戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
陣略乱撃の特徴や立ち回りのコツを紹介!

戦国炎舞-KIZNA- | 戦国炎舞 陣略乱撃の特徴や立ち回りのコツを紹介!

最終更新 : 戦国炎舞攻略班
陣略乱撃の特徴や立ち回りのコツを紹介!

戦国炎舞 -KIZNA-の合戦ルール「陣略乱撃」について解説しています。対策や合戦のコツなども紹介しているので参考にしてください。

目次

陣略乱撃ルールの解説

3ヶ所の戦陣を移動しながら合戦!

陣略乱撃が適用された合戦では3ヶ所の戦陣を移動しながら戦う。戦陣ごとに異なる個別ルールが適用され、2ヶ所以上の戦陣で合戦Pが上回ると合戦勝利となる。

平野

武芸百般のアイキャッチ

平野は武芸百般ルールが適用される戦陣。コンボ数による攻撃・遠距離・応援の効果が上がるので、攻撃寄りのデッキの人はここがおすすめだ。

武芸百般の詳細と立ち回り

河岸

連舞計略のアイキャッチ

河岸は連舞計略ルールが適用される戦陣。計略がかなり強化されるルールなので、計略寄りのデッキの人におすすめといえる。

連舞計略の詳細と合戦のコツ

山岳

富嶽極致のアイキャッチ

山岳は富嶽極致ルールが適用される戦陣。対象人数が少ない攻撃/応援スキルの効果が上がる。普段後衛の人が特に活躍しやすいのはここ。

富嶽極致とは?立ち回りやコツを解説

コンボが1000スタート

全戦陣で攻撃コンボと応援コンボが1000からスタートするうえ、河岸では連舞計略300からスタートする。コンボ継続時間は30分となり、どこかの戦陣が手薄になっても切れることはない。

使った奥義を何度も使える

奥義を繰り返し使える

1合戦中に自身が使った奥義を何度でも使えるため、同じ戦陣のメンバー同士で奥義が被らないようにしよう。縛陣ルールなどで使用回数が制限されている奥義は、各戦陣1回ずつしか使えない

奥義・スキルの効果は同一戦陣内のみ

奥義やスキルの発動範囲は同一戦陣のみで、別の戦陣には効果がない。同じく、選義縛陣などの奥義使用回数を制限するルールの効果も、戦陣ごとに適用されるため、1回使っても別の戦陣では使える。

スキル使用数や能力などは全戦陣共通

スキル使用回数や退却回数、パラメータなどは別の戦陣に移動しても引き継がれる。戦陣移動によって「天破衝」や「驚天動地」などのスキルの効果が下がるということはないので安心してほしい。

怒髪追討の仕様が少し違う

陣略乱撃の怒髪追討

完全退却までの時間が短くなり、怒髪追討発動時には守備隊を含めた最大5人に攻撃や計略を当てられる。普段よりも怒髪追討が発動しやすく、発動時には合戦Pを稼がれやすいので注意しよう。

対策や合戦のコツ

メンバーの特徴にあわせて布陣を設定

盟主権限がある人は合戦1時間前までに、連合メンバーの得意分野にあわせてを布陣を設定しよう。合戦中にも戦陣の移動は可能だが、1分間は移動ができなくなるので、開幕時の配置は決めておきたい。

攻援遊撃と奥義双璧を利用しよう

陣略乱撃の合戦では全戦陣で奥義双璧攻援遊撃が適用される。基本的な立ち回りは攻援遊撃と同じだ。瞬時奥義もうまく使って、ステータスを有利にしたい。

攻援遊撃の立ち回りとコツ

各戦陣の状況に応じて戦陣を移動

戦陣詳細

戦陣詳細のボタンから各戦陣の情報を確認できる。特に軍師の人はこまめに状況をチェックしたい。不利な戦陣の人数を増やしたり、奥義効果にあわせて戦陣移動するのが効果的だ。

誰がどの戦陣にいるのか確認しよう

陣容

陣容ボタンから連合メンバーの誰がどの戦陣にいるのかを確認できる。全体を詳しく把握することが出来るため戦力が低い人を手助けに行ったり、具体的な指示を出すことが出来る。

陣容ボタンは合戦画面上部にある

陣容ボタン 位置

陣容ボタンは合戦画面の上部、相手連合の合戦ポイントの下にある。すぐ横には戦況ボタンがあるため確認する際は間違わないように気をつけよう。

各戦陣に軍師をたてるのも利点がある

軍師1人が全体を見るのもアリだが、その戦陣内にいる人の方が細かな戦況は把握しやすい。各戦陣に軍師をたてるか、1人が全戦陣を見るのか、その両方か、というスタイルも考えてみよう。

場合によっては2戦陣特化もアリ

2種類の掲示板

2ヶ所以上の戦陣で勝てば勝ちなので、2つの戦陣に人数を絞り込んで配置するのもアリ。ただし、相手に悟られると相手優位になりやすいため、途中まではとるつもりがあるよう振る舞う方が良い。

コンボが多い戦陣で能力強化も有効

戦陣を移動しても自身のパラメータは引き継がれる。たとえば山岳で大吉を使ってステータスを上げ、河岸で暴欲発動時に移動して即座に大ダメージを出す、という戦術が可能だ。

巌流の返刃が勝敗の鍵!?

巌流の返し刃

どこかの戦陣で大きい攻撃ダメージを出し、別の戦陣に移動して「巌流の返刃」や「反魂表裏」で合戦Pを稼ぐ、という戦い方も可能だ。

戦国炎舞のカード/スキル評価

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 豊臣秀吉SSR1の評価と性能 | 大ブロック天魔王軍
    豊臣秀吉SSR1の評価と性能 | 大ブロック天魔王軍
    1
  2. ぶろっくえんぶの勇者SSR1の評価と性能 | 大集結
    ぶろっくえんぶの勇者SSR1の評価と性能 | 大集結
    2
  3. 織田信長LG1の評価と性能 | 大ブロック天魔王
    織田信長LG1の評価と性能 | 大ブロック天魔王
    3
  4. 蓮散華の性能 | 補助スキル
    蓮散華の性能 | 補助スキル
    4
  5. 炎舞の集い 〜in 石巻〜 イベントレポート
    炎舞の集い 〜in 石巻〜 イベントレポート
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
新スキル
    一覧/おすすめカード&スキル
    カード一覧
    スキル一覧
    ランキング/おすすめカード紹介
    おすすめスキル紹介
    初心者向け攻略まとめ
    まずはここから!
    合戦の基本情報
    編成関連
    お役立ち攻略情報
    合戦攻略まとめ
    合戦イベントまとめ
    その他攻略まとめ
    ゲームを探す
    会員限定
    0 件 中 0件 のコメントを表示中