戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
陣略大乱撃の概要と特別ルール対策

【戦国炎舞】陣略大乱撃の概要と特別ルール対策【戦国炎舞-KIZNA-】

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
【戦国炎舞】陣略大乱撃の概要と特別ルール対策【戦国炎舞-KIZNA-】

戦国炎舞攻略からのお知らせ


戦国炎舞 -KIZNA-における合戦イベントの陣略大乱撃について解説しています。陣略大乱撃の主なルールも載せているので合戦イベント攻略の参考にしてください。

目次

今回の特別ルールの特徴と対策

陣略大乱撃

陣略大乱撃のミニアイキャッチ
開催期間2021/9/22(水)11:00〜9/26(日)22:59

特別ルールのスケジュール

日付平野河岸山岳
9/22(水)武芸百般
攻撃無双
絆奥六限
激成連舞
計略無双
絆奥六限
富嶽極致
絆奥封印
9/23(木)武芸百般
攻撃無双
絆奥六限
激成連舞
計略無双
絆奥六限
富嶽極致
絆奥封印
9/24(金)武芸百般
攻撃無双
絆奥六限
激成連舞
計略無双
絆奥六限
富嶽極致
絆奥封印
9/25(土)武芸百般
攻撃無双
絆奥六限
武闘狂騒
闘将爆気
激成連舞
計略無双
狂喜連舞
闘将爆気
絆奥六限
富嶽極致
絆奥封印
武闘狂騒
狂喜連舞
闘将爆気
9/26(日)武芸百般
攻撃無双
絆奥六限
武闘狂騒
闘将爆気
激成連舞
計略無双
狂喜連舞
闘将爆気
絆奥六限
富嶽極致
絆奥封印
武闘狂騒
狂喜連舞
闘将爆気

基本仕様化されたルールも適用される

基本仕様

4/2より一部ルールが合戦の基本仕様化された。対象のルールは合戦ルールには表示されないが、合戦に適用されているので注意しよう。

基本仕様化したルール
ルール名内容
治癒繚乱退却時のHP回復の消費APが0
独奏連律コンボを一人で繋げられる
怒髪追討合戦Pが上回っていても完全退却から90秒間攻撃できる
計略荒神相手の全員退却時に計略を使える
連舞計略連携計略を行なうごとに「連舞」が積み重なる
復起万回連合メンバーの使用した回復回数がカウントされ、回数が多いほど回復スキルの能力増減効果が上昇する
薬弓輔翼遠距離攻撃の基本コマンドに味方単体のHPを回復する「薬弓」が追加される
天眼通力戦力状態を7段階のオーラで表示
六限極勢応援効果の能力上昇幅が6段階変動
奥義多才設定している奥義を全て使える
奥義双璧一定時間系奥義と瞬時系奥義の2種類の奥義を同時に使用できる
絆奥四解絆奥義を使いやすくなる
絆奥限縛1合戦で使用できる絆奥義が3回までに
Point!例えば絆奥六限が適用された場合は絆奥限縛よりも優先されるなど、特別ルールによっては基本仕様が適用されないこともあるので注意しましょう。

今回のポイント

3ヶ所の戦陣を移動しながら合戦!

陣略乱撃

陣略大乱撃の最大のポイントは特別ルール「陣略乱撃」で3ヶ所の戦陣を移動しながら戦うことだ。戦陣ごとに異なる個別ルールが適用されるので、連合メンバーの得意分野を活かしながら戦おう。

攻援遊撃が全戦陣共通で適用

攻援遊撃

陣略乱撃が適用された合戦では、攻援遊撃がどの戦陣でも適用される。攻戦と援戦モードを駆使しつつ戦いたい。

攻援遊撃とは?合戦のコツも紹介!

山岳では絆奥義が使えない

今回の陣略大乱撃では全日程で山岳に絆奥封印が適用される。山岳では絆奥義を使えないため注意しよう。

同一絆奥義は一度のみ使用可能

絆奥義

陣略乱撃が適用された合戦では、同一の絆奥義は全ての戦陣を通して1度しか使用できない。どこの戦陣で絆奥義を使うか慎重に判断しよう。

選義縛陣の指定奥義の使い所に注意

選義縛陣 指定奥義

今回は選義縛陣で一部の奥義が戦陣ごとに1回ずつしか使えない。また「霊光明鏡」と「消魔の狂宴」の使用も各戦陣で1度のみ。それぞれ使い所には注意が必要だ。

選義縛陣の詳しいルールとコツを解説

退却数依存のスキルがおすすめ

全日程で与退倍化と受退倍化が適用されるため、退却数依存で威力や効果が上昇するスキルをデッキに入れておくのがおすすめだ。

「巌流の返刃」「反魂表裏」のダメージが1に

厳魂消効により全日程で「巌流の返刃」と「反魂表裏」のダメージが1になってしまう。終盤に使っても大ダメージを与えられないので注意しよう。

各日程のルールと対策

9/22(水)~9/24(金)の特別ルール

戦陣ルール名内容
平野武芸百般コンボ効果が上昇し、コンボ継続時間が30分になる
平野攻撃無双攻撃の消費APが半分になる
平野絆奥六限1合戦で使用できる絆奥義が6回までになる
河岸激成連舞連舞が多いほど計略の威力が上昇
河岸計略無双計略の消費APが半分になる
河岸絆奥六限1合戦で使用できる絆奥義が6回までになる
山岳富嶽極致対象人数の少ないスキルの効果が上がる
山岳絆奥封印絆奥義の使用が不可能になる

得意な戦陣にあわせて戦おう

各戦陣の特徴である特別ルールが適用される。攻撃寄りの人は平野か山岳、計略寄りの人は河岸を中心に戦うのが良い。普段後衛の人は比較的山岳がやりやすいが、各戦陣にバランス良く配置しよう。

山岳では絆奥義が使えない

今回の陣略大乱撃では山岳に絆奥封印が適用されるため絆奥義が使えない。平野と河岸は絆奥義、山岳は「精神一到」などの奥義で山場を作ろう。

9/25(土)~9/26(日)の特別ルール

戦陣ルール名内容
共通闘将爆気前衛の基本戦力が3倍になる
平野武芸百般コンボ効果が上昇し、コンボ継続時間が30分になる
平野攻撃無双攻撃の消費APが半分になる
平野絆奥六限1合戦で使用できる絆奥義が6回までになる
平野武闘狂騒攻撃のコンボ数が+1される
河岸激成連舞連舞が多いほど計略の威力が上昇
河岸計略無双計略の消費APが半分になる
河岸絆奥六限1合戦で使用できる絆奥義が6回までになる
河岸狂喜連舞連舞計略の連舞数が+1される
山岳富嶽極致対象人数の少ないスキルの効果が上がる
山岳絆奥封印絆奥義の使用が不可能になる
山岳武闘狂騒攻撃のコンボ数が+1される
山岳狂喜連舞連舞計略の連舞数が+1される

コンボプラスのルールが追加

前日までのルールにコンプラルールが追加された形。平野や山岳では「星火燎原」や「中国大返し」、河岸では「天計連環」を使いコンボ数を稼ごう。

山場の作り方が重要になる

全戦陣に共通して闘将爆気が適用され基本戦力が3倍になるため、ブレーキ閾値が高くなりステータスを上げやすく下げづらい。山場の作り方で差がつくので、山場で一気に相手を下げてステ差を作ろう。

陣略大乱撃とは?

3つの戦陣を移動して戦う

攻撃有利な平野、計略有利な河岸、最大対象人数の少ないスキルが有利な山岳の3つの戦陣を移動して戦う合戦イベントだ。2ヶ所以上の戦陣で合戦Pが上回ると合戦勝利となる。

勝利と獲得合戦Pで勝ち点をゲット!

勝利戦陣数に応じて勝ち点がもらえるうえ、一定の合戦P獲得で勝ち点ボーナスを獲得できる。この勝ち点の獲得数でランキングが決定される。詳細はイベントメニューの勝ち点獲得条件から確認可能だ。

勝利戦陣数勝ち点
15点
215点
320点

陣略大乱撃で貰える主な報酬

得点報酬

勝ち点と合戦P、勝利した戦陣数のそれぞれの累計数に応じて貰える。大幅に合戦Pを稼いで勝利するほど報酬を多く獲得できる。

特別報酬

貢献P・合戦参加数のそれぞれの累計数に応じて貰える報酬と、1合戦参加につき貰える特別報酬がある。合戦に多く参加し、貢献Pを稼ぐほど多く報酬をゲットできる。

ランキング報酬

ランキングの高さに応じて報酬を貰える。勝ち点を稼ぐほどランキングが上がり、報酬の豪華さも上がっていく。

陣略大乱撃の参加方法

参加方法

通常の合戦同様、合戦の時間にマイページの「合戦」か画面上部の合戦時間の書かれたところから参加する。

合戦合戦時間
第1合戦12:00-12:30
第2合戦19:00-19:30
第3合戦22:00-22:30

陣略大乱撃のコツ

メンバーの得意にあわせて布陣を設定

布陣設定

盟主権限がある人は合戦1時間前までに連合メンバーの開幕時の布陣を設定できる。攻撃寄せなら平野や山岳、計略寄せなら河岸など、メンバーの得意にあわせて設定しよう。

基本的には攻援遊撃戦と同様に

攻援遊撃では、奥義の効果を活かした切り替えは基本中の基本。また、相手の援戦人数が多ければ援戦人数を増やし、ステを下げられないようにするなど、相手の動きにあわせた切り替えも重要だ。

攻援遊撃の立ち回りのコツ

各戦陣の状況に応じて戦陣を移動

戦陣詳細

合戦中に戦陣を移動できる。戦陣詳細で各戦陣情報を確認しつつ、不利な戦陣の人数を増やしたり、奥義効果にあわせて移動するのが有効だ。ただし、移動後60秒間は他の戦陣へ移動できない点に注意。

場合によっては2戦陣特化もアリ

2種類の掲示板

2ヶ所以上の戦陣で勝てば勝ちなので、2つの戦陣に人数を絞り込んで配置するのもアリ。連合全体と各戦陣の2種類の掲示板で連携を取りつつ、相手が狙う戦陣も読んだうえで狙う戦陣を決めよう。

使った奥義を何度も使える

陣略大乱撃では1合戦中に自身が使った奥義を何度でも使えるため、同じ戦陣のメンバー同士で奥義が被らないようにしよう。縛陣ルールなどで使用回数が制限されている奥義は、各戦陣1回ずつしか使えない点に注意。

初期コンボを活かそう

各戦陣では最初からコンボや連舞が積まれている(全戦陣で攻撃・応援コンボが1000、河岸のみ連舞が300)。0からコンボを積む必要がなく、コンボは切れない仕様なので途中参加でも戦いやすい。

移動してもパラメータは引き継がれる

戦陣を移動しても自身のパラメータは引き継がれるので、たとえば山岳で風狸を使ってステータスを上げ、河岸で暴欲発動時に移動して即座に大ダメージを出す、という戦術が可能だ。

陣略大乱撃の注意点

前衛デッキの奥義しか使えない

奥義は前衛デッキに設定したものしか使うことができない。普段後衛を担当している人は特に注意が必要だ。

切り替え時間の制限

時間 制限

攻援遊撃のモード切り替え後は1分間切り替えができない。また、戦陣移動後の1分間は他の戦陣へ移動できない。これらは時間を考慮しつつ行おう。

戦国炎舞のカード/スキル評価

この記事を書いた人
戦国炎舞攻略班

戦国炎舞攻略班

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 天破連衝の性能 | 前衛スキル
    天破連衝の性能 | 前衛スキル
    1
  2. 前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    2
  3. 雑賀孫一SSR22の性能 | 狙撃大女傑
    雑賀孫一SSR22の性能 | 狙撃大女傑
    3
  4. カード絞り込み検索DB
    カード絞り込み検索DB
    4
  5. 真田昌幸SSR17の性能 | 稀代の横着者
    真田昌幸SSR17の性能 | 稀代の横着者
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
新スキル
一覧/おすすめカード&スキル
カード一覧
スキル一覧
ランキング/おすすめカード紹介
おすすめスキル紹介
初心者向け攻略まとめ
まずはここから!
合戦の基本情報
編成関連
お役立ち攻略情報
合戦攻略まとめ
合戦イベントまとめ
その他攻略まとめ
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×