レイドおすすめポケモン

0


twitter share icon line share icon

【ポケモンSV】レイド用ポケモンのおすすめタイプ|レイドバトル周回【スカーレットバイオレット】

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【ポケモンSV】レイド用ポケモンのおすすめタイプ|レイドバトル周回【スカーレットバイオレット】

ポケモンSVにおけるレイドバトルのおすすめポケモンです。SVレイドバトルでおすすめのタイプ別ポケモンと、攻略や周回する際のポイントを掲載。

▶レイドバトル募集掲示板

目次

レイドバトル用のおすすめポケモン

ソロレイド用の対策ポケモン

調べたいレイドバトルを選択しよう
おすすめの対策ポケモン
    レイド攻略動画

    レイドバトルのマルチおすすめパーティ

    ▼ニャイキング艦隊
    ▼ミライドン+テツノカイナ
    ▼メタモンレイド専用の周回パーティ

    フレンドとの連携前提のパーティ

    テラレイドバトルに挑戦する際におすすめのパーティを紹介。ただし、選出ポケモンを揃える必要があるためフレンドと連携することが前提となっている点に注意。

    ニャイキング艦隊

    ニャイキングのみで揃えたパーティ。動きを揃えることで、半減タイプ以外のポケモンをほぼ全てワンパン可能だ。また、イベントで手に入れたガラルニャースは通常特性のため、とくせいパッチを使って夢特性にするのを忘れずに。

    実際の立ち回り例

    1ターン目1人目:つるぎのまいを使用
    2人目:いやなおとを使用
    3人目:いやなおとを使用
    4人目:応援「いけいけドンドン」か「ちょうはつ」を使う
    2ターン目全員「アイアンヘッド」で攻撃

    いやなおとを反射/無効するポケモンに注意

    一部ポケモンはいやなおとなどの相手の能力を下げる技を打ってしまうと無効されてしまったり、相手の能力が上がってしまう特性を持つ可能性がある。これらのポケモンの場合はなるべくいやなおとを打たないようにしよう。

    いやなおとを反射/無効するポケモン

    ミライドン+テツノカイナ

    テツノカイナの持つ特性「クォークチャージ」はエレキフィールド下で最も高い能力値が上昇する効果。ミライドンが場に出た際にエレキフィールドになるため特性を発動可能。はらだいこ使用後も特性の効果は適用されるため火力アップ。

    実際の立ち回り例

    1ターン目テツノカイナ×3:はらだいこを使用
    ミライドン:応援「いやしのエール」を使用
    2ターン目テツノカイナ×3:ドレインパンチを使用
    ミライドン:応援「がっちりぼうぎょ」を使用

    メタモンレイド専用の周回パーティ

    テラレイドバトルに登場するメタモンはホストのポケモンを対象に変身する。そのため、メタモンレイドを募集する側は攻撃技がない弱いポケモンを選出することでレイドの難易度を大幅に下げることが可能

    実際の立ち回り例

    1ターン目ホスト:攻撃なし
    他3人:弱体技を使用
    2ターン目以降ホスト:攻撃なし
    他3人:攻撃技を連打
    ▶メタモンレイドの詳しい攻略方法

    レイドバトルの攻略と立ち回り

    弱点を突けるタイプで挑戦する
    初ターンは「いけいけドンドン」か弱体技がおすすめ
    瀕死になるのを絶対に避ける
    一部ポケモンには別途対策を行う

    基本は弱点を突けるタイプで挑戦

    レイドバトルに挑戦する前に必ずテラスタイプを確認して弱点が突けるタイプのポケモンで挑もう。クリア率が大幅に下がってしまうので、半減を持っているタイプにゴリ押しで挑戦するのは止めておこう

    初ターンは応援か弱体技がおすすめ

    初ターンは応援か弱体技がおすすめ
    種類効果
    いけいけどんどん味方全員の攻撃と特攻が上がる
    がっちりぼうぎょ味方全員の防御と特防が上がる
    いやしのエール味方全員のHPが回復

    レイド中に3回まで使用できるおうえんは非常に強力。いやなおとなどの変化技が無い場合はレイド開始後におうえんの「いけいけドンドン」で味方の攻撃と特攻を上げるのがおすすめ。

    とにかく瀕死を避ける

    とにかく瀕死を避ける

    テラレイドバトルは瀕死になる度に制限時間が減少してしまうため、回数が増えるほどクリアが困難になる。ドレインパンチなどの回復技を覚えさせたり、ピンチになったら応援の「いやしのエール」を使って味方のHPを回復させて瀕死しないように徹底しよう。

    一部ポケモンには別途対策を行う

    変化・状態異常を使うポケモンには「ちょうはつ」

    ゲンガーやモロバレルなど、テラレイドには状態異常技を使ってきたり、天候を変えてくるポケモンが居る。そうした技を防ぐため、「ちょうはつ」を覚えさせておき初ターンに使うといった対策をしておくのもおすすめ。

    変化技が逆効果なポケモンを覚えておく

    上記ポケモンは変化技を跳ね返してきたり、逆に能力を上げてきたりするようなポケモン。使用することで逆に不利な状況になってしまうため、レイドに入る時はポケモン見極めて技を使おう。

    レイドバトルの星別推奨レベル

    星別レイドバトルの推奨レベル

    難易度推奨レベル / メリット
    星6推奨レベル:100
    5V以上が確定で出現(夢特性が出る可能性あり)
    ・ソロ周回は難しいがひでんスパイスなど報酬が豪華
    ▶星6レイドの詳しい解放条件
    星5推奨レベル:80〜100
    ・4V以上が確定で出現(夢特性が出る可能性あり)
    ・星6には劣るが豪華な報酬が手に入る
    ソロでも周回できるギリギリライン
    星4推奨レベル:50〜60
    ・3V以上が確定で出現(夢特性が出る可能性あり)
    ・ソロでもワンパン周回可能&レベル上げアイテムが手に入る
    星3推奨レベル:40〜50
    ・進化前ポケモンが出現
    ・低レベルでも周回しやすい
    星2推奨レベル:25〜35
    ・進化前ポケモンが出現
    きのみが手に入りやすい
    ・低レベルでも周回しやすい
    星1推奨レベル:15〜20
    ・進化前ポケモンが出現
    きのみが手に入りやすい
    ・低レベルでも周回しやすい

    テラレイドバトルの推奨レベルは上記の通り。星6レイドは個体値が高く報酬も豪華だが、難易度が非常に高いため、レベルを100に上げたうえでマルチで挑戦するのがおすすめだ。

    ポケモンSV関連記事

    攻略トップ

    全ポケモン図鑑(入手・色違い)

    DLC追加コンテンツ攻略情報

    クリア後まで役立つ攻略情報

    ▶クリア後の解放要素とやり込み
    この記事を書いた人
    この記事へ意見を送る

    いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


    公式Discordサーバーに参加しよう!
    当ゲームタイトルの権利表記

    ©2019 Pokémon. ©1995-2022 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
    当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
    ▶ポケットモンスタースカーレット・バイオレット公式サイト

    会員限定
    0 件 中 0件 のコメントを表示中
    GameWithからのお知らせ
    攻略 メニュー
    購入前に読みたい
    DLC「碧の仮面」
    ストーリー
    サブイベント
    マップツール
    その他のおすすめ記事
    最新イベント
    過去の最強レイドイベント
    ポケモン図鑑
    対戦・育成論
    ポケモン・技・特性
    人気記事
    ポケモン一覧
    わざ・わざマシン
    厳選・育成系
    厳選について
    その他のお役立ち
    レイドバトル
    解放条件と出現ポケモン
    レイド用の育成方法
    ストーリー攻略
    まとめ記事
    チャンピオンロード攻略
    スターダストストリート攻略
    レジェンドルート攻略
    ザ・ホームウェイ攻略
    クリア後の攻略要素
    新要素の解説
    お役立ち記事
    厳選・育成関連
    ポケモン関連
    ストーリー・マップ
    ピクニック関連
    キャラクター関連
    システム関連
    アイテム情報
    アイテム一覧
    役立つアイテム
    マップツール
    ポケモンHOME
    交換・募集掲示板
    英語版ポケモンSV攻略
    ×