ロマサガRS
ロマサガRS攻略ガイド|ロマサガリユニバース
ツヴァイクバトル8回戦の攻略と敵情報

ロマサガ リユニバース | ロマサガRS ツヴァイクバトル8回戦の攻略と敵情報

最終更新 : ロマサガRS攻略班
ツヴァイクバトル8回戦の攻略と敵情報
おすすめの関連記事

ロマンシングサガリユニバース(ロマサガRS)のツヴァイクバトルフェス8回戦について解説。8回戦の攻略おすすめスタイルや攻略のコツ・ポイントのほか、出現する敵データもまとめています。ツヴァイクに挑戦する際の参考にどうぞ!

目次

ツヴァイクバトルフェス攻略リンク
6回戦7回戦
8回戦9回戦
ツヴァイクバトルフェスの攻略と解説

8回戦攻略のコツ・ポイント

マヒを活用してBP/ODを貯める

8回戦は、全てではないもののマヒやスタンなどの行動封じが有効な敵が多め。特にマヒで動きを止められれば、安全にBPやODゲージを貯めて次のRoundへ移行できる。マヒの有効な敵のいるRoundでは、マヒ付与でのOD/BP貯めを意識しよう。

自己HP回復のできるスタイルが活躍

自己HP回復技

ツヴァイク7回戦以降では、敵のHPが高く受けるダメージも多くなる。回復役だけのHP回復では、LP切れによってHP回復が間に合わなくなることも。できるだけアビリティや技でHPを回復できるスタイルを編成して挑もう。

要注意モンスター

要注意モンスター
拡大する
モンスター注意ポイント
グラスホッパー花粉による混乱が危険
状態異常がほぼ効かない
邪精アシッドスプレーでの全体高ダメージ
魅了以外の状態異常が効かない

グラスホッパーは花粉による全体混乱、邪精はアシッドスプレーでの全体攻撃が厄介。どちらも出会ったらOD連携を惜しまず使って突破しよう。ODゲージやBPが貯まらない状態で出会ってしまった場合はリタイアも考える必要がある。

おすすめキャラとパーティ編成

攻略おすすめスタイル

おすすめアタッカー

キャラ詳細
ポルカアイコンSSポルカ
(1周年)
・熱属性攻撃に長けている
・熱属性を無効化
アセルスアイコンSSアセルス
(アニバ)
・低コスト全体攻撃が優秀
・敵の攻撃をまれに無効化
ブルーアイコンSSブルー・弱点へのダメージが大きい
・低コスト全体攻撃で効率よくダメージを稼ぐ
マドレーンアイコンマドレーン・全体攻撃ループが優秀
・斬+雷で対応範囲が広い
ビューネイアイコンビューネイ・斬属性の全体攻撃が強力
・ファスト高威力攻撃も使える
・まれに敵の攻撃を無効化
最終皇帝アイコン最終皇帝男・全体攻撃持ち
・2連続S威力攻撃も使える
・ラウンド開始時味方の被ダメージ減少
バルテルミーアイコンバルテルミー・全体攻撃ループが可能
・熱+陰のファスト技で全体を処理できる
・ラウンド開始時のみダメージ大幅アップ
コーデリアアイコンコーデリア・低コスト全体攻撃ループが可能
・単体攻撃も可能
ガラハドアイコンガラハド・冷属性の全体攻撃ループが可能
・ファスト高威力技も閃く

おすすめサポート役

キャラ詳細
リズアイコンSSリズ・混乱付与技を閃く
・回復術も使える
・自己回復アビリティ持ち
ルージュアイコンSSルージュ・スタンやマヒの状態異常が使える
・全体攻撃術で範囲攻撃が可能
トーマスSSトーマス
(アワード)
・全体石化術が強力
・体力ダウンで補助もできる
ロックブーケアイコンSSロックブーケ・召雷によるマヒが有効
生命の水での回復もできる
ルージュSSルージュ・影縛りによるマヒが有効
・自己HP回復術持ち
白薔薇姫SS白薔薇姫・状態異常+HP回復が可能
・陽術で弱点を突きやすい

攻略パーティ編成例

陣形スペキュレイション
ロックブーケアイコンマヒ
or
回復
クジンシーアイコンマヒルージュマヒギュスターヴアイコン攻撃ヴァンパイアレディアイコン攻撃

先制でマヒ付与を狙えるように、陣形はラピッドストリームを選択。受けたダメージは、マヒ中の自己HP回復で補う立ち回りができる。できるだけ素早さを底上げしておかないと、敵の行動前にマヒ付与ができない可能性がある。

出現する敵の耐性・行動一覧

敵出現パターン1

出現パターン1
拡大する
敵パターン例トリケプス×1 風の精霊×2
風の精霊×4
おすすめ属性
おすすめ状態異常マヒ(トリケプスのみ)

トリケプスをマヒで足止め

トリケプスにはマヒが有効。地震での全体攻撃が厄介な敵なので、マヒで動きを止めると安全に戦える。足止めさえできれば、BP貯めやODゲージ貯めも可能だ。

風の精霊は素早く数を減らす

風の精霊は状態異常が効きにくいモンスター。風の精霊のみで大量出現する可能性があり、倒すのに時間がかかるとダメージが増えてしまう。できるだけ高BP技を使い数を減らしたい。

敵出現パターン2

出現パターン2
拡大する
敵パターン例バジリスク×1 コウアトル×1
バジリスク×2
おすすめ属性冷/雷
おすすめ状態異常マヒ/スタン

マヒ付与で安全に戦える

バジリスク、コウアトル共にマヒ/スタンが有効。この出現パターンを引いた時は、マヒスタンで行動をさせないように立ち回ろう。BPやODゲージに余裕がない場合の貯めポイントになる。

敵出現パターン3

出現パターン3
拡大する
敵パターン例ウインガー×2 グラスホッパー×1
グラスホッパー×1
おすすめ属性熱/陽
おすすめ状態異常スタン(ウインガー)

OD連携で突破がおすすめ

グラスホッパーは花粉による全体混乱が非常に厄介なモンスター。マヒなどの状態異常でも足止めができないため、ODゲージが溜まっていればOD連携で行動される前に倒してしまいたい。1Round目や、連続で出現した場合はリタイアも考えよう。

敵出現パターン4

出現パターン4
拡大する
敵パターン例ウインガー×2 デュラハン×1
おすすめ属性熱/陽
おすすめ状態異常スタン

デュラハンを優先的に倒す

全体攻撃の円舞剣に加え、高ダメージ技を複数持つデュラハンを優先して倒そう。スタンが有効なので、素早いスタイルでスタンを入れて行動を防ぐ戦法もアリ。

敵出現パターン5

出現パターン5
拡大する
敵パターン例ウインガー×2 オーガ×1
おすすめ属性打/熱
おすすめ状態異常スタン
マヒ(オーガ)

マヒでオーガの動きを止めよう

オーガにはマヒ/スタンが有効。マヒで動きを止めている間に、ウインガーを先に倒してしまいたい。オーガのみになったらBP/ODゲージを貯めつつ突破しよう。

敵出現パターン6

出現パターン6
拡大する
敵パターン例サンドバイター×2 牙魚×2
おすすめ属性冷/雷
おすすめ状態異常マヒ/スタン

マヒ付与で安全に戦える

サンドバイター、牙魚共にマヒ/スタンが有効。この出現パターンもBPやODゲージに余裕がない場合の貯めポイント。敵数が多いため、まずは高威力技で敵数を減らしつつマヒ付与を狙うと良い。

敵出現パターン7

出現パターン7
拡大する
敵パターン例邪精×4
おすすめ属性雷/熱/陽
おすすめ状態異常魅了

OD連携で突破がおすすめ

邪精はアシッドスプレーによる全体高ダメージが強力。最大4体同時出現し、アシッドスプレーを連打されると一気に全滅の危険性もある。このパターンに出くわしたらOD連携/BPは惜しまずに戦おう。序盤に出会ってしまった場合はリタイアもアリ。

ロマサガリユニバースのその他記事

ロマサガリユニバースTOP攻略へ戻る

ロマサガRSの初心者攻略記事

ロマサガRSのキャラ育成関連記事

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Powered by Akatsuki Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ロマンシングサガリユニバース公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強キャラランキング(最新版)
    最強キャラランキング(最新版)
    1
  2. 突属性の能力上げ周回おすすめクエスト
    突属性の能力上げ周回おすすめクエスト
    2
  3. リセマラ当たりランキング(最新版)
    リセマラ当たりランキング(最新版)
    3
  4. 能力値(ステータス)上げのおすすめ周回場所 | 戦闘力上げ
    能力値(ステータス)上げのおすすめ周回場所 | 戦闘力上げ
    4
  5. 周回おすすめクエストまとめ
    周回おすすめクエストまとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
リセマラ情報
最新イベント情報
金獅子姫との戦い攻略 ドラゴンルーラーとの戦いの攻略
2章1話追加
制圧戦
白薔薇姫ガチャ
最終皇帝ガチャ
ビューネイガチャ
復刻ガチャ
螺旋回廊追加
おすすめ周回攻略記事
おすすめ周回クエスト一覧
キャラ/スタイル情報
常設クエスト攻略
イベントクエスト
螺旋回廊攻略
ツヴァイク攻略
聖石の洞窟攻略
塔イベント攻略
初心者記事
必見!お役立ち記事
よくわかるゲームシステム解説
施設情報
キャラ育成
スタイル関連
装備関連
ツール系
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中