FGO
FGO攻略wiki
沖田総司〔オルタ〕の評価と再臨素材

【FGO】沖田総司〔オルタ〕の評価と再臨素材

最終更新 :
FGO攻略からのお知らせ
ぐだぐだ帝都聖杯奇譚の攻略情報をまとめて掲載中!

FGO(Fate/Grand Order)に登場する沖田総司〔オルタ〕/沖田オルタ/魔神セイバーの評価を掲載。スキルやNP効率、再臨素材や絆礼装なども掲載しています。FGO(Fate/GO)の沖田総司〔オルタ〕/沖田オルタ/魔神セイバー運用の参考にどうぞ。

目次

【評価/データベース】

【サーヴァント運用/組み合わせ】

【プロフィール】

関連サーヴァントの評価
沖田オルタ坂本龍馬
岡田以蔵
ぐだぐだ帝都聖杯奇譚の攻略はこちら

沖田オルタの評価と主要データ

我が銘は魔神・沖田総司、召喚に応じ現界した。
この身の霊基が砕け散るその時まで……、共に戦おう。

主要なデータ

クラスアルターエゴ(▶一覧はこちら)
カード構成
HIT数B:
3HIT
A:
3HIT
Q:
5HIT
EX:
5HIT
宝具:
7HIT
属性中立 / 中庸 / 人属性
▶天地人一覧はこちら
特性アルトリア顔 / 愛する者
▶特性一覧はこちら
入手方法期間限定
ぐだぐだ帝都聖杯奇譚ピックアップ召喚
HP / ATK12,696 / 12,465(Lv最大時)
スキル1極地A【CT:8~6】
自身のQuick性能をアップ&自身のBuster性能をアップ(3T)[Lvで強化]
スキル2不断B【CT:8~6】
自身のNPを増やす[Lvで強化]
自身のスター集中度アップ(1T)[Lvで強化]
スキル3無辺A【CT:7~5】
自身の宝具威力アップ(1T)[Lvで強化]
自身へ回避状態を付与(1回・3T)
宝具「絶剱・無穹三段」
敵全体に強力な攻撃
Buster攻撃耐性をダウン(3T)[OCで変動]
クラススキル対魔力B:自身の弱体耐性アップ
単独行動A:自身のクリティカル威力アップ
合計
再臨素材
x17x17x17x17
合計スキル
強化素材
x17x17x17x17x17x17
x8x8x9x9x1

特徴と評価の理由

評価:〔A+〕
高性能QuickでスターとNPを稼いだ宝具連発が魅力
・高性能QuickでスターもNPを稼げる
・NP0%からでも宝具を使用しやすく即戦力
・NPチャージもあり、Buster宝具なので周回も◯
・特にアサシンアタッカーの代替をしやすい
・ただし騎術殺へは狂同様に攻撃有利1.5倍
⇒そのためトップ級の高ATKを活かすにはサポート必須
・高難易度向きスキル未所持のため、サポーターに依存
⇒しかし基本性能が高く、サポーターが揃えば活躍可能
・攻撃特化なので倒される前に敵を倒す運用向き
当wikiにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

◆評価しているライター

中の人Aサーヴァント考察ガチ勢。
普段は自サーヴァントLv1で難所をクリアする動画をYoutubeに上げている。
中の人B周回ガチ勢。
全ての素材の在庫が3桁無いと手が震えるので常に周回。絆礼装大好き。普段はTwitterで活動。真名はひみつ。

◆評価基準

基本的に「全く使えない」「弱い」と断言できるサーヴァントはゲームにほぼ存在しないので、パーティの構成難度や育成優先度などをメインに検討。

[S]別格。
所持している場合、全プレイヤーが育成すべきサーヴァント。
[A]育成優先度が高い部類。
明確な強みがあり、分かりやすく優秀なサーヴァント。
大体が万人におすすめできる性能。
[B]競合相手が居るが、キャラが揃うまではずっと第一線で使える性能。
もしくは自己完結しておらず、単体のみでは活躍しにくい場面があるタイプ。
[C]競合相手が多く、手持ちのサーヴァント次第では採用頻度が減るタイプ。
好きなら問題なく使っていけるだけの性能はある。
[D]現状不遇なサーヴァント。使うには愛が必要。
ただしこのランク帯はゲーム内にほとんど居ない。
[EX]単体での評価が不能。上記どこにも属さない。
特定の状況に特化、もしくは専用PTを組むことで輝くタイプ。ゲームシステムの理解度で評価が変わるサーヴァント。
大体の場合上級者向け。
全サーヴァントの評価はこちら

沖田オルタのスキル/宝具

宝具「絶剱・無穹三段」ぜっけん・むきゅうさんだん

塵刹を穿つ無辺の光をもって天命を断つ
──絶剱・無穹三段

敵全体に強力な攻撃
Lv1:
300%
Lv2:
400%
Lv3:
450%
Lv4:
475%
Lv5:
500%
Buster攻撃耐性をダウン(3T)
OC1:
30%
OC2:
35%
OC3:
40%
OC4:
45%
OC5:
50%

※威力は基本的に宝具カード種類×◯%
B宝具で600%ならBカード6枚分(ボーナスを加味しない)の威力

スキル1『極地A』

【効果】
自身のQuick性能をアップ&自身のBuster性能をアップ(3T)[[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

自身のQuick&Buster性能をアップ(3T)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル2『不断B』

【効果】
自身のNPを増やす[Lvで強化]
自身へスター集中度アップ(1T)[Lvで強化]

【CT】
Lv1「8」ターン,Lv6「7」ターン,Lv10「6」ターン

自身のNPを増やす
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

スキル3『無辺A』

【効果】
自身の宝具威力アップ(1T)[Lvで強化]
自身へ回避状態を付与(1回・3T)

【CT】
Lv1「7」ターン,Lv6「6」ターン,Lv10「5」ターン

自身の宝具威力アップ(1T)
Lv1:
20%
Lv2:
21%
Lv3:
22%
Lv4:
23%
Lv5:
24%
Lv6:
25%
Lv7:
26%
Lv8:
27%
Lv9:
28%
Lv10:
30%

クラススキル

対魔力B自身の弱体耐性アップ
単独行動A自身のクリティカル威力アップ
クラススキル一覧はこちら

優先度別おすすめのスキル上げ

【Step1】
Lv.4 Lv.4 Lv.1
全スキルLv1でも最低限の運用に支障はない。スキル2はLv1でもNP20%チャージが可能。
何か少しだけ上げる場合はスキル1>2の順で育成する。
スターを稼ぎやすく、スターが集まりやすくなりクリティカルが狙いやすくなる。
【Step2】
Lv.6 Lv.6 Lv.4
スキル2はLv6でNP25%チャージとなり虚数魔術凸で即宝具が可能。
周回採用を重視する場合、このスキルを集中してスキル1と3はバランスよく上げるとよい。周回以外でも活躍させたい場合はスキル1のLv6のCT短縮を狙うとよい。
【Step3】
Lv.6 Lv.10 Lv.6
このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。
スキル2をLv10にできるとNP30%になる。周回で採用しやすく運用が変わる。スキル3は効率よくダメージを伸ばせるが、1ターン効果で宝具の再使用には間に合いづらい。スキルLvの区切りは気にせず上げていきたい。
【Step4】
Lv.10 Lv.10 Lv.10
このサーヴァントの理想形。
周回採用のみであれば9-10-9で十分だが、高難易度で採用する場合はいずれもCT短縮の恩恵は大きい。
エクストラのスキル上げ優先度一覧はこちらスキル上げの育成ステップについて
Step1ひとまず使ってみたいと思った時におすすめのスキルレベル。
Step2素材に余裕があれば上げておきたいスキルレベル。Step1よりもそのサーヴァントの特徴を引き出せる。
Step3攻略班が最もおすすめしたいスキルレベル。本格的に運用する場合はここを目指そう。
Step4そのサーヴァントの理想となるスキルレベル。一部を除き無理に目指す必要は無いが、手持ちの素材が十分であれば目指す価値はある。

再臨・スキル強化素材必要個数

再臨必要素材

1段階x5x5
2段階x12x12
3段階x5x5
最終再臨x12x12
合計数x17x17x17x17

スキル強化必要素材

Lv1x5x5
Lv2x12x12
Lv3x5x5
Lv4x12x12
Lv5x5x5
Lv6x12x12
Lv7x8x8
Lv8x9x9
Lv9伝承結晶x1
合計数x17x17x17x17x17x17
x8x8x9x9x1
素材のドロップ場所一覧はこちら

沖田オルタの強い点/弱い点

沖田オルタの強い点(長所)

1.カード性能と周回向きスキルが魅力

沖田オルタの特徴は2枚ながら5ヒットする高性能Quickなど優秀なカード性能。NPも稼ぎやすく宝具連発も可能。また強化しやすい全体Buster宝具と、NPチャージとスター集中スキル、攻撃有利の多さから周回採用しやすい攻撃特化のアタッカー。

▲5ヒット以上のQuickの、2枚以上の所持は沖田総司とジャックの2015年以来の実装。

中の人Aいわゆるマーリンと相性がいい性能で、普通に使いやすいです。

2.アルターエゴとして高めの宝具ダメージ

沖田オルタはトップクラスのATKなので、アルターエゴの攻撃有利1.5倍を補いやすい。またBuster宝具なのでダメージも補いやすく、自身でもBuster性能と宝具威力アップを所持している。そのため宝具ダメージはアルターエゴとしては高め。

▲2回目の宝具もダメージが落ちづらく、周回だけでなくブレイク戦のアタッカーとしても◯。

※一般的なATK型の概念礼装装備(+786)での計算
ATKフォウは1000を想定して計算

沖田オルタ宝具1(※1.5倍で計算)
【スキルLv1→ 10時】
宝具ダメージ:平均29600→ 34800
ATKフォウ有:平均31900→ 37400
マーリンスキル込:平均54200→ 62100
【ATKフォウあり・OC1時宝具効果あり】
宝具威力アップ無:平均33200→ 35400
宝具威力アップ有:平均39800→ 46000
マーリンスキル込:平均63700→ 72500
その他の宝具ダメージ比較はこちら

等倍orアルターエゴの全体宝具

パッションリップ宝具1
(※1.5倍で計算)
宝具ダメージ:平均18900
ATKフォウあり:平均20600
上記+マーリンスキル入り:平均36600
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均22400
ATKフォウあり:平均24400
上記+マーリンスキル入り:平均42200
殺生院キアラ宝具1(※1.5倍で計算)
宝具ダメージ:平均21300
ATKフォウあり:平均23000
上記+耐性ダウン入り:平均:27600
ATKフォウ+玉藻スキル入り:平均34500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均25100
ATKフォウあり:平均27200
上記+耐性ダウン入り:平均:35300
ATKフォウ+玉藻スキル入り:平均40700
天草四郎宝具1/宝具強化後
宝具ダメージ:平均21400
ATKフォウあり:平均23200
上記+マーリンスキル入り:平均39500
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均23200
ATKフォウあり:平均25200
上記+マーリンスキル入り:平均41800
巌窟王宝具1
宝具ダメージ:平均21200
ATKフォウあり:平均22800
上記+刑部姫宝具スキル入り:平均38700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均24500
ATKフォウあり:平均26300
上記+刑部姫宝具スキル入り:平均43300
ゴルゴーン宝具1/宝具強化後
【スキルLV1時】
宝具ダメージ:平均22700
ATKフォウあり:平均24700
上記+マーリンスキル入り:平均42700
【スキルLVMAX時】
宝具ダメージ:平均26200
ATKフォウあり:平均28400
上記+マーリンスキル入り:平均48400

3.沖田オルタのカード性能は優秀

スキル「極地A」の自身へ3ターンのBQ強化により、宝具ダメージやQuickでのスターやNP獲得を伸ばせる。通常低めとなるQuickのダメージを補い、どのカードも選びやすい。主力アタッカーとして非常に優秀。

▲どちらも重要な沖田オルタにとってありがたい複合効果。

4.全体宝具が7ヒットとスターを稼ぎやすい

沖田オルタの全体宝具は7ヒットするので、敵3体が並んでいる状態で味方からスター発生率アップ付与を行えると大量スター獲得できる。QuickとArtsでNPを稼ぎやすいので、次ターンのクリティカルでNP回収できれば再度宝具を狙える。

▲画像は全体宝具後。マーリンのスター発生率アップ入り。宝具BQでスター40個以上稼げた。

5.連発しても宝具ダメージが落ちづらい

沖田オルタの宝具効果には3ターンのBuster耐性ダウンの効果があり、スキル「無辺A」の1ターンの宝具威力アップがなくなった2回目以降の宝具ダメージも落ちづらい。複数回の宝具が必要なブレイク戦や高難易度向きの攻撃的な性能。

6.周回で使えるNPチャージ持ち

沖田オルタは「不断B」により自身へNP20〜30%チャージできる。スキルLv10時はNP50%チャージ礼装でも、NP20%付与と組めると即宝具が狙える。そのためNPチャージ+全体宝具持ちが少ないアサシンに代わって対ライダー戦を任せやすい。

沖田オルタの弱い点(短所)

1.攻撃有利も多いが攻撃不利も多い

アルターエゴ共通の問題だが、四騎士には攻撃有利なものの三騎士には攻撃不利なのでセイバー、ランサー、アーチャーが多く含まれるクエストには不向き。そのためNPチャージ持ちだが、種火周回では採用しづらい。

剣騎術殺
有利時
実倍率
2倍1.8倍1.65倍1.5倍
不利時
実倍率
0.5倍
→1/4に
0.45倍
→1/4に
0.55倍
→1/3に
0.5倍
→1/3に

TIPS:『クラス補正とは?』
クラス補正とは、サーヴァントのクラスごとに設定された隠しステータス。ATKなどに若干の倍率がかかるようになっている。
▶詳細な倍率まとめはこちら

中の人Aアルターエゴは他クラスと比べて攻撃不利時のダメージは落ちづらいので、無理やり採用できなくもないですが、不向きです。
ちなみにvsバーサーカー、フォーリナーへは攻撃有利1.5倍ではなく、2倍となりダメージが伸びます。

2.スター集中とNPチャージが同枠

スキル「不断B」はNPチャージと、1ターンのスター集中の複合スキル。そのためNPチャージとして使用した場合は自身の全体宝具で大量スター獲得し、3waveに自身がスター集中でクリティカルを狙う運用は行いづらい。

3.Artsが1枚なので一部サポーターと相性△

沖田オルタはArts1枚なので、ジャンヌや玉藻などArtsチェインが重要なサポーターとは組みづらく、高難易度クエストなどで安定するパーティは組みづらい。サポーターはArtsチェインに頼る必要がないサーヴァントから選びたい。

4.回避効果が1回だけ

沖田オルタは「無辺A」の3T・1回の回避以外の防御的なスキルを所持していない。全体宝具を使用する敵が初回行動であれば問題ないが同時に複数の宝具使われる、もしくは先に他の攻撃を受けて消えてしまい、回避したい攻撃を避けられない事がある。

5.高難易度採用はサポーターに依存する

沖田オルタは同じく超攻撃特化の高難易度アタッカーであるギルガメッシュ同様に、一定以上の難易度のクエストで自身を守る際はサポーターに頼る必要がある。そのためどこまで強敵相手に勝てるかはクエストや手持ちサポーター次第となる。

中の人A倒される前に倒せるから勝てる。
といったプレイになります。

沖田オルタの運用

1.基本は周回での採用

沖田オルタは基本的にはNPチャージ持ち全体宝具のアタッカーとして採用する。特に周回向きアタッカーの少ないアサシンの代替をしやすい。また通常攻撃でのNPの稼ぎやすさから、NPチャージ礼装の装備しづらいイベント周回にも向いている。

2.周回でのダメージの伸ばし方

沖田オルタはBuster性能や宝具威力アップと2種類の強化を所持している。そのため未所持の攻撃力アップを付与すると効率よくダメージが伸びる。ダメージ不足攻撃力アップ系のマスター礼装や、全体攻撃力アップ持ちを採用したい。

3.「不断B」の周回での使い方

3ターン周回で「不断B」を使用する場合、スター集中とNPチャージを同時に活かすには2wave目のスター稼ぎは味方に任せて、沖田オルタは3wave目を担当させるとよい。沖田オルタにスター稼ぎを担当させる際はスキルを使わず、温存する。

中の人A複合系スキルは全ての効果は同時に活かしづらい。どれかを割り切ることで、使える機会が増えると考えると損した感情より、お得な感情が増えます。
基本的には、無いよりもお得です。

4.クリティカルを狙い続けよう

高性能Quickと全体宝具によりスターを稼ぎやすく、スター集中も所持しているのでクリティカルは非常に狙いやすい。自身よりスターの集まりづらいキャスターやバーサーカー、アヴェンジャーと組むことで更に効率よくクリティカルが狙える。

▲EXも5ヒットと優秀。ガンガンカードを選んでスターを稼ぎにいきたい。

TIPS:『ダメージの伸ばし方』
FGOにおけるダメージの計算は主に
〔攻撃UP/防御DOWN〕〔特攻や宝具威力UPなど〕
〔カード強化〕〔宝具特攻〕という4種類の項目。
これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。
▶詳しいダメージの伸ばし方についてはこちら

5.Busterをダメージ以外にも活用しよう

沖田オルタのBusterは3ヒットなので、1枚目にArtsやQuickを置くことで若干だがNPもスターも稼げる。2枚目Busterで敵を倒しきり、3枚目をオーバーキルで稼ぐ運用もしやすい。

▲BusterのスターやNP獲得はあくまでオマケ。基本はダメージ用として使う。

▲コマンドカードを選ぶ順番も、目的にあわせて変えよう。

TIPS:『Artsボーナス』
1枚目にAを置くと宝具以外のカードのNP獲得が上昇する。ヒット数によって変動するがBusterでも1枚目Quick程度のNPを得られるようになり、Quickも約1.5~1.66倍のNPを得られる。

6.沖田オルタを高難易度採用するには

沖田オルタを高難易度に採用する場合、防御をしっかり固める必要がある。そのためサポーター2名の編成がおすすめ。まずは防御力アップや無敵、HP回復状態付与などを行い、余裕があればスター供給や攻撃力やクリティカル威力など攻撃面も伸ばす。

7.防御不利が実質ない強みを活かそう

アルターエゴは攻撃不利の三騎士に対しても、防御不利にならず等倍の被ダメージとなる。そのため防御力アップ付与やHP回復状態で補えれば、出現した敵クラスで自身の生存が左右されづらくなる。

8.「不断B」の高難易度での使い方

高難易度のアタッカーは「黒の聖杯」や特攻礼装などNP0%礼装を装備する機会が多い。その際は「不断B」は1ターン目にNPチャージとしてのみ使用すると良い。2回目以降はスター集中でのNP稼ぎなど宝具連発のために使用したい。

中の人A①:スキルを使用することでNPが貯まり、宝具ブレイブ+クリティカルでNP回収
②:宝具ブレイブでNPが70%貯まったのでスキル使用で連続宝具

「不断B」の使用が宝具の前にしろ後にしろ、こういう状況は美味しいです。

9.攻撃不利との戦い方

アルターエゴは攻撃不利が多いものの、攻撃有利時に比べて1/3とダメージは落ちづらい。ダメージ2倍のクリティカルや、宝具連発によりBuster耐性ダウンが複数重ねられると攻撃不利であってもある程度のダメージは与えられる。

中の人A殺生院キアラやメルトリリスなど、混成クエストでのアルターエゴ共通の運用です。

三騎士が多少であれば何とかなります。多い場合は採用しない、1クラスだけであれば有利クラスの助っ人に頼ります。

10.スター発生率アップ付与持ちと好相性

スター発生率アップ付与持ちと組めると、宝具ブレイブで40〜50個のスターが得られる。「不断B」のスター集中なしでもクリティカルを狙えるので、スター発生率アップ付与スキルとズラして使用することで宝具後のクリティカルは更に安定する。

沖田オルタと相性のいい概念礼装

周回ではNP30%チャージ持ちなので、孔明やマーリンのNP20%付与で即宝具が撃てるNP50%礼装がおすすめ。高難易度ではNP獲得量や宝具威力アップで宝具連発狙い。普段使いではBQ強化やスター獲得状態などでカード性能を活かすと良い。

ゴールデン相撲~岩場所~(ATK型)
自身の攻撃力UP10~15%
戦闘開始時NP30~50%獲得
NP20%付与から即宝具が使用でき、自身の所持していない強化を補える周回での最適化の1つ。
ゴールデン捕鯉魚図(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
登場時にスターを15~20個獲得(1回)
1ターン目から即クリティカルが狙える
カレイドスコープ(ATK型)
戦闘開始時NP80~100%獲得
NP付与や、QuickとArtsでのNP稼ぎで宝具2回も狙いやすくなる
キュート・オランジェット(ATK型)
NP獲得量UP25~30%
宝具威力UP15~20%
黒の聖杯(超ATK型)
宝具威力UP60~80%
毎ターンHP減少500
壬生狼(ATK型)
毎ターンスター3~4個獲得状態を付与
BQ強化8~10%
熱砂の語らい(ATK型)
スター集中率UP400~600%
クリティカル威力UP20~25%
高難易度では、味方サポーターのArtsクリティカルがしづらくなるので不向き。
その他のおすすめ概念礼装(タップで開閉)
蒼玉の魔法少女(ATK型)
戦闘開始時NP40~50%獲得
NP獲得量UP25~30%
聖夜の晩餐(ATK型)
戦闘開始時NP30~50%獲得
宝具威力10~15%UP
クリティカル威力10~15%UP
トリック・オア・トリートメント(ATK型)
クリティカル威力UP15~20%
NP獲得量UP25~30%
スター・オブ・キャメロット(ATK型)
スター集中率UP400~600%
自身へスター3〜4個の獲得状態付与

沖田オルタと相性のいいサーヴァント

長所を伸ばして短所を補えるマーリン

1.周回で超好相性

マーリンは沖田オルタに周回で必要なスキルの大半を所持している。NP20%と攻撃力アップ付与で宝具を撃ちやすく、全体宝具はスター発生率アップ付与で大量スター獲得が可能に。またBuster&クリ威力アップ付与でダメージも伸ばせる。

2.NP獲得状態とNP付与で宝具を撃ちやすい

マーリンは自身のクラススキルと宝具効果でNP獲得状態を重ねられる。またArtsクリティカルでNPを稼ぎやすく、全体NP20%付与も最短CT5と短い。そのためArtsチェインなしでもサポート宝具を使用しやすく、沖田オルタのArts1枚を補える。

中の人A沖田オルタのカードとマーリンのスキル宝具でスターを稼いで、結果としてNPが溜まっり、攻撃宝具も防御宝具も連発できる好循環が維持できます。

3.Busterが強化され続ける

沖田オルタとマーリンのBuster性能アップと耐性ダウンは全て3ターン効果なので、沖田オルタのBusterダメージを高めに維持できる。そのため宝具連発した際の恩恵が大きく、攻撃不利の相手であっても徐々にダメージを増やして倒しきりやすい。

中の人A沖田オルタの倒される前に倒す、という運用に非常に向いています。
マーリン側からしてもATKが高く、Buster中心でスターを稼ぎ、多くのクラスと戦えるアタッカーなので好相性です。

4.不足する防御性能を補える

マーリンは宝具効果でHP回復状態、スキルでクリティカル発生率ダウンと無敵付与を行える。いずれも沖田オルタの防御性能をある程度補えるが、長期戦ではマーリンだけでは不足する。3人目にマーリン、玉藻の前、マシュなどで補いたい。

相性のいいサポーター

基本的には自身の防御性能を補えるサポーターがおすすめ。沖田オルタはArtsが1枚なので、Artsチェインはしづらい。自身のスキルやArtsクリティカルでNPが稼げる必要がある。

シェイクスピア(★2)
周回で好相性。
全体Buster性能アップ付与に加えて、単体NP20%付与と、超高倍率のスター発生率アップ付与が行える。
マシュ(★3-4)
高倍率の防御力アップ付与を行えるスキルと宝具が優秀。ターゲット集中スキルを使用することでArtsチェインなしでもNPを稼ぎやすい点も優秀。
アンデルセン(★2)
スター獲得状態やクリ威力アップ付与など、攻撃寄りのサポーター。NPチャージスキルに加えてカードでもNPを稼ぎやすく、HP回復状態付きのサポート宝具を連発できる。
刑部姫(★5)
防御不利のキャスターを採用しづらくなる対ライダー戦向きのサポーター。
宝具効果の全体防御力アップと最大HP増で味方を守れる。Artsチェインは必須ではないが、ArtsやQuickをクリティカルして自身のカードを選んでNPを稼ぐ必要がある。
NP20%付与付きの高倍率のスター発生率アップや、強化解除付きの高倍率防御力ダウンなど欲しい強化を揃えている。

沖田オルタ/魔人セイバーの小ネタ

宝具ボイスがランダムで4種存在

宝具ボイス①
塵刹を穿つ無辺の光をもって天命を断つ
──絶剱・無穹三段

宝具ボイス②
無量、無碍、無辺、三項束ねて無穹となす
──絶剱・無穹三段

宝具ボイス③
えーと…何だったかな…うーん…忘れた!
必殺!魔神さんビーム!

宝具ボイス④
えーと…何だったかな…うーん…忘れた!
喰らえ!何かすごいビーーームッ!

沖田オルタの宝具ボイスは全4種類存在。宝具演出や宝具の効果は変わらずボイスのみがランダムで変化する。また1度聞いた宝具ボイスはサーヴァントのプロフィールから確認することができる。

セイバーとして登場していたが…?

引用元:Fateぐだぐだオーダー

沖田総司〔オルタ〕は元々『魔神セイバー』という名前でコハエースに登場していた。間違いなくセイバーとして実装されると思われていたが、驚きのアルターエゴとして実装が発表された。Fateぐだぐだオーダーを見る限り本人も若干困惑している模様。

コハエースXPで初登場

引用元:KADOKAWAオフィシャルサイト

元々は魔神セイバーとして登場

魔神セイバー/沖田オルタはコハエースにて初登場したサーヴァント。『コハエースXP』にて開催された型月天下一武道会の終盤で織田信長と沖田総司が合体。『Fateをおわらせる者』として魔神セイバーと名乗った。

本人曰く『もうFateとかいいんじゃないかな?』という心の奥底にある負の想念がカタチになったものとのこと。好きなものはおでん、嫌いなものは10連ガチャでレアしか出ないパターン。

単行本おまけページで設定変更を示唆

イラストを描いた武内社長曰く『というかもう沖田オルタでいいよね?』とのこと。この頃から設定はふわふわぐだぐだしており、今後の設定変更を匂わせていた。

帝都聖杯奇譚で設定変更

魔神セイバー/沖田オルタの再登場は「コハエースGO帝都聖杯奇譚」。用語辞典では、複数のサーヴァントの霊基を取り込んだ聖杯により沖田総司が再臨した姿とされている。世界を滅ぼす何かへの対抗策となる「抑止の守護者」としての設定もここから。

引用元:KADOKAWAオフィシャルサイト

コハエース2016 夏の増刊号にも登場

引用元:経験値ブログ

魔神セイバーは『コハエース2016 summer 夏の増刊号』にて、自身が織田信長と沖田総司のフュージョン的な存在である初期設定を否定。『今後は守護者的なオキタオルタっぽい感じで』の一言。理由は本人曰くFGOに出たいから。

そして見事に実装が決定。FGOにあわせて再度、設定変更も行われた。

沖田オルタのプロフィール

イラストレーター/声優

イラスト武内崇
担当声優悠木碧
▶担当声優一覧はこちら

キャラクター詳細

ただ一度の輝きのために調節された決戦英霊。
別名『魔神・沖田総司オルタナティブ』。

パラメーター

筋力
B
耐久
C
敏捷
A
魔力
B
幸運
C
宝具
A

再臨画像(最終再臨ネタバレ注意)

最終再臨までの画像を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

初期段階

我が銘は魔神・沖田総司、召喚に応じ現界した。
この身の霊基が砕け散るその時まで……、共に戦おう。

1段階目

2段階目

3段階目

最終再臨

マテリアル(ネタバレ注意)

絆レベルや幕間クリアで解放されるキャラ情報を掲載しています。ネタバレが含まれるため、注意してください

(タップで開閉)

絆Lv.1で開放

身長/体重:163cm・51kg
出典:史実
地域:日本
属性:中立・中庸
性別:女性
「我は魔神セ……、いや、アルターエゴ、沖田オルタ
ちゃんだった」

絆Lv.2で開放

沖田総司の別側面であり、抑止力の行使のために霊基を改変、調整された極めて特殊な英霊。
ただ一度きりの顕現を目的として調整されたため、基本骨子以外は、元となる沖田の霊基とは別物ともいえるレベルに変質している。沖田の適性クラスであるセイバーではなくアルターエゴでの召喚もそのため。

若くしてこの世を去った沖田総司が到達しえたかもしれない可能性の末路。

絆Lv.3で開放

単独行動:A
抑止の守護者として単独での行動が可能。絶望的な状況下に顕現させ、単騎で目標を殲滅、もしくは相打ちでの消滅を目的として調整されたため高ランク。

対魔力:B
本来の沖田とは異なり、超常の者との戦いを想定されているためセイバークラス相当の対魔力を保持する。ちなみに病弱は克服されている。ずるい? そんな事いわれてもだな……。

絆Lv.4で開放

極地:A
あらゆる空間での十全たる動きを可能とする究極の歩法。

不断:B
絶え間なく続く戦いの道行きを照らす不断の光。それはあの日の記憶の証。

無辺:A
一辺の世界をあまねく照らす無辺の光。天魔を滅す金色の極光。

絆Lv.5で開放

『絶剱・無穹三段』
ランク:A 種別:対界宝具

ぜっけん・むきゅうさんだん。
無量、無碍、無辺、三光束ねて無穹と成す。
光り輝く黒光を放つ魔神・沖田総司必殺の魔剣。
本来、存在しえないもの、してはいけないものすら強制的に世界から退去、消滅させることが可能。
特殊な大太刀『煉獄剣』を使用して放つ。

大太刀の名『煉獄』は勝手につけられたもので本来は無銘の謎兵装。どういうわけか自律意思のようなものがあるらしく、使用者の気分に合わせて性能がかなり変動する。調子がいいときは刀身の中央が赤く輝く。煉獄という銘はそれなりに気に入っている模様。

???

-

FGO攻略記事一覧

素材ドロップ一覧
全素材の必要数、効率のいいフリクエひとまとめ!
評価ランキング
全サーヴァントの評価を格付けしてランキング形式で掲載!
全サーヴァント評価一覧
全サーヴァントの評価をまとめて確認!カード構成も掲載しています。
全概念礼装評価一覧
概念礼装をカテゴリごとに掲載!分かりやすくまとめてあります。
リセマラランキング
リセマラで引くべきサーヴァントや当たり礼装は…。
ニュース/最新情報
ゲーム内外問わずFGOの最新情報をまとめて掲載!

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(1件)
攻略メニュー

攻略情報

初心者向け攻略

リセマラ/評価格付け

ツール

サーヴァント一覧

概念礼装一覧

その他一覧

優先度別おすすめのスキル上げ

ぐだぐだ帝都聖杯奇譚

イベント攻略記事

関連サーヴァントの評価

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中