FGO
FGO攻略wiki | Fate/Grand Order
スカンジナビア・ペペロンチーノの情報まとめ(ネタバレ注意)

FGO スカンジナビア・ペペロンチーノの情報まとめ(ネタバレ注意)

最終更新 : FGO攻略班
スカンジナビア・ペペロンチーノの情報まとめ(ネタバレ注意)

FGO(Fate/Grand Order)におけるスカンジナビア・ペペロンチーノの情報をまとめて掲載。プロフィールや契約サーヴァント、声優、イラストレーター(絵師)の情報も掲載しております。ペペロンチーノについて調べる際の参考にどうぞ。

※最新のストーリーまでのネタバレを含む記事となっております。

目次

各クリプターの情報まとめ
カドックのアイコンカドックオフェリアのアイコンオフェリア
ヒナコのアイコンヒナコペペロンチーノのアイコンペペロンチーノ
キリシュタリアのアイコンキリシュタリアベリルのアイコンベリル
デイビットのアイコンデイビット
クリプターの声優と令呪一覧はこちら

ペペロンチーノの令呪と全身絵

スカンジナビアペペロンチーノ

本名、人種、年齢、全てが謎の人物。
七人の中で最年長ではあるらしい。

ビリビリしがちなクリプターたちの会議を
「まあまあ」と和やかにするムードメーカー。

女性的な感性を持ち、本人もそれを思う存分満喫している。
何事も楽しくも仲良く、潤滑に、がモットー。
一人称は私。

引用元:FGO公式
全身イラストと令呪(タップで開閉)

オリュンポスで判明した情報

クリプターだがカルデアを支援

ペペロンチーノの画像

クリプターであるものの、カルデア陣営を協力者と共にサポート。「破神術式・冠位英霊指定召喚」のための「大召喚器」を造った協力者の秘密工房へ案内してくれた。

リンボの生活続命を取り除く

ペペロンチーノの画像

ペペロンチーノはリンボに対し他人通と漏尽通の合わせ技「南無神変大菩薩・漏尽他人通」を発動。式神に己を転写して命を永らえさせるリンボの生活続命を終わらせ、式神による身代わりを使えなくした。

リンボ(蘆屋道満)の考察はこちら
リンボの画像

▲リンボの生活続命を輪廻転生のまがい物と定めて発動。

仇討ちのためベリルの元へ

ペペロンチーノの画像

オリュンポスからデイビットのいる南米に行く予定だったが、計画を変更。キリシュタリアの仇討ちのため、ベリルのいるブリテン異聞帯へ向かったと思われる。

ベリルの情報まとめはこちら

ペペロンチーノの人物像/プロフィール

Aチーム,クリプターの一人

クリプターの一人

スカンジナビアペペロンチーノはFGO第2部『Cosmos in the Lostbelt』に登場するキャラクター。本来マスターになる予定だったAチーム7人のうちの一人。「神々の時代を取り戻す」ことを目的としたクリプターとして活動している。

クリプターの一覧や詳細な解説はこちら

気さくなフリーの魔術師

国籍不明のAチーム最年長。ダヴィンチちゃんは間違いなく偽名だと語る。前々所長のマリスビリーが旅先で知り合いスカウトしたフリーの魔術師。気さくなジョークでAチームの空気を温めていた模様。

気さくなフリーの魔術師

▲第2部1章のintro2-2でもベリルに偽名を指摘されていた。

インドに詳しくアーチャーを召喚予定

第2部プロローグ『序』にて、Aチーム時代はアーチャーを召喚予定だったことが判明済み。また仏教に詳しく、インド神話にも強かったとのこと。

アルジュナ画像

▲当初はペペロンチーノのサーヴァントである可能性も予想されていたアルジュナ。2部4章ではまさかの姿で登場…。

契約サーヴァントはアーチャー

アシュヴァッターマンのアイキャッチ

契約サーヴァントは、Aチーム時代の予定と同じくアーチャーを召喚。その真名はインド神話のマハーバーラタに登場する戦士で、カルナやアルジュナと並び立つアシュヴァッターマンだった。

アシュヴァッターマンの評価記事はこちら

修験道六神通を習得している

ホームズの修験道六神通解説

ペペロンチーノは修験道の神通力を使えると語っている。六神通は元々仏などが持っている6種の超人的な能力のことで、ペペロンチーノはそれを人間でも使える技術として身につけたとのこと。

得意な3つの能力

▲ペペロンチーノはその中でも神足通、他心通、漏尽通を得意としているようだ。

中の人B戦闘でも修験道六神通を使用し、聖獣を倒すなど非常に高い戦闘能力を発揮していました。

修験道六神通の一覧

神足通機に応じて自在に身を現し、思うままに山海を飛行し得るなどの通力
天耳通普通は聞こえない遠くの音を聞いたりする超人的な耳。
他心通他人の心を知る力。
宿命通自分の前世を知る力。
天眼通一切衆生の前世を知る力。
漏尽通自分の煩悩が尽きて、今生を最後に、生まれ変わることはなくなったと知る力

デイビットと仲良し?

お友達感覚デイビット

デイビットはコヤンスカヤに代償を払ってまでインド異聞帯を訪れ、ペペロンチーノを救っている。その理由をお友達感覚と表現しており、ペペロンチーノ本人も彼の登場を喜んでいるとから良好な関係だと伺える。

デイビットの予想記事まとめはこちら

待望の本名が判明

ペペロンチーノの本名

デイビットにより名字が明かされ、その後本名は『妙蓮寺鴉郎(みょうれんじ あろう)』だと判明。家族と相性が悪く日本を出て西欧圏で生きていたらしく、現在の偽名は西欧かカルデアに来てから名乗っていると思われる。

ペペロンチーノの予想や小ネタ/噂

※2部4章配信前の予想や噂を含みます。実際の情報とは異なる場合がありますので、ご注意ください。

ユーザー間でのあだ名が冷凍パスタに

ペペロンチーノという名前とAチームのメンバーがコフィンで冷凍保存されていたことから、ユーザー間で『冷凍パスタ』というあだ名で呼ばれるように。現在は解凍済み。

正体はサーヴァント説

各章のバナーは全てサーヴァントが担当。第2部3章では芥ヒナコがバナーを担当するも、本編にて正体を表したためこの傾向は変わっていない。ペペロンチーノの正体もサーヴァントなのだろうか?

契約サーヴァントはアルターエゴ?

契約サーヴァント

第2部1章にてキリシュタリアから「ペペロンチーノの異聞帯にはアルターエゴが付いている」という発言があった。そのため契約サーヴァントはアルターエゴのクラスである可能性が高い。

ハイヒールを履いている

2018年3月25日に開催されたAnimeJapan2018ではクリプターの全身絵が公開。この時点ではオネエ系キャラであることが確定していなかったため、ハイヒールを履いていることが注目を集めた。

AnimeJapan2018の情報まとめはこちら

ペペロンチーノの声優/イラストレーター

声優は河西健吾さん

6月15日(土)21時頃、第2部4章が配信されると同時にFGO公式サイトにて担当声優が『河西健吾さん』であることが判明。また第2部4章のCMでもナレーションを務めている。

声優一覧はこちら

イラストは『pako』氏で確定?

公式で直接的に発表されたわけではないが、アルジュナやカルナを担当している『pako』氏が濃厚。『pako』氏のTwitterにてペペロンチーノ(食べ物)の画像を「描きました」という文章付きで投稿するなどしている。

キャラクター考察記事一覧

未実装サーヴァント一覧はこちら

©TYPE-MOON / FGO PROJECT
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Fate Grand Order公式

攻略記事ランキング
  1. 検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    検証勢が考えたサーヴァントランキング(12月版)
    1
  2. 速報/最新ニュースまとめ
    速報/最新ニュースまとめ
    2
  3. 地獄界曼荼羅 轟雷一閃の考察|黒い点
    地獄界曼荼羅 轟雷一閃の考察|黒い点
    3
  4. オリュンポスの攻略とCM考察まとめ|2部5章後半
    オリュンポスの攻略とCM考察まとめ|2部5章後半
    4
  5. 源頼光の評価と再臨素材
    源頼光の評価と再臨素材
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
攻略情報
地獄界曼荼羅
2200万DL
虚数大海戦
次回イベント予想
初心者向け攻略
評価ランキング
ツール/コラム
サーヴァント一覧
クラス別一覧
宝具スキル別一覧
概念礼装/指令紋章一覧
その他一覧
クエスト攻略一覧
ストーリー攻略一覧 フリークエスト攻略一覧 幕間の物語攻略一覧 強化クエスト攻略一覧
第1部ストーリー
第1.5部ストーリー
第2部ストーリー
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×