戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
合戦の立ち回りのコツ(前衛編)

戦国炎舞-KIZNA- | 戦国炎舞 合戦の立ち回りのコツ(前衛編)

最終更新 : 戦国炎舞攻略班
合戦の立ち回りのコツ(前衛編)

戦国炎舞攻略からのお知らせ


戦国炎舞 -KIZNA-の合戦での立ち回り方(前衛編)を掲載しています。どの奥義中に何をすればいいかなど、時系列順で紹介中!

目次

後衛の立ち回り方はこちら

序盤の立ち回り

序盤の基本方針

まずは後衛の「桜花絢爛」を確実に当ててもらえるように、宵闇」でマウントを取ろう。その後は「刹那の太刀」などでコンボを稼いだり、「天破衝」の回数を積んでおくのが基本だ。

コンボ数増加系の奥義使用中

奥義「天計連環」

コンボ数増加の奥義は効果時間があまり長くない。できるだけ手数を増やすため、消費APの少ない「虚空閃」などの一閃系スキルがあれば使おう。連舞計略で「天計連環」発動時は風系がおすすめ。

一閃系/風系スキルの例
虚空閃虚空閃
消費AP5の追加効果なし単体スキルの中でも威力が高い。
軍神剣舞軍神剣舞
消費AP5で1-3体を対象に撃てるのが特徴。
旋風怒涛旋風怒涛
低消費APの計略スキルで、多くのカードが所持している。
森羅万象森羅万象
低消費APの計略スキルの中でも威力が高い。
鎌鼬鎌鼬
威力は非常に低いが、消費APが計略スキルの中でもかなり少ない。

AP軽減系の奥義使用中

奥義「両兵衛の神算」

序盤の「両兵衛の神算」などの消費AP半減の奥義発動中はコンプラスキルをあわせると効果的。AP回復の頻度を減らし、相手よりも素早くコンボを積みやすくなる。

コンプラ前衛スキルの例
刹那の太刀刹那の太刀
コンボ数が+5される単体攻撃。
舞槍薙舞槍薙
「刹那の太刀」と同一スキル。

奥義「電光石火」の使用中

奥義「電光石火」

合戦序盤に「電光石火」で先に仕掛ける戦法もある。朝虹万始のルール適用時には特に使われやすい。合戦終盤のために強スキルは残しつつ、スキル整理も兼ねて前衛スキルを使って合戦Pを稼ごう。

朝虹万始とは?ルールとおすすめ奥義を紹介!

中盤の立ち回り

中盤の基本方針

中盤は主にコンボ数とマウントを意識して立ち回りたい。コンボ数を離されないようにコンボ系奥義を使ったり、有利な状況なら「迅雷風烈」などのダメージ系奥義で早めに仕掛けるのもあり。

能力増減系の奥義使用中

奥義「大一大万大吉」

大一大万大吉」などの能力増減系奥義中は応援を多く受けられるようにマウントを意識。全員前衛の合戦では「朱炎一槍」や「生生流転[猛]」で自己強化をしよう。逆に相手の奥義中は「宵闇」で妨害するのも手だ。

バフ効果付き前衛スキルの例
朱炎一槍朱炎一槍
いずれかの能力が上昇する攻撃スキルの中でも効果が高い。
金鵄の閃光金鵄の閃光
味方全体の全能力を強化できる計略スキル。
生生流転[猛]生生流転[猛]
攻撃ステータスが大幅に上昇するが、防御ステータスが減少する回復スキル。

ダメージ上昇系の奥義使用中

奥義「迅雷風烈」

迅雷風烈」などのダメージ上昇奥義発動中は敵中系や勇猛系などで大ダメージを狙いたい。連舞計略の合戦で「風雷の構え」を使うときはスキルを整理しつつ、強計略も使おう。

おすすめスキル
敵中突破敵中突破
自身の残りHPが低いほど威力が上昇する。使用する場合は「玉砕→敵中突破」が基本。
勇猛果敢勇猛果敢
自身の残りHPが多いほど威力が上昇する。退却状態なら「不撓不屈→勇猛果敢」がおすすめ。

スキルの使いすぎに注意!

中盤にスキルを使いすぎると終盤でスキルが不足することがあるため、たとえ奥義の発動中でも通常攻撃を行って良い。通常攻撃でダメージ量を見て、ダメージが出るときにスキルを使うのもおすすめだ。

終盤の立ち回り

終盤の基本方針

終盤は一番ダメージを出したい場面なので、所持スキルの中で一番強力なスキルを使いたい。発動する奥義にあわせて、攻撃スキル・計略スキルを使い分けよう。

オーラを見て強スキルを使おう

オーラを見て自軍が劣勢の時は強スキルを使わずに、山場を決めてそこに全力を注ぐ方が良い。また相手のオーラが見えないときは攻撃コマンドのダメージを見て、手応えがあったときに強スキルを撃つやり方もおすすめ。

攻撃ダメージ上昇系の奥義使用中

神懸り

攻撃ダメージ上昇系の奥義発動中は強力な攻撃スキルを使おう。敵中系や勇猛系の中でも威力が高い「火神爆喝」や「為虎添翼」、天破衝系や退却回数などで威力が上がるスキルなどがおすすめだ。

おすすめスキル
火神爆喝火神爆喝
敵中突破」の上位互換で補助発動率アップ付き。玉砕系でHPを1にして使おう。
為虎添翼為虎添翼
勇猛果敢」の上位互換。補助発動率が上がっており、より大ダメージを出しやすい。
天破裂衝天破裂衝
天破衝」の使用回数に応じて威力が上がる。「天破衝」を多く使っていれば大ダメージを出せる。
積憤の痛撃積憤の痛撃
退却した回数が多いほど威力が上がるので、最も退却した回数が多くなる合戦終盤におすすめ。
日輪昇騰日輪昇騰
敵を退却させた回数で威力が上昇するスキル。退却させた回数が一番多くなる合戦終盤で使いたい。
甦神煌滅甦神煌滅
「火神爆喝」の効果に加えて退却した回数が多いほど威力が上がるので、終盤に大きなダメージを稼げる。
伝家宝刀伝家宝刀
「為虎添翼」の効果に加えて敵を退却させた回数が多いほど威力が上がるので、終盤に大きなダメージを稼げる。

計略ダメージ上昇系の奥義使用中

暴欲の器

連舞計略の効果と補助発動率が上昇する「暴欲の器」は計略スキルと相性がよく、強力な計略スキルの使いどころだ。退却回数や計略回数などで威力が上がる計略スキルがおすすめ。

おすすめスキル
破軍天陣破軍天陣
威力が非常に高く、敵を退却させた回数でさらに威力が上昇する。
兇変累加兇変累加
「破軍天陣」と同威力で、自身が退却した回数でさらに威力が高くなる。
驚天動地驚天動地
「破軍天陣」よりも威力が高く、計略コマンド回数でさらに威力が強化される。

「巌流の返刃」は終盤に忘れず使おう

巌流の返刃

自身が与えた最大攻撃ダメージが上限のランダムダメージを敵に与える「巌流の返刃」や計略版の「反魂表裏」は、合戦終盤に使えば大ダメージを出しやすい。必ず使い忘れのないようにしよう。

相手の山場を「宵闇」で潰すのもアリ

宵闇」で敵を退却させて山場を潰すのも戦略の一つ。総戦力が低めの人がサポート役に回って撃ったり、強スキルを使い切った人から撃つのが有効だ。大きくリードしていれば全員で撃つのも強い。

劣勢時の立ち回り

コンボ数で負けているとき

奥義で巻き返す

奥義「中国大返し」

コンボ数が敵より少ないとコンボ数が+2される奥義「中国大返し」や敵のコンボを止める「四面楚歌」などを使えば、コンボ差を縮めやすい。発動中は通常攻撃連打でできるだけ手数を増やそう。

中盤を山にして敵の終盤を抑える

参加人数の差によるコンボ差は終盤になるほど広がってしまう。コンボ差が小さい中盤のうちに山を作って合戦Pを稼ぎ、終盤の相手の山を「宵闇」や奥義などで妨害して逃げ切りを狙うのもおすすめだ。

合戦Pで負けているとき

劣勢時に効果的な奥義を使う

合戦Pが下回っているときに優秀な効果がつく奥義がある。合戦P劣勢時はこれらの奥義を使って逆転したり、ステータスを立て直そう。あえて合戦Pを下付けにして奥義効果を活かす戦略もある。

劣勢時に有用な奥義の例
確固不動確固不動
劣勢時には敵からの能力減少効果を受けづらくなる。ステータスの立て直しにおすすめ。
甦生の天糸甦生の天糸
退却者への能力増減効果を上げ、劣勢時には補助スキルの発動確率が上昇する。ステータスの立て直しと火力の底上げの両方を行える。
下剋上下剋上
劣勢時に味方全体の与えるダメージが2倍になり、補助スキルの発動確率が上昇する。逆転したいときに役立つ奥義だ。
全知全攻全知全攻
劣勢時に味方前衛全体の攻撃値と知攻値と与えるダメージが上昇する。攻撃と計略どちらにも効果があるのが◎。

あえて立たないことも戦略の1つ

立つとダメージを受けてより劣勢になりやすいため、あえて退却状態のままで相手に合戦Pを稼がせない戦略もある。しかし、その間はコンボが稼げず、デバフを受けやすいなど欠点も多いので、本当にすべきかの見極めが重要だ。

マウントで負けているとき

終盤まで我慢

合戦中盤に大きくマウント負けしている場合は、無理にスキルを使ってマウントを取ろうとしない方が良いことも多い。中盤は我慢して、終盤にマウントを取るためにスキルを温存するのも大切だ。

補助発動率アップの奥義を使う

奥義「回生の妙手」

補助発動率が上がる奥義を使えば「影武者」が発動しやすくなり、マウントを取りやすくなる。その間に後衛にステータスを上げてもらい、体勢の立て直しを図ろう。

補助発動率が上がる奥義

補助発動率を上昇させる奥義

説明
侘び寂びの心侘び寂びの心
無条件で補助発動率が上昇する奥義の中で最も効果が高い
堅忍不抜堅忍不抜
敵からのコンボ停止効果を無効化するのがメインだが、無効化中は追加で「侘び寂びの心」と同じくらい補助発動率が上昇する。
回生の妙手回生の妙手
上昇効果は「侘び寂びの心」と同じくらいで、追加でいずれかの能力上昇が攻撃・知攻のどちらかに限定される。
下剋上下剋上
合戦Pが負けている場合に与えるダメージが3倍になる効果がメインだが、追加で補助発動率が少し上昇する。
星火燎原星火燎原
攻撃/遠距離/応援コマンド使用時、コンボ数が+1される。追加で補助発動率が「下剋上」と同じくらい上昇する。
暴欲の器暴欲の器
連携計略の威力が大きく上昇する効果がメインだが、追加で補助発動率がわずかに上昇する。
甦生の天糸甦生の天糸
退却している敵/味方前衛に対する能力増減効果を上昇させる効果がメインだが、合戦Pが負けている場合は追加で補助発動率が上昇する。
火狼連衡火狼連衡
補助発動率を上げる炎属性の絆奥義。絆効果で合戦Pが多い場合に限り受けるダメージを大きく軽減させ、敵軍の[退却した回数]と[退却させた回数]を0として扱う。
風狸連衡風狸連衡
補助発動率を上げる風属性の絆奥義。絆効果で能力増減効果を上昇し、さらに対象となる味方の[退却した回数]、敵の[退却させた回数]が多いほど効果が上昇する。
水猿連衡水猿連衡
補助発動率を上げる水属性の絆奥義。絆効果で攻撃と計略のダメージを上げられる。さらに[退却した回数]が多いほどダメージが増加する。
常夏の誘惑常夏の誘惑
メインの効果は味方前衛の退却時に自動的にHPを半分回復することだが、追加で補助発動率が上昇する。

マウント系スキルを十分積む

合戦外でできることとして、「影武者」や敵の退却発動補助スキル無効化系、最大HP上昇系などのマウントを取りやすくなるスキルを十分積んでおくことが挙げられる。補助は発動率80%が目安だ。

おすすめスキル
宵闇宵闇
本スキルで敵を退却させれば敵の退却発動の補助スキルを無効化できる。非常に使い勝手が良い攻撃スキルで、継承枠におすすめ。
猛将追撃猛将追撃
本スキルで敵を退却させれば敵の退却発動補助を無効化できる。ダメージを底上げする「八面六臂」も採用するとより効果を活かしやすい。
影武者影武者
致死ダメージを受けると確率でHPが全快する補助スキル。前衛必須スキルといっても過言ではない。
三河魂三河魂
常に最大HPが上がる補助スキル。セットするだけで最大HPが上がるため、複数セットが理想。
気炎万丈気炎万丈
攻撃・計略時に確率で最大HPが上がる。最大HPが上がれば「宵闇」や「猛将追撃」で倒されにくくなる。
雄心勃興雄心勃興
攻撃・計略・回復・遠距離・応援コマンド実行時に一定確率で自身の最大HPを1000上昇させる。後衛でも発動するため攻援遊撃の合戦で特に優秀。

オーラ(応援)で負けているとき

山場に全力集中

応援で負けているときは闇雲に攻撃するよりも山場を決めてそこに全力を注ぐ方が良い。「確固不動」や「甦生の天糸」などの奥義を使って能力が優位なうちに強スキルを使って合戦Pを稼ごう。

その他特殊な場合の立ち回り

コンボ停止奥義を使われたとき

スキルの使用は控える

コンボ数が増えない奥義を使用された場合は、コンボ系スキルなどを使っても無駄撃ちになってしまう。基本的には通常攻撃や通常計略を連打しておくのが無難。

打ち消し奥義を使う

コンボ停止奥義に対して「堅忍不抜」を当てればコンボ停止効果を打ち消せる。打ち消し中は補助発動率が上がるため、スキル整理を兼ねてある程度スキルを使っても良い。

コンボ停止と対処奥義
四面楚歌四面楚歌
コンボ停止系奥義の代表格。奥義隠匿のルール適用時は特に使われやすい。
暗雲低迷暗雲低迷
「四面楚歌」よりも待機時間と効果時間が短い。奥義隠匿時に待機時間から「四面楚歌」を読まれないよう使われることもある。
堅忍不抜堅忍不抜
コンボ停止効果を打ち消す奥義。相手の発動と合わせることができれば非常に強力。
火勢之軍火勢之軍
難易度は高めだが、絆効果発動でコンボ停止効果を打ち消しコマンド実行時にコンボ数を+2できる。「風勢之軍」「水勢之軍」で代用可能。

応援効果上昇奥義を使われたとき

応援をできる限り妨害する

「大一大万大吉」や「甦生の天糸」などの応援効果上昇の奥義を使用された場合は、相手からの応援効果を極力受けず、上げさせすぎないようにしたい。「宵闇」でマウントを取るのは対処法の一つ。

奥義で対抗する

「確固不動」で相手からのデバフを軽減したり、「大一大万大吉」で下がった能力を効率よく強化するのも効果的。味方の能力がある程度上がれば相手の能力を下げたりと後衛が臨機応変に動ける。

対処奥義
確固不動確固不動
デバフ効果を軽減できる奥義。味方の能力を下げられたくない中盤以降で使いたい。
大一大万大吉大一大万大吉
能力増減効果が上昇する奥義。下げられた味方の能力を効率良く上げられ、敵の能力も下げやすくなる。
甦生の天糸甦生の天糸
退却者への能力増減効果が上がる。
偃月の型偃月の型
スキルの対象人数を最大数に固定する奥義。火力や効果の底上げとして優秀。
神懸り神懸り
攻撃コマンド使用時、味方1人の攻撃値を加算してダメージを与える奥義。味方を対象とする能力増減効果を上昇させる効果も持つ。

戦国炎舞のカード/スキル評価

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 後衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    後衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    1
  2. 豊臣秀吉SSR24の性能 | 日輪梧桐
    豊臣秀吉SSR24の性能 | 日輪梧桐
    2
  3. SSRカード一覧
    SSRカード一覧
    3
  4. 補助スキル一覧
    補助スキル一覧
    4
  5. 立花宗茂SSR23の性能 | 遊波醇美
    立花宗茂SSR23の性能 | 遊波醇美
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
新スキル
一覧/おすすめカード&スキル
カード一覧
スキル一覧
ランキング/おすすめカード紹介
おすすめスキル紹介
初心者向け攻略まとめ
まずはここから!
合戦の基本情報
編成関連
お役立ち攻略情報
合戦攻略まとめ
合戦イベントまとめ
その他攻略まとめ
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×