モンハンワールド
アイスボーン攻略ガイド | モンハンワールド(MHWI)
ムフェトジーヴァの一撃周回方法 | 高速周回用の対策装備

MHWアイスボーン | モンハンワールド ムフェトジーヴァの一撃周回方法 | 高速周回用の対策装備

最終更新 : アイスボーン攻略班
ムフェトジーヴァの一撃周回方法 | 高速周回用の対策装備
おすすめの関連記事

アイスボーン(モンハンワールド/MHW)のムフェトジーヴァ一撃周回方法を解説。一撃周回の手順や一撃テンプレ装備を掲載しています。4人でも一撃周回可能なので、アイスボーンのムフェト一撃周回方法(一周目クリア)のやり方はこちらをご覧ください。

目次

立ち回りと対策装備

ゼノジーヴァ成体の関連記事

セリエナ祭大感謝の宴でやることまとめ!

一撃周回のポイントまとめ

抑えるべきポイント

  • 決して無理をしない
  • 地脈エネルギー消耗が最優先
  • 部位破壊は頭/翼/背中/尻尾/胸
  • 拘束は3層目まで温存

【重要】決して無理をしない

一撃周回では守りが薄くなりがち。慣れない火力装備やストームスリンガーで、あっさり力尽きることだけは避けよう。クエスト失敗が一番のタイムロスだ。まずは、持ち越し周回前提の立ち回りで練習してから一撃周回に臨むこと。

ムフェトジーヴァの攻略はこちら

地脈エネルギー消耗が最優先

一撃周回では、素早く次の階層に行くことが重要。環境ギミックや敵視をフル活用し、地脈エネルギーの消耗を意識して戦おう。そのため、剣士は状態異常よりも龍封力【大】の武器を使うこと。

▼タップで剣士の装備へ

部位破壊は頭/翼/背中/尻尾/胸

頭/翼/背中/尻尾/胸は、破壊時のポイントが多い。しかし集中攻撃しないと壊せない部位でもあるので、終始この5部位を狙って立ち回ろう。これらの理由から、必ず破壊王を発動させること。

拘束は3層目まで温存

3層目はムフェトジーヴァとの体力勝負。肉質が軟化する臨界状態での拘束と集中攻撃が重要だ。乗りなどの拘束手段は、極力3層目まで温存しておくことを意識しよう。

1層目のポイント

1層目の立ち回り手順

  • 1.戦闘開始と同時に閃光弾
  • 2.左後脚を攻撃しツタまで押し込む
  • 3.ツタ解除と同時に落石起動
  • 4.ダメージが足りていれば2層目へ

1層目のタイム基準

理想タイム2~3分
ボーダーライン5分
一撃厳しめ6分以上

戦闘開始と同時に閃光弾

一層目閃光弾
拡大する

エリアに入ったら、ムフェトジーヴァの咆哮を待って閃光弾を撃とう。こうすることで、ムフェトの位置を高確率で固定できる。咆哮前に閃光弾を投げても当たらないので注意。

左後脚に接近してから投げる

1層目は、プレイヤー毎に降り立つ地点が違う。場合によっては頭部付近に降りることもあるので、左後脚に接近してから閃光弾を撃つと良い。こうすることで、位置固定後に素早く攻撃に移れる。

位置がずれることもある

閃光弾での固定は、必ず成功するわけではない。ムフェトの攻撃次第では少しづつ位置がずれることもある。そうなったら後述の落石は難しいが、ツタ側への押し込みは可能。最低でもツタと落石のどちらかだけは成功させよう。

左後脚を集中攻撃

一層目ムフェト左脚
拡大する

位置を固定したら、左後脚を集中攻撃して怯ませよう。ムフェトが動かなければ2回怯みでツタの上に行く。押し込んだらそのまま攻撃して再度怯ませ、ツタにかけよう。

閃光が切れたらまた投げる

押し込み中に閃光弾の効果が切れたら、再び投げて閃光状態を維持しよう。1度怯ませたタイミングで確認すると良い。とにかく位置を固定することが重要だ。

【重要】ストームスリンガーならソロで成立

この押し込みは、ストームスリンガーの特殊弾を使えばソロでも成立する。野良では団結して後脚を狙うことが難しいので、ストームスリンガーで強引に押し込みを狙うと良い。

▼ストームスリンガーの装備はこちら

ツタ解除と同時に落石起動

一層目ムフェトツタ落石
拡大する

上手くツタにかけると、尻尾の位置と落石地点が重なる。ツタ解除と同時に落石を起動することで、復帰直後に落石ダウンも入る。ダメージが足りていれば、これで1層目は突破だ。

脚にツタが絡まっているのが目安

落石は、遅すぎるとダメージが入るだけで終わってしまう。ムフェトジーヴァが脱出し始め、脚にツタが残っているタイミングで狙うと成功しやすい。

ツタさえ決まれば5分は狙える

一層目ムフェトツタ
拡大する

足並みが揃わないときは、とにかくツタ側へ押し込むことを意識しよう。ツタか落石さえ決まればムフェトは中心へ移動し、2つ目の落石の近くに陣取る。パーティの動きを見て、押し込めそうな部位を狙う味方へ加勢すると良い。

2層目のポイント

2層目の立ち回りまとめ

  • 敵視を維持する
  • 頭/翼/尻尾/背中を破壊する
  • 乗り以外の拘束はしない
  • 即死技は閃光玉でスキップ可能

2層目のタイム基準

理想タイム5分
ボーダーライン6分
一撃厳しめ7分以上

敵視を維持する

ムフェト敵視
拡大する

2層目からムフェトは敵視を使う。敵視中はエネルギーの消耗が早まるので、どれだけ維持できるかがエネルギー消費効率を上げるカギになる。敵視対象のプレイヤーは敵視が切れないよう火力を出し続けよう。

動かさないことが大切

敵視役が動き回ると、ムフェトジーヴァも動く。他のハンターが攻撃しづらくなり結果的に効率が落ちるので、敵視役はできるだけ動かず立ち回ろう。かなりの負担がかかるため、他のハンターは生命の大粉塵でサポートすること。

頭/翼/尻尾/背中を破壊する

ムフェトの翼破壊
拡大する

頭/翼/尻尾/背中は破壊時のポイントが多い。1層目突破時でこれらの部位が残っているなら、分担して破壊を目指そう。ガンナーは翼と背中の後に頭部、剣士は尻尾の後に頭部へ行くと良い。

拘束時は全員で頭部へ

頭部は1段階壊すと弾の通りが良くなる。3層目でのボウガン火力底上げにつながるので、乗りなどで拘束したら全員が頭部を狙おう。2層目で破壊できれば、完全破壊は難しくない。

乗り以外の拘束はしない

ムフェト乗り

2層目での理想は頭部の1段階破壊。これを達成するために、1度乗ってダウンを狙おう。ただし乗りは1度までで、他の拘束はしないこと。3層目の臨界状態の拘束手段を残しておくことが重要だ。

打撃がいるならスタンはあり

パーティに打撃武器がいるなら、スタンも1度狙って良い。ただし3層目に強打の装衣を使う人もいるので、乗りと同じく温存する意識は持っておくこと。

即死技は閃光玉でスキップ可能

2層目の即死技は、閃光玉で2回落とすとスキップできる。飛び上がった瞬間にしか効かないため難しいが、成功すれば事故を防げる上に時間短縮できるため、可能であれば狙ってみよう。

3層目のポイント

3層目の立ち回りまとめ

  • 臨界状態での拘束を狙う
  • 胸の破壊が最優先
  • 即死に合わせて閃光弾を撃つ

3層目のタイム基準

理想タイム7分
ボーダーライン8~9分
一撃厳しめ10分以上

臨界状態での拘束を狙う

ムフェトジーヴァの臨界状態拘束
拡大する

臨界状態では肉質が軟化する。温存しておいた拘束を使って、集中攻撃しよう。滑空の装衣はクラッチキャンセルで乗りを狙えるので、覚えておくと良い。

2回目以降の乗りは非効率的

乗りは3回までは操虫棍ならスムーズだが、他の武器だと時間がかかる。乗りを狙いすぎて火力が落ちては意味がないため、1クエスト合計2回で留めるのが現実的。

胸の破壊が最優先

臨界状態では胸が最大の弱点であり、胸破壊が可能な時間でもある。かつポイントが最も高い部位なので、胸の破壊を最優先にしよう。平時は狙いづらいが、拘束中に集中攻撃すれば十分壊せる。

重要部位を破壊したら残りの部位へ

ここまでは頭/翼/背中/尻尾/胸を攻撃していたので、脚の破壊が残っているはず。重要部位を破壊したら脚を攻撃しよう。ただし残り時間的に、討伐がギリギリだと感じるなら弱点部位を狙うこと。あくまで討伐が最優先だ。

即死に合わせて閃光弾を撃つ

王の雫閃光弾
拡大する

3層目では、即死技を閃光弾で阻止すると臨界状態が維持される。確定ではないが、攻略班が20回程度検証したところ、7割方の確率で維持できた。飛び上がった瞬間にしか効かないので、狙う場合はチャンスを逃さないよう注意。

様々なパターンを確認

検証の中では「閃光耐性がつき空中で怯む」と、落下後「即撃ち直す/しばらく行動してから撃ち直す/撃ち直さない」の4パターンを確認。いずれのパターンでも維持は確認できた。維持失敗の場合、通常通り臨界解除の疲労行動を取る。

ライトの立ち回りと周回装備

ライトボウガンの立ち回り手順

  • 1.左後脚攻撃でツタへ押し込む
  • 2.ギミック拘束中に翼/背中を狙う
  • 3.2層目で水冷装備に変更
  • 4.頭/翼/背中の破壊を目指す
  • 5.3層目は水冷かストームスリンガーで頭/胸を狙う

野良かつパーティに剣士しかいない場合は、開幕ストームスリンガーを推奨。水冷弾では1人で押し込むだけの力がないため、ギミック活用が難しい。意思疎通ができるパーティなら、終始水冷装備で問題ない。

ストームスリンガー装備

ストームスリンガー
タップで装備を確認!

集中は切って火力を底上げ

ストームスリンガーは、1層目の押し出しでほぼ役目を終える。押し出し力を上げるため、集中を切って火力を底上げしよう。集中をつければチャージ時間が短縮されるが、チャージを待つほど時間がかかると一撃周回は厳しい。

野良周回でのカギとなる

ストームスリンガーの特殊弾は、1人で1層目のギミック押し込みが可能。強引に動きをコントロールできるので、狙いが分散しやすい野良では必須級。火力も非常に高いため、固定メンバーを組めない場合は必ず作成しよう。

水冷弾速射ライト装備

水冷ライト装備
タップで装備を確認!

2層目での部位破壊とダメージ源

1層目をストームスリンガーで突破すると、特殊弾のチャージが間に合わない場合が多い。かつ2層目は長期戦なので、水冷弾で安定したダメージを出せる水ライトがおすすめだ。翼と背中の部位破壊を最優先として、以降は頭部を狙って戦おう。

複数人なら終始安定する

パーティに水冷装備が複数人いる場合、ストームスリンガーが無くても火力は間に合う。出発前にパーティを見て、水冷装備を2人以上確認できたら自分も水冷装備にするのがおすすめ。

剣士の立ち回りと周回装備

剣士の立ち回り手順

  • 1.左後脚攻撃でツタへ押し込む
  • 2.ギミック拘束中に頭/尻尾を狙う
  • 3.頭/尻尾の破壊を目指す
  • 4.3層目は頭/胸の破壊を狙う
  • 5.壊れていない部位を狙いつつ火力を出す

剣士には、必ずこれ!といった武器種はない。ただし地脈エネルギーを削るために、龍封力【大】を用意しよう。覚醒武器を使う場合は龍封珠を1つつけることで、龍封力【大】が発動する。

太刀/片手/操虫棍ムフェト対策装備

ムフェト対策装備
タップで装備を確認!

特別なスキルが必要ない武器種の装備

ゲージやビンなどの管理がない武器種で使える汎用装備。破壊王と龍封力を発動させつつ、火力もしっかり出せる構成となっている。マルチが大前提なので、ひるみ軽減の優先度は高め。

その他武器種の対策装備まとめ

ムフェト周回装備まとめはこちら

大剣のムフェト対策装備

大剣のムフェト対策装備
タップで装備を確認!

高い火力でダメージ稼ぎに貢献

ムフェトは動きが少ないため、溜め斬りが当てやすい。大剣特有の火力でダメージ稼ぎに貢献できる。リーチの長さから、尻尾の切断がしやすい点も優秀。

▲その他武器種の装備上部へ戻る

双剣のムフェト対策装備

双剣のムフェト対策装備
タップで装備を確認!

常時95%会心の達人芸装備

ムフェトカイザーの組み合わせで、基礎会心率を重視した装備。常時95%の会心率なので、ほぼ確実に達人芸が発動する。龍封力と破壊王ももちろん発動しているが、スタミナ補助スキルが犠牲になっている点に注意。

弱点特効で100%に

弱点特効Lv1が素でついているため、傷ついた部位なら100%の会心率となる。尻尾と頭部には常に傷があるはずなので、実戦では常時100%になっている場面の方が多い。

▲その他武器種の装備上部へ戻る

ハンマーのムフェト対策装備

ハンマーのムフェト対策装備
タップで装備を確認!

KO術の優先度は低い

ムフェトジーヴァはマルチが前提。ソロと違い複数回のスタンを取りづらいので、火力を落としてまでKO術を入れる必要はない。素の状態でも必要な分のスタンは取れるので、2層目以降の拘束要因として活躍しよう。

▲その他武器種の装備上部へ戻る

狩猟笛のムフェト対策装備

笛のムフェト対策装備
タップで装備を確認!

パーティの火力支援を行う

攻撃力UP【大】で、パーティ全体の火力底上げを狙う装備。演奏の邪魔をされないよう、耳栓で遂行力を上げている。自身の火力も十分なので、高速周回における活躍度は高い。

▲その他武器種の装備上部へ戻る

ランスのムフェト対策装備

ランスのムフェト対策装備
タップで装備を確認!

ランスはやられ対策が特に重要

ランスは機動力が低く、火属性やられの回避と解除がしづらい。火耐性を高めて無効化するのがおすすめだ。火属性やられさえ対策できれば、ランスの得意な堅実な攻めがしやすくなる。

傷部位への定点攻撃を意識

この装備は会心率が95%止まりかつ、切れ味を伸ばしていない。達人芸の発動を特に意識して、傷ついた部位への攻撃を徹底しよう。気になるようなら攻撃強化を1つ落とし、切れ味強化Ⅴをつけるのもおすすめ。

▲その他武器種の装備上部へ戻る

スラアクのムフェト対策装備

スラアクのムフェト対策装備
タップで装備を確認!

クラッチ開放で定点攻撃

整備Lv5で装衣を高速で着回し、クラッチ開放メインで戦う。零距離/クラッチ開放は切れ味消費がないため、素の切れ味でも気にならない。積極的に頭部/尻尾へ張り付き、破壊を狙おう。

▲その他武器種の装備上部へ戻る

チャアクのムフェト対策装備

チャアクのムフェト対策周回装備
タップで装備を確認!

ネギ武器がムフェトにぴったり

チャアクの覚醒武器は強属性。ムフェトジーヴァは赤い部分にしか属性ダメージが通らないので使いにくい。その点ネギ武器は榴弾な上に、素で龍封力【大】がついている。攻撃力と切れ味の優秀さもポイントだ。

▲その他武器種の装備上部へ戻る

アイスボーン攻略情報

アイスボーン攻略TOPに戻る

セリエナ祭関連記事

アイスボーン攻略の注目記事

©CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. おすすめ最強装備まとめ | 覚醒武器装備を追加!
    おすすめ最強装備まとめ | 覚醒武器装備を追加!
    1
  2. 導きの地のレベル上げ方法 | レベル7におすすめの地帯
    導きの地のレベル上げ方法 | レベル7におすすめの地帯
    2
  3. ブルーディーヴァの居場所と捕まえ方
    ブルーディーヴァの居場所と捕まえ方
    3
  4. 導きの地出現モンスターと素材一覧
    導きの地出現モンスターと素材一覧
    4
  5. 最強武器種ランキング最新版 | 1/29更新
    最強武器種ランキング最新版 | 1/29更新
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
アイスボーン攻略
最新アップデート情報
ムフェトジーヴァ
12月のアップデート
クエスト攻略
導きの地
新要素解説
闘技大会マスター級
レア環境生物
アイテム入手方法
モンハンワールド(MHW)掲示板
モンスター情報
新モンスター
歴戦王
モンハンW(上位)攻略
コラボ情報
おすすめ装備
武器種別のおすすめ装備
護石・装飾品・スキル情報
素材・アイテム情報
武器一覧
武器種別一覧
防具・特殊装具一覧
クエスト情報
クエスト一覧
ストーリーの進め方
お役立ち情報
初心者向け情報
マップ情報
英語版
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中