ポケモン剣盾
ポケモン剣盾(ソードシールド)攻略
ツボ黒馬バドレックス構築の解説と使い方
ポケモン剣盾攻略班

ポケモンソードシールド ツボ黒馬バドレックス構築の解説と使い方

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
ツボ黒馬バドレックス構築の解説と使い方

ポケモン剣盾攻略からのお知らせ


ポケモン剣盾のシングルバトルで使えるパーティ(構築)を紹介しています。構築のコンセプトや強い点・弱い点、採用ポケモンの解説も掲載しているので、ザシアン主軸のパーティを探している方は参考にしてください。

目次

ユウキさんのシングル構築まとめはこちら

ツボ黒馬バドレックス構築のコンセプト

パーティメンバー

ツボ黒馬バドレックス構築の解説と使い方の画像

構築の監修:ユウキさん(@yuki_rotom)

コード0000 0007 FN1G 0F

構築のコンセプト

  • 黒バドレックス軸
  • 素早さが高いポケモン対策の「ねばねばネット」
  • 相性の良いカプ・テテフ

黒バドレックス軸

高い特攻と素早さを持つ黒バドレックスを軸にしたパーティ。特性「くろのいななき」により相手を倒す度に特攻が上がるため、有利盤面から全抜きを狙える。

素早さが高いポケモン対策の「ねばねばネット」

黒バドレックスは高い素早さが特長だが、それを上回る速度で先手を取って倒す動きが対策の1つとしてメジャー。そこで、こだわりスカーフ悪ウーラオスや「すなかき」ウオノラゴン、黒バドレックスミラー等を解決する「ねばねばネット」を構築に組み込んだ。

相性の良いカプ・テテフ

特性「サイコメイカー」でサイコフィールドを貼ることで先制技の「ふいうち」「かげうち」を無効化し、高速展開を押し付ける。エスパー技の威力も上がるため黒バドレックスの強みを最大限活かせる。

ツボ黒馬バドレックス構築の使い方

選出率の高いポケモン

黒バドレックスを主軸にした選出で一番多かった選出メンバー。もちろん、相手の構築に応じて順番や選出は柔軟に変えるべきだが、基本選出は上記のポケモンとなっている。

ツボツボで「ステルスロック」or「ねばねばネット」

初手ツボツボで相手の後続に対して有効な設置技を仕掛けて行く。タスキ持ちをケアするなら「ステルスロック」優先、スカーフ持ちをケアするなら「ねばねばネット」を優先させよう。

カプ・テテフでサイコフィールド展開

次にカプ・テテフを出して相手を削って行く。「ねばねばネット」があればカプ・テテフもほとんどのポケモンの上を取れるためアタッカーとして一貫させやすい。

フィールド展開で黒バドレックスをサポート

サイコフィールドを展開することで後続の黒バドレックスも含めて先制技を受け付けず、素早さの高さを活かしながら立ち回れる。

黒バドレックスで全抜き

カプ・テテフの攻撃で削れた相手を黒バドレックスの攻撃で倒し、特性「くろのいななき」発動から全抜きを狙う。ツボツボやカプ・テテフできあいのタスキやこだわりスカーフ、悪タイプのケアが出来れば黒バドレックスの全抜きを狙いやすくなる。

構築の強い点と注意点

強い点

黒バドレックスの全抜き性能
ツボツボのサポート性能
カプ・テテフの崩し性能

黒バドレックスの全抜き性能

エースである黒バドレックスの特性「くろのいななき」による全抜き性能が光る。攻撃が一貫しているパーティであれば、あっという間に全抜きして勝利できることもある。

ツボツボのサポート性能

全抜きの障害となるきあいのタスキとこだわりスカーフを一匹で解決出来るツボツボのサポート性能が優秀。黒バドレックスだけでなく、カプ・テテフ、水ウーラオス、ガラルファイヤー等の中速アタッカー達が広い範囲に先制出来るようになるのも大きなメリット。

カプ・テテフの崩し性能

カプ・テテフはサイコフィールドを貼って相手を多少削るだけでも充分だが、黒バドレックスの苦手な悪タイプ絡みのサイクルを崩す性能に長けるため攻撃面での相性が良い。

特にムゲンダイナ+バルジーナ、ラッキーやイベルタル+ドヒドイデのような並びを単体で崩しに行ける点が強い。

注意点

悪タイプに注意
メタモンに注意
ツボツボを起点にされる動きに注意

悪タイプに注意

黒バドレックスを運用する上で障害となるのはやはり悪タイプ。悪ウーラオス等であれば「ドレインキッス」を通せば倒せるが、高耐久のブラッキーやバルジーナ、バンギラス等はカプ・テテフや水ウーラオスで崩しに行こう。

メタモンに注意

黒バドレックスで相手を倒す場合、裏のスカーフメタモンで全抜きされないよう注意が必要。メタモンには「ねばねばネット」が実質無効なので、スカーフ持ちには必ず先に動かれてしまう。

事前に「みがわり」を残せれば勝てるものの難易度が高いため、メタモン入りには必ずガラルファイヤーを控えさせる。

ツボツボを起点にされる動きに注意

ツボツボは先発に出すことが多いため、相手に先発読みで崩し枠をぶつけられる場合がある。基本的にはレッドカードと「アンコール」のお陰でツボツボを起点にされて全抜きされるパターンは少ないが、こだわりアイテム+「トリック」や「はたきおとす」持ちには注意。

対「ちょうはつ」持ちについて

「ステルスロック」や「ねばねばネット」は封じられてしまうが、最低限相手のアイテムを「はたきおとす」ことできあいのタスキ等のケアは可能。「ちょうはつ」読みで裏のアタッカーに退くことで有利に展開出来る場合も多いことを頭に入れておく。

化身ボルトロスやオーロンゲ等の特性「いたずらごころ」+「ちょうはつ」は事前にカプ・テテフでサイコフィールドを展開しておけば無効化出来る。

採用ポケモンの解説・型

採用ポケモン一覧

ツボツボ

ツボツボ
特性がんじょう
性格わんぱく (B↑/C↓)
持ち物レッドカードのアイコンレッドカード
実数値127-30-310-**-251-25
努力値H252/B252/D4
技構成ステルスロック
ねばねばネット
アンコール
はたきおとす

「ステルスロック」要員

きあいのタスキを潰したり、交代際にダメージを稼ぐことで裏のエースの全抜きをサポートする。

「ねばねばネット」要員

こだわりスカーフ悪ウーラオスや「すなかき」ウオノラゴン等の高速アタッカーで上から黒バドレックスを縛る動きに対するカウンターとして採用。黒バドレックスミラーでも同速を回避して確実に上を取れるようになる。

レッドカード採用

相手の先発を飛ばして裏を見ることでゲームプランを立てやすくする。「がんじょう」を盾に相手のアタッカーの全抜きも阻止出来る点が優秀で、「ジオコントロール」ゼルネアス等に裏から投げるのも強力。

ツボツボの詳細はこちら

黒バドレックス

バドレックス(こくばじょうのすがた)
特性くろのいななき
性格おくびょう (S↑/A↓)
持ち物いのちのたまのアイコンいのちのたま
実数値176-**-100-217-120-222
努力値H4/C252/S252
技構成アストラルビット
サイコショック
ドレインキッス
みがわり

高速特殊エース

高い特攻・素早さに加え、特性「くろのいななき」のお陰で1匹倒す毎に特攻が一段階上昇する全抜きエース。高威力の「アストラルビット」で安易な受け出しも許さない。

「みがわり」採用

状態異常技や交代読みで残せると勝ち筋が増える技。

単体で「ふいうち」対策となり得る他、サイコフィールドを枯らすために相手のギルガルドが交代したり「キングシールド」するのを読んで撃つ用途も。

特殊受け意識の「サイコショック」

エスパー技はラッキーやハピナス等の特殊受けに大ダメージを見込める「サイコショック」を採用。サイクルパーティを崩しやすくなる。

黒バドレックスの詳細はこちら

カプ・テテフ

カプ・テテフ
特性サイコメイカー
性格おくびょう (S↑/A↓)
持ち物カゴのみのアイコンカゴのみ
実数値151-**-96-179-136-158
努力値H44/B4/C228/D4/S228
技構成サイコショック
ムーンフォース
めいそう
ねむる
努力値調整意図はこちら

DM・・・ダイマックス状態

D技名・・・ダイマックス技の元の技

(+数字)・・・対象ステータス上昇

(−数字)・・・対象ステータス下降

Hの調整意図

努力値調整意図
「ちきゅうなげ」3発耐え
A182ウーラオスの「あんこくきょうだ」15/16耐え

Sの調整意図

努力値調整意図
S最速91族+1

フィールド要員

特性「サイコメイカー」により、黒バドレックスの4倍弱点である「かげうち」「ふいうち」等の先制技をシャットアウトするサイコフィールドを展開する役。エスパー技の威力が上がるため攻撃面でも恩恵がある。

悪に強いフェアリータイプ

フェアリー技で悪タイプの弱点をタイプ一致で突けるため、黒バドレックスの苦手な範囲をカバー出来る。

「めいそう」による崩し型

悪タイプ、毒タイプに同時に打点を持つ上に、ラッキーやポリゴン2等の数値受けを突破する手段があることでサイクルパーティを単体で崩しに行ける。1匹で崩し切れずとも悪タイプを削るか倒せば充分で、黒バドレックスとの組み合わせで広い対応範囲となる。

カプ・テテフの詳細はこちら

霊獣ランドロス

ランドロス(れいじゅうフォルム)
特性いかく
性格わんぱく (B↑/C↓)
持ち物ゴツゴツメットのアイコンゴツゴツメット
実数値196-165-156-**-101-111
努力値H252/B252/D4
技構成ステルスロック
じしん
がんせきふうじ
とんぼがえり
努力値調整意図はこちら

DM・・・ダイマックス状態

D技名・・・ダイマックス技の元の技

(+数字)・・・対象ステータス上昇

(−数字)・・・対象ステータス下降

Hの調整意図

努力値調整意図
A222(+2)ザシアンの「きょじゅうざん」耐え

ステルスロック要員

黒バドレックスでの全抜きを補助する「ステルスロック」要員。相手のきあいのタスキを潰したり、受けポケモンを交代際に削ることで突破の可能性を上げられる。

対物理クッション

ツボツボよりもサイクル戦に向くため、「ねばねばネット」が不要であればこちらを選出する。特にザシアンやバンギラス、ミミッキュ入りには「いかく」やゴツゴツメットの削りが有効に働く場合が多い。

「とんぼがえり」で対面操作

後攻「とんぼがえり」からエースを無償で着地させる動きが強いため採用。控えに戻るだけで「いかく」の再利用が出来る点が優秀。

霊獣ランドロスを使う上で知っておくことはこちら

水ウーラオス

ウーラオス(れんげきの型)
特性ふかしのこぶし
性格いじっぱり (A↑/C↓)
持ち物こだわりハチマキのアイコンこだわりハチマキ
実数値176-200-120-**-90-149
努力値H4/A252/S252
技構成すいりゅうれんだ
インファイト
れいとうパンチ
とんぼがえり

物理エース

黒バドレックスでの突破が難しいラッキーやポリゴン2、ブラッキー、バンギラス等に対して物理格闘技で崩しに行くエースとして採用。相手の悪ウーラオスを含め悪全般に強い点が優秀。

こだわりハチマキ型

特殊受けに繰り出して裏の物理受けに大きな負担を掛けてサイクルを崩したいため、こだわりハチマキで採用。非常に高い火力で受け出しを許さない。

「とんぼがえり」採用

交代を読めたとしても自身の攻撃では崩せない受けポケモン(ムゲンダイナやカプ・レヒレ等)がいた場合に有効となる一手。裏のアタッカーに繋いで有利対面を維持して崩しを狙う。また、ブラッキー等の「あくび」対策にもなる。

水ウーラオスを使う上で知るべきこと

ガラルファイヤー

ガラルファイヤー
特性ぎゃくじょう
性格おくびょう (S↑/A↓)
持ち物オボンのみのアイコンオボンのみ
実数値180-94-110-143-145-150
努力値H116/C180/S212
技構成もえあがるいかり
エアスラッシュ
ふいうち
わるだくみ
努力値調整意図はこちら

DM・・・ダイマックス状態

D技名・・・ダイマックス技の元の技

(+数字)・・・対象ステータス上昇

(−数字)・・・対象ステータス下降

Hの調整意図

努力値調整意図
HP4n(オボンの実効率意識)
C217黒バドレックスのこだわりメガネ「アストラルビット」2発255/256耐え
C217(+2)黒バドレックスのいのちのたま「ドレインキッス」耐え

Aの数値解説

努力値調整意図
A94「ふいうち」で155-100黒バドレックス(メタモン)14/16で1発
「ステルスロック」+A94「ふいうち」で176-101黒バドレックス14/16で1発

Sの調整意図

努力値調整意図
S(-1)最速フェローチェ+2
S準速ウーラオス+1

黒バドレックス対策

ゴースト耐性、エスパー無効と高めの特防で黒バドレックスに対して切り返しが可能。黒バドレックスミラー及びメタモン入りに対して有効なカードとなる。

「ふいうち」採用

こちらのHPが削れてしまっても相手の黒バドレックス及び味方の黒バドレックスに「へんしん」したメタモンへの役割を遂行するべく「ふいうち」を採用。読まれにくい上、決まれば先制で一撃で処理出来る。

崩し枠としても有用

「わるだくみ」や特性「ぎゃくじょう」を絡めた崩し枠としても強い。カプ・テテフでは突破出来ないギルガルドに強い他、黒バドレックスの苦手なイベルタルとも撃ち合える。

ねばねばネットとの相性も○

「ねばねばネット」との相性も良く、半端な素早さを補いつつ先制「もえあがるいかり」「エアスラッシュ」の怯みを押し付けて行ける。

ガラルファイヤーの詳細はこちら

その他の構築記事はこちら

最新構築記事(即レンタル可)

構築の監修:ユウキさん(@yuki_rotom)

GameWith杯の優勝構築記事

過去の構築記事はこちらポケモンソードシールド攻略トップに戻る

冠の雪原の攻略情報

冠の雪原のストーリー攻略チャート冠の雪原の攻略情報まとめ

鎧の孤島の攻略情報

この記事を書いた人

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ポケットモンスターソード・シールド公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ガラル図鑑一覧!入手・進化方法&出現場所
    ガラル図鑑一覧!入手・進化方法&出現場所
    1
  2. 努力値の効率的な振り方とリセット方法 | 確認方法
    努力値の効率的な振り方とリセット方法 | 確認方法
    2
  3. 旅パのおすすめポケモン|序盤から組めるパーティ
    旅パのおすすめポケモン|序盤から組めるパーティ
    3
  4. カレーの作り方まとめ!リザードン級を作るコツ
    カレーの作り方まとめ!リザードン級を作るコツ
    4
  5. ダクマのおすすめ進化先 | どっちの型にするべき?
    ダクマのおすすめ進化先 | どっちの型にするべき?
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
ポケモンソードシールド攻略
ポケモン図鑑
ポケモンデータ
巣穴情報
ストーリーチャート
冠の雪原関連
各ルートの攻略
攻略レポート
冠の雪原の新要素
伝説ポケモンの厳選
鎧の孤島の新要素
便利ツール
掲示板
ランクバトル関連記事
お役立ち記事
ポケモンホーム
ソードシールドの新要素
英語版SWSH攻略
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×