヒになってしまったら次のフェーズに行くまでに治せるようにしよう。

第3フェーズ(HP1/3〜撃破まで)

第3
主な行動パターン
・ダブルスターバスター(開幕のみ/全体攻撃)
・スターバスター(全体攻撃)
・エラー修復(器用さ上昇)

HP1/3まで削ると再びBGMと行動が変化する。行動が変わったターンは何もせず、次のターンに全体攻撃のダブルスターバスターを使ってくる。これを受けるとパーティは壊滅してしまうので、器用さデバフや回避状態などでの無効化は必須だ。

ダブルスターバスター後はエラー修復(器用さバフ)とスターバスターを繰り返すようになる。単純な行動だが一回でも当たってしまうと命取りになるので、最後まで器用さデバフと味方バフを欠かさないようにしよう。

デバフ入り編成例

器用さデバフを重視した編成

器用さデバフ役を3体、バフ役2体の安定した攻略ができる編成。ビューネイとダークが常に器用さデバフをしつつ、ダーハオでさらに下げていこう。開幕の安定感を出すためにバフ役は2体で行うといい。

おすすめキャラ

スタイル名理由
聖王(前夜祭)聖王(前夜祭)・味方全員生存時に被ダメージを軽減
・味方バフ技を継承させて使う
海の主の娘(正月)海の主の娘(正月)・味方全体をバフできる技が優秀
・回復技も継承で使える
ダーク(UDX)ダーク(UDX)・継承で低コスト器用さデバフが使える
真ビューネイ真ビューネイ・低コストの器用さデバフが使える
・一部の技を反撃してダメージも稼げる
ダーハオ(UDX)ダーハオ(UDX)・器用さ/素早さダウンが可能
・継承で回復技も使える
ヴァッサール(1.5周年)ヴァッサール(1.5周年)・低コストの器用さデバフが可能
・ダメージ無効アビで耐久力も高い
バートランド(2.5周年)バートランド(2.5周年)・陽属性無効で第3フェーズを完封可能

デバフなし編成例

攻撃を引き受ける壁役を用意

デバフなし編成の場合は、序盤のブラスター砲のダメージを引き受ける壁役の用意が必要。継続的な自己回復ができるスタイルの採用がおすすめだ。終盤に備えて壁役に限らず、パーティ全員装備と装飾品で打耐性/軽減を可能な限り上げておこう。

おすすめキャラ

壁役理由
エミリア(佐賀)エミリア(佐賀)・全員生存時高確率で攻撃回避
・連撃で火力も出せる
・味方全体回復+状態異常解除
コットン(SF1記念)コットン(SF1記念)・回復手段が豊富で耐久○
・挑発カウンターで盾役向き
イスカンダール(佐賀)イスカンダール(佐賀)・常時耐久力が高い
・技回復でHP回復も十分
はにわはにわ・しゅうふくで自己回復
・毎ターン自己強化で耐久強化
ゴールデンバウム(正月)ゴールデンバウム(正月)・耐久力が非常に高い
・被弾時味方の耐久上昇
・味方全体のHP回復補助
アタッカー理由
アルカイザー(佐賀)アルカイザー(佐賀)・火力を出しつつ回復役になれる
・アビリティでの耐久力が優秀
めがみめがみ・マサムネ+で継続火力
・味方全体回復で補助もできる
最終防衛システム最終防衛システム・状態異常回復で常に行動可
・4連撃の火力が高い
アポロン(SaGa祭)アポロン(SaGa祭)・防御アビリティが豊富で耐久○
・マサムネ+で継続火力
ジョー(2.5周年)ジョー(2.5周年)・味方全員生存時に高火力
・通常攻撃無しで術技を撃てる
バートランド(2.5周年)バートランド(2.5周年)・陽属性無効で第3フェーズを完封可能
サポート理由
聖王(前夜祭)聖王(前夜祭)・味方全員生存時に被ダメージを軽減
・味方バフ技を継承させて使う
海の主の娘(正月)海の主の娘(正月)・味方全体をバフできる技が優秀
・回復技も継承で使える
リズ(2.5周年)リズ(2.5周年)・味方に確率で防御強化付与
・回復しつつダメージ軽減を付与できる
メリッサメリッサ・状態異常回復が第2フェーズで活躍
・モラルダウン付与でダメージ軽減

ロマサガリユニバースのその他記事

ロマサガリユニバースTOP攻略へ戻る

ロマサガRS最新ガチャ記事

サガコレ

サガコレUDXガチャ

サガコレUDXガチャは引くべき?

ロマサガRS最新イベント記事

この記事を書いた人

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Powered by Akatsuki Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ロマンシングサガリユニバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強キャラランキング(最新版)
    最強キャラランキング(最新版)
    1
  2. 新にんげんおんな(サガコレ/SS)の評価/おすすめ覚醒
    新にんげんおんな(サガコレ/SS)の評価/おすすめ覚醒
    2
  3. GBサガコレUDXガチャは引くべき?当たりは?
    GBサガコレUDXガチャは引くべき?当たりは?
    3
  4. 全スタイル(キャラ)評価一覧 | 絞り込み機能付き
    全スタイル(キャラ)評価一覧 | 絞り込み機能付き
    4
  5. 新エスパーギャル(サガコレ/SS)の評価/おすすめ覚醒
    新エスパーギャル(サガコレ/SS)の評価/おすすめ覚醒
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
リセマラ情報
最新ガチャ情報
サガコレUDXガチャ
サガ魂ガチャ
魔王記ガチャ
最新クエスト攻略
サガ魂超感謝戦の攻略 彼方へ〜失われた魔王記〜の攻略 真アラケス(深淵の激戦)の攻略 真アウナス(深淵の激戦)の攻略 真ビューネイ(深淵の激戦)の攻略 真フォルネウス(深淵の激戦)の攻略 めがみからのおくりもの
メイン2章13話公開
おすすめ周回攻略記事
おすすめ周回クエスト一覧
キャラ/スタイル情報
武器種別キャラ一覧
シリーズ別キャラ一覧
性別別キャラ一覧
デバフキャラ一覧
状態異常キャラ一覧
常設クエスト攻略
イベントクエスト
高難易度
螺旋回廊攻略
ツヴァイク攻略
聖石
塔イベント攻略
初心者記事
必見!お役立ち記事
よくわかるゲームシステム解説
施設情報
キャラ育成
スタイル関連
装備関連
ツール系
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×