モンスターハンターライズ
モンハンライズ攻略|モンスターハンターライズ
狩猟笛の操作方法とコンボ | 立ち回り

モンハンライズ 狩猟笛の操作方法とコンボ | 立ち回り

最終更新 :
狩猟笛の操作方法とコンボ | 立ち回り

モンハンライズの狩猟笛の操作方法です。狩猟笛のおすすめコンボや立ち回り、新アクションや前作からの変更点、演奏の回避について掲載。

目次

狩猟笛の操作方法

狩猟笛の操作コマンド

ボタン入力アクション
X左ぶん回し
A右ぶん回し
X+A後方攻撃
LX
または、演奏後X
前方叩きつけ
LA
または、演奏後A
振り下ろし
LX+A叩きつけ
前方叩きつけ後A笛蹴り上げ
前方叩きつけ、または演奏後
X+A
回転攻撃
振り下ろし後X回転柄攻撃
ZR+X三音攻撃
【ゲージ最大時】
ZR+XZR
または
ZL+XZR
気炎の旋律
ZR演奏
ZL+Xスライドビート
ZL+A震打

各ボタンに旋律が割り振られている

三音攻撃

ボタン
ZR+X
ゲージがある時に出せるアクション
ZR:気炎の旋律

3つの音色を揃えることで使えるアクション。三音攻撃をすると、攻撃UP/防御UP/体力回復【小】効果を一気に得られる。適時コンボに織り交ぜて使っていこう。

気炎の旋律

ボタン
三音攻撃か、スライドビート後ZR
攻撃後に出せるアクション
L+X+A:叩きつけ
L+A:振り下ろし
L+X:前方叩きつけ

気炎の旋律は、攻撃を当てることで溜まるゲージが最大になると使える。三音攻撃かスライドビート後のみ出すことができる。パーティメンバー全員の攻撃力を上げることができるので積極的に狙っていこう。

スライドビート

ボタン
ZL+X
攻撃後に出せるアクション
LR:気炎の旋律
A:右ぶん回し
X:回転柄攻撃
X:後方叩きつけ

前方へ移動しながら攻撃し、自己強化の旋律効果を得る。繰り出した直後はハイパーアーマー状態になり、モンスターの攻撃を受けても吹っ飛ばない。翔蟲は1ゲージ消費する。

狩猟笛のおすすめコンボ

攻撃アップ&自己強化コンボ

ボタン入力
L+AZR▶攻撃や回避

A音符を回収しつつ、演奏で自己強化を入れる。堅実にダメージを与え、攻撃アップと自己強化を維持し、ゲージも回収できる。このコンボを起点に、他音符攻撃や回避に繋ごう。また、演奏攻撃後のA攻撃は方向転換が可能。

3音回収コンボ

ボタン入力
L+AXA+X▶3音攻撃や回避

火力を出しつつ3音を回収するコンボ。モンスターがダウンしているなら、このまま3音攻撃や震打に繋ぐと大ダメージを与えられる。

チャンス時に放つ高火力コンボ

ボタン入力
ZR+XZRZL+A

「3音演奏→気炎演奏→震打」を続けて放つコンボ。スタン時などに狙おう。3音溜まって無ければ回収から入ったり、気炎ゲージが無ければ気炎演奏の部分を他の攻撃に変えたりと、状況に合わせて変えていこう。いずれにしても震打で〆るところは意識したい。

狩猟笛の新アクション

「スライドビート」

スライドビート
ボタン入力ZL+X

前方へ移動しながら連続攻撃を行い、最後の演奏で自己強化を行える。前半部分はハイパーアーマー状態になり、吹き飛ばしを伴う攻撃を受けても吹き飛ばない

「震打」

震打
ボタン入力ZL+A

鉄蟲糸を絡めた刃を獲物に打ち付け、超震動による音撃を獲物に流し込む。ダメージソースとして有用なので隙を見て使っていきたい。

「気炎の旋律」

ゲージ

ゲージMAXの時のみ、三音攻撃とスライドビートの後にZRボタンで「気炎の旋律」を出せる。攻撃力が大きく上昇する効果がある。モーション自体はアイスボーンの響音攻撃と同じものとなっている。

狩猟笛の変更点

ほとんど別武器になっている
音符を揃えて演奏する手間が無い
演奏に回避効果が追加
抜刀攻撃の仕様が変更
気炎の演奏が登場

ほとんど別武器になっている

狩猟笛は、他の武器種と違って根本から変更が加えられている。新武器と言ってもいいため、前作との細かな差異を意識する必要はあまりない。

音符を揃えて演奏する手間が無い

操作

ライズからは、同じ音符を2つ出すだけで旋律効果を得られる。過去作のように、特定の3音を揃えてから演奏するといった手間がいらない。演奏自体は残っているが、使うと自己強化の効果を得られるものとなっている。

3音演奏で全ての旋律効果を得る

3音揃えた状態では、「3音演奏」が可能。これを使えば、全ての旋律効果を得られる。1つ1つの旋律を意識せずとも、「3音演奏」だけで事足りてしまう。

演奏に回避効果が追加

ZRで繰り出せる演奏の開始モーション時に回避効果が追加された。攻撃判定もあるので回避しながら一方的に攻撃できる。

抜刀攻撃の仕様が変更

ライズの狩猟笛は、Xボタンを1回押しただけでは抜刀攻撃をしない。抜刀した直後に他のボタンを追加入力することで、そのボタンに対応した抜刀攻撃を行う。

気炎の演奏が登場

攻撃を当てると切れ味の横のゲージが溜まり、溜まり切ると「気炎の演奏」が使える。MHWの響音攻撃のモーションのあと、約20秒間攻撃力が大きく上昇する。この効果はマルチの味方にも付与される。

狩猟笛の使い方と立ち回り

演奏で自分と味方を強化する
自分強化で機動力アップ
演奏攻撃で回避とゲージ回収
攻撃アップは意識的に出す
気炎の旋律はチャンス時に繰り出す
スタンも狙える

演奏で自分と味方を強化する

狩猟笛は攻撃と同時に演奏をし、パーティメンバーのステータスを上げることができる。演奏効果をかけ続け、ステータスアップを途切れさせないようにしよう。

自分強化で機動力アップ

鉄蟲糸技「スライドビート」を繰り出すと、「自分強化」をすることができる。抜刀中の移動速度が速くなり、武器の重さからくる機動性の悪さをある程度改善できる。この効果も常にかけておくこと。

演奏攻撃で回避とゲージ回収

ZRの演奏攻撃を繰り出した直後には回避判定があり、回避と同時に攻撃も行える。また、演奏攻撃は当たった際の気炎ゲージ回収率が高い。攻防一体のアクションとして覚えておこう。

攻撃アップは意識的に出す

攻撃アップ旋律は、A音符2つで発動する。非常に重要な旋律なので意識的に繰り出そう。なお、X旋律やXA旋律に関しては3音攻撃でまとめて出してしまうのがおすすめ。

気炎の旋律はチャンス時に繰り出す

気炎の旋律は強力なアクションかつ、攻撃力を大きく上げる効果。しかし効果時間が約20秒と短い。必ずチャンス時に発動し、震打などの強力な攻撃に繋げよう。

スタンも狙える

狩猟笛の攻撃は打撃属性。頭に当てれば気絶値が溜まるので、スタンも狙える。マルチプレイだと頭が動き回り厳しいが、狙う価値はある。

モンハンライズのその他の記事

▶最強武器ランキングはこちら

各武器の解説

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 太刀の操作方法とコンボ | 立ち回り
    太刀の操作方法とコンボ | 立ち回り
    1
  2. 体験版まとめ|回数リセットと引き継ぎ情報
    体験版まとめ|回数リセットと引き継ぎ情報
    2
  3. 武器種一覧と新モーション
    武器種一覧と新モーション
    3
  4. 最強武器とおすすめ武器種ランキング
    最強武器とおすすめ武器種ランキング
    4
  5. 大剣の操作方法とコンボ|立ち回り
    大剣の操作方法とコンボ|立ち回り
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
最新情報
製品版購入前に
体験版
モンスター攻略
チュートリアル
武器
モンスター
新モンスター
復活モンスター
お役立ち
新要素
翔蟲の使い方 操竜のやり方 花結の効果と仕様 うさ団子(食事)の効果 マルチプレイのやり方 オトモ雇用口でできること オトモガルク オトモアイルーの変更点 オトモ隠密隊とは? フクズクの特徴 百竜夜行とは? 縄張り争いの組み合わせ一覧 修練場でできること キャラメイクのやり方 水中戦は復活する?
その他
操作方法まとめ ターゲットカメラ・ロックオンのやり方 声優(CV)一覧 交易船の交換アイテム amiiboの特典一覧 辞典・用語集 スイッチライトでプレイできる? ファストトラベルのやり方 おすすめコントローラーまとめ
重ね着
環境生物
素材・アイテム
マップ
English Wiki Guide
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×