FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
高難易度「ドキッ!水着だらけの大決戦」攻略
【FGO】高難易度「ドキッ!水着だらけの大決戦」攻略

【FGO】高難易度「ドキッ!水着だらけの大決戦」攻略

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
『惑う鳴鳳荘の考察』の感想アンケートを結果発表!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)デッドヒート・サマーレースの高難易度/チャレンジクエスト「ドキッ!水着だらけの大決戦」を攻略!おすすめのサーヴァントや礼装まで掲載しています。復刻:デッドヒート・サマーレースの高難易度がクリアできない時の参考にどうぞ。

目次

2017水着イベントの攻略情報まとめ

「ドキッ!水着だらけの大決戦」の基本情報

消費AP5
解放条件終局特異点クリア
ラウンド4終了・メインストーリークリア
敵構成:ボスx2x1x2x1x1x1
初回報酬

高難易度攻略のポイント/主要情報

【攻略のポイント】

  • 増援で次々とエネミーが出現する高難易度クエスト
  • 全体宝具を連発できるアタッカー採用がおすすめ
  • サポーターを採用し、アタッカーを守りたい
  • 後半の水着スカサハの全体宝具は高確率即死
  • 登場を調節して、早めに撃破したい

敵構成まとめ

Wave1
水着玉藻(槍)
HP:259,240
水着モードレッド(騎)
HP:206,160
水着清姫(槍)
HP:214,660
増援
マリー→アンメア→マルタ→アルトリア→スカサハ
水着マリー(術)
HP:275,000
水着アンメア(弓)
HP:294,050
水着マルタ(裁)
HP:208,782
水着アルトリア(弓)
HP:346,125
水着スカサハ(殺)
HP:275,839

高HPの敵サーヴァントが次々と出現

複数回の挑戦が前提の高難易度クエスト

「ドキッ!水着だらけの大決戦」は2017年の復刻クエストながら2018年に実装された多くの高難易度クエストよりも敵合計HPは高め。敵スキルも厄介なため、敵宝具も使用されやすい。複数回の挑戦が前提の高難易度クエストと言える。

全体宝具のアタッカー採用がおすすめ

合計8体の高HPボスが次々に出現する混成クエスト。槍槍騎が出現し、続いて術→弓→裁→弓→殺の順番で登場する。エクストラやバーサーカーなどダメージが安定する高難易度向けの全体宝具アタッカーをサポートする編成がおすすめ。

敵の宝具CTを常に確認しよう

いずれの敵サーヴァントも高HPなので、倒しきりづらく敵宝具を受ける機会が多い。宝具CTが短めの弓や殺を撃破する。全体宝具持ちを早く狙う、チャージ減などで宝具CTを揃えて、一度の回避や無敵でやり過ごすなど対策を行いたい。

▲画像は、敵のチャージ増スキルの結果、宝具CTが揃って全体無敵1回で済んだケース。

まずは最難関ポイントのチェック

即死全体宝具の水着スカサハに注意

最後に登場する水着スカサハは全体宝具で宝具CT3と非常に危険。また無敵貫通スキルと即死効果もあり、宝具を撃たれると全滅しやすい。事前に宝具を温存しておく、最後尾に水着スカサハ用のサーヴァントを置くなど対策を考えたい。

カルデア戦闘服もおすすめ

水着スカサハ対策となるNPを稼ぎ終えた単体宝具のアタッカーをカルデア戦闘服「オーダーチェンジ」で後列に下げる対策もおすすめ。再登場時に即宝具使用できるので大ダメージを狙える。「ガンド」のスタン付与で1ターン稼げる点も好相性。

2017年から変更された点?

タゲ集中中のサーヴァントが戦闘不能になった場合、通常はそのまま敵の攻撃は終了する。しかし2017年時は稀に残った男性へ追撃が行われるなど、男性を若干優先するAIが入っている可能性があった。50回以上確認を行ったが2018年時は確認がとれなかった。

おすすめの攻略手順

最初の槍2人は宝具CTが一緒

最初に登場する水着清姫、水着玉藻は宝具CT4の単体宝具なので、無敵回避+タゲ集中スキルで宝具対策を行いやすい。マシュなどを採用し、1度は2人の単体宝具を受けられるように準備しておくと攻略しやすくなる。

まずは水着モードレッドを集中攻撃

水着モードレッドは宝具CT5なものの、全体宝具にガッツや回避、チャージ増など対策を行いづらい性能。幸い水着モードレッドのHPは低めなので、全体宝具を使用しても水着玉藻や水着清姫よりも先に倒しやすい。集中攻撃を行おう。

中の人A水着モードレッドの宝具にはNP減効果もあり、無敵などで敵宝具を受けることにメリットがないのも難点です。

水着マリーも全体宝具+無敵持ち

続いて登場する水着マリーは宝具CT5と長めなものの、全体宝具に無敵3回スキルと厄介な性能。あと少しで倒せる状況で無敵を使用されて、倒しきれずに全体宝具を使用されて全滅する可能性がある。なるべく早めに撃破したい。

中の人A全体宝具を複数回受ける手段がある場合は、チャージ増もなく読みやすいので優先度は一気に下がります。

残りは対処しやすい単体宝具

続く水着アンメアも宝具CT3の上、永続ガッツ。水着アルトリアは宝具リチャージで実質宝具CT2。水着マルタもルーラーの耐久力にチャージ増など厄介。しかし3体とも単体宝具なので、宝具CTを揃える他、タゲ集中でも対策を行える。

中の人Aこの辺りは意図的に残している敵にあわせて、登場タイミング的に好ましくない宝具CTになった方を優先して攻撃していきます。

宝具CT3⇒2のアルトリア対策

水着アルトリアは宝具効果でチャージ1増加するため、実質宝具CT2で連発を行ってくる。しかしヒット数が多く、宝具で防御力アップ+タゲ集中が行える★2レオニダスなどの採用で一気に攻略難易度が下がる。

中の人A他にはタゲ集中でNPを稼ぎ、単体宝具で反撃を行える槍ヴラドなどです。
水着アルトリア対策はそのまま水着アンメアに使えるだけでなく、他にも槍単体宝具連発、2人を揃えてから全体宝具連発など、考えると楽になる攻略ポイントです。

敵の残りHPと、残り人数に注意

残り3人以下になると、水着スカサハが登場する。意図せぬタイミングに登場させないように注意したい。可能であれば宝具やスキルの温存や、スターを稼げる行動など有利な状況を作ってから登場させて即撃破したい。

撃破すべき優先度まとめ


・優先度中、対策で低
・単体宝具CT4
・チャージ増はあるがスタンする
・弱体解除や保険のチャージ増があれば優先度は下がる
・優先度高
・全体宝具CT5
・チャージ増と回避持ち
・優先度低
・単体宝具CT4
・チャージ増もなく、対処しやすいのでなるべく残したい
・優先度中、編成で低
・全体宝具CT5
・チャージ増はないが無敵3回で戦闘不能になりづらい
・ジャンヌやWマーリンなど全体無敵を複数回行える場合は優先度が一気に下がる
・優先度は周りの宝具CTで低~中を変動
・単体宝具CT4
・チャージ増あり
・優先度は周りの宝具CTで低~中を変動
・単体宝具CT3
・チャージ増なし
・優先度は周りの宝具CTや対策で低~大
・単体宝具CT3⇒2
・宝具効果で連発してくるがレオニダスなど対策で優先度大幅ダウン
・優先度最高
・全体宝具CT3
・チャージ増なし
・無敵貫通+即死の危険性があり最優先

敵の厄介な行動は対策をとろう

こちらの計画が狂うスキルの対策

水着玉藻の魅了など、弱体付与にはマスター礼装「アトラス院」などの弱体解除。敵の無敵や回避は「カルデア戦闘服」のスタンや、スキルでの無敵貫通・強化解除など。全ての対策は無理にしても、特に困ったスキルには何らかの対策を行いたい。

チャージ増と無敵貫通対策

チャージ増や、無敵貫通スキルも対策が行える。敵3体の状態を維持しておくと、敵の行動は合計3回までなのでスキル即宝具といった事態を予防できる。敵を倒さないことも重要なので宝具CTが残り1の状態などは注意したい。

敵宝具はNP獲得のチャンス

今回出現する敵サーヴァントのヒット数はいずれも多め。FGOは被攻撃時にも1ヒットごとにNPを得られるので、バーサーカーなら10ヒットでNP50%稼げる。何らかの手段で敵宝具を耐えられれば反撃のチャンスになるので、上手く役立てたい。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

低レア+配布中心で攻略するには

長期戦での攻略がおすすめ

フレンドは強力なサポーターを借りよう

今回の高難易度は高HPの敵が複数出現するので、強力なアタッカーを借りても敵を倒しきりづらい。そのため味方全体のHP回復できるジャンヌ玉藻やマーリンをフレンドから借りて40〜80ターンを視野にした長期戦がおすすめ。

低レアの編成例

画像は編成例。ダレイオスは被攻撃とマーリンからのNP付与を利用して宝具を狙い、マシュで被ダメージ軽減。マーリンで回復を行った。敵宝具の処理が間に合わず、戦闘不能になる場面もあったが、低レアバーサーカーと思えぬ長期戦が行えた。

▲ガッツからも持続HP回復+HP回復スキル+英雄作成など複数の手段で立て直せる。

優秀なマシュをしっかり頼ろう

長期戦では、スキル宝具で味方全体へ50%の防御力アップ付与できるマシュが非常に重要。ダメージ軽減ができればそれだけ長く戦える。ターゲット集中+無敵スキルで敵単体宝具対策もお手軽なのでフレンドと自身のWマシュもおすすめ。

高倍率の防御力アップの活かし方

FGOの防御力アップ30%や、攻撃力ダウン20%といった数値は足し算され、合計50%でダメージ5割減。100%時は宝具でもダメージ0になる。マシュはスキル宝具に加えて、味方サポートや「鋼の鍛錬」など礼装で補うと宝具も耐えれる。

▲出来ればパーティの何人かに装備させたい。

▲画像は実践例。

全体宝具のバーサーカーに頼ろう

マシュが入れば十分生き残れる

敵クラスがバラバラなので、アタッカーは追加効果付きのNPチャージ礼装を装備させた全体宝具のバーサーカーがおすすめ。マシュとフレンドで十分な防御力付与で、バーサーカーでも十分耐えられる。ダメージ不足は複数回の宝具使用で補いたい。

低レアバーサーカーのおすすめ

アタッカーは3〜5人目に2〜3体の採用がおすすめ。サポーターにしっかり守ってもらい、それぞれ敵2〜3体の撃破を目標にしたい。

スパルタクス(★1)
NPチャージとガッツスキルが魅力。HP回復効果を多数所持しており、粘り強く戦える。
ダレイオス(★3)
宝具効果で3ターンの攻撃力ダウン付与が行えるのが最大の魅力。スキルでNPが稼ぎやすくなり、HP回復も若干可能。
清姫(★3)
通常攻撃でのNPの稼ぎやすさと、宝具効果の比較的高確率なスタン付与が魅力。防御力アップスキルで自身も守れる。
敵攻撃力アップのデメリットスキルは致命傷になる可能性があるので、なるべく使用を避けたい。

困る敵には専用の対策を考えよう

最大の敵は水着スカサハ

長期戦の最大の難所は、無敵貫通と即死効果を持つ水着スカサハの全体宝具。配布メカエリチャンや★3呂布など高火力単体宝具持ちのNPを貯めて、サポートを使用した上でオーダーチェンジで最後尾に配置させて早期撃破を狙うのがおすすめ。

水着アルトリア対策にはレオニダス

敵最後の2人目の水着アルトリアは単体宝具にNPリチャージ効果があり、実質宝具CT2となる。水着スカサハ撃破後の最後の壁になりやすいので、こちらも対策を行いたい。5〜6人目に防御力アップ系の礼装をつけた★2レオニダスなどがおすすめ。

困った際のワンポイント

敵の宝具をなるべく楽に処理しよう

長期戦ではターン数が増えるため、敵宝具を受ける機会も増える。玉藻の確定チャージ減や、ジャンヌのスタン付与などを利用して敵宝具CTを揃えると、味方の無敵スキルなどの敵宝具対策を節約できる。アタッカー含めて1人は採用したい。

NP回収できるポイントを抑えよう

マシュは自身のタゲ集中スキルを使ったターンはNPを大きく稼げる。3枚目にArtsを置いて宝具を使い続けたい。また敵から攻撃を受けることでもNPは得られる。ヒット数の多い敵宝具はNP獲得チャンスなので、こちらの宝具使用後に受けたい。

TIPS:『被攻撃時のNP獲得』
攻撃を受けると1ヒットごとにNPを獲得できる。敵により1度のヒット数は変わる他、若干の増減がかかる場合もある。
剣/弓/騎/術/盾/裁/月はNP3:槍/殺/分はNP4
狂/讐はNP5:アストルフォは例外的にNP1

被攻撃でのNP稼ぎはバーサーカーと好相性

バーサーカーは敵攻撃1ヒットごとにNP5%得られる。10ヒット宝具であればNP50%と一気にNPを稼げる。敵から宝具や集中攻撃を受けても耐えられる場合、被攻撃でNPを稼げるのでBuster3枚であっても十分宝具は使用できる。

超長期戦も選択肢

長期戦向きのサーヴァントを所持していた場合に限られるが、玉藻マシュナイチンゲールなどパーティ3人全員を防御系宝具にして、100ターン以上を視野に入れた耐久パーティでも攻略可能。

▲画像はWジャンヌやジャンヌマシュマーリン同様に、超長期戦の代表例のパーティ。

ナイチンゲール(★5)
宝具効果で敵全体へ1ターンの50%の攻撃力ダウン付与と、宝具威力ダウン付与が行える。OC上昇で更に倍率上昇し、HP回復のスキルと宝具効果で長期戦も可能。
また人型防御力アップで自身の打たれ弱さも補える。
アステリオス(★1)
宝具効果で1ターン最大60%。6ターン20%の攻撃力ダウン付与が可能。更に自身に3ターン最大40%の防御力アップを所持しており、HPこそ低いものの宝具さえ撃てれば耐久に優れたサポーター。
アンデルセン(★2)
宝具効果で3ターンのHP回復状態付与と、確率ではあるが3ターンの防御力アップ付与が可能。NPチャージスキル持ちなのでカードを選ばなくてもよいのがメリット。4人目などに採用し、誰かが崩れた際のHP回復役としても優秀。

ドキッ!水着だらけの大決戦の敵構成/エネミー情報

敵の行動パターン

水着玉藻

HPHP:259,240
CT◇◇◇◇(4)
常夏日光・日除傘寵愛一神
敵単体に超強力な攻撃
男性特攻効果
主な行動ビーチフラワーEX
味方全体の攻撃力をアップ(3T)
真夏の呪術A
敵単体に魅了状態を付与
敵単体の防御力をダウン(3T)
敵単体に呪い状態を付与
敵単体のNPを増やす【デメリット】
女神変生B
自身に無敵状態を付与(1T)
自身のクリティカル威力をアップ(1T)
自身のクリティカル発生率をアップ(1T)
自身のチャージを1つ増やす
自身の弱体耐性をアップ(1T)
自身の回復量をアップ(1T)
1ターン後に自身にスタン状態を付与【デメリット】
特性女性・人型・天属性・騎乗・神性

水着清姫

HPHP:214,660
CT◇◇◇◇(4)
道成寺鐘百八式火竜薙
敵単体に超強力な攻撃
スキル封印状態を付与(1T)
5ターンやけど状態を付与(5T)
主な行動情熱の炎夏A
敵全体のスター発生率をダウン(3T)
水浴転身A
自身のバスターカードの性能をアップ(3T)
恋の追跡者A
敵単体の防御力をダウン(3T)
敵単体の攻撃力を20%アップ(3T)【デメリット】
特性女性・人型・地属性・悪・竜

水着モードレッド

HPHP:206,160
CT◇◇◇◇◇(5)
逆巻く波濤を制する王様気分!
敵全体に強力な攻撃
確率でNPを減らす
主な行動セルリアンライドA
自身のアーツカード性能をアップ(3T)
ロデオフリップ[A+
自身に回避状態を付与(1T)
自身のクリティカル発生率をアップ
終わらぬ夏B
自身にガッツ状態を付与(HP1000)
自身のチャージを1つ増やす
特性女性・人型・地属性・アルトリア顔・竜

水着マリー

HPHP:275,000
CT◇◇◇◇◇(5)
愛すべき輝きは永遠に
敵全体に強力な攻撃
3ターン、スター発生率をダウン
3ターン味方全体のクリティカル威力をアップ
主な行動ビーチフラワーA+
味方全体の攻撃力をアップ
向日葵のきらめきA
毎ターンHP回復状態を付与
麗しの姫君(海)A
自身に無敵状態を付与(3回)
弱体耐性をアップ
特性女性・人型・人属性

水着アンメア

HPHP:294,050
CT◇◇◇(3)
比翼にして連理
敵単体に残りHPが少ないほど高威力な攻撃
3ターン防御力ダウン
主な行動ビーチフラワーA+
味方全体の攻撃力をアップ(3T)
トレジャーハント(海)C
1ターンの間自身のクリティカル発生率アップ
海賊の誉れC+
自身の攻撃力をアップ(3T)
1回だけガッツ状態を付与(HP1)
特性女性・人型・人属性

水着マルタ

HPHP:208,782
CT◇◇◇◇(4)
荒れ狂う哀しき竜よ
1ターン敵単体の防御力をダウン
敵単体に超強力な攻撃
主な行動水辺の聖女B+
自身のチャージを1つ増やす
〔水辺〕のあるフィールドにおいてのみ、自身の攻撃力をアップ
天性の肉体(海)A
自身に弱体無効状態を付与(1回)
自身のHPを回復
ヤコブの手足B
自身に〔神性と悪魔と死霊〕特攻状態を付与(1T)
特性女性・人型・人属性

水着アルトリア

HPHP:346,125
CT◇◇◇(3)
陽光煌めく勝利の剣
敵単体に超強力な攻撃
確率でNPを減らす
自身のチャージを1つ増やす
主な行動サマー・スプラッシュ!A+
自身のアーツカード性能をアップ(3T)
味方全体の防御力をアップ(3T)
海の家の加護EX
自身のHPを回復
自身のチャージを1つ減らす【デメリット】
ビーチフラワーB
味方全体の攻撃力をアップ(3T)
特性女性・人型・地属性・アルトリア顔・アーサー・竜・王

水着スカサハ

HPHP:275,839
CT◇◇◇(3)
蹴り穿つ死翔の槍
敵全体に強力な攻撃
低確率で即死
主な行動ビーチクライシスA+
自身にターゲット集中状態を付与(1T)
自身のクリティカル威力をアップ(1T)
原初のルーン(海)A
味方単体のHPを回復
味方単体に被ダメージカット状態を付与
真夏のあやまちC
自身に無敵貫通状態を付与(1T)
自身のクイックカード性能をアップ(1T)
特性女性・人型・星属性・王

「ドキッ!水着だらけの大決戦」攻略オススメサーヴァント

攻略におすすめのアタッカー

いわゆる高難易度適正が高いアタッカー。全ての敵、もしくは大半の敵に有利に立ち回れる。苦手要素があっても、補える他のアタッカーに引き継ぐ。もしくはオーダーチェンジなどで交代できれば攻略しやすくなる。

天草四郎(★5)
最適解の1人。
全体宝具のダメージ前に強化解除を行えるため、敵の厄介なスキルを打ち消せる。宝具ダメージは低いのでサポートは重要だが、敵スキルをあまり気にしなくて良くなるため攻略難易度が大きく下がる。
源頼光(★5)
最適解の1人。
敵全てに攻撃有利1.5倍に加えて、8体中4体が特攻スキルの対象である天地属性のため好相性。打たれ弱いのでターゲット集中持ちなどで守りたい。
イヴァン雷帝(★5)
連発しやすい全体宝具と、無敵や回避対策となる敵全体への強化解除スキルが好相性。
最後の水着スカサハのみ相性不利なので、あえて敵宝具で全滅して単体宝具のキャスター、アルターエゴ、バーサーカーに引き継ぎたい。
スパルタクス(★1)
NP30%チャージを所持した防御無視全体宝具持ちのバーサーカーなので、サポートでダメージを補えれば★1ながら優秀な高難易度アタッカー。多少のダメージであればガッツと豊富なHP回復手段で粘り強く戦える。
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
ヴラド三世(★5)
単体宝具ながら、スキルLv10で確定チャージ減を所持しており敵宝具CTを調節しやすい。最短CT5・3Tの防御力アップも所持しており、戦闘不能にならないPTを目指す場合の代表格。玉藻孔明以外にも、マシュ、アンデルセン、ゲオルギウスなど低レアにも好相性なサーヴァントが多く、運良くフレンドに居た際はおすすめ。
葛飾北斎(★5)
人属性特攻は8人中3人だが、ルーラー含めて等倍で安定して攻撃できるのが魅力。敵が3体登場し続けるので全体宝具を連発し続けやすいのも魅力。
ギルガメッシュ(★5)
サーヴァント特攻持ちの超攻撃的な全体宝具アタッカーなので高難易度向き。
槍清姫と槍玉藻がクラス相性不利なので、全体宝具セイバーに任せて後列からの登場を狙いたい。
ゴルゴーン(★4)
宝具Lvを上げる、もしくは入念なサポートを行えれば優秀な高難易度アタッカー。宝具効果で味方全体へNP付与を行えるので自身やサポーターが宝具連発を行いやすい。
水着マルタへ攻撃有利2倍で、ガッツで水着スカサハの全体宝具を耐えられるのも魅力。

特定サーヴァント攻略におすすめ

主力となるアタッカーの苦手要素があっても、代わりに撃破して補ってもらえるのであれば問題ない。また敵8体に対してそれぞれ有利なアタッカーを採用し、1人が1〜3体撃破を狙うといった運用も可能。

玄奘三蔵(★5)
高火力単体宝具持ちの希少なキャスターのアタッカー。NPチャージも持ち、宝具連発しやすいので水着スカサハ対策として優秀。
クーフーリン(オルタ)(★5)
回避2回とガッツでバーサーカーながら戦闘不能になりづらく、攻撃力ダウン付与でパーティ全体も守れる。主力アタッカーの苦手クラスや水着マルタ対策を行いつつ、ターゲット集中持ちに守ってもらう運用がおすすめ。
ジークフリート(★4)
槍清姫と水着モードレッドが特攻対象の竜持ちで、水着玉藻がクラス有利なのでスタメン向き。★2ゲオルギウスと組んで、竜特性付与できれば水着玉藻や後続の水着マリーなども倒しやすくなる。
役割を終えた後は水着アンメアや水着アルトリアの攻撃を受けて戦闘不能になりたい。
同様に★5アルトリア、アルテラ、モードレッドもおすすめ。
ドレイク(★5)
最大NP50%のチャージスキルと、スター獲得からのクリティカルで全体宝具を連発しやすい。また無敵貫通スキルも所持しているので水着マリーと水着モードレッド対策として優秀。
エレシュキガル(★5)
最大NP50%のチャージと無敵、サポートスキルが魅力。水着アルトリアと水着アンメアを2体並べるように調節できれば、一気にダメージを狙える。
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
イリヤ(★5)
トップクラスの高火力単体宝具持ちなので水着スカサハ対策として優秀。NPチャージはないがガッツ付与を所持しており高難易度向き。
NPを貯めた後にオーダーチェンジなどで後列へ移動する運用がお手軽。
同様に★4配布メカエリチャンも好相性。
不夜城のキャスター(★5)
高倍率の〔王〕特攻を所持しており、水着アルトリアと水着スカサハに好相性。王からの被ダメージを軽減でき、宝具連発も可能なので後半からの登場であれば優秀。
アキレウス(★5)
使用しやすい全体宝具持ちなので水着マリー対策として採用可能。ターゲット集中と無敵も所持しており、敵単体宝具対策を行える点も優秀。最適解とはならないが、どこでも活躍の場を作れるのが魅力。

攻略におすすめのサポーター

敵のHPが高く、長期戦になりやすいので防御力アップ付与や無敵付与、HP回復が行えるサポーターがおすすめ。優秀なアタッカーに加えて玉藻やマーリン孔明などトップクラスのサポーターを揃えていた場合は倒される前に倒しきることも可能。

マシュ(★3-4)
高倍率の味方全体への防御力アップ付与でパーティ全体を守れる。またターゲット集中+無敵スキルを所持しており、敵単体宝具対策として優秀。
ジャンヌ(★5)
宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるので長期戦しやすい。アタッカーはArts2枚以上、パーティ全体でArtsを7〜8枚を目指したい。
孔明(★5)
NP付与でパーティ全体の宝具を撃ちやすくなる。また高倍率の全体防御力アップと、宝具の敵全体への確定チャージ減で防御面も非常に優秀。
玉藻(★5)
確定のチャージ減スキルと、味方全体へのNP付与とCT1減にHP回復効果の宝具が高難易度向き。編成やスキル育成が重要になるが、Arts中心のパーティの安定化ができる。マシュやナイチンゲールと組むことで負けない戦い方もできる。
マーリン(★5)
全体無敵付与と、宝具が優秀。Busterアタッカーのサポーターとして非常に優秀だが、戦闘不能になりやすいのが難点。
強力なアタッカーや、防御面を補う3人目のサポーターで倒される前に倒しきりたい。
ゲオルギウス(★2)
3Tのタゲ集中と高倍率の防御力アップでパーティ全体を守れる。防御力アップを味方からも付与できれば単体宝具対策にもなる。
デオン(★4)
3ターンのターゲット集中に回避を併せ持つ優秀な盾役。弱体耐性もあり、水着清姫と水着玉藻対策として優秀。水着アンメアや水着アルトリアには防御不利なので、次に引き継ぎたい。
レオニダス(★2)
スキルと宝具でターゲット集中でき、宝具連発できれば防御力アップが重なれば敵からのダメージ0も狙える。
ゲオルギウス同様Lv1から1ターン稼ぐ役や、2人目のターゲット集中役として水着アルトリアや水着アンメア対策としても優秀。

おすすめの概念礼装

黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
強力なアタッカーとサポーターで押し切る場合におすすめ。
鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする
防御力アップを重ねる長期戦向き。なるべく複数人に装備させたい。
★3フレポ礼装「アゾット剣」も最大解放で10%となる。
ゴールデン相撲~岩場所~
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
長期戦で複数回宝具を狙う場合は、追加効果がある礼装がおすすめ。
プリズマコスモス
自身に毎ターンNP8~10%獲得状態を付与する
長期戦で宝具を複数使用したいサポーター向き。NPが貯めづらいほど好相性
2030年の欠片
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与
ぐだぐだ看板娘
自身に3ターンターゲット集中状態を付与
3ターン攻撃力UP60~80%
月霊髄液
自身に無敵状態を3回付与
与ダメージプラス200~500状態を付与
イベント報酬の関連記事
水着イシュタルシーサイド...
関連サーヴァントの評価
水着ネロ水着信長
水着ニトクリス水着フラン
水着オルタ水着エレナ
水着頼光
交換アイテムの集め方
ホイールプレートパーツ
フリークエストの攻略と周回
A平原B火口
P地溝帯A谷
復刻:水着イベント2017の攻略はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(5月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(5月版)
    1
  2. サーヴァントの身長/体重一覧
    サーヴァントの身長/体重一覧
    2
  3. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    3
  4. 今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    今週のマスターミッション一覧とおすすめのクエスト
    4
  5. 全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    全サーヴァントの評価一覧(絞込み機能付き)
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

FGOをプレイした人が読んでいるマンガ

コミック誌読み放題

コミック誌読み放題

初月無料

初月無料

最新号+バックナンバー

最新号+バックナンバー

攻略メニュー
攻略情報
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
惑う鳴鳳荘の考察イベント
クラス別ピックアップ召喚
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中