DbD
DbD(デッドバイデイライト)攻略wiki
ローリー・ストロードのパークとスキン一覧
DbD攻略班

デッドバイデイライト ローリー・ストロードのパークとスキン一覧

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :

DbD(デッドバイデイライト)のローリー・ストロードの固有パーク(ティーチャブルパーク)とスキン一覧です。

▶サバイバー一覧に戻る

目次

育成おすすめ度と入手方法

ローリー・ストロードの画像
育成おすすめランク
Aランク
初心者おすすめランキングはこちら
入手方法
CS版:DLC:Halloween
モバイル版:未実装
元ネタ(出典作品) 難易度
映画「ハロウィン/HALLOWEEN」
▼元ネタの詳細はこちら
難しい
▶サバイバー一覧に戻る

担ぎ状態から抜け出すことができる

ローリーの固有パーク「決死の一撃」は、フック救助後に捕まった場合に強制的に抜け出せる効果を持つ。連続して吊られることを防げるので、一人狙いをするキラーに対して有効。速攻退場を防げるので他サバイバーでも使いやすい。育成優先度の高いキャラだ。

自分の位置をキラーに通知する

「執念の対象」を付けているとキラーがローリーのオーラを見ている時、ローリーもキラーのオーラを確認できるパーク。さらにオブセッション時は、30秒に1回3秒間自分のオーラが見えてしまう。キラーを引きつけやすいので、チェイスに自身のある人におすすめ。

▼詳細な使い方・立ち回りはこちら

ローリーの固有パーク

ティーチャブルパーク 解放Lv おすすめ度
▼唯一の生存者 30 ★☆☆☆☆
▼執念の対象 35 ★☆☆☆☆
▼決死の一撃 40 ★★★★★

唯一の生存者

唯一の生存者の画像
効果
仲間の生存者が死亡するか、処刑されるたび1トークン獲得する。1トークンで、あなたのオーラは死亡または処刑された生存者1人につき、20メートルの距離以内において殺人鬼に探知されない。
・殺人鬼のオブセッションとなる確率が上昇する。
・殺人鬼が同時にオブセッションにできる生存者は1人のみ
解放レベル 取得優先度
30 ★☆☆☆☆
唯一の生存者の詳細内容を見る

執念の対象

執念の対象の画像
効果
殺人鬼にあなたのオーラが表示されたとき、あなたにも殺人鬼のオーラが表示され、かつ治療・修理・トーテム浄化速度が2/4/6%上昇する。
もしあなたがオブセッションであるとき、30秒ごとに3秒ずつあなたのオーラが殺人鬼に表示される。
解放レベル 取得優先度
35 ★☆☆☆☆
執念の対象の詳細内容を見る

決死の一撃

決死の一撃の画像
効果
フックから救助されるか自力で脱出した後、「決死の一撃」が60秒間発動する。
発動中に殺人鬼に捕まった場合、スキルチェックに成功すると殺人鬼の手から逃れ、殺人鬼を5秒間怯ませる事ができる。
・決死の一撃スキルチェックに成功しても失敗しても、決死の一撃は無効になる
・殺人鬼を怯ませた後、自分がオブセッション状態になる
発動中、次のアクションを行うと決死の一撃は無効になる:
・発電機の修理
・自分または他の生存者の治療
・トーテムの浄化
・フックの破壊

・オブセッションになる確率が上昇する。
・オブセッションは1マッチにつき1人のみ。
解放レベル 取得優先度
40 ★★★★★
決死の一撃の詳細内容を見る

ローリーのスキンの見た目一覧

羊の皮をかぶったオオカミ
羊の皮をかぶったオオカミ
オーリックセル
×1080
イリデスントシャード
×21600
スキン一覧を見る

ローリーの立ち回り・使い方

※固有パーク構成での立ち回りを掲載

▼決死の一撃で即処刑を回避しよう
▼他パークは上級者向け

決死の一撃で即処刑を回避しよう

固有パーク「決死の一撃」は、救助や自力脱出後一定時間内に担がれるとキラーを怯ませることのできる反撃系パーク。トンネル(一人狙い)される場合も発動を狙いやすいので、対策として優秀だ。

早めにティーチャブルを解放しよう

「決死の一撃」は、他のサバイバーでも採用できるほど、強力な性能を持っている。早めにレベル40まで上げて、ティーチャブルパークを取得することで他、のサバイバーでも使えるようになる。

対策されやすいのも事実

決死の一撃は採用率が高いがゆえに、キラー側から対策されやすいパークでもある。瀕死のまま放置され、効果時間外に担がれてしまうと発動できずに終わってしまうことも。

ロッカーで担ぎを狙うこともできる

ロッカーにいる状態でキラーに開けられると強制的に担ぎ状態になる。瀕死にならずとも担がれ、「決死の一撃」の発動条件を満たせる。時間稼ぎと自己防衛を両立することが可能だ。

他パークは上級者向け

「執念の対象」や「唯一の生存者」は使い所が難しく、上級者向け。特に「執念の対象」は、自身の場所がキラーに定期的に見えてしまうので、追いかけられやすい。チェイス用のパークを持っていないとすぐに倒されてしまうので、慣れないうちはおすすめしない

単独行動をしよう

もし上記のパークを付けるならば、味方のそばにいるとキラーを呼び寄せてしまうことになる。味方の作業の邪魔になってしまうので、味方とは離れた場所で一人で行動しよう。

おすすめパーク一覧と構成

おすすめパーク構成

※初心者向けに固有パーク+共通パーク構成を紹介

初心者向けのパーク構成
決死の一撃の画像決死の一撃血族の画像血族自由枠自由枠
おすすめポイント
・固有から採用するのは決死の一撃のみ
・自由枠には索敵や救助強化など好きなパークをつけられる
▶サバイバーおすすめパーク構成を見る

おすすめパーク一覧

パーク役割とおすすめ内容
セルフケアの画像セルフケア役割】自己回復
おすすめポイント
・自己回復で無傷の状態にできる
デッド・ハードの画像デッド・ハード役割】チェイス強化
おすすめポイント
・負傷時一瞬だけ攻撃無効化&高速移動ができる
全力疾走の画像全力疾走役割】チェイス強化
おすすめポイント
・走り出した時に一瞬移動速度が上昇する
ウィンドウズ・オブ・オポチュニティの画像ウィンドウズ・オブ・オポチュニティ役割】チェイス強化
おすすめポイント
・窓枠や板の場所が見えるようになる
・チェイス時の逃げ場所探しに便利
▶サバイバーのパーク一覧を見る

ローリーの元ネタと背景

元ネタ(出典元作品)
映画「ハロウィン/HALLOWEEN」
▶元ネタ一覧を見る

背景

人は、日々の生活で何が最も大事なものか、それを失うときまで気づかない。ローリーはただ郊外で、友達や家族、恋人と静かに暮らしたかっただけだった。ローリーは典型的な十代の若者で、道ですれ違っても特に記憶に残らない程度の少女だった。宿題はきちんとこなし、友達や学校の先生、家族から好かれていた。

ある夜、何の変哲もないベビーシッターの時間は彼女の人生を永遠に変える何かへと変貌した。包丁が空を切る。遠くに悲鳴が響く。物音が心をかき乱す。しかしローリーは屈しない。ローリーは決して諦めない。

DbDのサバイバー関連記事

サバイバー(生存者)一覧に戻る

サバイバーおすすめ記事

お役立ち/テクニック解説

この記事を書いた人

(C)Behaviour / Starbreeze.
©1997-2021 NetEase,Inc All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. セノバイト(ピンヘッド)の立ち回りとパーク
    セノバイト(ピンヘッド)の立ち回りとパーク
    1
  2. ランク(グレード)の仕組みと上げ方
    ランク(グレード)の仕組みと上げ方
    2
  3. 最強キラーランキング
    最強キラーランキング
    3
  4. キラーのパーク優先度ランキング
    キラーのパーク優先度ランキング
    4
  5. DLCは買うべき?おすすめ一覧
    DLCは買うべき?おすすめ一覧
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
DbD攻略TOP 最新アップデート情報まとめ 5.2.0パッチノート 今週の聖堂おすすめ
最新イベント
最新イベント情報
ヘルレイザーコラボ
ランキング
お役立ち
ツール
お得情報
キラー
サバイバー
パーク構成
おすすめ固有構成
データベース
アーカイブ攻略
マップ
初心者・お役立ち
キラー向け
サバイバー向け
モバイル版攻略
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×