FGO
FGO攻略wiki
哪吒(ナタ)の評価と再臨素材

【FGO】哪吒(ナタ)の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【おすすめ】概念礼装のおすすめランキング(12月版)

FGO(Fate/Grand Order)に登場する哪吒(ナタ)の評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)の哪吒(ナタ)運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

異端なるセイレムの関連記事はこちら

哪吒(ナタ)の評価と主要データ1

主要なデータ

クラスランサー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
3HIT
A:
3HIT
Q:
4HIT
EX:
4HIT
宝具:
3HIT
属性善/中立/天属性
▶天地人一覧はこちら
特性-
▶特性一覧はこちら
入手方法セイレムピックアップ終了後、恒常的にガチャで排出
HP / ATK12112 / 9284(Lv最大時)
スキル1道術A【CT:7~5】
自身のQuick/ Busterカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身クリティカル威力をアップ
スキル2霊数子【CT:9~7】
自身にガッツ状態を付与[Lvで強化]
自身NPを増やす[Lvで強化]
スキル3如来の加護【CT:7~5】
自身のスター集中度をアップ[Lvで強化]
弱体状態を解除
宝具「地飛爽霊 火尖槍」
自身の宝具威力をアップ(1ターン)
敵全体に強力な攻撃&火傷状態を付与
クラススキル対魔力A:自身の弱体耐性をアップ
合計
再臨素材
×14×14
x6x8x8x6
合計スキル
強化素材
×14×14×14×1
x12x12x60x20

特徴と評価の理由

評価:〔B〕
優秀なQでスターを稼げるクリティカルアタッカー
・「道術A」(CT7~5)の3ターンのBQ性能アップが優秀
・スキル込みでの通常攻撃性能は特筆して優秀
・4ヒットQuickでスターを稼ぎやすい
・3ターンのクリ威力UPで気軽にクリティカルを狙える
・1ターンのスター集中で★5とも組みやすい
・ガッツと最大20%のNPチャージ持ち
・宝具とクリティカルのダメージは相対的に低め
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。

哪吒のスキル/宝具1

宝具「地飛爽霊 火尖槍」ちひそうれい かせんそう

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
火傷状態を付与
OC1:
1000
OC2:
1000
OC3:
1000
OC4:
1000
OC5:
1000

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『道術A』

【効果】
自身のQuick/Busterカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身クリティカル威力をアップ

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

3ターンArts/Quickカード性能強化
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20
3ターンクリティカル威力強化
Lv1:
20
Lv2:
21
Lv3:
22
Lv4:
23
Lv5:
24
Lv6:
25
Lv7:
26
Lv8:
27
Lv9:
28
Lv10:
30

スキル2『霊数子』

【効果】
自身にガッツ状態を付与(5T/1回)[Lvで強化]
自身NPを増やす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「9」ターン,Lv6「8」ターン,Lv10「7」ターン

自身NPを増やす
Lv1:
10
Lv2:
11
Lv3:
12
Lv4:
13
Lv5:
14
Lv6:
15
Lv7:
16
Lv8:
17
Lv9:
18
Lv10:
20

スキル3『如来の加護』

【効果】
自身のスター集中度をアップ(1T)[Lvで強化]
自身の弱体状態を解除

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

クラススキル

対魔力A自身の弱体耐性をアップ
クラススキル一覧はこちら

再臨・スキル強化素材必要個数1

再臨必要素材

1段階ランサーピースx4
2段階ランサーピースx10
無間の歯車x6
3段階ランサーモニュメントx4
ホムンクルスベビーx8
混沌の爪x3
最終再臨ランサーモニュメントx10
混沌の爪x5
戦馬の幼角x6
合計数×14×14
x6x8x8x6

スキル強化必要素材

Lv1槍の輝石x4
Lv2槍の輝石x10
Lv3槍の魔石x4
Lv4槍の魔石x10
ホムンクルスベビーx4
Lv5槍の秘石x4
ホムンクルスベビーx8
Lv6槍の秘石x10
無間の歯車x4
Lv7無間の歯車x8
魔術髄液x15
Lv8魔術髄液x45
枯淡勾玉x20
Lv9伝承結晶x1
合計数×14×14×14×1
x12x12x60x20

哪吒の哪吒の強い点/弱い点1

哪吒の強い点(長所)

1.スターを稼いでクリティカルを狙えるアタッカー

自身のスキルでBQ性能アップしつつ、通常攻撃でスターを稼いでチャンスがあればスター集中からクリティカルを狙える。編成でもスター獲得を補えるとクリティカルも安定しやすく、★4ランサーの中では高めのATKでダメージも伸ばせる。

2.自身のカードを選びやすくする「道術A」

スキル「道術A」は自身へ3ターンの10~20%のBusterとQuick性能アップの効果。Quickでスターを得やすくし、ダメージも伸ばせる。再使用までCT7~5と長ターン効果を得られる点も優秀。

▲自身のQuickのダメージを補いつつ、スターを得やすくなる。

3.優秀なQuickでスターを稼いでクリティカル

スキル「道術A」には3ターンの20~30%のクリティカル威力アップ付与の効果もある。自身でもスターは得やすいが、編成でもスター獲得を補えるとクリティカルが安定しやすくなる。

▲3ターンなので効果を発揮しやすい。

4.★5とも共存しやすい1ターンのスター集中

スキル「如来の加護B」は自身へ1ターンのスター集中度アップと弱体解除の効果。自身よりステータスの高い★5と並んでも不要にスターを奪うことなく狙ったタイミングでクリティカルを狙える。また「道術A」の効果でダメージを特に伸ばしやすい点も優秀。

TIPS:『クリティカルの効果』
クリティカルはダメージが2倍になる他、NP獲得量も2倍となり、スターも増えやすくなる。ダメージ上昇以外にも恩恵がある。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

5.★4槍トップクラスのスターが稼げるQuick

哪吒のQuickは4ヒットするので、スター発生としては★4ランサーの中でトップクラスの性能。3枚目に置くことで約8個スターを稼げる。1枚目Artsを置いてもあまりNPは稼げない点に注意。

6.ArtsをクリティカルさせてNPを稼ごう

哪吒は1枚のArtsが優秀なため、3枚目にArtsを置くことでNPは得やすい。「道術A」の効果で合計4枚のBQはダメージが出るので、BAやQAと続けてカードを選んでオーバーキルやクリティカルを狙えると一気にNPを稼げる。

▲通常3枚目Artsで13%。クリティカルオーバーキルで約39%となる。

TIPS:『オーバーキル』
NP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカルと合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

7.最大20%のNPチャージスキルも所持

スキル「霊珠子A」は5ターン1回のガッツと自身へ10~20%のNPチャージ効果。CT9~7と、再使用は狙いづらいのが難点。。

▲上げきってしまえばカレイドスコープなどで1ターン目からの宝具も狙える。

哪吒の弱い点(短所)

1.宝具ダメージが低め

★3に比べて宝具LVを上げづらく、ステータス面では★5と競いづらい★4サーヴァント共通の問題として宝具ダメージが低め。宝具威力とB性能アップは所持していいるので、槍エリザベートなど攻撃力アップ付与が得意なサーヴァントに補ってもらいたい。

▲1000ダメージのやけど5ターンの効果もある。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

哪吒宝具1
【スキルLv1】
宝具ダメージ:平均28900
ATKフォウあり:平均31800
上記+エリザベートサポート:平均41300
【スキルLvMAX】
宝具ダメージ:平均31500
ATKフォウあり:平均34600
上記+エリザベートサポート:平均55400
(タップで開閉)
サンタリリィ宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均49100
ATKフォウあり:平均54000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均56400
ATKフォウあり:平均62000
アルトリアオルタ(槍)宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均44600
ATKフォウあり:平均48700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均54100
ATKフォウあり:平均59100
パールヴァティー宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均32500
ATKフォウあり:平均36100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均40500
ATKフォウあり:平均45000
カルナ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均49000
ATKフォウあり:平均52800
上記+特攻あり:平均79200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均57900
ATKフォウあり:平均62400
上記+特攻あり:平均93500
スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
ロムルス宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均32000
ATKフォウあり:平均36000
皇帝特権成功:平均39000
上記+ATKフォウ:平均43900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均37800
ATKフォウあり:平均42500
皇帝特権成功:平均53700
上記+ATKフォウ:平均60400
(※皇帝特権は約60%の成功な点に注意)

哪吒の運用

1.通常攻撃のダメージを伸ばそう

哪吒の優秀なBusterとQuickの持ち味を活かすには1枚目にBusterを置き、味方全体でクリティカルを狙ってダメージを約2.4~3.2倍底上げするとよい。スター獲得系の概念礼装やスキルで毎ターン15~20個ほど補えると理想的。

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.2~1.6倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

中の人Aランサーで4ヒットQuickとBuster枚数を両立しているのは水着玉藻など、実は少数派です。

2.あえて速度を落とすゲームプレイも考えてみる

ランサークラスでほぼ共通の運用となるが、Quick枚数の多さを活かしてすぐに敵を倒さず、NPやスターを稼いでから3waveに向かう戦い方もできる。普段は恩恵の少ないQチェインだが、使用ターンに敵を倒しきれるのであれば優秀な効果となる。

相性のいい概念礼装

クリティカル狙いの場合

クリティカル狙いの場合、スター獲得やクリティカル威力アップ系が好ましい。また頻繁に使用するカードはBusterとQuickのため、どちらかの強化やNP獲得量アップがあると宝具も狙いやすくなる。

壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%
カルデアを導く乙女(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
B強化10~15%
月の湯治(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
クリティカル威力20~25%UP
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
月の勝利者(超ATK型)
B強化15~20%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
ジョイント・リサイタル(ATK型)
B強化15~20%
クリティカル威力UP15~20%
チア・フォー・マスター(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BAQ強化6~8%

早めに宝具を使用したい場合

最大NP20%チャージスキルを所持しているのでカレイドスコープであれば1ターン目から宝具使用が可能。また1枚のArtsでNPを稼ぎやすいのでNP50%系でも十分に宝具が使用できる。その場合、追加効果があるものが好ましい。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
エアリアル・ドライブ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
B性能UP8~10%
宝具威力UP8~10%
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%

哪吒と相性のいいサーヴァント1

相性のいいアタッカー

基本的には自身よりダメージを出しやすく、スターを有効活用してくれるアタッカーと相性がよい。

ブリュンヒルデ(★5)
・3ターンのスター集中率UP付与+回復を所持
スカサハ(★5)
・高威力で確定のスタン付与宝具を所持
・回避と確率での3Tのスター集中度UPとクリティカル威力UPを所持
・クリティカルが狙えるとNPが稼げる
水着玉藻(★5)
・QuickでスターとNPを稼ぎやすい
・CT7~5の3ターンの全体攻撃力UPを所持
・無敵を所持
アルトリア(オルタ)(★4)
・スター集中とクリティカル威力UPとスター集中を所持
・Bクリティカルで大ダメージを狙いやすい
・全体攻撃力アップスキルを所持
水着頼光(★4)
・スター集中からのBクリティカルで大ダメージを狙いやすい
・宝具はスター獲得効果もあり連続クリティカルを狙いやすい
・CT7~5の3ターンの全体攻撃力UPを所持
・攻撃力UPにスター発生率UP付き

相性のいいランサーのサポーター

自身の所持していない全体強化系のスキルや、防御面を補えるサーヴァント。もしくは自身と同様にスターを稼ぎやすいサーヴァントと相性がよい。

エリザベート(★4)
・女性へ攻撃力UPが2回入るスキルを所持
・スキルの防御力DOWNとも好相性
パールヴァティー(★4)
・BBAQQの全体Q宝具
・Qと宝具でスターとNPを稼ぎやすい
・宝具とスキルでNP付与が可能
・自身へ1ターンの超高倍率のスター発生率UPを所持
・礼装に頼りすぎないスター獲得も可能
ヴラド(EXTRA)(★4)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・タゲ集中にスター獲得効果もある
・自身へのHP回復スキルを所持しており2回目のターゲット集中も狙いやすい
・高倍率の自身への防御力UPスキルを所持
レオニダス(★2)
・1ターンのターゲット集中スキルを所持
・スター獲得と3ターンの自身の防御力UP&ターゲット集中効果のB宝具を所持
・全体B強化スキルを所持
・敵のヒット数が多い場合、大活躍をしやすい
・戦闘不能になりやすいので回復や防御力UP付与を行うか、4~6人目の準備が必要

相性のいいサポーター

キャスターやバーサーカー、アベンジャーはランサーよりもスターを集めづらい。スター獲得に優れていた場合、効率的にクリティカルを狙うことが出来る。

マーリン(★5)
・スターを稼いでBusterクリティカルを狙うのであれば特筆して好相性となる
アンデルセン(★2)
・宝具効果の全体回復と、攻撃/防御/スター発生率UPが優秀
・スター獲得スキルとトップクラスに優秀な全体3Tのクリティカル威力UPスキルも所持
・NPチャージスキルでカードを選ばずとも宝具を狙える
ナイチンゲール(★5)
・スキルでも単体へ回復が可能
・高倍率で3ターンのB強化付与が可能
・自身は特防スキルでダメージ減が可能
・Qでトップクラスにスターを稼ぎやすい
・スターを自身に集めないので、味方のクリティカルが狙いやすい
ヒロインX(オルタ)(★5)
・スター獲得とスターの偏りを起こせるスキルを所持
・自身にスターを集めづらいバーサーカー
・クリティカルできる状況を作り続けやすい
・哪吒と相性の悪いセイバーへの特攻宝具を所持
茶々(★4)
・通常攻撃でも宝具でもスキルでもスターを稼ぎやすい
・NP獲得状態付与スキルで宝具も撃ちやすい
・稼いだスターを自身以外に渡しやすい
(※スキルのスター集中度ダウンの追加効果は、基本的には狂同士以外にはほぼ影響がない)
ベオウルフ(★4)
・スター獲得スキルを所持
・自身がスターを集めないバーサーカーなので効果大
・BQA宝具、全てで高いダメージ
・ガッツで自身の戦闘不能のタイミングをコントロールしやすい
茨木童子(★4)
・自身のQでスターを稼ぎやすい
・自身がスターを集めないバーサーカーなので効果大
・防御力UP&回復スキルで生存しやすい
・3ターンの全体攻撃力UPスキルを所持
水着信長(★4)
・BBBAQの単体B宝具の神性特攻
・5ターンのスター獲得+NP獲得+回復スキルを所持
・スター収集スキルを所持
・Bのヒット数が非常に多くスター発生率UPと好相性
・回避を所持
巌窟王(★5)
・スターを稼ぎやすいQと宝具
・スター獲得スキルを所持
・無敵貫通と攻撃力UPスキルを所持
・自身にスターを集めづらくスターを稼ぎやすい

哪吒のプロフィール1

イラストレーター/声優

イラスト蒼月タカオ
担当声優小倉唯
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

天界きっての精鋭武将、中壇元帥・哪吒太子。下界において凄惨な死を迎えたのちに蓮の花から復活した。九十六洞もの妖魔を討ち封ずるという武勲を誇る、斉天大聖・孫悟空の最大のライバル(と本人は思っている)。

パラメーター

筋力
C+
耐久
B
敏捷
A
魔力
B
幸運
A
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

1段階目

2段階目

3段階目

最終再臨

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:164cm・57kg
出典:『封神演義』『西遊記』など
地域:中国
属性:中立・善  性別:女性

絆Lv.2で開放

元はヒンドゥー神話のナラクーバラと呼ばれる下級神であったが、
仏教の守護神として中国に伝わり、道教に取り入れられて少年神・哪吒太子となった。
現在でも中国を中心とした東アジア地域で祀られ親しまれている。
『封神演義』では主要人物として登場。
『西遊記』においても天界で暴れる孫悟空の討伐に駆り出されたり、
三蔵法師一行の旅を助けるために天帝に度々遣わされた。

絆Lv.3で開放

『地飛爽霊 火尖槍』
ランク:A 種別:対軍宝具
ちひそうれい かせんそう。
風火輪の超加速で空に駆け上がり、
文字通り槍と一体となって突撃降下する灼熱のチャージ攻撃。
斉天大聖・孫悟空との決戦を想定した哪吒が、
ランサーとして宝貝・火尖槍の威力を最大限に引き出さんとする大技。

絆Lv.4で開放

そもそも哪吒は人間ではない。
崑崙山の仙人・太乙真人によって、
下界へ下ろされた宝珠を核として生まれ落ちた、
人とも仙人ともつかぬ存在である。
出生時から備わっていたという宝貝(パオペエ)
「乾坤圏(けんこんけん)」「混天綾(こんてんりょう)」の他にも、
太乙真人はことあるごとに哪吒に宝貝を贈り与えた。
「斬妖剣」「砍妖刀」「縛妖索」「降魔杵」「綉毬」「風火輪」そして「火尖槍(かせんそう)」である。

下界で成長した哪吒は、邪悪ではないが、
あまりにも傍若無人の暴れん坊だった。
川を汚したことを神に咎められれば神を殺し、
その上位の神すらも殺めた。
やがてそれが咎められ、
下界の両親にまで災禍が及ぶとなると、
やむなく自害に及んだ。

絆Lv.5で開放

その後、紆余曲折あったものの哪吒は蓮華の精として蘇る。
復活には、太乙真人だけでなく釈迦如来の力添えがあった。
ランサーとして召喚された哪吒は『西遊記』における
仏教の守護者としての性格を濃く帯びている。
自害に及ぶ直前の、残虐な性質の哪吒として召喚されたならば、
おそらくはバーサーカーとなったことだろう。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中