DbD
DbD(デッドバイデイライト)攻略wiki
ピッグの立ち回りと対策 | おすすめパーク構成
DbD攻略班

デッドバイデイライト ピッグの立ち回りと対策 | おすすめパーク構成

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
ピッグの立ち回りと対策 | おすすめパーク構成

DBD(デッドバイデイライト)のピッグ(アマンダ)の固有パーク(ティーチャブルパーク)と対策/使い方です。立ち回り方のコツはもちろん、アドオンや元ネタも掲載。

▶キラー一覧に戻る

目次

ピッグの能力と評価

ピッグの画像
最強ランキング
Bランク
最強キラーランキングはこちら
入手方法
DLC:The SAW Chapter
元ネタ(出典作品)
映画「SAW」
▼元ネタの詳細はこちら
▶キラー一覧に戻る

ピッグの能力

移動速度 背の高さ
4.6m/s(通常) 平均
脅威範囲 難易度
32m 普通

特殊能力(ジグソウの洗礼)

特徴
・逆トラバサミを敵に付けられる
 └時間経過で処刑
 └付けた状態で脱出不可
 └マップ上の解除ボックスで外す
・能力ボタンを押すとしゃがみ状態になる
 └心音やステイン(赤い光)がなくなる
 └攻撃ボタンを押すとダッシュからの奇襲攻撃
特殊能力の詳細はこちら
特殊能力(ジグソウの洗礼)の効果
永遠に師匠の思想に身を捧げる彼女は、命のありがたみを知らない者や犯罪者に対して罰を与える。
ピッグは密かに移動や奇襲攻撃で、生存者の頭に逆トラバサミを装着したりすることができる。
ジグソウの洗礼
儀式の開始時に発動していない逆トラバサミを4個持っている。瀕死状態で生存者の前に立ちはだかりながら、アビリティ発動のボタンを押して生存者に発動していない逆トラバサミを仕掛ける。逆トラバサミはその儀式でいづれかの発電機が修理完了すると発動する。
生存者はマップ上に設置されたジグソウボックスを探してカギを見つけることで、発動しているまたは発動していない逆トラバサミから逃れる試みを行うことができる
発動中の逆トラバサミ
逆トラバサミが発動すると、タイマーのカウントダウンが始まる。発動中の逆トラバサミを持った生存者は、タイマーが時間切れになるか、発動中の逆トラバサミが付着した状態で儀式からの脱出を試みると自動的に処刑される。
特殊アビリティ:しゃがむ
アビリティ発動のボタンを押してしゃがむ。しゃがんでいる状態でもう一度アビリティ発動のボタンを押すと立ち上がる。しゃがんでいる間、ピッグの移動速度は遅くなる。しゃがんでいる間、ピッグは探知不可のステータス効果を得る。
特殊攻撃:奇襲攻撃
しゃがんでいる状態で攻撃ボタンを押すとダッシュし、奇襲攻撃を行う。

ピッグの評価

心音とステインを消せる隠密キラー

ピッグはしゃがみ状態になることで心音とステイン(赤い光)を消すことができる隠密の立ち回りが可能なキラーだ。しゃがみ中は移動速度が遅くなるものの、上手く活用することでバレずに近づくことが可能。

逆トラバサミによる遅延が強力

サバイバーに逆トラバサミを付けることにより、解除を強制させられる点が特に強力。基本的には解除されてしまうことにはなるが、解除に時間を割かせて遅延ができる。

▼サバイバーが取るべき対策まとめはこちら

ピッグの使い方・立ち回り

▼探知される前にしゃがんで近づく
▼逆トラバサミは積極的に使う
▼基本は逆トラバサミが付いていない敵を狙う
▼奇襲攻撃は板周りのチェイスで使用

探知される前にしゃがんで近づく

しゃがんで近づく

ピッグはしゃがみ状態だと心音やステイン(赤い光)が消えるため、敵にバレずに近づくことができる。そのため、発電機などの敵がいそうな場所に近づく際には探知されるギリギリの距離の所でしゃがんでから近づくようにしよう。

しゃがみキャンプも強力

近づくときだけでなく、敵が救助でやってくるのを待ち受けるのに使うのも有効。敵を吊った場所の近くでしゃがみこみ、救助と同時に攻撃を行うしゃがみキャンプの戦術はとても強力だ。

逆トラバサミは積極的に使う

逆トラバサミ

逆トラバサミを設置することで、発電機の修理を遅延させることが可能なため積極的に序盤から活用するようにしよう。敵を瀕死に出来たら毎回設置するぐらいの意識で良い。

逆トラバサミの同時設置は2人まで

逆トラバサミを既に敵の内2人に設置している場合は、新たに設置しない方が良い。逆トラバサミ付き2人+フックに吊るという状況がとても強力で、逆トラバサミを節約しておいた方が良い。

逆トラバサミ未設置の敵を狙う

逆トラバサミはチェイス中はカウントダウンが止まってしまうため、基本的には付いていない敵を狙うのがおすすめ。逆トラバサミが付けられた敵が複数人いる状況を作り出そう。

奇襲攻撃は板周りのチェイスで使用

奇襲攻撃

奇襲攻撃は一定距離しかダッシュができないため、板周りでのチェイス(板グル)で活用する。板グルを行うような地形では奇襲攻撃を行うことで簡単に敵に追いつけるため、とても有効な攻撃手段だ。

ピッグの対策

▼音ではなく目視で周辺を警戒する
▼逆トラバサミは必ず外す
▼チェイス中の奇襲攻撃を警戒
▼状況に応じて発電機修理を寸止め

音ではなく目視で周辺を警戒する

目視での探知が重要

ピッグはしゃがみ中はサバイバーから探知することができず、近づかれたとしても心音が鳴らない。そのため、目視で周辺を警戒することが重要となる。相手がピッグだとわかったら、画面を見渡しての警戒を怠らないようにしよう。

しゃがみキャンプにも警戒

特にしゃがみながらキャンプを行ってくる場合に要注意。救助と同時に味方が再度瀕死にされてしまうリスクがあるため、なるべくピッグがどこにいるかを目視で確認してから救助したい。

逆トラバサミは必ず外す

ジグソウボックス

ピッグに逆トラバサミを取り付けられた際には、最優先で外すようにしよう。マップ上に白色で可視化されている4つのジグソウボックスの中に1つ当たりが存在し、当たりを解除することで外すことが可能。

当たりの箱はサバイバーごとに異なる

当たりの箱はサバイバーごとに異なり、他のサバイバーが当たりだった箱を解除したとしても自身の逆トラバサミが外せるとは限らない。近くのジグソウボックスから順番に解除していこう。

付けたままにしていると処刑される

付けたままだと処刑

逆トラバサミが発動して一定時間経過をするか、付けたまま脱出しようとすると強制的に処刑されてしまう。逆トラバサミは、付けられた後に発電機が1つ修理完了することで発動する。

チェイス中の奇襲攻撃を警戒

奇襲攻撃を警戒

チェイスをしている際にピッグがしゃがんでいたら奇襲攻撃を警戒しよう。奇襲攻撃は一定距離ダッシュをして斬りつける攻撃なので、しゃがんでいるのが見えたら一旦距離を開けて逃げるようにする。

状況に応じて修理を寸止め

味方が複数人逆トラバサミをつけられている状況等では発電機修理を寸止めで完了させない立ち回りも重要になる。発電機修理完了と同時に逆トラバサミのカウントダウンが始まることは意識しておこう。

基本的には修理完了するのがおすすめ

寸止めで修理を完了させない立ち回りは、逆に状況を悪くしてしまうリスクがあるためどちらかと言うと上級者向けの立ち回り。自信がない人は修理を完了させよう。

ピッグのおすすめ構成

おすすめパーク構成

パーク役割とおすすめ内容
呪術:破滅の画像呪術:破滅役割】遅延
おすすめポイント
・発電機修理速度を遅らせられる
・基本は「不死」とセット運用
組み合わせおすすめ
イタチが飛び出したの画像イタチが飛び出した役割】遅延
おすすめポイント
・発電機修理を遅延
バーベキュー&チリの画像バーベキュー&チリ役割】索敵強化
おすすめポイント
・キャンプをするか判断可能
監視の画像監視役割】索敵強化
おすすめポイント
・修理している発電機を把握
選択は君次第だの画像選択は君次第だ役割】救助妨害
おすすめポイント
・キャンプ戦術が凶悪に
野蛮な力の画像野蛮な力役割】チェイス強化
おすすめポイント
・板グルチェイスを更に強化

キャンプに活かせるパークがおすすめ

ピッグは心音とステイン(赤い光)を消せるため、キャンプからの奇襲を行う戦術が非常に強力。「選択は君次第だ」等のパークを活用して全滅を狙っていこう。

▶パーク一覧を見る

おすすめアドオン構成

アドオン役割とおすすめ内容
ジグソウのスケッチの画像ジグソウのスケッチ役割】特殊能力強化
おすすめポイント
・能力の遅延効果を強化
改造タイマーの画像改造タイマー役割】特殊能力強化
おすすめポイント
・能力解除までの猶予を減少
遺言の画像遺言役割】特殊能力強化
おすすめポイント
・逆トラバサミ使用可能回数増加

能力を活かせるアドオンがおすすめ

逆トラバサミによる遅延を最大限に活かすアドオンの組み合わせがおすすめ。特に「ジグソウのスケッチ」と「改造タイマー」の2つの組み合わせが凶悪で、遅延目的の逆トラバサミで処刑まで狙えるようになる。

▶アドオン一覧を見る

ピッグの固有パーク

ティーチャブルパーク 解放Lv 優先度
▼処刑人の妙技 30 ★★☆☆☆
▼監視 35 ★★★★☆
▼選択は君次第だ 40 ★★★☆☆

処刑人の妙技

処刑人の妙技の画像
効果
・生存者がフックの破壊工作を開始すると通知を受ける
・生存者を運んでいる間、フックから(6)メートル以内にいる生存者のオーラが視える。
解放レベル 取得優先度
30 ★★☆☆☆
処刑人の妙技の詳細内容を見る

監視

監視の画像
効果
修理進行度が後退しているすべての発電機が白いオーラで強調される。発電機の修理進行度の後退が食い止められると、(16)秒間黄色いオーラで強調される。発電機の修理音の聞こえる範囲が8メートル広がる。
解放レベル 取得優先度
35 ★★★★☆
監視の詳細内容を見る

選択は君次第だ

選択は君次第だの画像
効果
生存者があなたから(32)メートル以上離れたフックに吊るされた仲間を救助すると、選択は君次第だが発動して救助者が叫び、(60)秒間無防備の効果を受ける。選択は君次第には(60)秒間のクールダウンがある。
解放レベル 取得優先度
40 ★★★☆☆
選択は君次第だの詳細内容を見る

ピッグの固有アドオン

ウルトラレア

アドオン名効果
アマンダへの手紙の画像アマンダへの手紙・しゃがんでいる間、12メートル以内の生存者のオーラを見ることができる
・使用可能な逆トラバサミの数が3つ減少する
・使用可能なジグソウボックスの数が2つ減少する
ルールセットNO.2の画像ルールセットNO.2・罠のタイマーが作動するまでの間、生存者がジグソウボックスのオーラを見る能力を無効にする

ベリーレア

アドオン名効果
アマンダの秘密の画像アマンダの秘密・ピッグがジグソウボックスのオーラを見る能力を無効にする
・生存者が逆トラバサミを除去したとき、それを感知できる
・逆トラバサミを除去している生存者のオーラが6秒間見えるようになる
ジグソウのスケッチの画像ジグソウのスケッチ・使用可能なジグソウボックスが1つ増加する
改造タイマーの画像改造タイマー・逆トラバサミの死亡タイマーがそこそこ減少する
機械部品の箱の画像機械部品の箱・生存者がジグソウボックスを調べる時間がかなり増加する
・生存者に逆トラバサミを設置する時間がそこそこ減少する

レア

アドオン名効果
ジグソウの注釈付き設計図の画像ジグソウの注釈付き設計図・使用可能なジグソウボックスが1つ増加する
・逆トラバサミの死亡タイマーがそこそこ増加する
機械部品の袋の画像機械部品の袋・生存者がジグソウボックスを調べる時間が少し増加する
・逆トラバサミを設置する時間が少し減少する
緩効性毒物の画像緩効性毒物・逆トラバサミを取り付けられた生存者が疲労効果に苦しむ
重なり合うカミソリ刃の画像重なり合うカミソリ刃・ジグソウボックスでスキルチェック失敗をした時のペナルティがとてつもなく増加する
錆びた付属品の画像錆びた付属品・逆トラバサミを取り付けられた負傷状態の生存者が重症のステータス効果に苦しむ

アンコモン

アドオン名効果
カミソリワイヤーの画像カミソリワイヤー・ジグソウボックスを操作するときに、スキルチェックが発動する確率がそこそこ増加する
ビデオテープの画像ビデオテープ・奇襲攻撃の溜め時間が少し減少する
・奇襲攻撃に失敗した時のクールダウンが少し減少する
フェイスマスクの画像フェイスマスク・逆トラバサミを取り付けられた生存者が目眩まし効果に苦しむ
・ジグソウボックスのハイライトには影響しない
万能な刃物の画像万能な刃物・逆トラバサミを取り付けられた生存者が出血効果に苦しむ
遺言の画像遺言・使用可能な逆トラバサミが1つ増加する

コモン

アドオン名効果
ジョンのカルテの画像ジョンのカルテ・奇襲攻撃の溜め時間が少し減少する
割られた注射器の画像割られた注射器・奇襲攻撃に失敗したときのクールダウンが少し減少する
工場の潤滑油の画像工場の潤滑油・ジグソウボックスを操作するときにスキルチェックが発動する確率が少し増加する
軍用の革紐の画像軍用の革紐・しゃがむまでの時間が少し減少する

ピッグのスキンの見た目一覧

裏切り者
裏切り者
オーリックセル
×1080
イリデスントシャード
×交換不可
豚の皮
豚の皮
オーリックセル
×1188
イリデスントシャード
×交換不可
被験者
被験者
オーリックセル
×1080
イリデスントシャード
×交換不可
スキン一覧を見る

ピッグの元ネタと背景

本名
アマンダ・ヤング
元ネタ(出典元作品)
映画「SAW」
元ネタ一覧を見る

背景

「ジグソウ」の名で知られるジョン・クレイマーは、中国の干支で「亥(豚)」の年に息子が生まれるよう計画していた。豚は豊穣と再生の象徴であり、彼と妻の新たなる門出、そして息子の輝かしい人生の始まりとして相応しいと考えていたのだ。だがその計画は、妻が働いている病院に麻薬中毒者が強盗に入った夜に打ち砕かれた。
この事件の結果、妻は流産した。ジョンは最終的に麻薬中毒者を捕らえ、最初の被験者とした。そしてその「豚」も、永久に変わったのだ。それはジョンを内側から腐らせる病気の象徴に変わり、また人間は単なる肉に過ぎず、行動を通じて自らを高め、死地から己の人生を掴み取らなければならない、という備忘となった。
ピッグは器となり、被験者をテストへと運ぶジグソウの代理人となった。ピッグは、「ゲーム」に勝利した者たちの一部にとっては依然として、ジグソウの弟子、果ては後継者としての新しい人生へと導いた、再生の象徴だった。
アマンダ・ヤングもその一人だった。トラブルに巻き込まれどん底に落とされた彼女の人生は、自身と周囲の人間への害悪にあふれていた。ジグソウのテストに直面し、生還したことで、全ては変わった。自分の命にも価値はあると確信した彼女はジグソウの思想の信奉者となり、ジグソウが癌で死んだ後はその後継者となる意思を固めていた。
だが彼女は、ジョンの死が差し迫っていることへの苦悩と、被験者達がゲームのるつぼの中で己を救い、再生することなどできないという思い込みから、よりジョンに依存していったのだ。
それを見て取ったジョンは彼女に新たなゲームを仕掛け、彼女がもう一度己を救うチャンスを与えたのだが、アマンダは私怨や制裁願望から行動することを止められなかった。彼女はテストに失敗し、その結果射殺された。
タイルの床で血の海に沈んだ彼女の視界を闇が包み込み、そこでは木のきしむような音がした。次の瞬間、彼女は森にいて、再び豚の目を通して世界を見ていた。木々が彼女を取り囲み、その枝があらゆる角度から襲い掛かる。パニックの波に襲われながら、彼女は仮面の中で自分の呼吸が反響する音を聞いた。
彼女は地獄に落ち、呪われて、この姿で過ごし続けなければならなくなったのだろうか?それとも、これも新たなテストなのか?それとも、彼女は「ゲームオーバー」になっていないのでは?ジョンはいつも、他の誰よりも一手先を考え、あらゆる結果に備えた計画を立てていた。それに彼が彼女を見捨てるはずがないだろう。
ジグソウはこの世を去ったかもしれないが、彼は彼女を別の存在に預けたのだ。そう、彼女がピッグとなって仕えるべき存在に。
そして今、彼女は自分の下した決断が正しかったと確信している。ゲームの時間は終わった。彼らの誰にも、チャンスなどなかった。彼らは肉で、肉は死ぬことを定めれらていたのだ。

DbDのキラー関連記事

▶キラー(殺人鬼)一覧へ戻る

おすすめ記事

▶キラー初心者の立ち回りを見る

お役立ち/テクニック解説

(C)Behaviour / Starbreeze. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強キラーランキング
    最強キラーランキング
    1
  2. 5.1.0アップデート(パッチノート)情報まとめ
    5.1.0アップデート(パッチノート)情報まとめ
    2
  3. 今週の聖堂おすすめパーク(7/21更新)
    今週の聖堂おすすめパーク(7/21更新)
    3
  4. キラーのパーク優先度ランキング
    キラーのパーク優先度ランキング
    4
  5. スキン一覧と入手方法
    スキン一覧と入手方法
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
DbD攻略TOP パーク構成投稿掲示板 最新アップデート情報まとめ 5.1.0パッチノート 今週の聖堂おすすめ セール情報まとめ 引き換えコードまとめ DLCのおすすめ パーク構成投稿掲示板 自己紹介カード作成メーカー
最新イベント
最新イベント情報
5周年イベント
バイオコラボ
ランキング
キラー
サバイバー
パーク構成
データベース
アーカイブ攻略
マップ
初心者・お役立ち
キラー向け
サバイバー向け
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×