黒猫のウィズ
黒ウィズ攻略wiki|魔法使いと黒猫のウィズ
【魔道杯予想】最前線のデッキ構築を考察!

黒猫のウィズ 【魔道杯予想】最前線のデッキ構築を考察!

最終更新 : 黒猫のウィズ攻略班
【魔道杯予想】最前線のデッキ構築を考察!

魔道杯・トーナメントに関するトレンドや注目精霊を掲載。新精霊や新スキルが使える敵構成を考察します!

目次

現在の魔道杯環境4

高チェインAS・EXASが目立つ

ASで倒すデッキが増えている。特に連鎖強撃爆裂連鎖の登場によってチェインを稼ぎやすくなり、10〜20チェイン以上の効果値を持つアタッカーを使うことが珍しくない。

火力マシマシのEXASデッキが流行

▲特定条件で高火力を叩き出すEXAS精霊の例

EXASメインのデッキは、高火力を継続しつつスキルの発動回数が少ないため、クリアタイムの速さで秀でている。そのため、トーナメント上位陣はEXASデッキが主流。

全体連続化や特定状態特効のEXASが使用される。直近の精霊だけではデッキを組めないことが多く、構築難易度は高め。

過去3回の魔道杯のキーカード

次回の魔道杯日程3/26 〜 3/29

ガチャ登場中の精霊は活躍期待大!

イベント覇級は、開催中のガチャ精霊に合った敵構成が頻出される。基礎スペックに難があったり汎用性の低い特化型の性能でも、魔道杯中に排出される精霊は活躍する可能性が高いぞ!

双滅大魔術が活躍するかも!?4

注目の精霊

新精霊

既存精霊(LtoL含)

双滅大魔術入りの反転デッキと予想

新スキル<双滅大魔術>が活躍すると推察する。さらに、新たに登場した敵スキル<〇〇耐性&〇〇弱体化>を織り込んだクエストになりそうだ。

〇〇耐性&〇〇弱体化とは?

敵スキル<SS耐性&AS弱体化>と<AS耐性&SS弱体化>のこと。SS耐性であれば、その効果値分だけSSダメージが軽減されてしまう。弱体化した方の攻撃手段でダメージを与えることが重要だ。

反転強化もほぼ必須?

双滅大魔術精霊の火力アップ/デメリット回避に、反転強化がほしい。火闇属性のティリルカは資産魔法を持ち、上手く構築すれば雷闇反転デッキと比べて有利に立ち回れるだろう。

想定の敵構成

1戦目先制のろい(HP-1万)
先制パネルリザーブ(自傷5・チェインプラス20)
2戦目雷属性の敵が多め
3戦目先制のろい(効果解除)
先制恐怖(主属性が火水雷対象)
4戦目死亡時行動(全体約8000の2連撃)
ボス戦左:先制SS耐性(50%)
↳ステータスリセット(スキル2以上)
右:先制AS耐性(50%)
↳ステータスリセット(スキル2以上)

双滅大魔術を持つ精霊はASが高チェインで起動するため、チェインプラスパネルが用意されていると予想。反転デッキを有利にするために、主属性が光闇以外対象の恐怖も登場しそうだ。

ただし、例年3月の魔道杯は控えめな敵構成となる傾向があり、比較的幅広いデッキを構築できそう。

起死回生がキーとなる見込みあり

初回発動の早い起死回生を、即死級攻撃の耐久用に採用するかもしれない。特に報酬精霊の反転強化を使ったデッキでは使う可能性大。

光反転デッキは通用する?4

可能性は十分ある

光反転デッキでも40チェインアタッカーを使いクリアする勝ち筋は想定できる。その代わり、限定精霊の反転強化が必要になるなど、闇反転デッキと比べて制限がありそう。

想定の敵構成

双滅大魔術(闇反転デッキ)と同じ想定敵構成です。

1戦目先制のろい(HP-1万)
先制パネルリザーブ(自傷5・チェインプラス20)
2戦目雷属性の敵が多め
3戦目先制のろい(効果解除)
先制恐怖(主属性が火水雷対象)
4戦目死亡時行動(全体約8000の2連撃)
ボス戦左:先制SS耐性(50%)
↳ステータスリセット(スキル2以上)
右:先制AS耐性(50%)
↳ステータスリセット(スキル2以上)

定番精霊(攻撃SS)4

基礎スペックの高い精霊を紹介!

高い頻度でトーナメント攻略に使用される攻撃スキルを紹介している。スキルは順次更新予定!

▼定番精霊(EXAS)はこちら

逆襲大魔術

特徴

  • 被ダメージ回数を参照する蓄積系攻撃SS
  • 他の蓄積系よりも最大効果値が高い
  • 敵が残滅や毒などの行動を取ると有利
スキル情報&実績を確認する

スキル内容

逆襲大魔術 必要正解数 0/10

スキル反射を無視し、敵全体への◯属性ダメージ(効果値:100)、さらにクエスト中の累計被ダメージ回数に応じてダメージアップ(上限値:◯回で◯◯)

逆襲大魔術の活躍実績

蓄積解放大魔術・連

特徴

  • 与ダメージ回数を参照する蓄積系攻撃SS
  • 鉄壁や高HPの敵がいると有利
スキル情報&実績を確認する

スキル内容

蓄積解放大魔術・連 必要正解数 0/5

敵全体へ◯属性のダメージ(効果値:100)、さらにクエスト中の解答でダメージを与えた回数に応じてダメージアップ(上限値:与ダメージ◯回で◯◯)

一部スキル内容が異なる精霊も存在します。

蓄積解放大魔術・連の活躍実績

蓄積解放大魔術・印

特徴

  • アイコン付与回数を参照する蓄積系攻撃SS
  • 敵が恐怖やのろいなどの行動を取ると有利
スキル情報&実績を確認する

スキル内容

蓄積解放大魔術・印 必要正解数 0/10

スキル反射を無視し、敵全体へ◯属性のダメージ(効果値:100)、さらにクエスト中に状態アイコンが付与された回数に応じてダメージアップ(上限値:◯回で◯◯)

蓄積解放大魔術・印の活躍実績

定番精霊(EXAS)4

基礎スペックの高い精霊を紹介!

高い頻度でトーナメント攻略に使用されるEXASアタッカーを紹介している。スキルは順次更新予定!

目次

▲定番精霊(攻撃SS)はこちら

1問条件EXAS

特徴

  • 一般的なEXASアタッカー
  • チェインプラスや貫通、全体攻撃が最上位
  • 各属性上位5精霊のみを選出

定番精霊(攻撃SS)に掲載済みの精霊は含まない。
今後も増え続けていくことを想定し、使用頻度が高い/高いと想定される各属性上位5精霊のみを選定。攻略班の独断と偏見が含まれています。

チェイン条件EXAS

特徴

  • チェイン怒りがなければ、ほぼ活躍する
  • 全体攻撃かつ貫通できる効果が最上位
  • 各属性上位5精霊のみを選出

定番精霊(攻撃SS)に掲載済みの精霊は含まない。
今後も増え続けていくことを想定し、使用頻度が高い/高いと想定される各属性上位5精霊のみを選定。攻略班の独断と偏見が含まれています。

複色1問条件EXAS

特徴

  • 起動に複色パネル(難問)を解答する必要あり
  • 効果値が高く火力に優れる
  • 各属性上位5精霊のみを選出

今後も増え続けていくことを想定し、使用頻度が高い/高いと想定される各属性上位5精霊のみを選定。攻略班の独断と偏見が含まれています。

リーダー条件EXAS

特徴

  • 初速に特化したEXAS
  • 初ターンからEXAS時の効果を発動可能
  • 各属性上位3精霊のみを選出

今後も増え続けていくことを想定し、使用頻度が高い/高いと想定される各属性上位3精霊のみを選定。攻略班の独断と偏見が含まれています。

選定や更新頻度などについて4

イベトナメクリアへの貢献度を重視

獲得ポイントが最も高い、イベントトーナメント覇級での活躍を重視している。現状通常トナメは考慮しないが、獲得ポイント次第で変わる可能性はある。

魔道杯開催前に更新予定!

注目の新精霊の選定は毎月1回、魔道杯開催の数日前を目安として更新予定だ。定番精霊の選定は直近半年間の魔道杯を参考とする。

サポートスキルについて

サポートスキルは定番精霊から除外

火力アップスキルは種類が多く、敵スキル対策スキルは直接火力に結びつかないことから、定番精霊の考慮に含んでいない。

▲ 上へ戻る

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶魔法使いと黒猫のウィズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 神都ピカレスク3ガチャ登場精霊まとめ
    神都ピカレスク3ガチャ登場精霊まとめ
    1
  2. 神都ピカレスク3 ハード5攻略&デッキ構成
    神都ピカレスク3 ハード5攻略&デッキ構成
    2
  3. 神都ピカレスク3攻略&報酬まとめ
    神都ピカレスク3攻略&報酬まとめ
    3
  4. 神都ピカレスク3 ハード4攻略&デッキ構成
    神都ピカレスク3 ハード4攻略&デッキ構成
    4
  5. アンダーナイトテイル2攻略&報酬まとめ
    アンダーナイトテイル2攻略&報酬まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
ピックアップ情報
ガチャ/LtoL
開催中のガチャ
既存進化/LtoL
精霊/潜在結晶一覧
イベント/君の本
はじまりの塔
神都ピカレスク3
アンダーナイトテイル2
イベント復刻
イベント一覧
リセマラ/チェッカー/ツール
リセマラ
所持率チェッカー/ツール
通常エリア/協力プレイ
通常エリア
協力プレイ(レイド)
トーナメント/魔道杯
トーナメント専用交換所
初心者向け情報/解説記事
その他情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×