FGO
FGO攻略 | Fate/Grand Orderを徹底解説
モードレッドの評価と再臨素材
【FGO】モードレッドの評価と再臨素材

【FGO】モードレッドの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
【NEWS更新】幕間の物語キャンペーン7弾が開始!
おすすめの関連記事

FGO(Fate/Grand Order)に登場するモードレッドの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のモードレッド運用の参考にどうぞ。

モードレッドのアイキャッチ

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

その他のモードレッドはこちら

セイバー水着

モードレッドの評価と主要データ

モードレッドのアイキャッチ

──セイバー、モードレッド推参だ。
父上はいるか?

主要なデータ

クラスセイバー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
1HIT
A:
3HIT
Q:
2HIT
EX:
4HIT
宝具:
5HIT
属性混沌 / 中庸 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性騎乗 / 竜 / アルトリア顔
▶特性一覧はこちら
入手方法全てのガチャで恒常的に排出
HP / ATK14680 / 11723(Lv最大時)
スキル1魔力放出A【CT:7~5】
自身のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]
スキル2直感B【CT:7~5】
スターを大量獲得[Lvで強化]
スキル3不貞隠しの兜EX【CT:8~6】
自身の弱体状態を解除
自身の防御力大アップ(1T)[Lvで強化]
自身のNPを増やす[Lvで強化]
宝具「我が麗しき父への叛逆」
敵全体に強力な攻撃[Lvで強化]
アーサー特攻[OCで変動]
自身のNPを少し増やす[OCで変動]
クラススキル対魔力B:
弱体耐性をアップ
騎乗B:
Quickカードの性能を8%アップ
合計
再臨素材
×17×17
×6×18×10×5
合計スキル
強化素材
×17×17×17×1
×15×36×15×10

特徴と評価の理由

評価:〔A〕
周回とストーリー攻略向きの高レアセイバー
・NPチャージスキルを持つ周回向きサーヴァント
・高倍率の防御力アップでストーリー難敵も○
・対象が狭いものの宝具のアーサー特攻が高火力
・宝具強化もあり全体宝具のセイバーとして十分に優秀
当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当サイトにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

モードレッドのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「我が麗しき父への叛逆」クラレント・ブラッドアーサー

──此れこそは、我が父を滅ぼし邪剣。
──『我が麗しき父への叛逆』!

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
400
Lv2:
500
Lv3:
550
Lv4:
575
Lv5:
600
〔アーサー〕特攻
OC1:
180
OC2:
190
OC3:
200
OC4:
210
OC5:
220
自身のNPをリチャージ
OC1:
20
OC2:
25
OC3:
30
OC4:
35
OC5:
40
強化前の性能はこちら

宝具「我が麗しき父への叛逆」クラレント・ブラッドアーサー

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300
Lv2:
400
Lv3:
450
Lv4:
475
Lv5:
500
〔アーサー〕特攻
Lv1:
180
Lv2:
190
Lv3:
200
Lv4:
210
Lv5:
220
自身のNPをリチャージ(OCで変動)
Lv1:
10
Lv2:
15
Lv3:
20
Lv4:
25
Lv5:
30

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『魔力放出A』

【効果】
自身のバスター性能をアップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
自身のBusterカード性能をアップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

スキル2『直感B』

【効果】
スターを大量獲得[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

スターを大量獲得
Lv1:
4
Lv2:
5
Lv3:
6
Lv4:
7
Lv5:
8
Lv6:
9
Lv7:
10
Lv8:
11
Lv9:
12
Lv10:
14

スキル3『不貞隠しの兜EX』

【効果】
自身の弱体状態を解除
自身の防御力大アップ(1T)[Lvで強化]
自身のNPを増やす[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

1ターンの間
防御力を大アップ
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50
NPを増やす
Lv1:
10
Lv2:
12
Lv3:
14
Lv4:
16
Lv5:
18
Lv6:
20
Lv7:
22
Lv8:
24
Lv9:
26
Lv10:
30

クラススキル

対魔力B弱体耐性をアップ
騎乗BQuickカードの性能を8%アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.1 Lv.4
まずはスキル1と3。宝具ダメージやNPチャージなど持ち味の効果量に直結するので、余裕があれば少しでも上げておきたい
【Step2】
Lv.6 Lv.1 Lv.6
続いてもスキル1と3。スキル3はLv6でNP20%チャージとなり区切りとなる。スキル1は効果量が目的なのでLv6の区切りを意識しなくてもOK。スキル2はLv1ごとの恩恵は少ないため、後回し。ただしマーリンと組む際はスキル1よりも優先してあげる。
【Step3】
Lv.6 Lv.9 Lv.10
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル3はLv10でNPチャージ30%となり運用に直結する。セイバーのNP30%チャージは希少なので優先して伝承結晶を使用したい。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。クリティカルを狙う上で、スキル2のCT短縮の恩恵が大きい。スキル1はスキル3と宝具効果のNPリチャージにより、スキルLvを上げても2回目の宝具に間に合わないことも多いが、3〜4回目の宝具には間に合うようになる。優先順位は下がるが、伝承結晶を使用するのも選択肢。
セイバーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階セイバーピースx5
2段階セイバーピースx12
竜の牙x18
3段階セイバーモニュメントx5
八連双晶x10
蛮神の心臓x2
最終再臨セイバーモニュメントx12
蛮神の心臓x4
竜の逆鱗x5
合計数×17×17
×6×18×10×5

スキル強化必要素材

Lv1剣の輝石x5
Lv2剣の輝石x12
Lv3剣の魔石x5
Lv4剣の魔石x12
八連双晶x5
Lv5剣の秘石x5
八連双晶x10
Lv6剣の秘石x12
竜の牙x12
Lv7混沌の爪x4
竜の牙x24
Lv8混沌の爪x11
竜の逆鱗x10
Lv9伝承結晶x1
合計数×17×17×17×1
×15×36×15×10
素材のドロップ場所一覧はこちら

モードレッドの強い点/弱い点

モードレッドの強い点

1.希少な周回向きの全体宝具セイバー

モードレッドの大きな特徴はスキル「不貞隠しの兜」の自身へのNPチャージ10〜30%の効果。スキルLv6でNP20%のため★5礼装カレイドスコープから。スキルLv10ならばNP50%礼装にNP20%付与で即宝具が可能な周回向きアタッカー。

2.宝具ダメージも伸ばしやすい

スキル「魔力放出A」は自身への1ターンのBuster性能アップ30〜50%の効果。基本的にはBusterクリティカルや自身の宝具とあわせて使用する。また宝具には対象は狭いがOC1で180%の〔アーサー〕特攻もあり、ダメージは伸びやすい。

▲伸ばしやすいが、元のダメージは低めなので要注意。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

モードレッド宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均44900
ATKフォウあり:平均48500
上記+アーサー特攻:平均87200
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均51800
ATKフォウあり:平均55900
上記+アーサー特攻:平均100700
【スキルなし時】
宝具ダメージ:平均34500
ATKフォウあり:平均37300
上記+アーサー特攻:平均67100
全体宝具ダメージ比較はこちら(タップで開閉)

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算

アルトリア宝具1/宝具強化後
宝具ダメージ:平均47000
ATKフォウあり:平均50900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均58700
ATKフォウあり:平均63500
アルテラ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均43600
ATKフォウあり:平均46900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均55800
ATKフォウあり:平均60000
アルトリア〔オルタ〕宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均47200
ATKフォウあり:平均51500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均57600
ATKフォウあり:平均62800
アルトリア(リリィ)宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均53400
ATKフォウあり:平均59700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均61700
ATKフォウあり:平均68900
フラン宝具1/宝具強化後
【宝具威力アップ使用時:LV1】
宝具ダメージ:平均33500
ATKフォウあり:平均36800
上記+孔明スキル入り:平均48400
【宝具威力アップ使用時:LVMAX】
宝具ダメージ:平均36300
ATKフォウあり:平均39900
上記+孔明スキル入り:平均51900
【単体への防御力ダウン併用時:LV1】
ATKフォウあり:平均44200
上記+孔明スキル入り:平均55700
【単体への防御力ダウン併用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均51800
上記+孔明スキル入り:平均64300
フェルグス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均37600
ATKフォウあり:平均42100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均44400
ATKフォウあり:平均49800
アーサー(プロト)宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均39200
ATKフォウあり:平均42200
上記+超巨大特攻:平均61400
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均45300
ATKフォウあり:平均48700
上記+超巨大特攻:平均92900
エイリーク宝具5
【スキルなし時】
ATKフォウあり:平均32300
上記+孔明スキル入り:平均40220
【単体への防御力ダウン使用時:LV1】
ATKフォウあり:平均34800
上記+孔明スキル入り:平均42700
【単体への防御力ダウン使用時:LVMAX】
ATKフォウあり:平均39700
上記+孔明スキル入り:平均47700
両儀式(剣)宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均35900
ATKフォウあり:平均39000
・上記+玉藻スキル入り:平均53900
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均43500
ATKフォウあり:平均47200
・上記+玉藻スキル入り:平均63400
鈴鹿御前宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26300
ATKフォウあり:平均29000
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均33400
ATKフォウあり:平均36900
スパルタクス宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均26400
ATKフォウあり:平均30900
上記+孔明スキル入り:平均40700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30400
ATKフォウあり:平均35600
上記+孔明スキル入り:平均46800
茶々宝具5
【スキルなし時】
宝具ダメージ:平均28500
ATKフォウあり:平均31500
上記+孔明スキル入り:平均41400
【スキル1ターン目(共通)】
宝具ダメージ:平均30500
ATKフォウあり:平均33600
上記+孔明スキル入り:平均44500
【スキル5ターン目(ATKフォウあり)】
スキルLv1時:平均40900
スキルLvMAX時:平均47200
源頼光宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均28000
ATKフォウあり:平均30200
上記+孔明スキル入り:平均39700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均30100
ATKフォウあり:平均32500
上記+孔明スキル入り:平均42700
特攻スキルLv10+ATKフォウあり
特攻1つ:平均48700
特攻2つ:平均64900
ランスロット宝具1
宝具ダメージ:平均22600
ATKフォウあり:平均24600
上記+孔明スキル入り:平均31800

叛逆できる(特攻が効く)アーサー達

▲上記以外にも、イベントやストーリー限定のアーサーは存在。

中の人B父上がいっぱい。
アーサー特攻が役に立つ場面は1年に2回あるかないか…という効果ですが、噛み合うイベントクエストは周回の最適解になりやすいです。

3.同時に活かしづらいが耐久面も◯

スキル「不貞隠しの兜」には自身へ1ターンの30〜50%の防御力アップ付与と、弱体状態解除の効果もある。マシュなど高倍率の防御力アップ付与ができれば敵宝具も防ぎやすく、ブレイク戦で受けやすい敵からの弱体付与も解除できる優秀な効果。

▲同時に活かし切るのではなく、どれか1つでも役立てばOKと考えたい。

TIPS:『防御力の倍率』
防御力アップが40%付与されている場合、敵からのダメージは約4割減となる。
さらに敵に20%の攻撃力ダウンか、味方からの防御力アップが付与されているのであれば、合計で60%となりダメージが6割減となる。
100%到達時はダメージが0になる。

4.宝具のヒット数が多め

モードレッドの宝具は5ヒットするため、比較的スターを稼ぎやすい。またArts3ヒットにEX4ヒットなので高倍率のスター発生率アップ付与などを行うことで、大量スター獲得を狙える。うまく宝具ブレイブのチャンスを活かしたい。

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

5.「直感B」スキルは育成と使い方次第

スキル「直感B」は4〜14個の即時スター獲得効果。このスキル単体でのクリティカルは狙いづらいが、自身の宝具ブレイブ後などある程度スターがある状態に足してスター20〜40個を目指す。パーティ全体でスター獲得状態スキルや礼装も揃えたい。

▲基本的にチャンスの場面を確定に近づける、後ひと押しとして使いたい。

モードレッドの弱い点

1.「直感B」は育成必須

スキル「直感B」は単独では役に立ちづらく、スター獲得系の概念礼装やスキル持ちと並べてはじめて効果を実感できる。最短CT5とまた短い間隔で再使用できることも強みなので、使用するのであればスキルLv6以上を目指したい。

中の人A育成してしまえば強いスキルです。
現在はマーリンなどの高倍率のクリティカル威力アップ付与スキルの実装により、クリティカルの成否は劇的な差です。
スター獲得スキルはスターの獲得数によっては確実にクリティカルを出せるため、以前よりも価値が高くなったと考えています。

2.連発時の宝具ダメージは低め

モードレッドは宝具効果のNPリチャージとNPチャージにより宝具2回の使用が現実的。しかし宝具ダメージを伸ばす「魔力放出A」はスキル再使用が間に合わず、2回目の宝具ダメージは大きく落ちやすい。★5全体剣の中では低めなのも難点。

モードレッドの運用

1.直感はスター集中持ちと好相性

モードレッドの「直感B」はスター集中スキルなどからクリティカルで大ダメージを出せるアタッカーとも好相性。自身だけでなく仲間のカードを見てからスキルを使用し、チャンスをより活かすことができる。

▲編成例。シェイクスピアやマーリンのスター発生率アップ付与は好相性。

2.スターの偏りを作ろう

モードレッドはセイバークラスなので、スターの集まり方は標準的。クリティカルを狙う際は、キャスター・アヴェンジャー・バーサーカーなどスターの集まりづらいクラスと組むことで、スター集中がなくとも自身にスターを集められる。

クラスごとのスターの集まり方はこちら

▲編成例その2。少量のスターでクリティカルが狙えるので、スターを集めづらさはメリットにもなる。

3.ダメージを伸ばすには攻撃力アップ付与

自身で所持していない攻撃力アップや、倍率が高めの傾向のクリティカル威力アップ付与など、多種類の強化を行えるとカードを選びやすくなる。まずは十分な数のスターを供給して、クリティカルのダメージとNP獲得2倍を狙いたい。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

4.宝具効果のNPリチャージは強力な効果

モードレッドの宝具効果には宝具使用後に自身へNP20%のリチャージ効果もある。ArtsチェインをしやすくNP付与やNP獲得状態付与可能なマーリンや玉藻の前と組むことで3ターンに1度以上の宝具連発が可能となる強力な効果。

中の人Aマーリン宝具を2個重ねている場合、6ターンで60%。CT7〜5のカリスマで20%。宝具効果で20%x2回。スキルで30%。6ターン中でArtsチェインが2回できれば40%+α。
フレンドマーリン1人であっても6ターンで宝具2回は安定します。

周回で安定宝具2連発!

1.周回時、安定した宝具2連発も可能

カレイドスコープの所持、「不貞隠しの兜EX」Lv10、諸葛孔明の自身での所持などいずれかが前提となるが、カルデア戦闘服「オーダーチェンジ」などの組み合わせてカードの配布に影響を受けない2ターン連続の宝具が使用可能になる。

NP必要な行動
80%★5恒常礼装「カレイドスコープ」
W孔明時はNP50%礼装でもOK
100%
⇒30%
★5孔明によりNP20%付与⇒モドレ宝具
その後にNP付与30%を行う
80%自身の宝具効果でNP20%、スキルでNP30%チャージを行う
100%オーダーチェンジなどで、NP20%付与可能なサポーターを呼ぶ
凸カレスコ所持時はこの枠は不要になる

2.具体的なメリット

イベント周回での効率を求める場合、ボーナス系の概念礼装を1枚でも多く装備させたい状況は頻出する。1枠で1~2waveを倒しきれると、そのぶん1枠多くのボーナス系の概念礼装を装備できる。

中の人A傾向として1waveは2~3万。2waveは高めでも3~4万。稀に10万程度の中ボスが周回での仮想敵となります。
1waveは問題なく、その後のクリティカルが狙えると2waveも安定しやすいです。

3.更に役立つワンポイント

自身の宝具にスター発生率アップ付与を行うことで大量スター獲得可能。自身の「直感B」とあわせてクリティカルも狙いやすく、孔明の「観察眼EX」やマーリンの「英雄作成EX」によりクリティカルでも大ダメージを狙える。

中の人AシェイクスピアのNP20%+スター発生率アップを先に活用する。もしくはマーリンのスター発生率アップ採用などです。
敵が高HPの場合の周回はクリティカルやサポートスキルなどを意識できると倒しきりやすく、3ターン周回が上手くいきやすいです。

相性のいい概念礼装

宝具周回でのおすすめ

宝具効果を活かすためにも、2回目以降の宝具が使用しやすくなるカレイドスコープなどの高倍率のNPチャージ系の礼装と好相性。1度だけ、もしくは更に長期戦で使用する場合はBusterやNP獲得量を伸ばす効果のNP50%以上の礼装と好相性。

カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
虚数魔術(バランス型)
戦闘開始時NP60~75%獲得
最大開放時、スキルLv6から即宝具
ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP

宝具周回以外のおすすめ

長期戦で宝具連発活かすには、ATK補正の概念礼装が重要。宝具威力やNP獲得量アップを選んで、概念礼装の育成も進めたい。クリティカルが狙える場合はBuster性能やクリ威力アップも好相性。

黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
最大ATK2400の高めの補正でダメージも伸ばしやすい
月の勝利者(超ATK型)
B強化15~20%
クリティカル威力UP20~25%
最大ATK2400となる希少な礼装
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
マグダラの聖骸布(HP型)
自身の男性特防25~30%付与
鋼の鍛錬(HP型)
自身の防御力を15~20%アップする
その他のおすすめ概念礼装はこちら
ジョイント・リサイタル(ATK型)
B強化15~20%
クリティカル威力UP15~20%
勇者エリちゃんの冒険(ATK型)
B強化15~20%
宝具威力UP15~20%
ピュアリー・ブルーム(ATK型)
自身の宝具威力が毎ターン5%アップ(最大40~50%)
ヘブンズフィールよりも最大Lvを上げやすく、育成がしやすい。黒の聖杯にダメージは劣るが、最大Lvが低い際は有力な選択肢。
2030年の欠片(HP型)
毎ターンスター8~10個獲得状態を付与
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%
天の晩餐(バランス型)
NP獲得量UP25~30%
リピート・マジック(ATK型)
戦闘開始時NP20~30%獲得
NP獲得量UP10~15%
柳洞寺(バランス型)
戦闘開始時NP20~30%獲得
宝具威力UP10~15%
熱砂の語らい(ATK型)
スター集中率UP400~600%
クリティカル威力UP20~25%
月の湯治(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
クリティカル威力20~25%UP
スイート・デイズ(バランス型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BA性能アップ8~10%
エアリアル・ドライブ(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
B性能UP8~10%
宝具威力UP8~10%
バトルオリンピア(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
B&A性能8~10%UP
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
ハロウィン・プチデビル(ATK型)
戦闘開始時NP50~60%獲得
NP獲得量UP20~25%

モードレッドと相性の良いキャラ

相性のいいサポーター

モードレッドはArts2枚なのでArts枚数の多いサポーターと組みやすい。また2枚のBusterがありクリティカルも狙いやすいので、ATKさえ補えればアタッカーとして採用可能。

マーリン(★5)
・高倍率のスター発生率アップ付与を所持
・3ターンのBuster性能アップが好相性
・5ターンのHP回復&スター獲得も好相性
・クリティカルアップ1ターンなのが難点
シェイクスピア(★2)
・超高倍率のスター発生率とNP20%付与を所持
・1ターンのBuster性能アップも好相性
マシュ
・スキル宝具で高倍率の防御力アップ付与
・少ないカード選びでも宝具使用可能
・宝具効果の攻撃力アップ付与も好相性
・マシュの宝具スキルと不貞隠しLv10の場合、防御力が合計100%となる
アンデルセン(★2)
・3ターン高倍率のクリティカル威力アップ付与と、スター獲得スキルが◎
・宝具効果で回復や防御力アップも可能
・少ないカード選びでも宝具使用可能
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
玉藻の前(★5)
・回復&Arts性能アップスキルが好相性
・スキルCT1減が最短CT5スキルと好相性
・3人目もArts中心でスキルCT短めが◎
ジャンヌ(★5)
・宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるので長期戦しやすい
・対サーヴァント用のスタンを所持
・スター獲得でクリティカルも◎
孔明(★5)
・NP付与で宝具が使用しやすくなる
・3ターン効果の全スキルがどれも好相性
エジソン(★4)
・宝具効果で高倍率の攻撃力ダウン付与が可能
・OC2上昇させるスキル持ちなので、モードレッド⇒エジソンの宝具チェインで40%の防御力ダウン付与が可能
・NP獲得状態付与スキルでカードを選ばずとも宝具を使用しやすい

相性のいいアタッカー

自身よりもATKの高いセイバーと組む場合、自身に不足している攻撃力アップ付与。もしくはスター集中度アップやスター獲得を所持していると好相性。また通常攻撃やクリティカルでNPを稼ぎやすいと、自身のサポート効果も活かせる。

ラーマ(★4)
・カリスマとスター集中が魅力
・超高倍率で最短CT4のクリ威力アップがリリィの直感と宝具と好相性
・3人目はスター発生率アップ付与持ちを選びたい
ナイチンゲール(★5)
・自身にスターを集めず、スターを稼げる
・最短CT5で3ターンのB性能アップが◎
・自身にスターを集めず回復スキルも所持
・マシュなどと組めれば宝具効果は敵宝具対策となる
アルトリア(★5)
・モードレッドの所持していないカリスマの恩恵が大きい
・2つの直感でクリティカルの機会を増やしやすく、Artsクリティカルで一気にNPを稼げる
カエサル(★3)
・3つのサポートスキルすべてが好相性
・超高倍率のスター発生率アップ付与でモードレッドの宝具から大量スター獲得可能
・★5の宝具1を上回る単体宝具ダメージと、宝具によるスター獲得も魅力
その他のおすすめサーヴァント(タップで開閉)
アルテラ(★5)
・スター集中とスター獲得持ちなのでクリティカルしやすい
・アルテラから軍略を貰った場合、宝具火力はモードレッドが上回る
ジャンヌオルタ(★5)
・竜属性のW攻撃力アップの対象のため好相性
・宝具とスキルでジャンヌオルタのためのスター供給が可能
沖田総司(★5)
・クリティカルで大ダメージを与えやすく、QuickでNPを稼いで宝具連発を狙える
鈴鹿御前(★4)
・全体宝具が10ヒットのスター発生率アップ持ちなので同様の動きが可能
・全体宝具とクリティカルを繰り返す必要のあるクエストで特に好相性

モードレッドのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト近衛乙嗣
担当声優沢城みゆき
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

モードレッドは円卓の騎士の一人であり、アーサー王の嫡子である。
同時に伝説に終止符を打った――カムランの丘にて、アーサー王を討ち果たした叛逆の騎士である。

パラメーター

筋力
B+
耐久
A
敏捷
B
魔力
B
幸運
D
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──セイバー、モードレッド推参だ。
父上はいるか?

1段階目

なに、オレが強いのは当たり前だ!

2段階目

羽根が生えた気分だぜ。

3段階目

うっし!マスター!どうだ!

最終再臨

ありがとよマスター。ここまで辿り着いたぜ。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:154cm・42kg
出典:アーサー王伝説
地域:イギリス
属性:混沌・中庸
性別:女性

絆Lv.2で開放

モードレッドはアーサー王の姉であり、宿敵である魔女
モルガンの奸計によって生み出された人工生命――ホム
ンクルスの一種である。
アーサーを討つため、そしてアーサー王を超える王になる
ためにモードレッドは生誕した。

絆Lv.3で開放

モードレッドはホムンクルスであるため、成長の速度は
極めて早く、生まれて数年で騎士としてアーサー王に仕
えることとなった。また、その能力もアーサー王を模倣
しているため、たちまち騎士として頭角を現した。

絆Lv.4で開放

モルガンの思惑とは裏腹に父に憧れ、父に認められるこ
とを願っていたモードレッドだが、アーサー王の拒絶と
共に変転。父の偉業を踏みにじるために、毒牙を研ぎ始
める。元より限界に達していたブリテンは、二人の激突
と共に崩壊した。

絆Lv.5で開放

ホムンクルスとして生まれ、あらゆる出来事が疾風のよ
うに過ぎる彼女の寿命は短い。それ故、人生全てを捧げ
た父に、彼女は認めて貰いたかったのかもしれない。だ
が、モードレッドもまたアーサーの苦悩を推し量ること
ができなかった。

キング・オブ・キングス

モードレッドの扱いは簡単である。アーサー王の悪口を
言わない。アーサー王を褒めない。女性扱いしない。露
骨に男性扱いもしない。堅苦しくならない。他のサー
ヴァントにうつつを抜かさない。彼女の意見はちゃんと
聞く。簡単でしょう?

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

私は誰だ?

──我は偉大なる騎士王の息子。──我は傲然たる反逆の騎士。どちらも私、どちらも自分。けれど兜をつけると、自分がそのどちらでもない、ただの、どこにでもいる、下らない、必死に生きる生命体のように思えて仕方がない。ならば彼らのように、周囲で息絶えたあいつらのようにきっと私も果てて落ちるのだろう。だから知りたい、己の最期を迎える前に。──私は、一体、誰だったのだろう?

「私は誰だ?」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

ストロベリーサンダークランチチョコ

モードレッド(セイバー)からのバレンタインチョコ。
ガリガリしてて美味いだろ! でも次からは自分で買えよな!
来年? しょーがねーなー、来年覚えていたらな!

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(10月版)
    1
  2. 復刻:ハロウィン2017の効率的なミッション攻略
    復刻:ハロウィン2017の効率的なミッション攻略
    2
  3. 復刻:ハロウィン2017の効率良い攻略方法とドロップ素材
    復刻:ハロウィン2017の効率良い攻略方法とドロップ素材
    3
  4. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    4
  5. クーフーリン(オルタ)の評価と再臨素材
    クーフーリン(オルタ)の評価と再臨素材
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのモードレッドの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール/コラム

サーヴァント一覧

概念礼装/指令紋章一覧

その他一覧

ストーリー/フリクエ攻略

第1部ストーリー

第1.5部ストーリー

第2部ストーリー

優先度別おすすめのスキル上げ

復刻:ハロウィン2017

イベント攻略関連記事

イベント関連の評価記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中