UNITE
ポケモンユナイト攻略ガイド
カメックスのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
ポケモンユナイト攻略班

ポケモンユナイト カメックスのおすすめ技と立ち回り | 対策方法

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
カメックスのおすすめ技と立ち回り | 対策方法

ポケモンユナイト(Pokémon UNITE)に登場するカメックスの各性能や入手方法、覚えるわざをまとめています。ポケモンユナイトカメックスの立ち回り、おすすめのバトルアイテムやもちもの、ルート、対策情報も記載しているので、参考にどうぞ。

【9/22】バランス調整が実施

調整内容
【こうそくスピン】修正
・発動中、攻撃した相手の移動速度を下げる不具合を修正。
・発動中、わざ1と通常攻撃を同時使用できる不具合を修正。

スマホ版のリリースに合わせてバトルバランス調整が行われる。他のポケモンも含めて多くのポケモンが調整される予定となっている。

バランス調整の内容はこちら

目次

【中級者向け】カメックスの関連記事
カメックスを使いこなすコツを解説!カメックスを使いこなすために抑えておきたいポイントやコツをまとめています。より詳しいわざの使い方をチェックしよう!
▶カメックスを使いこなすコツ

カメックス以外を探す

使用できるポケモン一覧はこちら

性能と入手方法

基本性能

カメックスライセンス
攻撃の距離遠隔
バトルスタイル
▶詳細はこちら
ディフェンス
わざの分類
▶解説はこちら
特攻
特性
▶解説はこちら
特性名:げきりゅう
効果:HPが半分以下のとき、攻撃と特攻が上がる。

成長ルート

成長ルート
進化レベル一覧はこちら

▼カメックスが覚えるわざと性能をチェック

カメックスの入手方法

ユナイトバトル事務局で購入

カメックスはユナイトバトル事務局にて購入可能。購入するためには、8,000エオスコインまたは460ジェムが必要となる。

ユナイトバトル事務局で購入できるもの一覧

ホロウェア一覧

ホロウェア入手方法
おめかしスタイルおめかしスタイルジルトレーダーズで購入
ジルトレーダーズの詳細はこちら

各ルート・エリアのおすすめ度

赤い★は、特におすすめのルート・エリアになります。

ルートおすすめ度
解説
上ルート▶序盤の動き
▶中盤以降の動き
おすすめ度:★★★
上ルートは下ルートと比べて戦闘が激しくなりにくい。下ルートよりカジリガメ戦までにレベル7を目指しやすいのでおすすめ。
中央エリア▶序盤の動き
▶中盤以降の動き
おすすめ度:★★★
初回カジリガメ戦までにほぼ確実にレベル7になれる。さらに、上手く立ち回ることでレベル9も目指せるため最もおすすめ。
下ルート▶序盤の動き
▶中盤以降の動き
おすすめ度:★★・
カメックスは高い耐久能力と射程が長い通常攻撃で、下ルートの激戦にも耐えられる。ただし、レベル7までは積極的に攻めるのが難しいので注意。
ルート毎のおすすめポケモンはこちら

おすすめ技と立ち回り方

※以下の選択を変更するとそれぞれの型/ルートの立ち回り方を確認できます。

担当ルート・エリア

担当カメックス中中央エリア

もちもの・バトルアイテム

「こうそくスピン」型は野生ポケモンをKOする速度を上げるために「ちからのハチマキ」を持たせるのがおすすめ。「きあいのハチマキ」と「おたすけバリア」は耐久能力が上がるのでディフェンス型に最適。バトルアイテムは野生ポケモンをKOする速度重視なら「エネコのシッポ」、追撃・逃走能力重視なら「だっしゅつボタン」にしよう。

おすすめ技

わざ1ハイドロポンプorしおふき
わざ2こうそくスピン

「こうそくスピン」型のわざ1は妨害性能重視ならターゲットを行動不能にできる「ハイドロポンプ」がおすすめ。ダメージ重視ならより多くのダメージを与えられる「しおふき」がおすすめだ。

立ち回りのポイント解説

▼時間毎の立ち回り解説はこちら

基本的な立ち回り

「こうそくスピン」中はわざ1を使用することができ、さらに「こうそくスピン」を使用するとわざ1の待ち時間が無くなる。わざ1→「こうそくスピン」→わざ1のコンボで多くのダメージを与えよう。

序盤は「みずでっぽう」でのラストヒットを狙う

序盤はダメージの高い「みずでっぽう」で相手の野生のポケモンを狙う動きが強力。「ロケットずつき」の妨害も併用するとラストヒットが安定するため活用しよう。

カジリガメ戦までにレベル7を目指す

「こうそくスピン」を習得して、集団戦やカジリガメKOに役立てよう。「こうそくスピン」使用後は移動わざが無いので、集団戦で使う際は、味方がある程度相手のHPを減らした後にKO狙いで使うのがオススメ。

「こうそくスピン」で妨害わざを対策する

カメックスは「こうそくスピン」使用中は妨害無効の効果を得られる。取得後はプクリンの「うたう」等の妨害わざに合わせて使用し、行動を止められないようにしよう。

後半はレベル9、レベル13が強いタイミング

レベル9でユナイトわざ取得、レベル13で「こうそくスピン」のアップグレードが可能。「こうそくスピン」中の被ダメージが軽減されるため、相手の集団に対して攻める動きがしやすくなる。「こうそくスピン」で仕掛けて、すかさずユナイトわざにつなげよう。

時間毎の立ち回り方

10:00~8:50

※味方中央エリアが砂漠ゾーンの場合、③のルンパッパの出現場所と④のバッフロンの出現場所は逆になります。
▶レモータスタジアムの解説はこちら

中央エリアの野生ポケモンをKOする順番
目標レベル5
主な動き①「みずでっぽう」を覚える
②ヨーテリーをKO
③ルンパッパをKO
④バッフロンをKO
⑤ヘイガニ2匹をKO
⑥下ルートへ

「みずでっぽう」や「ロケットずつき」にはターゲットを行動不能にする効果がある。ルンパッパやバッフロンの行動不能効果を持つ強力な攻撃は、「みずでっぽう」や「ロケットずつき」で行動不能にして止めよう。

8:50~7:00

※味方中央エリアが砂漠ゾーンの場合、③のルンパッパの出現場所と④のバッフロンの出現場所は逆になります。
▶レモータスタジアムの解説はこちら

中央エリアの野生ポケモンをKOする順番
目標レベル7
主な動き①真ん中のミツハニー3匹とビークインをKO
②リターンしてスタート地点へ戻る
③復活したルンパッパをKO
④復活したバッフロンをKO
⑤復活したヘイガニ2匹をKO
⑥下ルートへ

レベル5のカメックスの戦闘能力はまだ低め。ミツハニー3匹とビークインの奪い合いの際は、あまり前に出すぎないように注意しよう。

7:00~カジリガメ(1匹目)KO前

目標レベル9
主な動き・遠距離から通常攻撃や強化攻撃、「ハイドロポンプ」or「しおふき」で味方をサポート
・わざ1→「こうそくスピン」→「こうそくスピン」中わざ1で複数の相手に多くのダメージを与える
・ユナイトわざでカジリガメのラストヒットを狙いつつ、ラストヒットを狙う相手を行動不能にして妨害する

わざ1→「こうそくスピン」→「こうそくスピン」中わざ1のコンボで複数の相手にダメージを与えて集団戦を制し、安全にカジリガメをKOするのが理想。なかなか集団戦の決着が付かず混戦になった際は、ユナイトわざがカジリガメのラストヒットを狙うのに非常に役立つ。

カジリガメの詳細はこちら

カジリガメ(1匹目)KO後~バトル終了

目標レベル9~
主な動き・前に出て味方を守る
・わざ1→「こうそくスピン」→「こうそくスピン」中わざ1で複数の相手に多くのダメージを与える
・ユナイトわざでカジリガメやサンダーのラストヒットを狙いつつ、ラストヒットを狙う相手を行動不能にして妨害する

レベル9でカメックスに進化して以降の耐久能力は非常に高い。以降は積極的に前に出て相手の攻撃から味方を守ろう。ユナイトわざは周囲の相手を約2秒間行動不能にできる。なるべく周囲に多くの相手が集まるのを待ってから使用しよう。

サンダーの詳細はこちら

担当ルート・エリア

担当カメックス上上ルート

もちもの・バトルアイテム

カメックスは最大HPが高いため、「ゴールサポーター」や「おたすけバリア」で得られるシールド量が多く相性が良い。「きあいのハチマキ」は耐久能力を大幅に強化する、ディフェンス型に非常に適した優秀なもちもの。「ちからのハチマキ」を選択することで強化攻撃を多く使い、わざの待ち時間を軽減することも可能。

おすすめ技

わざ1ハイドロポンプ
わざ2なみのり

攻めだけでなく逃げにも役立つ「ハイドロポンプ」と、広範囲の妨害・移動が可能な「なみのり」がおすすめ。「なみのり」で妨害した相手に、「ハイドロポンプ」を使ってさらに妨害をするコンボは特に強力。強化攻撃をするとわざの待ち時間が約1秒早くなるので、何度も強化攻撃を当てよう。

立ち回りのポイント解説

▼時間毎の立ち回り解説はこちら

基本的な立ち回り

「なみのり」取得前は前に出すぎないよう意識し、「なみのり」取得後は草むらで待機して積極的に複数相手の妨害を狙おう。ユナイトわざでも広範囲かつ複数相手の妨害が可能なため、相手を妨害することに長けている。

序盤はみずでっぽうでのラストヒットを狙う

序盤はダメージの高い「みずでっぽう」で相手が戦っている野生のポケモンを狙う動きが強力。「ロケットずつき」の妨害も併用するとラストヒットが安定するため活用しよう。

カジリガメ戦までにレベル7を目指す

カメックスは「なみのり」を覚えたタイミングで一番強くなる。カジリガメ戦までに「なみのり」を覚えるレベル7になれると、集団戦が有利になるため、しっかりと経験値を稼ごう。

後半は草むらを活用して奇襲を狙う

「なみのり」を覚えたら相手ポケモンを味方側に寄せるサポート役として戦いたい。草むらを活用して相手の後方に回り込んで「なみのり」のチャンスを狙おう。

時間毎の立ち回り方

10:00~9:40

3・4匹目のエイパムにまとめて「みずでっぽう」を当てる
目標レベル3
主な動き①「みずでっぽう」を覚える
②1匹目のエイパムをKO
③2匹目のエイパムをKO
④3・4匹目のエイパムをKO
⑤ルートの真ん中へ

「みずでっぽう」と「ロケットずつき」は、まずはダメージの高い「みずでっぽう」を覚えるのがおすすめ。3・4匹目のエイパムは「みずでっぽう」でまとめて攻撃すると素早くKOできる。そのため、2匹目のエイパムをKOする際は「みずでっぽう」を温存して通常攻撃と強化攻撃だけでKOすると良い。

9:40~7:00

「みずでっぽう」で接近してきた相手を突き飛ばす
目標レベル5
主な動き①真ん中下のヘイガニをKO
②左上と左下のエイパムをKO
③味方フロントゴール左上のヘイガニをKO
④真ん中のミツハニー3匹とビークインをKO
⑤復活した真ん中下のヘイガニをKO
⑥復活した左上と左下のエイパムをKO
⑦復活した味方フロントゴール左上のヘイガニをKO
⑧中央エリアのヘイガニ4匹をKOしつつ下ルートへ

まだ戦闘能力は低いため、相手との戦闘は可能な限り避ける。「みずでっぽう」が野生ポケモンのラストヒットを狙うことや、接近してきた相手と距離を取ることに活躍する。余裕があれば相手や右上・右下のヘイガニのKO、ゴールも狙おう。攻める際には行動不能にできる突進攻撃の「ロケットずつき」も使用して攻めよう。

【用語解説】フロントゴールとは?
スタート地点から最も離れた上下ルートの各ゴールエリアのこと。
▶用語・略語集はこちら

7:00~カジリガメ(1匹目)KO前

目標レベル7
主な動き・遠距離から通常攻撃や強化攻撃、「ハイドロポンプ」で味方をサポート
・「なみのり」を覚えたらカジリガメのラストヒットを狙いつつ、ラストヒットを狙う相手を行動不能にして妨害する

「ハイドロポンプ」は「みずでっぽう」の強化版。使い方は「みずでっぽう」と同じだ。また、「なみのり」にはターゲットを突き飛ばして移動させる効果がある。草むらに隠れて、逃げる相手を背後から味方側へ押し戻す使い方も強力だ。

カジリガメ(1匹目)KO後~バトル終了

目標レベル9~
主な動き・前に出て味方を守る
・「ハイドロポンプ」や「なみのり」、ユナイトわざで相手を行動不能にする
・「なみのり」やユナイトわざでカジリガメやサンダーのラストヒットを狙いつつ、ラストヒットを狙う相手を行動不能にして妨害する

レベル9でカメックスに進化して以降の耐久能力は非常に高い。以降は積極的に前に出て相手の攻撃から味方を守ろう。ユナイトわざは周囲の相手を約2秒間行動不能にできる。なるべく周囲に多くの相手が集まるのを待ってから使用しよう。

サンダーの詳細はこちら

時間毎の活躍度と評価

使いやすさ★★・
序盤での活躍度★★・
中盤での活躍度★★★
終盤での活躍度★★★
評価内容と基準
使いやすさ初めてポケモンを使った際などに、狙っている動きができるかどうかを評価。★の数が多いほど操作がしやすいポケモンとなっており、★の数が少ないポケモンは使いこなすためにテクニックが必要となっている。
序盤での活躍度ランクマッチにおいて、試合開始直後から強敵エリアにポケモンが出現するまでの時間での活躍しやすさを評価。★の数が多いほど序盤から活躍することができる。
中盤での活躍度強敵エリアにポケモンが出現後からラストスパートまでの間での活躍度を評価。★の数が多いほど中盤で活躍することができる。
終盤での活躍度サンダーが出現後のラストスパートでの活躍度を評価。★の数が多いほど終盤に発生するレジェンドピット内での戦闘を含めて活躍することができる。

妨害のタイミングが難しい

カメックスは「なみのり」での妨害が非常に強力。ただし、相手の奥に入り込み、味方との連携が求められるので妨害のタイミングは考える必要がある。

強化攻撃で相手の移動速度を下げられる

強化攻撃には当たった相手の移動速度を下げる効果がある。遠距離攻撃のため、集団戦では積極的に通常攻撃を連打して味方をサポートしよう。

レベル7までレベルを優先して上げる

カメックスはレベル7で「なみのり」を覚える。戦況を大きく変えることができるわざのため、なるべく早くレベル7になることを目指そう。

ユナイトわざは集団戦で活躍

ユナイトわざは当たった相手のポケモンを宙に浮かして妨害することができる。集団戦で複数の相手を巻き込んだり、カジリガメやサンダーなどのラストヒット時の妨害で使おう。

もちものとバトルアイテム

相性が良いもちもの

アイテム名解説
おたすけバリアのアイコンおたすけバリア・ユナイトわざを使うと自分とHPの低い味方にシールドを付与
・HPをアップ
・とくせい「げきりゅう」と相性◯
きあいのハチマキのアイコンきあいのハチマキ・HPが大幅に減ると3秒間HPを毎秒回復
・防御と特防がアップ
・粘り強く戦える
ゴールサポーターのアイコンゴールサポーター・ゴールを決めやすくなる
・HPアップ
・高いHPを活かして多くのシールドを得られる
ちからのハチマキのアイコンちからのハチマキ・攻撃と通常攻撃の速さアップ
・通常攻撃のダメージアップ
・強化通常の間隔が短くなる
もちものの解説と一覧はこちら

相性が良いバトルアイテム

アイテム名解説
だっしゅつボタンのアイコンだっしゅつボタン・瞬間移動ができる
・攻守に便利なバトルアイテム
エネコのシッポのアイコンエネコのシッポ・野生のポケモンを行動できなくする
・効率良く野生のポケモンをKOできる
バトルアイテムの解説と一覧はこちら

覚えるわざと性能

※わざ名の括弧内の数字はグレードアップするレベルです。
※ユナイト技の待ち時間は持ち物無し+行動を何もしなかった場合の時間です。

分類
▶解説はこちら
特攻
技1
(Lv5で派生)
【序盤】みずでっぽう
【わざ1A】ハイドロポンプ(11)
【わざ1B】しおふき(11)
技2
(Lv7で派生)
【序盤】ロケットずつき
【わざ2A】なみのり(13)
【わざ2B】こうそくスピン(13)
ユナイトわざ
(Lv9で覚える)
ハイドロタイフーン
(待ち時間:約111秒)
▶待ち時間一覧をチェックする

通常技の詳細

通常攻撃強化攻撃
通常攻撃
強化攻撃

3回目の通常攻撃は強化攻撃(範囲攻撃)となり、与えるダメージが増加する。また、相手の移動速度をダウン(約1秒間)させ、自分のわざの待ち時間をそれぞれ1秒短縮される。

わざ1の詳細

序盤:みずでっぽう

待ち時間9秒攻撃種類遠隔
説明当たったポケモンをつきとばし、移動速度を約1秒間下げる。また、当たった相手のポケモンは、少しの間行動不能になる。

ダメージ

※もちものを持たせずに「みがわりにんぎょう」にわざを使用した際のダメージ。

Lvダメージ
レベル1554ダメージ
レベル2574ダメージ
レベル3595ダメージ
レベル4617ダメージ

わざ1A:ハイドロポンプ

待ち時間8.5秒攻撃種類遠隔
説明命中した相手のポケモンにダメージを与え、つきとばす。最大3HITの多段攻撃となっており、先端で当てた場合、HIT数が落ちてしまうことがある。
アップ
グレード後
わざの与えるダメージが増加する。

ダメージ

※もちものを持たせずに「みがわりにんぎょう」にわざを使用した際の合計ダメージ。

Lvダメージ
レベル51,248ダメージ
レベル61,293ダメージ
レベル71,341ダメージ
レベル81,392ダメージ
レベル91,506ダメージ
レベル101,569ダメージ
レベル111,950ダメージ
レベル122,040ダメージ
レベル132,145ダメージ
レベル142,262ダメージ
レベル152,397ダメージ

わざ1B:しおふき

待ち時間9秒攻撃種類範囲
説明指定した場所へ範囲攻撃をする。命中した相手のポケモンの移動速度を約1秒間下げる。
アップ
グレード後
わざの与えるダメージが増加する。

ダメージ

※もちものを持たせずに「みがわりにんぎょう」にわざを使用した際の合計ダメージ。

Lvダメージ
レベル51,020ダメージ
レベル61,068ダメージ
レベル71,116ダメージ
レベル81,176ダメージ
レベル91,320ダメージ
レベル101,392ダメージ
レベル111,680ダメージ
レベル121,782ダメージ
レベル131,908ダメージ
レベル142,046ダメージ
レベル152,214ダメージ

わざ2の詳細

序盤:ロケットずつき

待ち時間10秒攻撃種類ムーブ
説明当てた相手を約0.5秒間行動不能にする。また、このわざは障害物を越えることができる。

ダメージ

※もちものを持たせずに「みがわりにんぎょう」にわざを使用した際のダメージ。

Lvダメージ
レベル1337ダメージ
レベル2349ダメージ
レベル3362ダメージ
レベル4376ダメージ
レベル5401ダメージ
レベル6417ダメージ

わざ2A:なみのり

待ち時間12秒攻撃種類ムーブ
説明当たった相手をつきとばす。つきとばされたポケモンは約1秒間行動不能になる。また、「なみのり」で移動している間、自身は妨害無効になる。さらに、わざ終了時、指定した方向にジャンプできる。
アップ
グレード後
わざ命中時にシールド効果を得られるようになる。

ダメージ

※もちものを持たせずに「みがわりにんぎょう」にわざを使用した際のダメージ。

Lvダメージ
レベル71,820ダメージ
レベル81,890ダメージ
レベル92,030ダメージ
レベル102,110ダメージ
レベル112,200ダメージ
レベル122,290ダメージ
レベル132,410ダメージ
レベル142,530ダメージ
レベル152,680ダメージ

わざ2B:こうそくスピン

待ち時間11秒攻撃種類能力上昇
説明発動後は妨害無効状態になり、行動を邪魔されなくなる。この効果は約6秒間続く。また、「こうそくスピン」使用時にわざ1の待ち時間が無くなる。さらに、発動中は通常攻撃とわざ1の発動が可能で、攻撃パターンが変化する。
アップ
グレード後
わざを使っているあいだ受けるダメージが軽減する。

ダメージ

※もちものを持たせずに「みがわりにんぎょう」に「こうそくスピン」のみを使用した際のダメージ。

Lvダメージ
レベル71,820ダメージ
レベル81,890ダメージ
レベル92,030ダメージ
レベル102,110ダメージ
レベル112,200ダメージ
レベル122,290ダメージ
レベル132,410ダメージ
レベル142,530ダメージ
レベル152,680ダメージ

こうそくスピン+ハイドロポンプ

こうそくスピン+ハイドロポンプのダメージを見る
Lvダメージ
レベル72,702ダメージ
レベル82,805ダメージ
レベル93,019ダメージ
レベル103,138ダメージ
レベル113,273ダメージ
レベル123,413ダメージ
レベル133,590ダメージ
レベル143,775ダメージ
レベル154,000ダメージ

こうそくスピン+しおふき

※「しおふき」のわざボタンを押したままにすることで、連続で攻撃することが可能

こうそくスピン+しおふきのダメージを見る
Lvダメージ
レベル73,308ダメージ
レベル83,458ダメージ
レベル93,790ダメージ
レベル103,966ダメージ
レベル114,440ダメージ
レベル124,666ダメージ
レベル134,954ダメージ
レベル145,258ダメージ
レベル155,632ダメージ

ユナイトわざ詳細

ハイドロタイフーン

覚えるレベル9攻撃種類妨害
説明範囲内にいる相手ポケモンをふきとばす。さらに、自身にシールドを付与する。シールドの持続時間は約1秒間となっている。

ダメージ

※もちものを持たせずに「みがわりにんぎょう」にわざを使用した際のダメージ。

Lvダメージ
レベル92,546ダメージ
レベル102,642ダメージ
レベル112,752ダメージ
レベル122,875ダメージ
レベル133,018ダメージ
レベル143,179ダメージ
レベル153,368ダメージ

各レベルのステータス

LvHP防御特防
13,22510070
23,31910775
33,43211681
43,56812688
54,060163114
64,256178124
74,491196137
84,773217152
95,769293205
106,175324227
116,662361253
127,247405284
137,948458321
148,790522366
159,800599420

対策方法

後ろに回られないようにする

カメックスの「なみのり」による妨害が非常に強力のため、自陣の背後に回られないように警戒しよう。草むらなどに潜んで「なみのり」を狙われていないかなど、草むらの警戒も怠らないよう注意。

カメックスに対して直線上で移動しない

カメックスは直線的なわざが多いため、カメックスに対して直線上で移動すると「なみのり」や「ハイドロポンプ」の的になる。カメックスが見えたら、横に移動してわざを避けることを試みよう。

「オーロラベール」の中に入る

アローラキュウコンの「オーロラベール」はダメージを軽減する効果を持つ。「こうそくスピン+しおふき」は連続ダメージのため、「オーロラベール」の範囲内で受けることで大幅にダメージを軽減することができる。

ポケモンユナイトの関連記事

この記事を書いた人
ポケモンユナイト攻略班

ポケモンユナイト攻略班

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社ポケモン
▶ポケモンユナイト公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ルカリオのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
    ルカリオのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
    1
  2. フシギバナのおすすめ技と立ち回り | 対策方法と調整内容
    フシギバナのおすすめ技と立ち回り | 対策方法と調整内容
    2
  3. ランクマッチのルール|ランクシステム解説
    ランクマッチのルール|ランクシステム解説
    3
  4. ポケモン(ユナイトライセンス)一覧
    ポケモン(ユナイトライセンス)一覧
    4
  5. ゼラオラのおすすめ技と立ち回り | 対策方法と調整内容
    ゼラオラのおすすめ技と立ち回り | 対策方法と調整内容
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
関連記事
Pokémon UNITEレビュー
おすすめ情報
データ連携と引継ぎ スマホ版での特典受け取り 覚えたい知識とテクニック 初心者におすすめのポケモン ビギナーランクのやること スーパーランクのやること ハイパーランクのやること ゼラオラの入手方法
最新情報
アップデート情報 イベント情報 バトルバランス調整まとめ
ツール関連
自己紹介カード作成ツール
最初に読みたい記事
最初のポケモンについて 始めた直後に知っておくこと 序盤にやるべきこと おすすめのゲーム設定 オンライン対戦に挑む前に やってはいけない行動 降参のやり方
ルール解説
バトルのルールと流れ スタンダードバトル クイックバトル ランクマッチ
テクニック
初心者でもできるテクニック 上手くなるために意識すること ステップアップするテクニック ランクマッチで勝てない時
基本テクニック
残り時間毎のやること ミニマップの活用方法 わざキャンセルのやり方 リターンのやり方 カメラ移動のやり方 HPを回復する方法 草むらについて 視界について
応用テクニック
経験値稼ぎのコツ ゴールをするコツ 野生をKOするコツ 相手をKOするコツ ラストヒットを奪うコツ 相手のわざを避けるコツ ゴールを守るコツ 集団戦の3つのポイント 各ポケモンの強くなるタイミング 戦闘中に相手を攻撃するコツ
バトル中の立ち回り
ロトムとカジリガメの優先度 バトルスタイルごとの立ち回り ルートはどこを選ぶ? 上ルートの序盤でやること 上ルートの中盤以降でやること 中央エリアの序盤でやること 中央エリアの中盤以降でやること 下ルートの序盤でやること 下ルートの中盤以降でやること ラストスパートでやること 相手を攻撃するコツ
アナウンス毎の立ち回り
接戦の時に意識すること リードしてる時に意識すること 苦しい戦いの時に意識すること
システム解説
攻撃と特攻の違い タイプ相性 ユナイトわざの解説 トレーナー名の変更方法 使用ポケモンの解説 トライアルライセンスについて 持ち物のアップグレード フレンド登録のやり方 ボイスチャットのやり方 MVPを獲得するコツ ユナイトサークルの解説
初心者向けの攻略情報
ポケモンの入手方法 おすすめバトルアイテム 状態異常について トレーナーレベルについて フェアプレイポイント エナジーの効率的な集め方 アイテムの購入方法 バトルパスのレベルの上げ方 バトル中の進化について 練習場の使い方
型ごとの解説
バランス型 アタック型 スピード型 ディフェンス型 サポート型
特別な野生ポケモン解説
サンダー ロトム カジリガメ クレベース レジギガス
データベース
ランクマッチのシーズン 使用できるポケモン一覧 特別な野生ポケモン一覧 もちもの一覧 バトルアイテム一覧 強化攻撃一覧 特性の効果一覧 アイコンフレーム一覧 アイテム一覧 トレーナーファッション一覧
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中