MHRise
モンハンライズ攻略wiki|MHRise
ベリオロスの弱点と攻略

【モンハンライズ】ベリオロスの弱点と攻略【MHRise】

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
【モンハンライズ】ベリオロスの弱点と攻略【MHRise】

モンハンライズ(MHRise)におけるベリオロスの弱点と攻略です。

目次

ベリオロスの弱点・肉質・耐性

氷牙竜ベリオロス

ベリオロス

弱点部位・状態異常・アイテム耐性

※◎=非常に有効。◯=有効。△=効きづらい。×=非常に効きづらい。無効=効果なし。

切断打撃
×
×

弱点肉質の詳細

※()内は部位破壊後の肉質です。弱点特効と弱点特効【属性】が発動する部位を赤字にしています。

部位破壊耐久値・エキス

※耐久値が0になると怯み、破壊値を与えると部位破壊が発生。

状態異常・やられ耐性

※◎=非常に有効。◯=有効。△=効きづらい。×=非常に効きづらい。無効=効果なし。

アイテム耐性

※罠肉は同エリアにハンターがいない時に有効

怒り・疲労による行動変化

状態行動変化
怒り攻撃力:1.2倍
行動速度:1.1倍
継続秒数:90秒
・被ダメージ1.05倍
・攻撃の予備動作が短くなる
疲労攻撃力:変化なし
行動速度:0.95倍
継続秒数:60秒
・棘破壊後の、各攻撃のスキが大きくなる
・攻撃後に息切れを起こす

ベリオロス素材の入手確率

上位から入手

頭部破壊琥珀色の鋭牙(75%)
氷牙竜の堅殻(20%)
竜玉(5%)
棘破壊氷牙竜の鋭爪(70%)
氷牙竜の棘(30%[2個])
通常落とし物竜のナミダ(15%)
竜の大粒ナミダ(35%)
氷牙竜の堅殻(32%)
氷牙竜の鋭爪(10%)
氷牙竜の棘(7%)
竜玉(1%)
・棘破壊後、回転着地攻撃でダウン(3回/20%)
・マーキング行動時(2回/50%)
操竜落とし物氷牙竜の堅殻(32%)
氷牙竜の鋭爪(10%)
氷牙竜の棘(7%)
竜玉(1%)
操竜モンスターの攻撃でひるませる(3回/100%)

下位から入手

通常落とし物竜のナミダ(50%)
氷牙竜の甲殻(30%)
氷牙竜の爪(10%)
氷牙竜の棘(10%)
・棘破壊後、回転着地攻撃でダウン(3回/20%)
・マーキング行動時(2回/50%)
操竜落とし物氷牙竜の甲殻(50%)
氷牙竜の毛皮(35%)
氷牙竜の棘(15%)
操竜モンスターの攻撃でひるませる(3回/100%)

ベリオロスの攻略ポイント

ウチケシの実で氷やられを回復
ひるみ軽減Lv3で噛みつきを対策
└風圧耐性Lv1もあるといい
頭部を壊すとブレスが弱体化
棘の破壊で転倒するようになる
└破壊時にダウンも奪える
尻尾切断でリーチが短くなる
└先端部分の氷やられも消える
罠などの拘束手段を活用しよう

ウチケシの実で氷やられを回復

ベリオロスのブレスと尻尾の先端には、氷やられが付与される。翔蟲の回復速度が落ちてしまうので、ウチケシの実を持ち込んで対策しよう。氷属性攻撃自体は少ないので、氷耐性を高める必要性は薄い。

ひるみ軽減Lv3で噛みつきを対策

▲そこそこのダメージな上、テンポを崩される。

ベリオロスにはほぼノーモーションの噛みつきがある。尻もちをつかされるため、「ひるみ軽減Lv3」があるといい。実際に当たると実感できるが、出が早すぎるので周回の上では非常に厄介。

風圧耐性Lv1もあるといい

滞空ブレスは一連の動きに風圧【小】が発生しており、滞空ブレス→風圧ひるみ→飛びかかりは理不尽に当たる。風圧耐性Lv1」があると戦いやすくなる。

頭部を壊すとブレスが弱体化

ブレス

頭部を破壊することで、ブレスで発生する竜巻の残留時間が短くなる。竜巻を置かれると動きづらくなるので、なるべく早く頭部を壊してブレスの危険度を下げたい。

棘の破壊で転倒するようになる

ベリオロスの左右の翼には棘がある。壊すことで、タックルや飛びかかりの際に転倒するようになるぞ。片方だけでも破壊すればその部位が比較的安全になるので、優先的に狙おう。また、破壊時にダウンも奪える。

尻尾切断でリーチが短くなる

ベリオロス尻尾

ベリオロスの尻尾を切断すると、独特な尻尾攻撃のリーチが短くなる。また先端部分の氷やられ効果も消えるので、余裕があれば切断を狙ってみよう。

罠などの拘束手段を活用しよう

罠

ベリオロスは素早く動き回る。慣れないうちは罠を持ち込んで拘束しよう。操竜もフル活用し、打撃武器なら気絶も狙いたい。動きを止めることができたら、頭部や棘を集中攻撃して破壊を目指そう。

立ち回りのコツ

一呼吸置く動きに注意
側面から前脚を狙って戦う
└尻尾側にいるとタックルも避けやすい
尻尾の独特な判定を警戒
距離がある時は飛びかかりに注意
飛び上がったら真下に潜る
ジャンプ攻撃をチャンスに変える

一呼吸置く動きに注意

ベリオロスの攻撃

ベリオロスは素早いモンスターだが、多くの攻撃は一呼吸置く傾向がある。この緩急のせいで攻め時を間違え被弾しがち。動き回っているときは観察し、攻撃の終わりを見てから反撃に移ろう。

側面から前脚を狙って戦う

▲厄介なタックルは尻尾が安置。

正面は危険なので、側面から比較的柔らかい前脚を狙って戦おう。ベリオロスの軸合わせの度に側面に回り込むと安定感が増す。このとき、尻尾に近い位置取りをするとタックルを回避しやすいので覚えておこう。

尻尾の独特な判定を警戒

ベリオロスの尻尾攻撃は、先端が遅れてやってくる。回避の無敵時間で避ける場合は、振った瞬間から一拍置いて回避するといい。切断していない場合、尻尾先端に当たると氷やられになるので注意。

飛び上がったら真下に潜る

逃げ

ベリオロスは滞空してからブレスを吐く。滞空中にこちらへ軸合わせをするので、その間に真下に潜りこもう。またブレス後は後方に着地するので、そのつもりで攻撃準備をするといい。ただし、怒り時はブレス後に飛びかかり攻撃を出すことがあるので要警戒。

風圧耐性Lv1があると戦いやすい

滞空ブレスの風圧に当たると、怒り時に派生する飛びかかりが回避困難。精神衛生上よろしくないので、「風圧耐性Lv1」があるといい。

距離がある時は飛びかかりに注意

▲バックステップを見たら警戒しよう。

距離があると飛びかかり攻撃を使う。姿勢を低くする予備動作を見たら、左右に回避しよう。棘を破壊しているとこの攻撃で転倒する。ベリオロス自身が積極的に距離を取る傾向があるので、常に左右に回避しながら接近するといい。

ジャンプ攻撃をチャンスに変える

上体を持ち上げる予備動作のあとは、大技のジャンプ攻撃が来る。飛んだ瞬間のプレイヤーの位置を狙っているため、引きつけてから回避しよう。この技のあとはスキが生まれるので、最小限の動きで避ければチャンスになる。

主な攻撃の威力

威力が高いほど、ガード時の後退が大きくなります。
◯=ガード可能、ガ強=ガード強化が必要、×=ガード不可能。

ベリオロス関連記事はこちら

モンスター攻略情報

実装済みの大型モンスター

サンブレイク登場モンスター

この記事を書いた人

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強武器ランキング | 全武器種評価
    最強武器ランキング | 全武器種評価
    1
  2. おすすめ装備・最強装備
    おすすめ装備・最強装備
    2
  3. 弓の最強おすすめ装備
    弓の最強おすすめ装備
    3
  4. 太刀の最強おすすめ装備
    太刀の最強おすすめ装備
    4
  5. USJコラボの装備と配信日
    USJコラボの装備と配信日
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
最新情報
steam版
便利ツール
素材・アイテム
効率的な集め方
オトモ情報
オトモアイルー
オトモガルク
マップ・クエスト
クエストデータ
マップ情報
武器種解説・立ち回り
派生表・一覧
百竜武器
護石・スキル・装飾品
モンスター一覧
ヌシモンスター
サンブレイク登場モンスター
お役立ち
新要素
その他
手記(先人の遺物)
環境生物
重ね着
English Wiki Guide
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×