UNITE
ポケモンユナイト攻略ガイド
ルカリオのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
ポケモンユナイト攻略班

ポケモンユナイト ルカリオのおすすめ技と立ち回り | 対策方法

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
ルカリオのおすすめ技と立ち回り | 対策方法

ポケモンユナイト(Pokémon UNITE)に登場するルカリオの各性能や入手方法、覚える技をまとめています。ルカリオの立ち回り、おすすめのバトルアイテムやもちもの、ルート、対策情報も記載しているので、参考にどうぞ。

目次

【中級者向け】ルカリオの関連記事
ルカリオを使いこなすコツを解説!ルカリオを使いこなすために抑えておきたいポイントやコツをまとめています。より詳しいわざの使い方をチェックしよう!
▶ルカリオを使いこなすコツ

ルカリオ以外を探す

使用できるポケモン一覧はこちら

性能と入手方法

基本性能

ルカリオ
攻撃の距離近接
バトルスタイル
▶詳細はこちら
バランス
わざの分類
▶解説はこちら
攻撃
特性
▶解説はこちら
特性名:ふくつのこころ
効果:HPが少ないとき、移動速度が上がり、シールド効果を得る。

成長ルート

成長ルート
進化レベル一覧はこちら

ルカリオの入手方法

ユナイトバトル事務局で購入

ルカリオはユナイトバトル事務局にて購入可能。購入するためには、10,000エオスコインまたは575ジェムが必要となる。

ユナイトバトル事務局で購入できるもの一覧

各ルート・エリアのおすすめ度

赤い★は、特におすすめのルート・エリアになります。

ルートおすすめ度
解説
上ルート▶序盤の動き
▶中盤以降の動き
おすすめ度:★★★
ルカリオは序盤の戦闘能力が非常に高く、相手との戦闘や野生ポケモンの奪い合いに勝ちやすい。そのため、上ルートを担当することができる。
中央エリア▶序盤の動き
▶中盤以降の動き
おすすめ度:★★・
序盤から戦闘に強い。高いダメージを与える技とムーブ技を駆使することで、相手の中央エリアのポケモンのKOを狙うことも可能。ただしゲッコウガを中心に進化ポケモンがいた場合は譲ることを意識する。
下ルート▶序盤の動き
▶中盤以降の動き
おすすめ度:★★★
まだ進化する前のポケモンなどに対して、「グロウパンチ」or「しんそく」でKOを狙いにいける。中央エリアを他に譲った場合の最優先候補とのルートとなる。
ルート毎のおすすめポケモンはこちら

おすすめ技と立ち回り方

※以下の選択を変更するとそれぞれの型/ルートの立ち回り方を確認できます。

担当ルート・エリア

担当ルカリオ下下ルート

もちもの・バトルアイテム

「ちからのハチマキ」はほとんどの攻撃ポケモンに適した優秀なダメージ強化もちもの。「きあいのハチマキ」と「おたすけバリア」はルカリオの特性を使いやすくなるので相性が良い。ルカリオは特性により、HPが少ないと移動速度が上がり、さらにシールド効果を得られる。

攻撃と特攻の違いについてはこちら

「だっしゅつボタン」はわざの射程を伸ばせる

「だっしゅつボタン」は自分のポケモンを指定方向へ瞬間移動させるバトルアイテム。相手を追う際や逃げる際はもちろん、「でんこうせっか」や「コメットパンチ」、「グロウパンチ」の射程を伸ばすことにも使用できる。射程を伸ばしたい際は、わざを使用した直後に伸ばしたい方向へ素早く「だっしゅつボタン」を使用しよう。

だっしゅつボタンの効果と使うタイミングはこちら

おすすめ技

わざ1グロウパンチ
わざ2ボーンラッシュ

わざ1はターゲットの残りHPが少ないほどダメージが増加してラストヒットを非常に取りやすい「グロウパンチ」がおすすめだ。さらに、アップグレード後は力溜めに妨害無効効果が付くため、妨害わざ対策としても使用可能。わざ2は追撃・逃走性能が大幅に上がる「ボーンラッシュ」がおすすめ。

立ち回りのポイント解説

▼時間毎の立ち回り解説はこちら

基本的な立ち回り

この型のルカリオは「グロウパンチ」でラストヒットを非常に取りやすい。特別な野生ポケモンの奪い合いには可能な限り参加して「グロウパンチ」でラストヒットを狙おう。また、攻める前には「ボーンラッシュ」を味方側に使用して、すぐ逃げられるようにすることを意識すると良い。

特別な野生ポケモン一覧はこちら

エイパム2匹には「でんこうせっか」を縦に当てる

序盤はまずは「でんこうせっか」を覚えてエイパムをKOしながらルート中央を目指す。ルート中央目前のエイパム2匹には上下のどちらかから縦に「でんこうせっか」を使用すると、まとめてダメージを与えられる。

序盤の奪い合いでは「コメットパンチ」を活用

「コメットパンチ」はターゲットを突き飛ばして移動させ、さらに一瞬動きを止める。序盤の野生ポケモンの奪い合いでは「コメットパンチ」を活用しよう。野生ポケモンを味方側に移動させたり、相手の動きを止めて味方がラストヒットを取りやすくできる。

「グロウパンチ」の力溜めは早めに始める

「グロウパンチ」はターゲットの残りHPが少ないほどダメージが増加する。取得後はラストヒットを非常に取りやすくなる。特別な野生ポケモンの奪い合いには積極的に参加してラストヒットを狙おう。ただし、最大ダメージを与えるにはゲージの線を超えるまで力を溜める必要がある。野生ポケモンのHPが減ってきたら早めに力を溜め始めるのがおすすめだ。

特別な野生ポケモン一覧はこちら

「グロウパンチ」使用後は必ず通常攻撃を行う

「グロウパンチ」が当たると次の通常攻撃は強化攻撃になる。「グロウパンチ」使用後は必ず通常攻撃を行おう。

強化攻撃の出し方と一覧はこちら

「ボーンラッシュ」取得で非常に攻めやすくなる

「ボーンラッシュ」は相手を突き飛ばして動きを一瞬止められる遠距離攻撃。さらに、もう一度使用すると投げた骨が刺さった場所へすぐに戻れる。取得後は攻める前にあらかじめ骨を味方側に投げておけば、ほとんどリスクを負わずに攻められる。ただし、投げた骨は約4秒経過で消滅するため注意しよう。

ユナイトわざは遠くからラストヒットを狙える

ルカリオのユナイトわざは非常に射程が長い遠距離攻撃だ。カジリガメ戦やサンダー戦等の重要な集団戦で、相手をKOするためや遠くからラストヒットを狙うために使用しよう。また、使用後は次の「グロウパンチ」で与えるダメージが増加するため、なるべく「グロウパンチ」使用前に使用するのがおすすめ。

妨害わざは「グロウパンチ+」の力溜めで防ぐ

「グロウパンチ」は「グロウパンチ+」にアップグレードすると力を溜めている間、妨害無効効果を得られる。カビゴンの「ヘビーボンバー」等の妨害わざによる行動不能は「グロウパンチ+」の力溜めで防ごう。

「ボーンラッシュ」アップグレード後のコンボ

「ボーンラッシュ」はアップグレード後、もう一度使用すると「グロウパンチ」の待ち時間が0秒になる。アップグレード後は「グロウパンチ」>強化攻撃>「ボーンラッシュ」>「グロウパンチ」>強化攻撃の強力なコンボが可能だ。

時間毎の立ち回り方

10:00~9:40

目標レベル3
主な動き①「でんこうせっか」を覚える
②1匹目のエイパムをKO
③2匹目のエイパムをKO
④3・4匹目のエイパムをKO
⑤ルートの真ん中へ

「でんこうせっか」は指定方向への突進攻撃のため、移動時間を短縮できる。さらに、3・4匹目のエイパムにまとめてダメージを与えることも可能。まずは「でんこうせっか」を覚えて素早くルートの真ん中を目指そう。

9:40~7:00

目標レベル5
主な動き①真ん中上のタブンネをKO
②左上と左下のタブンネをKO
③味方フロントゴール左下のヘイガニをKO
④真ん中のミツハニー3匹とビークインをKO
⑤復活した真ん中上のタブンネをKO
⑥復活した左上と左下のタブンネをKO
⑦復活した味方フロントゴール左下のヘイガニをKO
⑧復活した真ん中のミツハニー3匹とビークインをKO

ルカリオは序盤の戦闘能力が非常に高いため、積極的に相手側へ攻めるのがおすすめ。「コメットパンチ」で野生ポケモンや逃げる相手は味方側、攻めてきた相手は相手側へ突き飛ばそう。

【用語解説】フロントゴールとは?
スタート地点から最も離れた上下ルートの各ゴールエリアのこと。
▶用語・略語集はこちら

7:00~カジリガメ(1匹目)KO前

目標レベル7
主な動き・「グロウパンチ」で野生ポケモンのラストヒットや相手のKOを狙う
・攻める前に「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておく

「グロウパンチ」のダメージはターゲットの残りHPが少ないほど増加する。カジリガメを初めとした野生ポケモンのラストヒットや、弱った相手のKOを狙うのに非常に適したわざだ。また、攻める前には「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておき、すぐに戻れるようにするとKOされにくい。

カジリガメの詳細はこちら

カジリガメ(1匹目)KO後~バトル終了

目標レベル9~
主な動き・「グロウパンチ」で野生ポケモンのラストヒットや相手のKOを狙う
・攻める前に「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておく
・ユナイトわざで遠距離からラストヒットを狙う

ルカリオのユナイトわざは非常に射程が長い遠距離攻撃。「グロウパンチ」が間に合わない際にサンダーや2回目のカジリガメのラストヒットを狙うのに役立つ。重要な集団戦で、直線に並んだ相手にまとめてダメージを与えるために使用するのも有効。

サンダーの詳細はこちら

担当ルート・エリア

担当上ルート

もちもの・バトルアイテム

「きあいのハチマキ」は特性を活かしやすくなり、耐久能力が大幅にあがるのでおすすめ。上ルートは比較的戦闘が発生しにくくゴールを決めやすいため、「もうこうダンベル」と「ゴールサポーター」を持たせて前半からゴールを決めてステータスを上げよう。ゴールを入れることに慣れてきたら、「ゴールサポーター」を「エオスビスケット」に変える構成もおすすめ。

だっしゅつボタンとグロウパンチのコンボについて

「だっしゅつボタン」を「グロウパンチ」の使用中に使うことで、本来の射程を延ばすことができるコンボがある。練習場で合わせて使用する練習をしてみよう。

おすすめ技

わざ1グロウパンチ
わざ2ボーンラッシュ

「グロウパンチ」はターゲットの残りHPが少ないほどダメージが増加するため、ラストヒットを取るのに非常に適したわざ。バトルの勝敗を分けるカジリガメやサンダーのラストヒットを狙えるため、わざ1は「グロウパンチ」がおすすめ。わざ2は追撃や逃走に非常に役立つ「ボーンラッシュ」を選択しよう。

立ち回りのポイント解説

▼時間毎の立ち回り解説はこちら

基本的な立ち回り

「グロウパンチ」でHPが減った相手や野生ポケモンのKOを積極的に狙おう。事前に「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておくのがおすすめ。「グロウパンチ」使用後、そのまま攻め続けたくない際は「ボーンラッシュ」再使用ですぐに戻れる。

初回カジリガメ戦までに6回ゴールを目指す

「もうこうダンベル」の効果は6回まで発動する。序盤の高い戦闘能力や「ゴールサポーター」を活かし、初回カジリガメ戦までに6回ゴールを目指そう。エオスエナジーが1でもあれば常にゴールを狙いに行くのがおすすめ。ただし、KOされないよう残りHPには注意しよう。

序盤は「コメットパンチ」の突き飛ばしを活用する

「コメットパンチ」でミツハニー3匹とビークインをまとめて味方側に突き飛ばすルカリオ

「コメットパンチ」はターゲットを行動不能にしつつ、さらに突き飛ばして移動させる攻撃わざ。相手が行動不能になっている間にゴールや野生ポケモンのラストヒットを狙おう。野生ポケモンを味方側へ突き飛ばして相手が攻撃しにくくする使い方も強力だ。

「グロウパンチ」でラストヒットを積極的に狙う

ルカリオはレベル5で「グロウパンチ」を覚えてラストヒットを非常に取りやすくなる。カジリガメやロトム、サンダー戦には必ず参加して「グロウパンチ」でラストヒットを狙おう。さらに、レベル9でのユナイトわざ取得後はユナイトわざで遠距離からも狙えるようになる

時間毎の立ち回り方

10:00~9:40

目標レベル3
主な動き①「でんこうせっか」を覚える
②1匹目のエイパムをKO
③2匹目のエイパムをKO
④3・4匹目のエイパムをKO
⑤ルートの真ん中へ

「でんこうせっか」は指定方向への突進攻撃のため、移動時間を短縮できる。さらに、3・4匹目のエイパムにまとめてダメージを与えることも可能。まずは「でんこうせっか」を覚えて素早くルートの真ん中を目指そう。

9:40~7:00

目標レベル5
主な動き①真ん中下のヘイガニをKO
②左上と左下のエイパムをKO
③味方フロントゴール左上のヘイガニをKO
④真ん中のミツハニー3匹とビークインをKO
⑤復活した真ん中下のヘイガニをKO
⑥復活した左上と左下のエイパムをKO
⑦復活した味方フロントゴール左上のヘイガニをKO
⑧復活した真ん中のミツハニー3匹とビークインをKO

初回カジリガメ戦までに「もうこうダンベル」の効果の6回発動を目指すため、合間に積極的にゴールを狙おう。ルカリオは序盤の戦闘能力が非常に高いので、相手側の野生ポケモンも積極的に狙うのがおすすめ。

【用語解説】フロントゴールとは?
スタート地点から最も離れた上下ルートの各ゴールエリアのこと。
▶用語・略語集はこちら

7:00~カジリガメ(1匹目)KO前

目標レベル7
主な動き・「グロウパンチ」で野生ポケモンのラストヒットや相手のKOを狙う
・攻める前に「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておく

「グロウパンチ」のダメージはターゲットの残りHPが少ないほど増加する。カジリガメを初めとした野生ポケモンのラストヒットや、弱った相手のKOを狙うのに非常に適したわざだ。また、攻める前には「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておき、すぐに戻れるようにするとKOされにくい。

カジリガメの詳細はこちら

カジリガメ(1匹目)KO後~バトル終了

目標レベル9~
主な動き・「グロウパンチ」で野生ポケモンのラストヒットや相手のKOを狙う
・攻める前に「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておく
・ユナイトわざで遠距離からラストヒットを狙う

ルカリオのユナイトわざは非常に射程が長い遠距離攻撃。「グロウパンチ」が間に合わない際にサンダーや2回目のカジリガメのラストヒットを狙うのに役立つ。重要な集団戦で、直線に並んだ相手にまとめてダメージを与えるために使用するのも有効。

サンダーの詳細はこちら

担当ルート・エリア

担当ルカリオ中央中央エリア

もちもの・バトルアイテム

「ちからのハチマキ」と「きあいのハチマキ」を持たせることで相手をKOするために必要なダメージアップと、KOされないための耐久力を確保。更に「かるいし」を持たせることによって中央エリア担当で必要な移動速度をアップ。

だっしゅつボタンとグロウパンチのコンボについて

「だっしゅつボタン」は「グロウパンチ」を使用中に使うことで、本来の射程を延ばすことができるコンボがある。練習場で合わせて使用する練習をしてみよう。

おすすめ技

わざ1グロウパンチ
わざ2ボーンラッシュorインファイト

技1と2共に相手に与えるダメージを重視した選択。相手のチームに妨害わざを使用するポケモンが少ない場合は「ボーンラッシュ」を選択し、多い場合は相手側に入りすぎないように「インファイト」を選択しよう。

立ち回りのポイント解説

▼時間毎の立ち回り解説はこちら

基本的な立ち回り

基本的な立ち回り

常に「グロウパンチ」を相手に当てていくことを意識しよう。「だっしゅつボタン」を使用することで、わざの射程を延ばすこともできるので、上手く活用して毎回グロウパンチを相手に当てていく。

序盤はレベル5になることを優先

試合開始直後はとにかくレベル5になることを優先しよう。レベル5には試合開始後に中央エリアに出現する野生ポケモンのヨーテリー、ルンパッパ、バッフロン、ヘイガニ2匹を全てKOすることで上げることができる。

効率良く野生ポケモンをKOするコツはこちら

KOできそうな方に移動

レベル5までレベルアップ後は上下で相手のポケモンをKOできそうな方に移動する。相手の中央エリア担当のポケモンよりも遅れてしまった場合でも、序盤のルカリオの強さを活かして強気に戦おう。

相手をKOするコツはこちら

序盤は2種類の技を上手く使う

序盤は2種類の技を上手く使う

序盤は「グロウパンチ」と「コメットパンチ」を上手くつかって、KOしたい相手のポケモンを味方エリア側に強制的に移動させつつ戦闘を行おう。味方エリア側に寄せることで、味方も戦闘に参加しやすく、相手がフロントゴールから離れるため逃がさないように戦闘できる。

技2が派生後は動きを意識

「ボーンラッシュ」を覚えた場合は相手側に飛び込んだあとに、「グロウパンチ」を味方側に使用することを意識しよう。「インファイト」を覚えた場合は、「グロウパンチ」後に使用することで、相手を味方陣地側に移動させることで相手チームが加勢しにくいようにしよう。

中盤以降は正面から戦うことを避ける

中盤以降は正面から戦うことを避ける

序盤はルカリオの強さを活かして一方的に戦うことができるが、後半は相手も進化をしてステータスが上がっている。そのため、正面から戦闘を行うと囲まれてしまう危険性がある。草むらを上手く活用して相手のアタック型、バランス型、スピード型を優先してKOしよう。

時間毎の立ち回り方

10:00~8:50

※味方中央エリアが砂漠ゾーンの場合、③のルンパッパの出現場所と④のバッフロンの出現場所は逆になります。
▶レモータスタジアムの解説はこちら

中央エリアの野生ポケモンをKOする順番
目標レベル5
主な動き①「でんこうせっか」を覚える
②ヨーテリーをKO
③ルンパッパをKO
④バッフロンをKO
⑤ヘイガニ2匹をKO
⑥下ルートへ

ルカリオは「でんこうせっか」で壁を超えると素早く中央エリアに移動できる。そのため、まずは「でんこうせっか」を覚えるのがおすすめ。

8:50~7:00

※味方中央エリアが砂漠ゾーンの場合、③のルンパッパの出現場所と④のバッフロンの出現場所は逆になります。
▶レモータスタジアムの解説はこちら

中央エリアの野生ポケモンをKOする順番
目標レベル7
主な動き①真ん中のミツハニー3匹とビークインをKO
②リターンしてスタート地点へ戻る
③復活したルンパッパをKO
④復活したバッフロンをKO
⑤復活したヘイガニ2匹をKO
⑥下ルートへ

①の下ルートでの戦闘では「コメットパンチ」でミツハニーとビークインを味方側に移動させると味方がKOしやすくなる。序盤の高い戦闘能力を活かして相手を妨害しつつ、ラストヒットを「グロウパンチ」で狙おう。

7:00~カジリガメ(1匹目)KO前

目標レベル9
主な動き・「グロウパンチ」で野生ポケモンのラストヒットや相手のKOを狙う
・攻める前に「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておく
・ユナイトわざで遠距離からラストヒットを狙う

「グロウパンチ」のダメージはターゲットの残りHPが少ないほど増加する。カジリガメを初めとした野生ポケモンのラストヒットや、弱った相手のKOを狙うのに非常に適したわざだ。また、攻める前には「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておき、すぐに戻れるようにするとKOされにくい。

カジリガメの詳細はこちら

カジリガメ(1匹目)KO後~バトル終了

目標レベル9~
主な動き・「グロウパンチ」で野生ポケモンのラストヒットや相手のKOを狙う
・攻める前に「ボーンラッシュ」の骨を味方側へ投げておく
・ユナイトわざで遠距離からラストヒットを狙う

ルカリオのユナイトわざは非常に射程が長い遠距離攻撃。「グロウパンチ」が間に合わない際にサンダーや2回目のカジリガメのラストヒットを狙うのに役立つ。重要な集団戦で、直線に並んだ相手にまとめてダメージを与えるために使用するのも有効。

サンダーの詳細はこちら

時間毎の活躍度と評価

使いやすさ★・・
序盤での活躍度★★★
中盤での活躍度★★★
終盤での活躍度★★・
評価内容と基準
使いやすさ初めてポケモンを使った際などに、狙っている動きができるかどうかを評価。★の数が多いほど操作がしやすいポケモンとなっており、★の数が少ないポケモンは使いこなすためにテクニックが必要となっている。
序盤での活躍度ランクマッチにおいて、試合開始直後から強敵エリアにポケモンが出現するまでの時間での活躍しやすさを評価。★の数が多いほど序盤から活躍することができる。
中盤での活躍度強敵エリアにポケモンが出現後からラストスパートまでの間での活躍度を評価。★の数が多いほど中盤で活躍することができる。
終盤での活躍度サンダーが出現後のラストスパートでの活躍度を評価。★の数が多いほど終盤に発生するレジェンドピット内での戦闘を含めて活躍することができる。

操作が難しい

ルカリオは操作が難しい上級者向けのポケモン。わざの軌道がどれも直線的なので、動いている相手に当てるにはしっかりと狙いを定める必要がある。コンボルートも複数あり、状況に応じた適切な判断も求められる。

練習場についてはこちら

レベル1~3と5・7のときに非常に強い

ルカリオは進化しないため元々の性能が高く、進化するポケモンがいないレベル1~3のときは積極的に相手のKOを狙える。「グロウパンチ」と「ボーンラッシュ」を覚えて戦闘能力や追撃・逃走性能が大幅に上がるレベル5・7のときも非常に強い。

各ポケモンの強くなるレベルを確認する

序盤は相手の陣形を分断することも得意

序盤は「コメットパンチ」による相手の陣形を分断することも得意。相手側に「でんこうせっか」や「グロウパンチ」で入り、味方側に「コメットパンチ」を打って相手を突き飛ばすことで、複数vs1の状況を簡単に作り出すことができる。

機動力が高い

ルカリオはムーブわざを多く覚えるため、機動力が高い。相手との距離を詰めやすい上、「ボーンラッシュ」を上手く使えばヒットアンドアウェイも可能で、動きの幅が広い。バランス型のポケモンだが、スピード型のような立ち回りが可能だ。

ギリギリの戦いに強い

ルカリオはHPが少なくなると、移動速度上昇とシールドを得る特性「ふくつのこころ」を発動する。「きあいのハチマキ」と組み合わせた際の生存力が高く、特に序盤での1vs1の殴り合いに負けることはほとんどない。

もちものとバトルアイテム

相性が良いもちもの

アイテム名解説
ちからのハチマキのアイコンちからのハチマキ・攻撃と通常攻撃の速さアップ
・通常攻撃のダメージアップ
・強化通常までの間隔が早まる
きあいのハチマキのアイコンきあいのハチマキ・HPが大幅に減ると3秒間HPを毎秒回復
・防御と特防がアップ
・粘り強く戦える
もうこうダンベルのアイコンもうこうダンベル・ゴールを入れる度に攻撃力がアップ
・上ルートのゴール狙いルカリオにおすすめ
ゴールサポーターのアイコンゴールサポーター・ゴール時にシールドを得るため、ゴールがしやすくなる
・上ルートのゴール狙いルカリオにおすすめ
エオスビスケットのアイコンエオスビスケット・ゴールを入れる度にHPがアップ
・上ルートのゴール狙いルカリオにおすすめ
おたすけバリアのアイコンおたすけバリア・ユナイトわざを使うと自分とHPの低い味方にシールドを付与
・HPをアップ
・とくせい「ふくつのこころ」と相性◯
かるいしのアイコンかるいし・戦闘から離れている間、移動速度がアップ
・攻撃と移動速度アップ
・中央エリアに向かう際におすすめ
ピントレンズのアイコンピントレンズ・急所率と急所ダメージアップ
・急所率が重要なポケモンに最適
もちものの解説と一覧はこちら

相性が良いバトルアイテム

アイテム名解説
だっしゅつボタンのアイコンだっしゅつボタン・瞬間移動ができる
・攻守に便利なバトルアイテム
エネコのシッポのアイコンエネコのシッポ・野生のポケモンを行動できなくする
・効率良く野生のポケモンをKOできる
なんでもなおしのアイコンなんでもなおし・異常状態の対策が可能
・主にプクリンの「うたう」対策として活躍
バトルアイテムの解説と一覧はこちら

覚えるわざと性能

※わざ名の括弧内の数字はグレードアップするレベルです。
※ユナイト技の待ち時間は持ち物無し+行動を何もしなかった場合の時間です。

分類
▶解説はこちら
攻撃
技1
(Lv5で派生)
【序盤】でんこうせっか
【わざ1A】しんそく(11)
【わざ1B】グロウパンチ(11)
技2
(Lv7で派生)
【序盤】コメットパンチ
【わざ2A】ボーンラッシュ(13)
【わざ2B】インファイト(13)
ユナイトわざ
(Lv9で覚える)
フルフォースブラスト
(待ち時間:約133秒)
▶待ち時間一覧をチェックする

通常技の詳細

通常攻撃強化攻撃
ルカリオ通常
ルカリオ強化

3回目の通常攻撃は強化攻撃となり、ホネを使った連続攻撃をする。範囲内にいる相手のポケモンにダメージを与え、ふきとばす。

わざ1の詳細

序盤:でんこうせっか

待ち時間6秒攻撃種類ムーブ
説明目にも留まらぬ速さで突進する。突進中に触れた相手にダメージを与える。

わざ1A:しんそく

待ち時間9秒攻撃種類ムーブ
説明驚異的な速さで突進して攻撃する。足元に青いマークが付いた相手に命中させると、わざの待ち時間がすぐ0秒になり、自分のHPが回復する。
アップ
グレード後
わざを使うと少しのあいだ攻撃が上がるようになる。

わざ1B:グロウパンチ

待ち時間7秒攻撃種類ムーブ
説明ちからを溜めてから強力な攻撃をする。わざボタン長押し中は自身の移動速度が下がるが、攻撃が徐々に上がり(約1秒で最大効果)、自分の受けるダメージを軽減する。わざボタンを離すと指定した方向へ突っ込み、最初に触れた相手にのみダメージを与える。わざのダメージは相手の残りHPが少ないほど増加し、命中すると次の通常攻撃が強化攻撃となる。このわざの待ち時間は、ルカリオのわざが命中するたびに短くなる。
アップ
グレード後
ちからを溜めているあいだ妨害耐性がつく。

わざ2の詳細

序盤:コメットパンチ

待ち時間7秒攻撃種類近接
説明彗星のごとくパンチを繰り出して攻撃する。相手にダメージを与え、後方につきとばす。

わざ2A:ボーンラッシュ

待ち時間10秒攻撃種類近接&ムーブ
説明ホネを使った連続攻撃をする。立て続けに相手のポケモンにダメージを与え、後方につきとばす。最後のホネは遠くまで飛んでいき、フィールドに約3秒間留まる。もういちどわざを使うとホネのある地点まで突進し、周りにいる相手にダメージを与える。
アップ
グレード後
留まっているホネまで突進した際、「しんそく」か「グロウパンチ」の待ち時間がすぐに0秒になる。

わざ2B:インファイト

待ち時間9秒攻撃種類近接
説明連続攻撃をする。立て続けに相手にダメージを与え、つきとばす。
アップ
グレード後
わざの与えるダメージが増加する。

ユナイトわざ詳細

フルフォースブラスト

覚えるレベル9攻撃種類遠隔
説明範囲内にいる相手にダメージを与える。ユナイトわざが命中したときは、次の「グロウパンチ」で与えるダメージが増加する。

各レベルのステータス

LvHP防御特防
13,2507860
23,3928969
33,54910178
43,72111488
53,91012999
64,118145112
74,347163126
84,599183141
94,877205158
105,184229176
115,522255196
125,894284218
136,303316243
146,753351270
157,249390300

対策方法

グロウパンチの性質を理解する

ルカリオの主力わざである「グロウパンチ」は非常に強力だが、単体にしか当たらないかつ、貫通しないという性質を持つ。この性質を利用して、HPが減っている味方の前に立ち、壁になることで、味方のKOを未然に防ぐことができる。

序盤は無理をしない

ルカリオの序盤戦はステータス・わざ・特性の全ての面で恵まれており、序盤に戦いを挑んでも勝つことは難しい。序盤から中盤の間は無理に戦いを挑まず、野生ポケモンのKOに集中すると良い。

サンダーやカジリガメの横取りに注意

ルカリオの「グロウパンチ」は、相手のHPが少ないほどダメージが増加するという性質を持っており、サンダーやカジリガメのラストヒットを取りやすい。相手のルカリオを放置していると、ラストヒットを横取りされるリスクが高まるので、先にルカリオを止めるようにしたい。

ラストヒットの詳細はこちら

ポケモンユナイトの関連記事

この記事を書いた人
ポケモンユナイト攻略班

ポケモンユナイト攻略班

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社ポケモン
▶ポケモンユナイト公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 第1シーズンのランク報酬一覧
    第1シーズンのランク報酬一覧
    1
  2. カメックスのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
    カメックスのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
    2
  3. やってはいけない行動(NG行動)一覧
    やってはいけない行動(NG行動)一覧
    3
  4. アローラキュウコンのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
    アローラキュウコンのおすすめ技と立ち回り | 対策方法
    4
  5. ランクマッチのルール|ランクシステム解説
    ランクマッチのルール|ランクシステム解説
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
関連記事
Pokémon UNITEレビュー
おすすめ情報
ピカチュウの特別なホロウェア 覚えたい知識とテクニック 初心者におすすめのポケモン ビギナーランクのやること スーパーランクのやること ハイパーランクのやること マスターランク到達レポート ゼラオラの入手方法 カメックスの詳細
最新情報
アップデート情報 イベント情報 バトルバランス調整まとめ
ツール関連
自己紹介カード作成ツール
最初に読みたい記事
最初のポケモンについて 始めた直後に知っておくこと 序盤にやるべきこと おすすめのゲーム設定 オンライン対戦に挑む前に やってはいけない行動 降参のやり方
ルール解説
バトルのルールと流れ スタンダードバトル クイックバトル ランクマッチ
テクニック
初心者でもできるテクニック 上手くなるために意識すること ステップアップするテクニック ランクマッチで勝てない時
基本テクニック
残り時間毎のやること ミニマップの活用方法 わざキャンセルのやり方 リターンのやり方 カメラ移動のやり方 HPを回復する方法 草むらについて 視界について
応用テクニック
経験値稼ぎのコツ ゴールをするコツ 野生をKOするコツ 相手をKOするコツ ラストヒットを奪うコツ 相手のわざを避けるコツ ゴールを守るコツ 集団戦の3つのポイント 各ポケモンの強くなるタイミング 戦闘中に相手を攻撃するコツ
バトル中の立ち回り
ロトムとカジリガメの優先度 バトルスタイルごとの立ち回り ルートはどこを選ぶ? 上ルートの序盤でやること 上ルートの中盤以降でやること 中央エリアの序盤でやること 中央エリアの中盤以降でやること 下ルートの序盤でやること 下ルートの中盤以降でやること ラストスパートでやること 相手を攻撃するコツ
アナウンス毎の立ち回り
接戦の時に意識すること リードしてる時に意識すること 苦しい戦いの時に意識すること
システム解説
攻撃と特攻の違い タイプ相性 ユナイトわざの解説 トレーナー名の変更方法 使用ポケモンの解説 トライアルライセンスについて 持ち物のアップグレード フレンド登録のやり方 ボイスチャットのやり方 MVPを獲得するコツ
初心者向けの攻略情報
ポケモンの入手方法 おすすめバトルアイテム 状態異常について トレーナーレベルについて フェアプレイポイント エナジーの効率的な集め方 アイテムの購入方法 バトルパスのレベルの上げ方 バトル中の進化について 練習場の使い方
型ごとの解説
バランス型 アタック型 スピード型 ディフェンス型 サポート型
特別な野生ポケモン解説
サンダー ロトム カジリガメ クレベース レジギガス
データベース
第1シーズンの報酬一覧 使用できるポケモン一覧 特別な野生ポケモン一覧 もちもの一覧 バトルアイテム一覧 強化攻撃一覧 特性の効果一覧 アイコンフレーム一覧 アイテム一覧 トレーナーファッション一覧
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中