黒い砂漠
黒い砂漠モバイル攻略ガイド
職業(クラス)はどれがおすすめ?

黒い砂漠モバイル | 黒い砂漠 職業(クラス)はどれがおすすめ?

最終更新 : 黒い砂漠攻略班
職業(クラス)はどれがおすすめ?
おすすめの関連記事

黒い砂漠モバイルで、職業(クラス)はどれがおすすめかについて掲載しています。黒い砂漠モバイルで職業選びに迷った方や職業ごとの特徴を知りたい方はぜひご覧ください。

目次

職業(クラス)は全部で13種類

個性豊かな13クラスが実装

黒い砂漠モバイルは、個性的な特徴を持った13クラスが使用できる。それぞれのクラスによって得意な攻撃範囲があるので、自分のスタイルに合ったクラスを探してみよう!

攻撃範囲クラス/特徴
近距離ウォーリア、ジャイアント、ヴァルキリー、ブレイダー、リトルサマナー、ダークナイト、ツバキ、格闘家
前線で戦うことが得意なクラス。主に接近戦で力を発揮する。
中距離ラン
敵との距離を保ちながら、色々な場面に対応できる。
遠距離レンジャー、ウイッチ
距離をとって戦うことが得意。高い攻撃力を持ち、集団で戦う際の要となる。
近/中距離ソーサレス
近距離から中距離まで、幅広い間合いで戦闘を行うことが可能なクラス。
近/遠距離シャイ NEW!!
近距離から遠距離まで攻撃が可能で、狩りや対人など汎用性の高いクラス。

条件を満たすと覚醒や継承ができる

初期クラスをレベル60まで上げ、スキル解放もしくはレッドノーズ討伐依頼の条件を満たしていると上位職に変更可能。覚醒や継承を行うとHPが3000増加し、スキル性能が変更される。

覚醒/継承の条件

条件クラス
レベル60到達
スキル解放済み
ウォーリア
レンジャー
ウィッチ
ジャイアント
ヴァルキリー
ブレイダー
リトルサマナー
ソーサレス
ダークナイト
レベル60到達
依頼「ボス、レッドノーズ」クリア
ツバキ
格闘家
実装時継承済ラン
シャイ

覚醒と継承の変更は交換券が必要

覚醒職から継承職、継承職から覚醒職の場合には「キャラクター覚醒/継承券」が必要。貴重なアイテムなので、初期クラスから上位職に変更するときはじっくり考えてから行おう。

自分の好みで問題ない

どの職業を選んでも楽しめる

黒い砂漠モバイルでは、クラスによって特徴はあるが、ゲームを進める効率は大きく変わらない。対人で遊びたい、集団戦で活躍したいなど、プレイスタイルに合わせて選ぶと良い。

攻撃手段による優劣もない

接近戦が得意だったり、距離をとって戦うほうが力を発揮しやすかったり、職業によって特色はあるが、そこまで大きく差が生まれるものではないので安心していい。

複数のクラスを作成できる

キャラクタースロットの空きがあれば、違う職業・キャラクターで遊べるのが黒い砂漠モバイルの特徴。どのクラスにするか決めきれないようなら、気になるクラスを全部触ってみよう。

スロットの空きは増やせる

キャラクタースロット拡張券

キャラクタースロット拡張券がパール商店で販売されている。無料で手に入るブラックパールでも購入できるので、無課金のプレイヤーでもしっかりと拡張が行える。

各職業の特徴

シャイ NEW!!

シャイ正面画像

身の丈ほどのフローランとビツアリを武器に、広範囲攻撃を得意とする汎用性の高いクラス。フローランに乗って長距離回避移動が可能で、後方への回避距離も非常に長い。

シャイの評価記事はこちら

ウォーリア

ウォーリア正面画像

ダウンさせてからのコンボや掴んでからの連続攻撃など多彩な攻撃パターンを持つ。攻守のバランスが良く、PvPで力を発揮しやすい。対人が好きなプレイヤーには特におすすめだ。

ウォーリアの評価記事はこちら

覚醒職はバーサーカー

バーサーカー

武器が片手剣から大剣になり、防御とキャッチがない攻撃に特化したクラスになった。5種のスーパーアーマーを順番に使用し、常に状態異常を受けない様に立ち回ることが基本となる。

バーサーカーの評価記事はこちら

継承職はグラディエーター

グラディエーターの正面画像

キャッチやシールドなどのスキルが強化され、攻守のバランスに優れたクラスと言える。PvPでは抜群の安定感を発揮し、スーパーアーマーを切らさない立ち回りが基本的な戦術だ。

グラディエーターの評価記事はこちら

レンジャー

レンジャー正面画像

広範囲に攻撃できる弓スキルを持つため、モンスター狩りを楽に行える。ただし防御面に不安があり、対人では操作スキルが必要。対人戦も楽しみたいなら、ゲームに慣れた頃に使おう。

レンジャーの評価記事はこちら

覚醒職はウィンドウォーカー

ウィンドウォーカー

遠距離攻撃がメインの弓から、近距離攻撃がメインとなる精霊剣へ変更。無敵と前方ガードの2スキルに加え、4種のスーパーアーマーを持つ近距離~中距離が得意なクラスへ変化する。

ウィンドウォーカーの評価記事はこちら

継承職はハンター

ハンターの正面画像

広範囲の遠距離スキルにより抜群の狩り性能を持つクラス。集団戦では離れた位置から味方のサポートができ、スーパーアーマー持ちのスキルが増え、対人戦でも立ち回りやすくなった。

ハンターの評価記事はこちら

ウィッチ

ウィッチ正面画像

隙がある攻撃が多く対人には不向きだが、集団戦では必須のクラス。狩りは攻撃中に敵に囲まれてしまうことが多く、他のクラスと比べてレベルが高めのモンスターに苦戦しやすい。

ウィッチの評価記事はこちら

覚醒職はアークメイジ

アークメイジ

武器をスタッフからアドソウルに持ち替え、雷の守護者テトと一緒に戦う。スキルの倍率と再使用待機時間が強化され、スーパーアーマーも5種類に増えている。

アークメイジの評価記事はこちら

継承職はアークマジシャン

アークマジシャンの正面画像

スキル効果で味方のHPを回復したり、バフ効果を掛けたりできる唯一無二のクラス。集団戦でのサポート力が強化されたことで、対人戦が苦手なプレイヤーでもチームに貢献できる。

アークマジシャンの評価記事はこちら

ジャイアント

ジャイアント正面画像

HPが高く、耐久力に優れたクラス。操作も比較的簡単で、通常の狩りも効率が良い。集団戦でもダウンしづらい性質から、初心者プレイヤーには特におすすめしたいクラスと言える。

ジャイアントの評価記事はこちら

覚醒職はデストロイヤー

デストロイヤー

武器がアックスからバスターガントレに変わり、投げスキルがなくなった。主力スキルに回復がついており、スーパーアーマースキルだけで戦闘が行えるのが強みのクラスだ。

デストロイヤーの評価記事はこちら

継承職はタイタン

タイタンの正面画像

一撃の威力が高いスキルを多く持ち、スキル後の隙が少ないためコンボを繋げやすい。スーパーアーマー持ちのスキルを連続して使い、一方的に攻撃を続けられる豪快なクラスだ。

タイタンの評価記事はこちら

ヴァルキリー

ヴァルキリー正面画像

防御面だけでなく攻撃面も優れた盾職。シールドを構えたまま前進でき、威力の高いコンボ技も持つ。集団戦でも対人戦でも優位に戦えるが、広範囲の敵を相手するのは少し苦手。

ヴァルキリーの評価記事はこちら

覚醒職はランサー

ランサー

武器がソードからランスに変更され、キャッチがなくなったが立ち回りに大きな変化はない。無敵や前方ガード、豊富なスーパーアーマースキルを持つ攻撃と守備を兼ね備えたクラスだ。

ランサーの評価記事はこちら

継承職はパラディン

パラディンの正面画像

攻守のバランスに優れたクラス。シールドで攻撃を防ぎながら立ち回り、隙ができた相手に威力の高い攻撃を叩き込むことができる。集団戦や対人戦で優位に戦えるのが魅力だ。

パラディンの評価記事はこちら

ブレイダー

ブレイダー正面画像

回避の前方ダッシュで、無敵状態で間合いを詰めるのが得意。敵をノックダウンや硬直にし、攻撃を受ける前に倒すのが持ち味。回復に特化したスキルはないのでHP管理には注意が必要。

ブレイダーの評価記事はこちら

覚醒職はブレイドアウェイク

ブレイドアウェイク

武器を刀剣から武神刀に持ち替えたが、ブレイダーと立ち回りは変わらない。ただし、発生が遅いスキルが多く、コンボや回避の使い方に慣れるまでは使いづらいと感じる場合が多い。

ブレイドアウェイクの評価記事はこちら

継承職はブレイドスピリッツ

ブレイドスピリッツの正面画像

素早い攻撃や回避を活かして戦い、一撃の威力が高いスキルを多く持つクラスだ。敵に反撃の時間を与えずに戦える上、回復スキルも充実したことで安定した立ち回りが可能。

ブレイドスピリッツの評価記事はこちら

リトルサマナー

リトルサマナー正面画像

俊敏な回避と動きを武器に黒狼と共に戦う。攻撃範囲が広く、敵を吸引するスキルを持つため、雑魚狩り性能は高い。状態異常を付与する範囲攻撃を持ち、あらゆる場面で活躍できる。

リトルサマナーの評価記事はこちら

覚醒職はシリウス

シリウス

覚醒前と同じく、黒狼と一緒にスピーディーで爽快な戦闘が楽しめる。武器が小剣から天聖棍に変わり、攻撃範囲が広くなった。立ち回りは変わらないので、違和感なく操作できる。

シリウスの評価記事はこちら

継承職はルプスドミナ

ルプスドミナの正面画像

素早い連続攻撃と黒狼とのコンビネーションが持ち味のクラス。主要スキルにスーパーアーマーが付いているため倒されにくく、継承前と同じで高い狩り性能を持っている。

ルプスドミナの評価記事はこちら

ソーサレス

ソーサレス正面画像

圧倒的な攻撃スピードで戦う魔法使い。近距離~中距離まで幅広く攻撃ができ、効率良く狩りを行える。スーパーアーマーのスキルを多数持つため、対人戦や集団戦で活躍しやすい。

ソーサレスの評価記事はこちら

覚醒職はリーパー

リーパー

中距離戦が得意だった覚醒前とは違い、接近戦がメインになった。武器がデスサイズになり、高火力でスピーディーな戦闘が魅力。集団戦ので活躍は覚醒職の中でもトップクラスだ。

リーパーの評価記事はこちら

継承職はレイブン

レイブンの正面画像

近距離~遠距離まで広範囲の敵に対して柔軟に立ち回れるオールラウンダーなクラス。そのため狩り性能が高く、集団戦や対人戦においても他のクラスに遅れを取らず戦うことができる。

レイヴンの評価記事はこちら

ダークナイト

ダークナイト正面画像

強力な剣技と「魔力」を消費して使用する闇の精霊スキルが特徴的。高い回復性能は、狩りだけでなく対人でも力を発揮する。操作が難しいので、練習を積んでから実践投入しよう。

ダークナイトの評価記事はこちら

覚醒職はダークネス

ダークネス

武器が太刀からベディアントに変わり、近距離から遠距離まで隙のない戦闘が行えるようになった。再使用待機時間が短く、発生の早いスキルが多いので快適な戦闘が楽しめるクラスだ。

ダークネスの評価記事はこちら

継承職はシャドウ

シャドウの正面画像

バフやデバフ効果を持つスキルが多く、殲滅力の高さが特徴のクラス。テレポート系の回避で機動力があり回復性能のも高いため、狩りと対人戦のどちらにおいても安定して立ち回れる。

シャドウの評価記事はこちら

ツバキ

ツバキの正面画像

ブレイダーと同じ刀剣と角弓を扱い、素早い攻撃で敵に攻撃を仕掛ける。スキル連携の数は他職を圧倒しており、回避からのスキル連携が得意なクラスだ。

ツバキの評価記事はこちら

継承職はセッカ

セッカの正面画像

ツバキと比べ単純にスキル性能が強化され、より使いやすくなった。出血付与スキルを複数持っているので、攻撃時以外でも相手にダメージを与えやすいのが特徴だ。

セッカの評価記事はこちら

格闘家

格闘家

拳と蹴りで戦い、打撃数の多い攻撃と多彩なコンボで相手を圧倒できるクラス。1対1のPvPで扱いやすいため、対人戦が好きなプレイヤーには特におすすめしたい。

格闘家の評価記事はこちら

継承職は戦鬼

戦鬼

格闘家のスキルが洗練され、威力と再使用時間が強化された。高い機動力を活かして敵の懐に入り、怒涛のラッシュ攻撃で反撃の隙を与えずに立ち回れるのが魅力と言える。

戦鬼の評価記事はこちら

ラン

ランの正面画像

継承職で実装された初めてのクラスで、回避を連続で使用し無敵状態のまま長距離移動が可能。使いやすい範囲攻撃を持ち、スキル発生も早いため、爽快な狩りが楽しめる。

ランの評価記事はこちら

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]Pearl Abyss
▶黒い砂漠MOBILE公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 職業(クラス)はどれがおすすめ?
    職業(クラス)はどれがおすすめ?
    1
  2. シャイのスキルと評価 | クラス継承
    シャイのスキルと評価 | クラス継承
    2
  3. 初心者必見!序盤の進め方 | 効率よく初心者を卒業する方法
    初心者必見!序盤の進め方 | 効率よく初心者を卒業する方法
    3
  4. ダークネスのスキルと評価 | クラス覚醒
    ダークネスのスキルと評価 | クラス覚醒
    4
  5. 強い装備を手に入れるには? | 神話・伝説装備の入手方法
    強い装備を手に入れるには? | 神話・伝説装備の入手方法
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
黒い砂漠モバイル最新情報
初心者情報
初心者向け記事まとめ
始める前に知っておきたいこと
序盤に読んでおきたい記事
キャラクター育成指南
知っておきたい情報
馬・ペット
ギルド・PvP
領地経営
その他の知っておきたい情報
効率の良い稼ぎ方
知識について
ワールドボス攻略
PC版との違い
職業一覧
装備品一覧
武器一覧
防具一覧
アクセサリ一覧
その他の一覧
掲示板
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中