FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
ジークの評価と再臨素材
【FGO】ジークの評価と再臨素材

【FGO】ジークの評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
FGO攻略からのお知らせ
水着剣豪イベントの最新攻略情報はこちら!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するジークの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のジーク運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ジークの評価と主要データ

ジークのアイキャッチ

サーヴァント、ジーク。申し訳ない、ただのホムンクルスだ。戦力としては期待できないと思うが、登録された宝具なら、どうにか戦えそうだ。存分に使ってくれ。

主要なデータ

クラス星4キャスター(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
3HIT
A:
2HIT
Q:
3HIT
EX:
4HIT
宝具:
3HIT
属性中立 / 善 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性男性 / 竜
▶特性一覧はこちら
入手方法イベント『Apoコラボ』で入手
HP / ATK8394 / 11288(Lv最大時)
スキル1人工英雄(偽)B+【CT:8~6】
自身のNP獲得量をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の最大HPをアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2魔術C【CT:7~5】
自身のArtsカード性能をアップ(1T)[Lvで強化]
スキル3竜告令呪 EX【CT:8~6】
自身に〔竜〕特攻状態を付与(1T)[Lvで強化]
NPをチャージ[Lvで強化]
宝具「灼熱竜息・万地融解」
敵全体の防御力をダウン(3T)[OCで強化]
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
合計
再臨素材
忘れじの葉x4
合計スキル
強化素材
x14x14x14x1
x30x24x8x8

特徴と評価の理由

評価:〔A+〕
周回向きの〔竜〕特攻持ちアタッカー
・配布サーヴァントながらNPチャージ最大30%持ち
・スキル使用時、宝具だけでもNP約30〜40%回収可能
・サポート次第だが1人で2回宝具使用可能
・相性有利の対象は少ないものの〔竜〕特攻持ち
・キャスターながらワイバーン相手の周回も可能
・スキルLv上げは必要だが周回向けアタッカーとして○
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

FGO中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
FGO中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ジークの宝具/スキル

宝具「灼熱竜息・万地融解」アカフィローガ・アルグリーズ

──転身開始。彼方への巡礼。
我が身は天の盃を抱えて飛ぶ邪竜なり。
万物融解!アカフィローガ・アルグリーズ!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
450%
Lv2:
600%
Lv3:
675%
Lv4:
713%
Lv5:
750%
敵全体の防御力をダウン(3T)
OC1:
20%
OC2:
25%
OC3:
30%
OC4:
35%
OC5:
40%

スキル1『人工英雄(偽)B+』

【効果】
自身のNP獲得量をアップ(3T)[Lvで強化]
自身の最大HPをアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

自身のNP獲得量をアップ(3T)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%
最大HPをアップ(3T)
Lv1:
1000
Lv2:
1100
Lv3:
1200
Lv4:
1300
Lv5:
1400
Lv6:
1500
Lv7:
1600
Lv8:
1700
Lv9:
1800
Lv10:
2000

スキル2『魔術C』

【効果】
自身のArtsカード性能をアップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身のArtsカード性能をアップ(1T)
Lv1:
約22%
Lv2:
約23%
Lv3:
約25%
Lv4:
約26%
Lv5:
約28%
Lv6:
約29%
Lv7:
約30%
Lv8:
約32%
Lv9:
約34%
Lv10:
約36%

スキル3『竜告令呪 EX』

【効果】
自身に〔竜〕特攻状態を付与(1T)[Lvで強化]
NPをチャージ[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

自身に[竜]特攻状態を付与(1T)
Lv1:
50%
Lv2:
55%
Lv3:
60%
Lv4:
65%
Lv5:
70%
Lv6:
75%
Lv7:
80%
Lv8:
85%
Lv9:
90%
Lv10:
100%
NPを増やす
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

クラススキル

単独行動EXクリティカル威力を12%アップ
ホムンクルスC+Artsカードの性能を6.5%アップ
弱体耐性をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.4 Lv.1
まずはスキル1〜2。宝具ダメージを上げつつNP獲得量を伸ばせる。スキル3はLv6までは大きな影響が出づらいので後回しでOK。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.6
続いてスキル1と3。スキル1はスキルLv6になると再使用までが短くなる。9ターンで決着した場合、6ターン効果とお得。スキル3はLv6でNP25%となり、虚数魔術凸で即宝具が可能となる。必要な場合は目指したい。
【Step3】
Lv.6 Lv.6 Lv.10
スキル3をLv10にできるとNP30%チャージとなり、周回で即宝具を使用しやすくなる。また特定の礼装や組み合わせで2ターン連続宝具も狙いやすくなる。スキル1〜2も倍率が重要なので少しでも上げておきたい。
【Step4】
Lv.9 Lv.9 Lv.10
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル1〜2は周回のみで使用するのであれば伝承結晶まで使用しなくても十分。
確実性を上げたい、周回以外でも使用する場合は特にスキル1はCT短縮の恩恵がある。
スキル2に関してはスキル再使用が自身の宝具連発に追いつかないのでスキルCT1縮めても恩恵は少なめ。玉藻などCT短縮持ちと組ませるならば検討したい。
キャスターのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階忘れじの葉x1
2段階忘れじの葉x1
3段階忘れじの葉x1
最終再臨忘れじの葉x1
合計数忘れじの葉x4

スキル強化必要素材

素材のドロップ場所一覧はこちら

ジークの強い点/弱い点

ジークの強い点(長所)

1.イベントで宝具Lvを上げられる

ジークの最大の特徴は配布サーヴァントによる宝具5への上げやすさと、NP回収を行える全体Arts宝具。更に最大NP30%チャージも所持しており、編成次第では高火力宝具2〜3連発も可能な周回向きアタッカー。

玉藻サポートによる宝具3連発解説はこちら

2.高倍率の竜特攻持ち

スキル「竜告令呪EX」は自身へ20〜30%のNPチャージと、1ターンの推定50〜100%の〔竜〕特攻付与の効果。大半の〔竜〕はライダーのため攻撃不利となるが、高倍率なので等倍程度まで補える。そのため低HPであれば対ライダー戦でも採用可能。

▲NPチャージを目的にしていてもワイバーン相手にも採用しやすくなるため、出番は多い。

3.自身の宝具ダメージを伸ばしやすい

スキル「魔術C」の自身への1ターンのArts性能アップと、クラススキル「ホムンクルスC+」の自身への常時Arts性能アップを所持している。また宝具にもダメージ前に3ターン約20%の防御力ダウン付与が入るため効率よく宝具ダメージを伸ばせる。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

ジーク
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均44000⇒48700
ATKフォウあり:平均48700⇒54100
【スキル特攻時】
ATKフォウあり:平均73100⇒108100
キャスター全体宝具火力比較(タップで開閉)
特攻あり
ジーク
宝具5
【〔竜〕特攻スキル時】
ATKフォウあり:平均73100⇒108100
不夜城のキャスター
宝具1/強化後
【〔王〕宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均79700⇒92800
紫式部
宝具1
【〔魔性〕特攻時(スキルあり)】
ATKフォウあり:平均56300⇒70800
【〔魔性〕特攻時(スキルなし)】
ATKフォウあり:平均39300⇒39300
特攻なし
ダヴィンチちゃん
宝具1/強化後
【確率成功時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均46700⇒49800
ATKフォウあり:平均50800⇒54100
ジーク
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均44000⇒48700
ATKフォウあり:平均48700⇒54100
陳宮
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均45500⇒45500
ATKフォウあり:平均52000⇒52000
【OC2時】
ATKフォウあり:平均59800⇒59800
ジェロニモ
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均39300⇒45000
ATKフォウあり:平均44400⇒50900
水着ネロ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均39000⇒46900
ATKフォウあり:平均42400⇒50900
バベッジ
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均34900⇒44200
ATKフォウあり:平均40000⇒50700
エレナ
宝具1/強化後
【確率成功時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均43900⇒45600
ATKフォウあり:平均48500⇒50400
エリザベートハロウィン
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均36500⇒42300
ATKフォウあり:平均40400⇒46800
不夜城のキャスター
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均36200⇒42200
ATKフォウあり:平均39800⇒46400
アナスタシア
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均33000⇒41000
ATKフォウあり:平均35900⇒44700
ダヴィンチちゃん
宝具1/強化後
【確率失敗時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均40400⇒40400
ATKフォウあり:平均44000⇒44000
シェイクスピア
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均29400⇒34300
ATKフォウあり:平均33900⇒39600
紫式部
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均29300⇒34900
ATKフォウあり:平均31700⇒37800
クーフーリン(術)
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均33100⇒33100
ATKフォウあり:平均37600⇒37600
エレナ
宝具1/強化後
【確率失敗時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均29200⇒30400
ATKフォウあり:平均32300⇒33600
アヴィケブロン
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均26700⇒28900
ATKフォウあり:平均30400⇒32900
ギルガメッシュ(術)
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均24900⇒29400
ATKフォウあり:平均27600⇒32500
メフィストフェレス
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均28400⇒28400
ATKフォウあり:平均32100⇒32100
ニトクリス
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均27100⇒27100
ATKフォウあり:平均29800⇒29800
ナーサリー
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均25700⇒25700
ATKフォウあり:平均28500⇒28500
パラケルスス
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22300⇒24200
ATKフォウあり:平均25300⇒27400
水着マリー
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22100⇒24100
ATKフォウあり:平均24300⇒26600
ジル・ド・レェ
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22700⇒22700
ATKフォウあり:平均25800⇒25800
エジソン
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22600⇒22600
ATKフォウあり:平均25200⇒25200
クーフーリン(術)
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均22100⇒22100
ATKフォウあり:平均25100⇒25100
ジル・ド・レェ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均13600⇒13600
ATKフォウあり:平均15500⇒15500
中の人A対象は少ないですが、攻撃有利の竜への宝具ダメージは全サーヴァントでもトップクラスです。
宝具火力ランキングはこちら

4.宝具再使用も狙えるNP獲得量アップ持ち

スキル「人工英雄(偽)」は自身へ3ターンのNP獲得量と最大HP1000〜2000アップの効果。自身の宝具や「魔術C」とあわせることで効率よくNP回収が狙える。NPチャージスキルとあわせて自身の宝具連発の助けとなる。

5.組み合わせで効果大

「人工英雄(偽)」「魔術C」とあわせてスキルLv9時、敵3体へ宝具を使用することでオーバーキルなしでも約30%のNP回収が可能。NPを得やすい対ライダー戦や宝具ブレイブや味方からのNP付与が出来れば宝具再使用もしやすい。

▲画像は宝具1、Lv67、スキルLv9-9-10のもの。宝具Lvと育成完了で十分ワイバーン周回に採用できる。

TIPS:『攻撃時のNP獲得のエネミー補正』
特定のクラスやエネミーを攻撃した際、NP獲得は約0.8~1.2倍ほど増減する場合がある。
術は約1.2倍:騎は約1.1倍と貯まりやすくなる。
殺は約0.9倍:狂は約0.8倍は貯まりづらくなる。
またスケルトン、ゴーストなど一部死霊系のエネミーもNPが貯まりやすい傾向にあるが、当てはまらない場合もある。
クリティカルやオーバキルと重ねることで大きな違いとなる。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算。

ジークの弱い点(短所)

1.スキルLv上げが重要

「竜告令呪 EX」の倍率や、宝具によるNP回収狙いなどスキルLvを上げで運用方法が増えていくため、使いこなしていくにはある程度のスキルLv上げが重要となる。

▲宝具によるNP回収を狙うサーヴァントは、万全を期すためにこうなりやすい。

2.Artsアタッカーとしてはサポート不足

ジークはパーティ全体をサポートするスキルや宝具効果を所持していない。そのため高難易度アタッカーとして採用する場合は、サポートも行える多くの高難易度アタッカーが競合となる。

ジークの運用

1.希少なBuster2枚を活用しよう

ジークはキャスターで希少なBBAAQのカード構成のため、1枚目Busterを使用することでキャスターの低火力を補いやすい。通常攻撃でも敵撃破できると自身の攻撃宝具を温存できる。基本だがサポート宝具持ちと組む際は重要なので意識したい。

TIPS:『クラス補正とは?』
クラス補正とは、サーヴァントのクラスごとに設定された隠しステータス。ATKなどに若干の倍率がかかるようになっている。
▶詳細な倍率まとめはこちら

TIPS:『Busterボーナス』
1枚目にBを置くと宝具以外のカードのダメージが上昇する。カードの種類や位置によって異なるが、ダメージは約1.24~1.52倍上昇する。もともとダメージの低いBuster以外のカードほど大きく伸びる。

2.「人工英雄(偽)」を活かそう

「人工英雄(偽)」中にArtsクリティカルや、自身のBuster⇒Artsでオーバーキルが出来ると一気にNPを稼げる。宝具効果の防御力ダウンの効果ターン内に宝具再使用できれば宝具ダメージを伸ばせる。

TIPS:『オーバーキル』
NP獲得量が1.5倍となり、スターも獲得しやすくなる。クリティカルと合わせればNP獲得量は3倍になり効果的。NP獲得量UPなどのスキルとは別枠の乗算となる。

周回で安定宝具2連発!

宝具2連発の概要

ジークのスキル3つのLvを上げてカレイドスコープを装備し、孔明などのNP付与スキルをあわせることでカードの配布に影響を受けない2ターン連続の宝具が使用可能になる。

具体的なメリット

イベント周回での効率を求める場合、ボーナス系の概念礼装を1枚でも多く装備させたい状況は頻出する。1枠で1~2waveを倒しきれると、そのぶん1枠多くのボーナス系の概念礼装を装備できる。

▲フレンド孔明とパラケルスス+後列3名分の礼装、合計5つが自由枠となる。

使用までの手順

1wave・孔明が全体NP20%付与
・パラケルススが最大NP80%チャージと全体Arts付与後、全体宝具
2wave・パラケルススがジークにNP獲得量アップ付与(3T)
・ジークも自身NP獲得量アップ(3T)を使用後、全体宝具
3wave・ジークと孔明で合計NP60%チャージを行う
・ジークが自身Arts強化(1T)を使用
・マスタースキルでダメージ追加

NP回収が足らなかった場合

2回目の宝具のためのNPが不足する場合、自身Arts性能やマスタースキルによるNP獲得量アップ付与を行うことで補える。またダメージを伸ばしてオーバーキルを発生させるのも選択肢。

解説!宝具3連発を狙える玉藻システム

相性のいい概念礼装

宝具効果を活かすためにも、2回目以降の宝具が使用しやすくなるカレイドスコープなどの高倍率のNPチャージ系の礼装と好相性。ストーリー戦闘や高難易度はNP獲得量や宝具威力、クリティカルやBuster性能もおすすめ。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
虚数魔術(バランス型)
戦闘開始時NP60~75%獲得
最大開放時、スキルLv6から即宝具
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
最大ATK2400の高めの補正でダメージも伸ばしやすい
もう一つの結末(超ATK型)
A強化10~15%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
熱砂の語らい(ATK型)
スター集中率UP400~600%
クリティカル威力UP20~25%
スター・オブ・キャメロット(ATK型)
スター集中率UP400~600%
自身へスター3〜4個の獲得状態付与
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%
スイート・デイズ(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BA性能アップ8~10%
月の勝利者(超ATK型)
B強化10~15%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
ジョイント・リサイタル(ATK型)
B強化15~20%
クリティカル威力UP15~20%
勇者エリちゃんの冒険(ATK型)
B強化15~20%
宝具威力UP15~20%

ジークと相性の良いキャラ

玉藻(★5)
・確定チャージ減で敵宝具CTを揃えられる
・宝具効果の回復と、スキルCT1減と、NP付与が好相性
・3人目もArtsチェインやNP獲得が重要で、スキルCT短めにするとパーティ全体の動きが噛み合う
ギルガメッシュ(術)(★4)
・スキルと宝具での攻撃力アップ&防御力ダウンやArts強化、スター発生率アップ付与など全ての行動で強化付与可能
ジャンヌ(★5)
・宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるのでジークに欠けた防御性能を効率よく補える
ミドラーシュのキャスター(★4)
・BusterとArtsを同時に強化でき、スター獲得も可能なサポーター
・自身にスターが集まった場合は高倍率のクリティカルでアタッカーにもなれる
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
マシュ(★3-4)
・スキルと宝具で味方全体へ3T50%の防御力アップ付与が可能
・無敵や回避に頼らない敵宝具対策が可能
・3人目を玉藻にすることで更に安定する
ナイチンゲール(★5)
・最短CT5で3T最大50%のBuster性能アップ付与持ち
・自身にスターを集めずQuickでスターを稼げる
・宝具効果で全体弱体解除と、攻撃力ダウンや防御力アップを重ねることで敵宝具対策も可能
ゲオルギウス(★2)
・宝具効果で〔竜〕属性付与できるので、誰でも特攻対象にできる

ジークのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト近衛乙嗣
担当声優花江夏樹
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

届かぬ星に向かって、歯を食い縛りながら手を伸ばした
者がいたとしたら。
彼はその星を撃ち落とした側である。
ただのホムンクルスであり、ただの人間だ。

パラメーター

筋力
E
耐久
E
敏捷
E
魔力
D
幸運
B
宝具
EX

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

サーヴァント、ジーク。申し訳ない、ただのホムンクルスだ。戦力としては期待できないと思うが、登録された宝具なら、どうにか戦えそうだ。存分に使ってくれ。

1段階目

生憎と、この姿が可変することはない。再臨に意味は無さそうだ。

2段階目

意味があるとは思えないが……あ、いや。あなたが俺の為にしてくれたことだ……ありがとう。

3段階目

代わり映えはしないはずなのだが……戦おうという気持ちは溢れてくる。これはこれで、悪くない。

最終再臨

ここまでしてくれるとは……感謝以上に、何をどうすればいいのかも分からない。とにかくマスター、ありがとう。俺というホムンクルスは、多分、世界で最高に幸せ者なのだろう。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:165cm・53kg
出典:Fate/Apocrypha
地域:ルーマニア
属性:中立・善  性別:男性
サーヴァントでありマスターでもあり。

絆Lv.2で開放

ルーマニアで執り行われた聖杯戦争───
聖杯大戦において、魔力供給のために鋳造されたホムン
クルスの一人。
本来なら、魔力を絞り出されて死ぬ運命であったが、生
き延びようと足掻いた結果、ジークフリートの力を手に
入れ、聖杯大戦の台風の目となる。

絆Lv.3で開放

〇単独行動:EX
憑依サーヴァントの亜種。戦闘行動を取る際は魔力が必
要だが、それ以外の一切において、通常の人間と変わら
ぬ存在となる。本来であれば、年齢も人間とほぼ同等の
はずだったが……。

〇ホムンクルス:C+
アインツベルンの技術を流用して鋳造したホムンクル
ス。
偶然であるが、個性と優れた魔術の腕をもって生み出さ
れた。

〇人工英雄(偽):B+
英雄ジークフリートの心臓を受け取り、フランケンシュ
タインの宝具電流が体内に流れたことによって作られた
疑似英雄。
わずかな時間であるが、竜告令呪との組み合わせによっ
て英雄───サーヴァントとして活動できる。

〇魔術:C
魔術回路から鋳造されたホムンクルスが持つ、天性の才
能。
対象の構造を理解し、全く逆の組成をぶつけることで如
何なる堅固な物質も破壊する術式を使用する。
ただし、それ以外の用途は一切ない。

〇竜告令呪:EX
デッドカウント・シェイプシフター。
自身が所有する令呪を使用することにより、一時的にで
はあるが組み込まれたジークフリートの心臓を触媒とし
て、ジークフリートに変身することができる。
制限時間はおおよそ三分間。

絆Lv.4で開放

『灼熱竜息・万地融解』
ランク:EX 種別:対人宝具(自身)
レンジ:0 最大補足:1
(ブレスレンジはおよそ50レンジ)

アカフィローガ・アルグリーズ。
竜種“ファヴニール”への一時的な形態変化をもた
らす宝具。強力な竜の息(ドラゴンブレス)を放射
することによって、莫大なダメージを与える。
生前において竜となって空へ飛び立ったことに由来
する宝具。
本人的には人間時とさしたる違いはない模様。

絆Lv.5で開放

過去らしきものは存在しない。
無垢と言えば聞こえはいいが、そこには目的のために生
まれ、そして死ぬことが定められた諦観があっただけ
だ。
見た目と知識、精神的にも青年期に近いが、人間とは掛
け離れたある意味で『完璧』な存在だった。

だが、生き延びていく内に少しずつその完璧さは失われ
ていく。

とある神父はそれを憎んだが、彼自身はそれを望み、完
璧さを捨て去った。
……最終的にその対立が、聖杯大戦の幕を閉じることと
なる。

Apocrypha/Inheritance of Gloryクリア・絆Lv.5で開放

邪竜であるファヴニールに変化したジークは、第三魔法
を成就させんとする大聖杯を世界の裏側へと運んだ。
いつか彼女が会いに来る、という希望を持ったまま、彼
は世界の裏側で待ち続ける。

サーヴァントであるジークは、模倣品というよりは端末
に近い。
アヴェンジャーであるジャンヌ・オルタ同様、人理が正
しく動き出せば、彼の役割も終わって消えることになる
だろう。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

名前のない死

彼女に名前は無い。
彼女に記録は亡い。
必要性も、必然性も、運命すらもない。
彼女が滅びかけている理由はただ一つ。
ただ、そこにいたから巻き込まれた。

彼女に悲痛は無い。
彼女に憎悪は亡い。
わかっている。
そんな感情など、彼女には不要だったのだろう。

だからこそ、俺は悲しい。
彼女の名を覚えている者は、彼女自身すら
いないんだ。

俺の手を握って、彼女は本当に救われたのだろうか。
俺の手で、彼女は世界への未練を無くしたのだろうか。

答えはきっと、永遠に無いのだろう。
永遠……永遠に……。

「名前のない死」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

枕元の邪竜

ジークからのバレンタインの贈り物。

チョコを貰った以上、何かを差し出さなくては
いけないと悩み各所に相談。
七福神の話をヒントに、イラストを描くことに。
絵を描くという生まれて初めての行為に
悪戦苦闘したものの、どうにかやり遂げた。

「これで悪夢を見られないようになるといいな。
……イベントは悪夢除外リストに入れておいた方が
いいか?」

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

FGO攻略記事一覧

水着イベント2019/水着剣豪七色勝負

水着イベント2019のバナー
水着イベント2019最新情報はこちら

FGO4周年記念/FGO Fes.2019

FGO4周年記念/FGO Fes. 2019

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 水着イベント2019/水着剣豪七色勝負の効率良い攻略
    水着イベント2019/水着剣豪七色勝負の効率良い攻略
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(8月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(8月版)
    2
  3. 水着メルトリリス(ランサー)の評価と再臨素材
    水着メルトリリス(ランサー)の評価と再臨素材
    3
  4. 水着獅子王アルトリア(ルーラー)の評価と再臨素材
    水着獅子王アルトリア(ルーラー)の評価と再臨素材
    4
  5. 『ビッグチャンスクエスト リレイズ級』攻略/水着剣豪
    『ビッグチャンスクエスト リレイズ級』攻略/水着剣豪
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのジークの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
攻略情報
水着イベント2019
イベント攻略関連記事
水着サーヴァント関連記事
FGO4周年関連記事
初心者向け攻略
リセマラ/評価格付け
ツール/コラム
サーヴァント一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
ストーリー/フリクエ攻略
ストーリー攻略記事一覧 フリークエスト攻略記事一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
優先度別おすすめのスキル上げ
FGO北米版攻略
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中