FGO
FGO攻略wiki
ディルムッド・オディナの評価と再臨素材

【FGO】ディルムッド・オディナの評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
ぐだぐだ帝都聖杯奇譚の攻略情報をまとめて掲載中!

FGO(Fate/Grand Order)に登場するディルムッドの評価を掲載。スキルや再臨素材、最終再臨や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)のディルムッド運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

ディルムッドの評価と主要データ

──フィオナ騎士団が一番槍、
ディルムッド・オディナ。推参致しました。
これより貴方に仕えるサーヴァントとなります。

主要なデータ

クラスランサー(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
2HIT
A:
2HIT
Q:
2HIT
EX:
4HIT
宝具:
2HIT
属性秩序 / 中庸 / 地属性
▶天地人一覧はこちら
特性愛する者
▶特性一覧はこちら
入手方法聖晶石召喚
フレンドポイント召喚
HP / ATK10098 / 6877(Lv最大時)
スキル1心眼(真)B【CT:8~6】
自身に回避状態を付与(1T)
自身の防御力アップ(3T)[Lvで強化]
スキル2愛の黒子C【CT:7~5】
敵全体[女性]の攻撃力をダウン(1T)[Lvで強化]
スキル3騎士の武略B【CT:7~5】
自身のスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]
宝具「破魔の紅薔薇、必滅の黄薔薇」
敵単体に超強力な攻撃[Lvで強化]
強化解除
呪いを付与(5T)[OCで変動]
クラススキル対魔力B:
弱体耐性をアップ
合計
再臨素材
×12×12
×9×6×6×16
合計スキル
強化素材
×12×12×12×1
×9×12×48×32

特徴と評価の理由

評価:〔B〕
競合相手が居る。手持ち次第で採用場面が減る
・実は単体宝具火力が非常に高いサポーター
・対女性の攻撃DOWNスキルが非常に高倍率
・マシュのスキルや宝具と併せて敵宝具も生存可能
・宝具に強化解除もあり、予想外の場面で活躍する
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。和鯖大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

[S+]別格。
現在の編成環境を作っているといえるサーヴァント。一部の例外を除き、全ての状況で活躍できる
[S]全サーヴァント中で特に優秀。
層を問わずにオススメでき、高難易度やストーリー進行など様々な場で活躍する機会が多い
[A+]同クラス内で特筆して優秀。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかが格段に高い、もしくは総合的に見た場合どれも一定の水準以上。
[A]同クラスで明確な役割を持つ。
汎用性/高難度適正/周回性能のどれかに適正があり、サポートや組み合わせ次第で最適解となる場合があるタイプ。
[B]明確な強みはあるが、相対的に見るとAランク以上と比較して一歩劣るタイプ。所持サーヴァントが少ないうちか確実に活躍できるが、手持ちのサーヴァントが増えるにつれて採用頻度が減りがち。
[C]明確な強みはあるが、相対的に見ると他のキャラで近しいことができてしまうタイプ。好きなら問題なく使っていけるだけの性能はあるが、最適解とはなりにくい。
[D]キャラの強みよりも弱みが目立つ。もしくは上位互換になるようなサーヴァントがおり、活かそうとしても一歩劣ってしまう。
[E]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]上記のランクどこにも属さないタイプ。
上記の指標で測りにくいサーヴァント。主にサーヴァントごとの特性などから「活かすための編成難易度が特筆して高い」「特定状況のみで活躍可能」な2タイプに分類。
全サーヴァントの評価はこちら

ディルムッドのスキル/宝具

宝具強化後の性能を掲載しています。

宝具「破魔の紅薔薇、必滅の黄薔薇」ゲイ・ジャルグ&ゲイ・ボウ

──穿て!
──『破魔の紅薔薇』!
──『必滅の黄薔薇』!

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
1600
Lv2:
2000
Lv3:
2200
Lv4:
2300
Lv5:
2400
敵の強化全解除
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
5ターンの間
敵単体に呪い付与
OC1:
500
OC2:
750
OC3:
1000
OC4:
1250
OC5:
1500
強化前の性能はこちら

宝具「破魔の紅薔薇、必滅の黄薔薇」ゲイ・ジャルグ&ゲイ・ボウ

敵単体に超強力な攻撃
Lv1:
1200
Lv2:
1600
Lv3:
1800
Lv4:
1900
Lv5:
2000
敵の強化全解除
Lv1:
-
Lv2:
-
Lv3:
-
Lv4:
-
Lv5:
-
5ターンの間
敵単体に呪い付与
OC1:
500
OC2:
750
OC3:
1000
OC4:
1250
OC5:
1500

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『心眼(真)B』

【効果】
自身に回避状態を付与(1T)
自身の防御力アップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

3ターンの間
防御力をアップ
Lv1:
9
Lv2:
9.9
Lv3:
10.8
Lv4:
11.7
Lv5:
12.6
Lv6:
13.5
Lv7:
14.4
Lv8:
15.3
Lv9:
16.2
Lv10:
18

スキル2『愛の黒子C』

【効果】
敵全体[女性]の攻撃力をダウン(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

1ターンの間
敵全体〔女性〕の攻撃力を大ダウン
Lv1:
30
Lv2:
32
Lv3:
34
Lv4:
36
Lv5:
38
Lv6:
40
Lv7:
42
Lv8:
44
Lv9:
46
Lv10:
50

スキル3『騎士の武略B』

【効果】
自身のスター発生率をアップ(3T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

クラススキル

対魔力B弱体耐性をアップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.1 Lv.4 Lv.1
全スキルLv1でも運用に支障はなく、希少なArts2枚のアタッカーとして活躍できる。女性への攻撃力ダウン要員として採用する場合はスキル2を最優先する。
【Step2】
Lv.4 Lv.6 Lv.1
対女性に耐久戦を行う場合、スキル1と2は交互に敵宝具対策として使用する。そのためCT短縮の恩恵は大きいものの致命的な差とはなりづらい。効果量アップを目的にしてスキル2を上げつつ、余裕があれば保険としてスキル1も上げておく。
【Step3】
Lv.6 Lv.9 Lv.4
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。スキル1と2のCT短縮のLv6でも十分。余裕があればスキル2は伸ばし続けたい。効果量の少ないスキル3の優先度は低いが、クリティカルも狙う場合はCT短縮を目指したい。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.6
このサーヴァントの理想形。スキル1のCT短縮により敵にチャージ増を使用されても安定しやすくなる。スキル2もLv10にしておくと玉藻の前と組んで多くの対女性クエストで採用しやすくなる。伝承結晶を優先する必要はないが、恩恵は非常に大きい。
ランサーのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階ランサーピースx4
2段階ランサーピースx8
世界樹の種x6
3段階ランサーモニュメントx4
鳳凰の羽根x6
蛇の宝玉x3
最終再臨ランサーモニュメントx8
蛇の宝玉x6
虚影の塵x16
合計数×12×12
×9×6×6×16

スキル強化必要素材

Lv1槍の輝石x4
Lv2槍の輝石x8
Lv3槍の魔石x4
Lv4槍の魔石x8
鳳凰の羽根x3
Lv5槍の秘石x4
鳳凰の羽根x6
Lv6槍の秘石x8
世界樹の種x4
Lv7世界樹の種x8
英雄の証x12
Lv8英雄の証x36
虚影の塵x32
Lv9伝承結晶x1
合計数×12×12×12×1
×9×12×48×32
素材のドロップ場所一覧はこちら

ディルムッドの強い点/弱い点

ディルムッドの強い点(長所)

1.2枚のArtsが特徴的なランサー

ディルムッドはランサーで希少なArts2枚のカード構成が特徴。Artsチェインが重要なサポーターと組みやすく高難易度向き。防御系スキルを多数所持しているので、同様のスキル持ちのマシュなどと組みたい。

TIPS:『Artsチェイン』
Artsを3枚並べた際のボーナス。
カードを選んだサーヴァントのNPが20増える。

2.女性と好相性な防御スキルを所持

スキル「愛の黒子C」は敵全体の〔女性〕へ1ターンの30〜50%の攻撃力ダウン付与の効果。倍率も高く、スキル再使用までCT7〜5と短め。味方全体への防御力アップ付与などと組み合わせることで〔女性〕への敵宝具対策にできる。

女性相手ならセイバー以外は採用候補に上がる優秀なスキル。

TIPS:『防御力の倍率』
防御力アップが40%付与されている場合、敵からのダメージは約4割減となる。
さらに敵に30%の攻撃力ダウンが付与されているのであれば、合計で70%となりダメージが7割減となる。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

3.二つ目の敵宝具対策手段も所持

スキル「心眼(真)B」は自身へ1ターンの回避付与と3ターンの防御力アップ9〜18%の効果。〔女性〕相手であれば「愛の黒子C」と交互に使用することで2つの敵宝具対策手段を持つことができる。

▲スキルLvを上げなくても、交互に使用することで補いやすいのがメリット。

4.強化解除付きの優秀な宝具

ディルムッドの宝具にはダメージ後に強化解除効果がついている。敵の攻撃力や防御力アップなど厄介なスキルやブレイク効果を打ち消せる。高倍率な傾向にあるQuick宝具の宝具強化後なので、宝具ダメージも高め。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
 ATKフォウは1000を想定して計算

ディルムッド宝具5/宝具強化後
宝具ダメージ:平均71100
ATKフォウあり:平均80300
(宝具ダメージ比較はこちら)

単体宝具のランサー

スカハサ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時Q強化のみ】
宝具ダメージ:平均97700
ATKフォウあり:平均105800
【スキルLV1時特攻1つのみ】
宝具ダメージ:平均112800
ATKフォウあり:平均122000
【スキルLV1時Q強化+特攻1つ】
特攻あり:平均146600
ATKフォウあり:平均158700
【スキルLVMAX時Q強化のみ】
宝具ダメージ:平均112800
ATKフォウあり:平均122000
【スキルLVMAX時特攻1つのみ】
宝具ダメージ:平均150400
ATKフォウあり:平均162700
【スキルLVMAX時Q強化+特攻1つ】
特攻あり:平均225600
ATKフォウあり:平均244100
ブリュンヒルデ宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均88100
ATKフォウあり:平均95300
特攻あり:平均132000
ATKフォウあり:平均142800
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均101900
ATKフォウあり:平均110200
特攻あり:平均152800
ATKフォウあり:平均165300
水着頼光宝具1
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均60100
ATKフォウあり:平均66100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均76000
ATKフォウあり:平均83600
クーフーリン宝具5
宝具ダメージ:平均62200
ATKフォウあり:平均69900
クーフーリン〔プロト〕宝具5
宝具ダメージ:平均61000
ATKフォウあり:平均68700
上記+特攻スキルLv1時:平均103000
上記+特攻スキルLv10時:平均137200
ジャガーマン宝具5
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均69700
ATKフォウあり:平均78600
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均104400
ATKフォウあり:平均117800
呂布宝具5/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均72900
ATKフォウあり:平均81100
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均92000
ATKフォウあり:平均102000

5.防御力アップ系のサポーターと好相性

2枚のArtsでサポーターと組みやすく「愛の黒子C」と「心眼(真)B」にも防御力アップの効果があるのでマシュなど防御力アップ付与が行えるサポーターと特筆して好相性。また強化解除宝具を持つので敵が女性であれば、通常は天敵となる攻撃力アップ持ちの敵とも戦いやすい。

▲防御力アップ系の概念礼装である「鋼の鍛錬」や「目醒め前」と好相性。

ディルムッドの弱い点(短所)

1.自身ではスターを稼ぎづらい

スキル「騎士の武略B」は自身への3ターンのスター発生率アップ付与の効果。倍率と効果自体は優秀なものの自身のヒット数が少なめなので役立ちづらい。クリティカルを狙う場合は概念礼装などで補いたい。

TIPS:『ヒット数とスター発生の関係』
スター発生は攻撃の1ヒットごとに判定される。また1ヒットごとのスター発生の上限は3個となっている。
そのため基本的にはヒット数が多いサーヴァントがスターを発生させやすい。

2.弱体付与は失敗する可能性がある

弱体耐性を所持している敵へは「愛の黒子C」が失敗してしまうこともある。攻撃力ダウン付与の失敗が致命傷となるパーティ構成では概念礼装「レコードホルダー」などの弱体付与アップ系を装備させて補いたい。

TIPS:『対魔力』
クラススキルの1つ。常時自身の弱体耐性が上昇する。
▶クラススキルの効果と倍率一覧はこちら

ディルムッドのプロフィール

イラストレーター/声優

イラストまた
担当声優緑川光
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ケルトの神話。フィオナ騎士団の団長フィンの麾下のおいて、指折りの騎士であり、美貌の持ち主だった。
頬に妖精からおくられたほくろがあり、乙女達の心をときめかす魔力を持つ。

パラメーター

筋力
B
耐久
C
敏捷
A+
魔力
D
幸運
E
宝具
B

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

──フィオナ騎士団が一番槍、
ディルムッド・オディナ。推参致しました。
これより貴方に仕えるサーヴァントとなります。

1段階目

うむ、さらなる力を手に入れられそうだ。

2段階目

これは……?

3段階目

問題ない。いくぞ!

最終再臨

感謝致しますマスター。
貴方の信頼に応えられるよう、全力を尽くしましょう。

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:184㎝・85㎏
出典:ケルト神話、フィオナ騎士団
地域:アイルランド
属性:秩序・中庸
性別:男性
生涯を通じて愛と忠義と誇りを問われ続けた騎士

絆Lv.2で開放

『破魔の紅薔薇』
ランク:B種別:対人宝具
ゲイ・ジャルグ。
「宝具殺しの宝具」と呼ばれる魔槍。
刃が触れた対象の魔力的効果を打ち消す。基本的には、魔術的防御を無効化させるための能力を持った宝具。

絆Lv.3で開放

主君フィンの花嫁候補として迎えられたグラーニャという姫から一目惚れされ、彼女に「自分を連れて逃げること」をゲッシュとして課された結果、駆け落ちしてアイルランド中を逃亡する羽目になる。

絆Lv.4で開放

ディルムッドは逃亡中もフィンへの忠節を貫き、グラーニャには指一本触れなかったという。
結局、フィンと和解した後には、晴れてグラーニャと結ばれたものの、その幸福は長くは続かなかった。

絆Lv.5で開放

異父弟の生まれ変わりである猪によって致命傷を負わされたディルムッドは、癒しの魔力を持つフィンに助けを求めるが、グラーニャの件を根に持っていたフィンは彼を見殺しにする。

薔薇の双槍

彼が聖杯に託す望みはない。
その騎士としての誇りを全うしうる二度目の戦場を与えられることが、ディルムッドにとっては最大の祝福であり悲願である。
葛藤なき晴れやかな武勇の誉れのみを求めて、ディルムッドは聖戦に参加する。

絆礼装(ネタバレ注意)

絆レベルで解放される絆礼装の情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

騎士の誓い

誓ったのだ。騎士道を全うし、王への忠誠を全うし、愛する者たちをこの双槍で守り抜くと。その誓いは嘘にしようと思ったことなど一度もない。なのに気付けば、振り返れば、歩んだ道は汚れていた。友たちは遠くに去り、手元には愛する者だけが残る。妻を愛した、こよなく愛した。子供も生まれ、彼らの成長を見聞きする度、心は喜びに打ち震えた。けれど、ふとした拍子に己が歩んだ道を振り返る。そしていつも、道に落ちたものを見つけてしまうのだ。汚れて、曲がりくねり、土足で踏みにじられた、悲しいくらいに輝く騎士の誓いを。

「騎士の誓い」の詳細な性能はこちら

バレンタイン礼装(ネタバレ注意)

バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください。

(タップで開閉)

感謝の白薔薇

ディルムッドからのバレンタインのお返し。
「絶え間なく胸を熱くする感謝の意、
 我が粗野な心では言葉で示す事叶わず。
 せめて貴方の如き純白の花をお返しします」
……というメッセージカードが添えられている。

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの性能をまとめて確認!役割ごとなどの絞込機能付き。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
初心者攻略記事
初心者向け情報を分かりやすくまとめて掲載!
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたのディルムッドの評価は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装一覧

その他一覧

優先度別おすすめのスキル上げ

ぐだぐだ帝都聖杯奇譚

イベント攻略記事

関連サーヴァントの評価

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中