DbD
DbD(デッドバイデイライト)攻略wiki
シェイプ(マイケル)の立ち回りと対策 | おすすめパーク構成
DbD攻略班

デッドバイデイライト シェイプ(マイケル)の立ち回りと対策 | おすすめパーク構成

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
シェイプ(マイケル)の立ち回りと対策 | おすすめパーク構成

DBD(デッドバイデイライト)のシェイプ(マイケル)の固有パーク(ティーチャブルパーク)と対策/使い方です。立ち回り方のコツはもちろん、アドオンや元ネタも掲載。

▶キラー一覧に戻る

目次

シェイプの能力と評価

シェイプの画像
最強ランキング
Aランク
最強キラーランキングはこちら
入手方法
DLC:Halloween
元ネタ(出典作品)
映画「ハロウィン」
▼元ネタの詳細はこちら
▶キラー一覧に戻る

シェイプの能力

移動速度 背の高さ
4.6m/s(通常) 背が高い
脅威範囲 難易度
6m 難しい

特殊能力(内なる邪悪)

特徴
・サバイバーを見れば見るほど強くなる
 └レベル1〜3が存在し、レベル3は強力無比
・サバイバー1人から吸えるゲージ量に上限あり
・凝視するときは移動速度が低下する
特殊能力の詳細はこちら
特殊能力(内なる邪悪)の効果
内なる闇が獲物の命を奪う意思を増大させる。
内なる邪悪
内なる邪悪を発動するとシェイプが獲物をハッキリと見えるようになり、凝視することで更なる邪悪な力を蓄積する。
内なる邪悪Ⅰ:
探知不可のステータス効果を得る。移動速度が少し低下する。通常攻撃の突進の距離が少し減少する。
内なる邪悪Ⅱ:
脅威範囲がそこそこ減少する。移動速度が少し上昇する。通常攻撃の突進の距離が少し増加する。
内なる邪悪Ⅲ:
発動時、すべての生存者が無防備のステータス効果を受ける。内なる邪悪Ⅲは60秒持続し、その後内なる邪悪Ⅱへと退行する。
特殊アビリティ:つけ回し
能力ボタンを長押しして視界にいる生存者を全員つけ回す。生存者をつけ回すと内なる邪悪のティア達成度が上がる。

シェイプの評価

見れば見るほど強くなるキラー

シェイプはサバイバーを見るほどに自身のレベルを上げられるキラー。レベルが1〜3まで用意されており、レベル3まで強化できれば一撃でサバイバーをダウンさせるほどの火力を持つ。

レベルが低い状態だと隠密が得意

凝視してレベルを上げると攻撃性能が上がるが、隠密はレベルが低いほうが得意。序盤(レベル1時)は驚異範囲の狭さをを利用してゲージを溜め、レベルが上がってから狩りに行くのが基本戦術となる。

▼サバイバーが取るべき対策まとめはこちら

シェイプの使い方・立ち回り

▼レベル1状態時は隠れて凝視でレベル2に
▼レベル2になったら狩り始めよう
▼レベル3(60秒)でなるべく1人以上倒そう

レベル1状態時は隠れて凝視

隠れて凝視

シェイプがレベル1ですべきなのは、サバイバーに見つからずに一方的に見つける事。レベル1時点だと隠密能力は高いが攻撃性能が低すぎるので、サバイバーの死角から凝視し続けよう。

発電機近くの隙間から見ることを意識

序盤にサバイバーを見続けるのは、発電機の付近にある壁の隙間や天井or床の穴の先からがおすすめ。レベル2になると効果音が鳴って警戒されるので、見つかりにくいポジションを探索しよう。

サバ1人から入手できるゲージに上限あり

ちなみに、サバイバー1人を凝視して得られるゲージ量には上限がある。レベル2になるまでは1人を集中して見てもいいが、レベル2以降は他サバイバーも利用してゲージを貯めよう。

レベル2になったら狩り始めよう

レベルが2になったらサバイバーとのチェイスを開始しよう。凝視はチェイス中にも行えるので、相手を視線から離さずにレベル3までゲージを貯めることでマッチを優位に進められる。

ゲージはレベル3直前で止めるのが基本

レベル3直前

近くにサバイバーがいるなら問題ないが、距離が離れている場合はゲージがレベル3になる直前で止めておくのがおすすめ。レベル3解放から60秒経つとレベル2に戻るため、仕留めきれないと一気に不利になってしまう。

レベル3(60秒)で1人以上倒そう

レベル3は近くにサバイバーがいる時に発動し、60秒間のタイムリミット中に1人はダウンを取ろう。広くなった攻撃範囲と一撃必殺の火力をもって狙った獲物を逃さないように。

近くに複数人いるならまとめてダウン狙い

1人からダウンを取った時、近くにまだサバイバーがいるなら2人目のダウンを狙おう。60秒のタイムリミットをフック吊りに使うのはもったいないので、常に新たなサバイバーを探しながらチェイスすべし。

シェイプの対策

▼キラーの気配を感じなかったら要警戒
▼見つかったら視線から隠れる事を意識
▼レベル3状態になってしまったら隠密しよう

キラーの気配を感じなかったら要警戒

見渡す

序盤のシェイプはとにかく隠れてサバイバーからゲージ回収を狙ってくる。マッチ開始からしばらくたってもチェイスをしている様子が無いなどキラーの気配を感じなかった時は、周囲をよく見て白い仮面が浮いてないか確認しよう。

荒い息遣いに注意しよう

もし可能なら、ヘッドセットを利用して音をよく聞いておくのがおすすめ。シェイプは息遣いが荒いので、ヘッドセットなど音をよく聞ける環境を用意できれば見つけやすいぞ。

見つかったら視線から隠れる

シェイプに見つかるor見つかったら、障害物などを使ってシェイプの視線に入らない事を意識しよう。レベル3になるまでの時間を遅らせるほどにサバイバーが有利になるので、建物内などに逃げ込む事を意識しよう。

ちなみに凝視できる量には上限がある

シェイプがサバイバー1人から凝視で回収できるゲージには限度があるため、何度もチェイスを行っているサバイバーは狙われにくくなる傾向がある。もし、自分が何度もチェイスしているのなら囮役を買って出るのもあり。

レベル3状態になったら隠密しよう

シェイプのレベル3状態は近寄らないのが無難。一撃必殺の火力と異常に広い攻撃範囲を持っているので、狙われてしまった時に逃げ切るのは困難。なるべく隠密を心がけ、見つからないように注意しよう。

効果時間の60秒を消化させよう

もし見つかってしまった場合は、レベル3の効果時間である60秒経過を狙おう。可能であればレベル3のチェイスまで板を温存しておけると比較的逃げ切りやすくなる。

シェイプのおすすめ構成

おすすめパーク構成

パーク役割とおすすめ内容
呪術:破滅の画像呪術:破滅役割】遅延
おすすめポイント
・発電機修理速度を遅らせられる
・基本は「不死」とセット運用
組み合わせおすすめ
イタチが飛び出したの画像イタチが飛び出した役割】遅延
おすすめポイント
・序盤のロスを回収しやすい
・発電機修理を管理しやすい
バーベキュー&チリの画像バーベキュー&チリ役割】索敵強化
おすすめポイント
・レベル3でまとめて倒しに行ける
監視の画像監視役割】索敵強化
おすすめポイント
・修理している発電機を把握
不協和音の画像不協和音役割】索敵強化
おすすめポイント
・複数人で修理してる発電機を察知

遅延系のパークが必要不可欠

シェイプは序盤に発電機を好き放題修理されるので、遅延系のパークは必要不可欠。あとはレベル3時の破壊力を活かせるように、索敵系パークも用意しよう。

▶パーク一覧を見る

おすすめアドオン構成

アドオン役割とおすすめ内容
J・マイヤーズの思い出の画像J・マイヤーズの思い出役割】特殊能力強化
おすすめポイント
・ゲージ蓄積量が増加
 └レベル3に早く到達できる
ジュエリーの画像ジュエリー
安っぽいイヤリングの画像安っぽいイヤリング
役割】特殊能力強化
おすすめポイント
・凝視時の移動速度が上昇

クセの強いアドオンが多いので注意

シェイプのアドオンはクセが強いものが多く、つける事で使用感が変わるものばかり。単純に使いやすくするだけなら上記凝視関係のアドオンがおすすめだ。

▶アドオン一覧を見る

シェイプの固有パーク

ティーチャブルパーク 解放Lv 優先度
▼最後のお楽しみ 30 ★★★★☆
▼弄ばれる獲物 35 ★★★★☆
▼消えゆく灯 40 ★★★☆☆

最後のお楽しみ

最後のお楽しみの画像
効果
オブセッション以外の生存者に通常攻撃を命中させる度にトークンを1個獲得する。1トークンにつき、通常攻撃成功後のクールダウンが(5)%ずつ減少する。トークンは最大8個まで獲得できる。
オブセッションを通常攻撃すると2個のトークンを失う。オブセッション対象者が処刑されるか死亡すると、それ以降トークンを獲得することはできない。
・殺人鬼が一度に執着できる生存者は1人のみ
解放レベル 取得優先度
30 ★★★★☆
最後のお楽しみの詳細内容を見る

弄ばれる獲物

弄ばれる獲物の画像
効果
オブセッション状態の生存者を追いかけて取り逃すたびに、トークンを3獲得する。1トークンにつき移動速度が5%上昇する。通常攻撃または特殊攻撃を実行するたびに1トークン消費する。
・殺人鬼が同時にオブセッションにできる生存者は1人のみ
解放レベル 取得優先度
35 ★★★★☆
弄ばれる獲物の詳細内容を見る

消えゆく灯

消えゆく灯の画像
効果
オブセッション状態の生存者は、フック救助の速度と他の生存者の治療速度が(33)%上昇する。オブセッション状態でない生存者をフックに吊るした時に、オブセッション状態の生存者がいればトークンを獲得する。オブセッション状態の生存者がいる場合、オブセッション状態でない生存者は修理、治療、破壊速度に対し、各トークンごとに(3)%のペナルティを受ける。
・複数の生存者が同時にオブセッション状態になることはない
解放レベル 取得優先度
40 ★★★☆☆
消えゆく灯の詳細内容を見る

シェイプの固有アドオン

ウルトラレア

アドオン名効果
いい香りがする髪の毛の束の画像いい香りがする髪の毛の束・内なる邪悪Ⅲの持続時間が無限となる
・初めて内なる邪悪Ⅲになるまでに必要な邪悪さの量がとてつもなく増加する
ジュディスの墓石の画像ジュディスの墓石・内なる邪悪Ⅲのとき、無傷または負傷している生存者を殺傷できるようになる
・内なる邪悪Ⅲになると、凝視することができなくなる
・初めて内なる邪悪Ⅲになるまでに必要な邪悪さの量がとてつもなく増加する
・移動速度がそこそこ低下する

ベリーレア

アドオン名効果
傷ついた鏡の画像傷ついた鏡・内なる邪悪Ⅰで凝視中、32メートル以内の生存者のオーラが視えるようになる
・内なる邪悪がティアⅠより上昇しなくなる
・攻撃スコアが発生するたびに、ブラッドポイントが残忍カテゴリーに100%追加され、邪悪カテゴリーに200%追加される
化粧鏡の画像化粧鏡・内なる邪悪Ⅱで凝視中、16メートル以内の生存者のオーラが視えるようになる
・内なる邪悪がⅡより上昇しなくなる
・移動速度が少し低下する
・攻撃スコアが発生するたびに、ブラッドポイントが残忍カテゴリーに100%追加され、邪悪カテゴリーに150%追加される
墓石の欠片の画像墓石の欠片・内なる邪悪Ⅲのとき、無傷または負傷している生存者を殺害できるようになる
・内なる邪悪Ⅲで凝視できなくなる
・生存者を殺害すると、内なる邪悪の残量がかなり減少する
・初めて内なる邪悪Ⅲになるまでに必要な邪悪さの量がかなり増加する
髪の毛の束の画像髪の毛の束・内なる邪悪Ⅲの持続時間がとてつもなく増加する
・初めて内なる邪悪Ⅲになるまでに必要な邪悪さの量がそこそこ増加する

レア

アドオン名効果
J・マイヤーズの思い出の画像J・マイヤーズの思い出・生存者を凝視しているとき、邪悪さが蓄積する割合がそこそこ増加する
ジュエリーボックスの画像ジュエリーボックス・凝視しているときの移動速度がかなり上昇する
ジュディスの日記の画像ジュディスの日記・1人の生存者に執着する
・オブセッション状態の生存者を凝視しているとき、邪悪さが蓄積する割合がかなり増加する
・オブセッションは1マッチにつき1人のみ
リボンの髪留めの画像リボンの髪留め・内なる邪悪Ⅲの持続時間がかなり増加する
・初めて内なる邪悪Ⅲになるまでに必要な邪悪さの量が少し増加する
鏡のかけらの画像鏡のかけら・内なる邪悪Ⅱのとき、1秒以上凝視した生存者のオーラが視えるようになる
・5秒間オーラが表示され続ける

アンコモン

アドオン名効果
ウサギの死体の画像ウサギの死体・内なる邪悪Ⅱの驚異範囲がそこそこ減少する
・内なる邪悪Ⅲの驚異範囲がそこそこ増加する
ガラスの破片の画像ガラスの破片・内なる邪悪Ⅰのとき、1秒以上凝視した生存者のオーラが視えるようになる
・3秒間オーラが表示され続ける
キラキラする破片の画像キラキラする破片・内なる邪悪Ⅱのとき、1秒以上凝視した生存者のオーラが視えるようになる
・2秒間オーラが表示され続ける
ジュエリーの画像ジュエリー・凝視しているときの移動速度がそこそこ上昇する
ヘアブラシの画像ヘアブラシ・内なる邪悪Ⅲの持続時間がそこそこ増加する
・初めて内なる邪悪Ⅲになるまでに必要な邪悪さの量が少し増加する
思い出の花の画像思い出の花・生存者を凝視しているとき、邪悪さの蓄積する割合が少し増加する

コモン

アドオン名効果
ボーイフレンドのメモの画像ボーイフレンドのメモ・内なる邪悪Ⅰの溜め攻撃の射程距離が少し増加する
安っぽいイヤリングの画像安っぽいイヤリング・凝視している間の移動速度が少し上昇する
金色の髪の毛の画像金色の髪の毛・内なる邪悪Ⅲの効果時間が少し増加する
・初めて内なる邪悪Ⅲになるまでに必要な邪悪さの量が少し増加する

シェイプのスキンの見た目一覧

脱走患者
脱走患者
オーリックセル
×810
イリデスントシャード
×交換不可
スキン一覧を見る

シェイプの元ネタと背景

本名
マイケル・マイヤーズ
元ネタ(出典元作品)
映画「ハロウィン」
元ネタ一覧を見る

背景

世の中には、単純に悪の種として存在する人間がいる。純粋で曇りない、真の邪悪で満たされた種。マイケル・マイヤーズはまさにその1人だ。彼は他人を傷つけることに躊躇するどころか、それこそが彼の望むことだった。しかしこのような恐るべき精神の持ち主にとってさえ、人生は時に苦難を伴うことがある。ただし常人との違いは、問題の解決方法だ。
マイケルの場合、内なる平穏を得るために彼は人を殺す必要があった。彼が姉の命を奪った時、警察はピエロの格好をした大人しい少年を現場で見つけた。広がる炎を見つけた時にガソリンをかける者はいないにもかかわらず、警察は同じことをしてしまった。彼らは少年の身体の中に潜む悪魔がどのような姿を成すか想像できなかったのだ。マイケルを精神病院に送ったのは、彼を救うにはあまりに手ぬるい試みだった。セラピーは効果を成さず、夜な夜な響く叫び声は彼を更に内向的にし、狂気に陥れていった。人々はマイケル・マイヤーズが忘れ去られて封印され、失敗としてすぐに風化することを望んでいた。しかし…その後、彼は脱走してしまう。

DbDのキラー関連記事

▶キラー(殺人鬼)一覧へ戻る

おすすめ記事

▶キラー初心者の立ち回りを見る

お役立ち/テクニック解説

(C)Behaviour / Starbreeze. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強キラーランキング
    最強キラーランキング
    1
  2. フレンド申請と招待のやり方
    フレンド申請と招待のやり方
    2
  3. 5.1.0アップデート(パッチノート)情報まとめ
    5.1.0アップデート(パッチノート)情報まとめ
    3
  4. キラーのパーク優先度ランキング
    キラーのパーク優先度ランキング
    4
  5. 初心者サバイバーの育成順番とおすすめ
    初心者サバイバーの育成順番とおすすめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
DbD攻略TOP パーク構成投稿掲示板 最新アップデート情報まとめ 5.1.0パッチノート 今週の聖堂おすすめ セール情報まとめ 引き換えコードまとめ DLCのおすすめ パーク構成投稿掲示板 自己紹介カード作成メーカー
最新イベント
最新イベント情報
5周年イベント
バイオコラボ
ランキング
キラー
サバイバー
パーク構成
データベース
アーカイブ攻略
マップ
初心者・お役立ち
キラー向け
サバイバー向け
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×