ポケモン剣盾
ポケモン剣盾(ソードシールド)攻略
アイアントの育成論と対策 | はりきりダイマックスで高火力!

ポケモンソードシールド アイアントの育成論と対策 | はりきりダイマックスで高火力!

最終更新 : ポケモン剣盾攻略班
アイアントの育成論と対策 | はりきりダイマックスで高火力!

ポケモンソードシールド(剣盾)のアイアントのおすすめの育成論を紹介しています。育成論や対策、努力値振り、おすすめのわざ、持ち物などを紹介しているので、アイアントを育成する際の参考にしてください。

目次

関連記事

アイアントのタイプと種族値

アイアントのアイコン
タイプ1タイプ2
むしのアイコンはがねのアイコン
HABCDS
581091124848109

※H=HP A=攻撃 B=防御 C=特攻 D=特防 S=素早さ

はりきりダイマックス型の育成論

性格/特性/努力値/持ち物

性格ようき
すばやさ↑/とくこう↓
特性はりきり
自分の攻撃が高くなるが命中率が下がる。
努力値A252/S252/B4
持ち物いのちのたま

技構成

育成論と使い方

タイプヌルとセット使われることが多い

アイアントはSが速いが、耐久面が不安。そこで、クッション役のタイプヌルを繰り出し、後攻とんぼがえりでアイアントを着地させるヌルアント構築が増えている。また、スカーフ持ちに対してS操作技を撃つことで素早さ関係の逆転も狙える。

タイプヌルの育成論はこちら

努力値はAS全振り

この型は、はりきりの火力とアイアントの素早さによって成り立っている。細かな調整の結果火力と素早さが足りなくなっては無意味なので、努力値はASに振り切ろう。

ダイマックスとはりきりが相性抜群

特性「はりきり」は、攻撃が1.5倍になる代わりに命中率が下がる効果。ダイマックス時は攻撃が必中になるので、「はりきり」のメリットだけが残る。いのちのたまの強化も合わさり、強力な高速アタッカーに変貌するぞ。

技の範囲が広い

アイアントは、鋼/虫の一致技のほか「ストーンエッジ」や「ばかぢから」などを覚える。様々なタイプに抜群を取れるため見れる相手が多く、持ち前の火力で物理受けも押し切ることができる。

立ち回りの不安要素もある

強力な型だが、ダイマックス前提運用なのがデメリット。アイアントの主流の型で読まれやすく、3ターン経つと命中不安のアイアントに戻ってしまう。環境に多い炎技が4倍弱点でもあるので、選出の判断は慎重に行おう。

アイアントの対策

対策おすすめポケモン

ポケモン解説
ドラパルトのアイコンドラパルト【メリット】
・素早さで上回り、だいもんじで確定1発
・みがわりでタイプヌルにも有利
【デメリット】
・炎技が無いと相手が難しい
・ダイマックスでもダイアークは高乱数1発
ヒートロトムのアイコンヒートロトム【メリット】
・ダイスチルを1/4に抑えられる
・オーバーヒートで確定一発
・スカーフなら先手を取れる
・トリックでタイプヌルのきせきを処理
【デメリット】
・交代読みのダイロックに注意
エースバーンのアイコンエースバーン【メリット】
・素早さで上回る炎タイプ
・ダイスチル受け出しから勝てる
・みがわりでタイプヌルにも有利
【デメリット】
・交代読みのダイロックに注意
シャンデラのアイコンシャンデラ【メリット】
・炎技で確1
・トリルでタイプヌルのとんぼがえり潰し
【デメリット】
・特になし
ガラルヒヒダルマのアイコンガラルヒヒダルマ【メリット】
・スカーフを持っていれば対面で倒せる
【デメリット】
・受け出しでは倒される
リザードンのアイコンリザードン【メリット】
・ダイジェット後なら素早さで上回る
【デメリット】
・ダイジェットをしていないと勝てない
ギルガルドのアイコンギルガルド【メリット】
・ほとんどの技を等倍か半減で受けられる
・キングシールドでターンを稼げる
【デメリット】
・ダイアークは致命傷になる

対アイアントの立ち回り/注意点

スカーフ持ちで先に攻撃する

アイアントはS種族値が高いポケモンだが、S上昇技を持っていないため素早さには限界がある。スカーフ持ちで最速アイアントを抜き、先制の炎技などでワンパンするのが最もおすすめだ。

タイプヌルがいる場合は別方面で対策

タイプヌルと組み合わせたヌルアント構築の場合、スカーフ持ちでの対策は難しい。タイプヌルはでんじはやこごえるかぜを持っているため、単純に素早さで上回るだけでは対策として不十分だ。

トリルで素早さを逆転する

トリックルームはヌルアントコンボにかなり有効。とんぼがえりに合わせて使用することで、アイアントを出されてもであいがしら以外で先制されなくなる。シャンデラはダイバーン連打でタイプヌルにも勝てるので、1体でヌルアントをスムーズに対策可能。

炎技を当てれば倒せる

アイアントは炎が4倍弱点なので、当てれば一撃で倒せる。ただし火力と素早さが非常に高いため、炎技持ちの全てのポケモンで相手をできるわけではない。素早い炎ポケモンか、タスキ持ちで相手をしよう

3ターン耐えることを考える

はりきりアイアントの強さはダイマックスに支えられている。そのため、3ターン耐えることができれば驚異度は一気に低下する。とはいえ生半可な耐久力では押し切られるので、主力のダイスチルを半減できるポケモンをぶつけよう。

ダイウォールでやり過ごす

こちらもダイマックスしてダイウォールを使えばやり過ごすことができる。変化技を覚えていればどのポケモンでも使えるのもポイント。また、ある程度の貫通ダメージは受けるが、まもるやキングシールドでしのぐのも有効だ。

ポケモンソードシールド攻略トップに戻る

冠の雪原の攻略情報

冠の雪原のストーリー攻略チャート冠の雪原の攻略情報まとめ

鎧の孤島の攻略情報

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ポケットモンスターソード・シールド公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ソードシールドの違い解説!どっちを買う?
    ソードシールドの違い解説!どっちを買う?
    1
  2. シングルバトルの使用率ランキング
    シングルバトルの使用率ランキング
    2
  3. ガラル図鑑一覧!入手・進化方法&出現場所
    ガラル図鑑一覧!入手・進化方法&出現場所
    3
  4. 冠図鑑 | 追加ポケモンと伝説ポケモン一覧
    冠図鑑 | 追加ポケモンと伝説ポケモン一覧
    4
  5. 全ポケモン種族値ランキング
    全ポケモン種族値ランキング
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
ポケモンソードシールド攻略
ポケモン図鑑
ポケモンデータ
巣穴情報
冠の雪原関連
各ルートの攻略
攻略レポート
冠の雪原の新要素
伝説ポケモンの厳選
鎧の孤島の新要素
便利ツール
掲示板
ランクバトル関連記事
お役立ち記事
ポケモンホーム
ソードシールドの新要素
ストーリー・ジム・マップ攻略
英語版SWSH攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×