DbD
DbD(デッドバイデイライト)攻略wiki
救助のタイミングとされた後の立ち回り
DbD攻略班

デッドバイデイライト 救助のタイミングとされた後の立ち回り

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
救助のタイミングとされた後の立ち回り

DbD(デッドバイデイライト)の救助のタイミングと救助された後の立ち回りです。フック救助のポイントやパーク構成を掲載。無理救助しても良い状況やキャッチ対策も記載しています。

▶救助パーク一覧

目次

救助のタイミング

キラーが吊り位置から離れた時

サバイバーがフックに吊るされた後は、キラーの位置を把握できるように動こう。キラーがフックから離れたら救助のチャンス。

フックから近いサバイバーが救助しよう

救助の意識は重要だが、毎回自分が救助に行く必要はない。敵と味方の位置を把握しておき、自分が吊り位置から近ければ助けに行こう。

味方がチェイス中なら即救助に向かおう

味方がチェイス中の場合はフックに戻ってくるリスクが低いため、すぐに救助に向かおう。キラーだけでなく味方の動向も見ておこう

フェーズが進行する前に救助したい

フックに吊られると、時間経過とともに体力ゲージを消費する。吊られた味方が第1フェーズの時、第2フェーズに進む前に救助したい。

フェーズの進行と状態

体力ゲージ状態
100〜51%第1フェーズ。
確率で自力脱出を試みることができる。脱出失敗でゲージ消費アリ。
50〜1%第2フェーズ。
スキルチェックが発動し、失敗するとゲージを失う。
第1フェーズで1度救助された場合、2度目の吊りは必ず50%から開始。この段階で救助された後、吊られると即死亡する。

救助のポイントと注意点

安全な救助のコツ
・キラーがフックの近くにいない時に救助する
・フック周辺の罠を警戒しよう
・救助に役立つパークを利用する
注意点
・無理救助する時はキャッチされないよう注意
・救助が難しいときは発電機修理を進める
・地下室フックは救助が難しい

キラーがフックから離れた時に救助

キラーがフックの近くにいる時は、すぐにやられてしまうので強引に救助をしないこと。フックから離れたり、他の味方とチェイスするタイミングを見計らって素早く救助しよう。

救助に役立つパーク例

パーク解説
血族の画像血族全サバイバー共有
・索敵と味方探知の両方が可能
・キラーが離れる瞬間が視える
与えられた猶予の画像与えられた猶予ウィリアム・ビル・オーバーベックの画像ビル固有
・救助後、味方に無敵時間を付与
多少強引な救助も許される
・キャンプ系キラーに有効
解放の画像解放アダムの画像アダム固有
・仲間を救助した後は自力脱出100%
・自分が攻撃を受けながら救助できる
・第一村人にならないよう注意

フック周辺の罠は必ず警戒すること

「トラッパー」や「ハグ」は地面に罠を仕掛けられるキラーで、フック周辺に罠を設置することが多い。しゃがみ歩きで罠の発動を防ごう。

罠を仕掛けるキラーと対策

パーク仕掛ける罠と対策
トラッパーの画像トラッパー・トラバサミを設置
・アドオン次第では罠を踏むと致命傷
・しゃがみ中アクションボタンで解除
ハグの画像ハグ・魔法陣を設置
・ワープ移動されると救助できない+攻撃を受けやすい
・しゃがみ歩きなら踏んでも発動なし

罠解除に役立つパーク例

パーク解説
都会の逃走術の画像都会の逃走術ネア・カールソンの画像ネア固有
・しゃがみ歩きの速度が上がる
・罠解除をスムーズに行いやすくなる

無理救助時はキャッチに注意

キラーの近くで強引に救助を行う場合は、キラーにキャッチされないよう注意。回避方法としては、一度キラーからの攻撃を受け、攻撃後硬直のタイミングで救助を行うと良い。

キャッチとは
・作業中に直接捕まえることを指す
サバイバーの状態に関わらず担げる

修理を進めてプレッシャーを与える

吊り位置と距離が離れているときや、フック付近からキラーが離れない場合、発電機の修理を進めよう。どうせ助けられないなら、修理を進行させてキラーにプレッシャーを与えよう。

キャンプ対策として有効

キャンプとは、キラーが吊った位置周辺に居座り救助を防ぐ行為のこと。救助しようとして何もできないでいるのはキラー側の思うつぼなので、しばらくは諦めて修理を進めると良い。

▶キャンプの詳しい対策方法を見る

地下室のフックは救助が困難

地下室フックの救助は、一本道の階段を必ず通るため通常よりもリスクが高い。「与えられた猶予」を持っていなければ、自分がキラーの攻撃を受けに行くくらいの覚悟が必要になる。

救助された後の立ち回り

救助された後にやるべきこと
・キラー位置の逆側に移動
・安全な位置で治療する(してもらう)
・チェイス中であればその場で治療

安全確保が最優先

フックから脱出した後はすぐにやられないように、キラーから逃げるように移動しよう。安全を確保できてから治療を開始すると良い。

チェイス中なら即治療がおすすめ

救助された時すでに別の味方がチェイスしている場合は、その場で治療してすぐに復帰するのがおすすめ。必要のない隠密をしないよう周りを見て行動しよう。

救助パーク構成

おすすめポイント/注意点
・「与えられた猶予」+「血族」は鉄板
ビルのパークを中心に構成
・バランス重視ならチェイス系パークも欲しい
パークの役割を詳しく見る
パーク解説
与えられた猶予の画像与えられた猶予ビルの画像ビル固有
・救助後、味方に無敵時間を付与
多少強引な救助も許される
・キャンプ系キラーに有効
血族の画像血族全サバイバー共有
・索敵と味方探知の両方が可能
・フックとキラーの距離が把握できる
都会の逃走術の画像都会の逃走術ネアの画像ネア固有
・しゃがみ時のスピードが上がる
・罠解除をスムーズに行える
不滅の画像不滅ビルの画像ビル固有
・瀕死状態から自分で復活できる
・無理救助後にやられても放置されたら復帰できる

ビルの育成が必須

救助を強化するために「与えられた猶予」は欠かせないパークなので、ビルの育成が必須。無理救助後にやられてしまうと放置されることがあるので、「不滅」も相性が良い。

「都会の生存術」は罠解除用

都会の逃走術でしゃがみスピードを上げ、フック周辺の罠解除をスムーズに行える。主にトラッパーとハグの対策になるが、必要なければチェイス系パークとの入れ替えがおすすめ。

代用におすすめのパーク

パーク解説
解放の画像解放アダムの画像アダム固有
フックから自力脱出できるパーク
・無理救助後やられても復帰可能
・「不滅」との入れ替え候補
ずっと一緒だの画像ずっと一緒だデイビッドの画像デイビッド固有
・救助のついでにBP稼ぎできる
・救助にこだわりすぎないよう注意
ベビーシッターの画像ベビーシッタースティーブの画像スティーブ固有
・救助を安全にできるパーク
・ターゲットを自分に移せる
・目視されているとほぼ無意味
▶サバイバーのパーク構成をもっと見る

関連記事

キラーおすすめ記事

▶キラー初心者の立ち回りを見る

サバイバーおすすめ記事

▶サバイバー初心者の立ち回りを見る

お役立ち記事

(C)Behaviour / Starbreeze. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. フレンド申請と招待のやり方
    フレンド申請と招待のやり方
    1
  2. 引き換えコードの最新情報と入力方法
    引き換えコードの最新情報と入力方法
    2
  3. 最強キラーランキング
    最強キラーランキング
    3
  4. ラクーンシティ警察署のマップと強ポジ
    ラクーンシティ警察署のマップと強ポジ
    4
  5. 5.1.0アップデート(パッチノート)情報まとめ
    5.1.0アップデート(パッチノート)情報まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
DbD攻略TOP パーク構成投稿掲示板 最新アップデート情報まとめ 5.1.0パッチノート 今週の聖堂おすすめ セール情報まとめ 引き換えコードまとめ DLCのおすすめ パーク構成投稿掲示板 自己紹介カード作成メーカー
最新イベント
最新イベント情報
5周年イベント
バイオコラボ
ランキング
キラー
サバイバー
パーク構成
データベース
アーカイブ攻略
マップ
初心者・お役立ち
キラー向け
サバイバー向け
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×