FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
マンドリカルドの評価と再臨素材

FGO マンドリカルドの評価と再臨素材

最終更新 : FGO攻略班
マンドリカルドの評価と再臨素材

FGO(Fate/Grand Order)に登場するマンドリカルドの評価を掲載。スキルや再臨素材、声優、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のマンドリカルド運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

サーヴァント一覧はこちら

マンドリカルドの評価と最終再臨

マンドリカルドのアイキャッチ

サーヴァント、召喚に応じ参上したっす。
じゃねえよ、しました。ライダー、マンドリカルド。
ま、適当によろしくっす。

最終再臨イラストはこちら(ネタバレ注意)
マンドリカルドの最終再臨
拡大する

しかしまあ俺みたいな三流どころに贅沢なこって。
いやふざけてるつもりはないっすよ。
俺はあんたの騎士、あんたのサーヴァント。
変わらぬ忠誠を誓うっすよ、マスター。

主要なデータ

クラス星3ライダー(▶一覧はこちら)
カード構成
入手方法アトランティスPU終了後、ストーリー召喚+フレンドガチャに追加
HP / ATK9600 / 6756(Lv最大時)
スキル1九偉人の鎧A【CT:7~5】
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2間際の一撃C【CT:8~6】
<HPが50%以下の場合のみ使用可能>
自身の攻撃力をアップ(1回/1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(1回/1T)[Lvで強化]
「攻撃時に敵単体の防御強化状態を解除+自身に即死効果【デメリット】を付与する状態(1T)<強化扱い>」を付与
スキル3ブリリアドーロの囁きA【CT:7~5】
自身のQuickカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のArtsカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身にターゲット集中状態を付与(1T)
宝具「不帯剣の誓い」
自身のQuickカード性能をアップ(1T)[OCで効果アップ]
自身のArtsカード性能をアップ(1T)[OCで効果アップ]
自身のBusterカード性能をアップ(1T)[OCで効果アップ]
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
自身の攻撃力を10%ダウン(1T)【デメリット】
声優増田俊樹
▶担当声優一覧はこちら

マンドリカルドの総合評価

総合評価周回高難易度
高難易度向きのアタッカー

HP50%以下でのみ使用できるスキルが特徴的。発動して敵に攻撃することで即死の効果が発動し、後衛にいる他の味方とバトンタッチすることができる。ただしこの流れを綺麗に行うことは難しく、扱いづらく感じる場合が多い。

評価ランキングはこちら

[動画]マンドリカルドの宝具演出

引用元【公式】Fate/Grand Order チャンネル

マンドリカルドの宝具/スキル

宝具「不帯剣の誓い」セルマン・デ・デュランダル

わが手に天の死を、されど剣なり
栄光の天下、壊れずの絶世!
このひと時だけでもぉ!セルマン・デ・デュランダル!

自身のBAQ性能をアップ(1T)
OC1:
20%
OC2:
25%
OC3:
30%
OC4:
35%
OC5:
40%
敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
900%
Lv2:
1200%
Lv3:
1350%
Lv4:
1425%
Lv5:
1500%
自身の攻撃力を10%ダウン(1T)

スキル1『九偉人の鎧A』

【効果】
自身の防御力をアップ(3T)[Lvで強化]
味方全体の攻撃力をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身の防御力をアップ(3T)
Lv1:
20 %
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%
味方全体の攻撃力をアップ(3T)
Lv1:
10%
Lv2:
11%
Lv3:
12%
Lv4:
13%
Lv5:
14%
Lv6:
15%
Lv7:
16%
Lv8:
17%
Lv9:
18%
Lv10:
20%

スキル2『間際の一撃C』

【効果】
<HPが50%以下の場合のみ使用可能>
自身の攻撃力をアップ(1回/1T)[Lvで強化]
自身のクリティカル威力をアップ(1回/1T)[Lvで強化]
「攻撃時に敵単体の防御強化状態を解除+自身に即死効果【デメリット】を付与する状態(1T)<強化扱い>」を付与

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

自身の攻撃力をアップ(1T/1回)
Lv1:
30%
Lv2:
32%
Lv3:
34%
Lv4:
36%
Lv5:
38%
Lv6:
40%
Lv7:
42%
Lv8:
44%
Lv9:
46
Lv10:
50%
自身のクリティカル威力をアップ(1T/1回)
Lv1:
50%
Lv2:
60%
Lv3:
55%
Lv4:
70%
Lv5:
65%
Lv6:
80%
Lv7:
75%
Lv8:
90%
Lv9:
85%
Lv10:
100%

スキル3『ブリリアドーロの囁きA』

【効果】
自身のQuickカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身のArtsカード性能をアップ(3T)[Lvで強化]
自身にターゲット集中状態を付与(1T)

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身のQuick/Artsカード性能をアップ(3T)
Lv1:
10%
Lv2:
11%
Lv3:
12%
Lv4:
13%
Lv5:
14%
Lv6:
15%
Lv7:
16%
Lv8:
17%
Lv9:
18%
Lv10:
20%

カード性能

BAQEX宝具
Hit1Hit2Hit3Hit4Hit4Hit

属性と特性/クラススキル

属性と特性
属性中立 / 中庸 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性男性 / 騎乗 / 王
▶特性一覧はこちら
クラススキル
対魔力C弱体耐性をアップ
騎乗BQuickカードの性能を8%アップ

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.1
タゲ集中役であればスキル1だけでよい。
宝具1回も目指す場合は全スキル上げが必要になる。
【Step2】
Lv.6 Lv.4 Lv.4
運用する上でおすすめのスキルレベル。
スキルはなるべく並行して上げると宝具火力が伸びる。6-4-4時はクラス有利へおよそ約9〜11万ダメージが狙える。
【Step3】
Lv.6 Lv.9 Lv.6
快適に運用する上でおすすめのスキルレベル。
Lv6を超えて更に育成する場合は倍率上昇の大きいスキル2を優先すると良い。
【Step4】
Lv.10 Lv.9 Lv.10
このサーヴァントの理想形。
スキル1と3を上げきることでタゲ集中2回目が狙えるようになる。スキル2の再使用は望めないのでLv9止めで十分。
スキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
再臨130,000QP計30,000QP
再臨2100,000QP計130,000QP
再臨3300,000QP計430,000QP
再臨4900,000QP計1,330,000QP

スキル強化必要素材

詳細なQPの必要数はこちら
必要数合計必要数
Lv150,000QP計50,000QP
Lv2100,000QP計150,000QP
Lv3300,000QP計450,000QP
Lv4400,000QP計850,000QP
Lv51,000,000QP計1,850,000QP
Lv61,250,000QP計3,100,000QP
Lv72,500,000QP計5,600,000QP
Lv83,000,000QP計8,600,000QP
Lv95,000,000QP計13,600,000QP
素材のドロップ場所一覧はこちら

マンドリカルドの強い点/弱い点

マンドリカルドの強い点(長所)

1.戦闘不能デメリットを持つ盾役

マンドリカルドの特徴はHP50%減少後に使用可能になるスキル2の自己強化。攻撃後に自身が戦闘不能になるデメリットがあり、スキル3のタゲ集中(1T)使用後など、計画的な退場で後衛と交代できるのが魅力。

マンドリカルドの即死

▲攻撃後、自身が本当に即死する。1枚目で即死するので続けてカードを選んでいても行動できない。

TIPS:『戦闘不能も戦略に組み込もう』
スキルや宝具を使用済であったり、相性有利との戦いが終わって役割がなくなったサーヴァントを意図的に戦闘不能にできるのはメリット。後列からスキル未使用で準備万端のサーヴァントを登場させることができる。
戦闘不能のタイミングの調節のしやすさは、大きな強みとなる。

[注目]スキル2で戦闘不能に

2.使いやすい火力サポート持ち

スキル1「九偉人の鎧A」は味方全体への攻撃力アップ(3T)と自身への防御力アップ(3T)の効果があり、高レアと並べるサポーターとして使いやすい。まだ防御力アップの使用、未使用でHP50%への調節も行える。

マンドリカルドのカリスマ

▲とりあえず使える便利なスキル。

3.デメリットスキル使用で高火力

スキル2「間際の一撃C」はHP50%以下の使用条件と戦闘不能デメリットがあるが、攻撃力&クリティカル威力アップの倍率が高め。Busterは1枚なので、クリティカルよりも低レアの長所である宝具5の高火力を出したい。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

マンドリカルド
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均74400⇒87400
ATKフォウあり:平均84300⇒99000
【HP50%減少時】
ATKフォウなし:平均94700⇒123900
ATKフォウあり:平均107300⇒140300
(宝具ダメージ比較はこちら)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

特攻なし
牛若丸
宝具5/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均91200⇒106400
ATKフォウあり:平均102800⇒120000
坂田金時(騎)
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均101600⇒109400
ATKフォウあり:平均111200⇒119700
水着アルトリアオルタ
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均84600⇒104900
ATKフォウあり:平均91900⇒113900
【リローデッド重ねがけ:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均102900⇒124800
ATKフォウあり:平均111800⇒135600
坂本龍馬
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均77100⇒90700
ATKフォウあり:平均85300⇒100300
女王メイヴ
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均79500⇒91800
ATKフォウあり:平均86700⇒100000
マンドリカルド
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均74400⇒87400
ATKフォウあり:平均84300⇒99000
オジマンディアス
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均68300⇒83600
ATKフォウあり:平均73600⇒90200
【皇帝特権失敗時:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均57700⇒62500
ATKフォウあり:平均62300⇒67400
ケツァル・コアトル
宝具1
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均70500⇒83600
ATKフォウあり:平均76000⇒90100
アンメア
宝具1/強化後
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均69300⇒75100
ATKフォウあり:平均76400⇒82800
ゲオルギウス
宝具5
【スキルLV1⇒10時】
ATKフォウなし:平均41600⇒41600
ATKフォウあり:平均48500⇒48500
特攻あり/特殊ダメージ
女王メイヴ
宝具1/強化後
【男性宝具特攻時】
ATKフォウあり:平均130100⇒150100
アンメア
宝具1/強化後
【HP1時:スキルLV1⇒10時】
HP/ATKフォウあり:平均133700⇒144900
マンドリカルド
宝具5
【HP50%減少スキル使用】
ATKフォウなし:平均94700⇒123900
ATKフォウあり:平均107300⇒140300
水着アルトリアオルタ
宝具1
【リローデッド重ねがけ:スキルLV1⇒10時】
ATKフォウあり:平均111800⇒135600

マンドリカルドの弱い点(短所)

1.スキル2発動の条件がネック

スキル2のHP50%以下を安定して満たすのは難しい。2019年12月時点で大幅にHPを減らせるサポートスキルはなく、ガッツ未所持なのでタゲ集中からそのまま戦闘不能になる、もしくはHP50%まで減らない危険性がある。

低火力なフリクエで困るマンドリカルド

▲敵火力が低いクエストではHP50%まで減らすのが難しい。

2.ターゲット集中役としては優先度低め

Lv1からタゲ集中(3T)を使える★2ゲオルギウスが同クラスにおり、味方を守るタゲ集中役としての優先度は低い。またタゲ集中を覚えるのも第三再臨と遅く、タゲ集中状態で戦闘不能になると敵行動が終了する仕様も狙いづらい。

マンドリカルドのタゲ集中

▲スキルを使って戦闘不能になって役割終了、とはならない。星3ながらアタッカーとして扱う必要がある。

FGO中の人A敵単体宝具を防御力で受けきれる★2ゲオルギウス。
無敵で受けて、NPに変えて反撃にでれる★5アキレウス。
単体火力は★3牛若丸から始まり競合多数…ライダーは魔境です。

マンドリカルドの運用

1.NPチャージ礼装を持たせよう

マンドリカルドはNPチャージなどは未所持で、通常攻撃火力は低めなのでNPチャージ礼装がおすすめ。少ないカード選びでも自身より高ATKなアタッカーの邪魔をせず、確実に宝具に繋げられる。

2.宝具デメリットは気にしなくてよい

マンドリカルドの宝具にはダメージ後に攻撃力ダウン(1T)のデメリットがある。しかし次のターンには消えており、宝具ブレイブを行った場合はEX攻撃分でデメリットを上回るダメージが出せるので気にしなくてよい。

マンドリカルドにおすすめの概念礼装

任意のタイミングで戦闘不能になれるので、戦闘不能時に効果のある礼装を保険につけておくのもよい。ただしLv1タゲ集中役や、退場時礼装と同じ事ができるサポーターと比べると積極的には使いづらい。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
虚数魔術(バランス型)
戦闘開始時NP60~75%獲得
ペインティング・サマー(バランス型)
Artsカード性能を8〜10%アップ
NP獲得量を8〜10%アップ
戦闘開始時NP30~50%獲得
天鬼姫(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力性能UP10~15%
Artsカードのクリティカル威力UP15〜20%
カムランの戦い(HP型)
自身の戦闘不能時に味方全体のNP10~15%チャージ
風雲仙姫(HP型)
自身がやられた時に味方全体の防御力を20〜30%アップ(3T)

マンドリカルドと相性の良いキャラ

マンドリカルドと相性のいいアタッカー

坂本龍馬のアイキャッチ
坂本龍馬のアイコン坂本龍馬(★4)
全体Arts性能アップ持ちなので好相性。
アキレウスのアイコンアキレウス(★5)
タゲ集中+無敵持ちなので3人目を守りやすい。
クーフーリン(オルタ)のアイコンクーフーリン(オルタ)(★5)
回避2回+ガッツ持ちで打たれ強く、タゲ集中で守る価値があるアタッカー。
パッションリップのアイコンパッションリップ(★4)
HP減少で火力アップスキル持ちなのでじっくり通常攻撃で戦う運用と好相性。

マンドリカルドと相性のいいサポーター

坂本龍馬のアイキャッチ
孔明のアイコン孔明(★5)
味方全体へのNP付与でマンドリカルドが宝具を撃ちやすくなる。ただし防御力アップサポートでマンドリカルドが大幅に打たれ強くなるのでHP50%調節時は要注意。
玉藻のアイコン玉藻(★5)
マンドリカルドを主力アタッカーにして生存させたいと思うのであればおすすめArtsサポーター。スキル2はガッツでデメリットを打ち消す方法もあるが、スキル2を使わないメリットの方が大きい。

マンドリカルドのプロフィール/最終再臨画像

イラストレーター/声優

イラストギンカ
担当声優増田俊樹
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

昔は王様兼冒険者!
冒険の末にヘクトールの鎧を手に入れ、意気揚々とデュランダルを求めて旅から旅!
そして・・・・・・デュランダルを巡る戦いや、あれやこれやですっかり世を儚むようになったマンドリカルド君です、ヨロシク・・・・・・。

パラメーター

筋力
C
耐久
B
敏捷
A
魔力
C
幸運
B
宝具
A

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:171cm・68kg
出典:シャルルマーニュ伝説
地域:西欧
属性:中立・中庸  性別:男性
料理店でいつも注文するものを覚えられると行き辛くな
るタイプ。

絆Lv.2で開放

若干、世を儚む陰気属性が入った青年。
自分がマイナーであることを自覚していて、
ちょくちょく自虐めいた発言が飛び出すこと
多々あり。
いわゆる、自分の能力に保険を掛けるタイプで、
用心深く、消極的に物事を進める。

絆Lv.3で開放

生前はそれなりに尊大、かつ俺様最強みたいな
ノリで暴れていたが、ブラダマンテの恋人である
ロジェロにヘクトールの鎧とデュランダルを
以てしても勝てなかったことが強烈なトラウマに
なっているらしく、常に自信なさそうな態度で
マスターに接する。
聖杯戦争において重要なコミュニケーションに
多大な不安を抱える男。

一応、戦闘時には己を鼓舞する意味もあり、
やや自信ありげ。

絆Lv.4で開放

〇九偉人の鎧:A
ヘクトールの鎧を身につけていた、という
逸話が昇華されたスキル。
様々に付加されたヘクトールの逸話は、
マンドリカルドの体を強靭なものへと変え、
その圧倒的な伝説力により擬似的なカリスマを発揮す
る。

〇ブリリアドーロの嘶き:A
名馬ブリリアドーロを奪って乗りこなした、という
逸話が昇華されたスキル。
機動力、攻撃力、名声などが上昇。
代償として敵に姿を捉えられやすくなる。
また、このスキルによってCランク以下であれば
魔獣でも強奪、乗りこなすことも可能。

絆Lv.5で開放

『不帯剣の誓い』
ランク:A 種別:対人宝具
レンジ:1 最大補足:1人

セルマン・デ・デュランダル。
デュランダルを手に入れるまで剣を身につけぬ、と誓っ
た伝説の具現化宝具。
手にしているものが、どんな武器であっても彼がかつて
身につけたデュランダルと同等の切れ味を持つようにな
る。
ランスロットの宝具『騎士は徒手にて死せず』と酷似し
ているが、こちらはデュランダルと同じ威力を持つとい
う点で上回り、どんな武器でもデュランダルと同じ扱い
方となる。
ただし、デュランダルの通常威力のみをコピーしている
ので耐久力は手にした武器のランクに準ずる(ほぼEラ
ンク)。

オリュンポスクリアおよび
絆Lv.5で開放

『絶世の儚剣』
ランク:A+ 最大補足:一人

レーヴ・デ・デュランダル。
『不帯剣の誓い』を封印、破棄することによって
発動可能な対人宝具。
かつて手にした絶世剣デュランダルを己が手にする。
また、この状態ではただのすきるでしかない
『九偉人の鎧』もヘクトールの聖遺物として
消化され、防御力でも類い希なる向上が見られる。

通常の聖杯戦争においてはマンドリカルドが、今の自分
であればデュランダルを真に使える……という自信を持
たなければ発動できない宝具。宝具の情報自体も封印さ
れており、マスターですら把握できない。

第五の異聞帯においては、ヘクトールからドゥリンダナ
(デュランダル)を賜ったことと、旅で出来た友を救う
という目的があったため、宝具発動が可能となった。ア
ルテミスの矢を押し留めるという奇跡を成し遂げ、本人
は消滅した。

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

サーヴァント、召喚に応じ参上したっす。
じゃねえよ、しました。ライダー、マンドリカルド。
ま、適当によろしくっす。

1段階目

とりあえず素材頂いたんで鎖とかつけてみたっすよ。
格好良ければ幸いっす。

2段階目

まあー次っすね。

3段階目

っていう訳で正式コスチュームっす。
格好いいのか悪いのか自分じゃよく分かんねぇっすね。
まーあ木刀に鋼を埋め込んだのは我ながらグッドアイディアだと思うんすけど。
どうすか。

最終再臨

しかしまあ俺みたいな三流どころに贅沢なこって。
いやふざけてるつもりはないっすよ。
俺はあんたの騎士、あんたのサーヴァント。
変わらぬ忠誠を誓うっすよ、マスター。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

戦い終わって、剣は折れて

概念礼装の効果
マンドリカルド(ライダー)装備時のみ、自身がやられた時に自身を除く味方全体の攻撃力を20%アップ(3ターン)&防御力を30%アップ(3ターン)

しかしまた随分とボロボロになっちまったもんだ。
そこらにあった木の枝を適当に加工して、
デュランダルの代わりとばかりに使い込んでさ。

大して思い入れのない武器‥‥いや武器ですらない、
本当にどこにでもある木刀なんすけどね。

こうして壊れた様を見ると、なんかアレだな。
哀しい‥‥そうだな、哀しいな。
‥‥俺は生前、山のように間違ったよ。乱暴狼藉も
働いたし、非道な行為もあった。

俺みたいなヤツに使われなきゃ、
コイツはこんなところで朽ち果てなかっただろうに。

くそ、なんか泣けてきた。
意志があるはずもない、ただの木刀なのに。

‥‥よくここまで一緒にやってくれたよ、コイツは。
お陰でマスターを守れた。ありがとう。

「戦い終わって、剣は折れて」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

デュランダル・レプリカ

マンドリカルドからのお返し。

デュランダルのレプリカ。
レプリカながら、再現度はなかなかのもの。
振るといい感じの電子音が再生され、
凄い剣を振っている気分になれる。

パリスやマンドリカルドと共に、
ヘクトールごっこに興じるのもいいものだろう。

デュランダルの堅さを再現しようとしたのか、プラスチックの割にかなり堅牢。

バレンタイン概念礼装の一覧はこちら

開催中のイベント関連記事

全サーヴァント一覧はこちら

復刻クリスマス2019ガチャ

復刻クリスマス2019ガチャ

復刻クリスマス2019

復刻クリスマス2019
イベント攻略情報まとめはこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 復刻クリスマス2019の攻略|周回効率とボックスの中身
    復刻クリスマス2019の攻略|周回効率とボックスの中身
    1
  2. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    2
  3. プラチナタグ級の3ターン周回編成とドロップ効率
    プラチナタグ級の3ターン周回編成とドロップ効率
    3
  4. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    4
  5. サンタバトルロイヤルクエストの攻略と報酬
    サンタバトルロイヤルクエストの攻略と報酬
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
攻略情報
復刻クリスマス2019
次回イベント予想
初心者向け攻略
評価ランキング
ツール/コラム
サーヴァント一覧
クラス別一覧
宝具スキル別一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
クエスト攻略一覧
ストーリー攻略一覧 フリークエスト攻略一覧 幕間の物語攻略一覧 強化クエスト攻略一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×