ポケモン剣盾
ポケモン剣盾(ソードシールド)攻略
剣盾シングル対戦レポートvol.1|4月シーズン

ポケモンソードシールド 剣盾シングル対戦レポートvol.1|4月シーズン

最終更新 : ポケモン剣盾攻略班
剣盾シングル対戦レポートvol.1|4月シーズン

ポケモン剣盾のランクバトルにGameWith攻略班が挑戦していくコラム企画。剣盾のランクバトル(シングル)の対戦をレポートとしてまとめ、週刊で更新していくぞ。

目次

シングルバトルの使用率ランキング

剣盾シングル対戦レポートとは

攻略班が実際に悪戦苦闘します!

攻略班が剣盾のシングル対戦に潜り、その対戦レポートを書いていくコラム企画。負け試合も含めて、ありのままの対戦内容を紹介し、攻略班メンバーの対戦能力向上を目指していくぞ。

攻略班剣盾攻略班「うまくなれるように頑張ります!」

構築を組むところから始まります

レンタル構築のみで頑張るのも良いかもしれないが、「構築を組む力も養いたい!」ということで、本企画では構築も攻略班たちが考えて組むことにした。最初は穴だらけの構築になるかもしれないが、徐々に変化して勝てる構築に仕上げることも目指すぞ。

ちなみに構築記事も掲載中

今回の企画では使用しないが、GameWithではポケモンの世界大会への出場経験などの輝かしい経歴を持つユウキさん(@yuki_rotom)や不定期開催している「GameWith杯」の優勝構築の構築記事を掲載している。レンタルも可能なので興味があればチェックしてみて欲しい。

レンタル構築の構築記事まとめ

最初の目標は最終3桁!

闇雲に潜ってレポートを書いていても面白くないので、最終順位の目標を設定して取り組むことにした。初の試みということもあるが、最終3桁(内部レート1900↑)くらいを目指して適度に頑張っていくぞ。

レポート内で使用している用語について

レポート記事ではポケモン対戦でよく耳にするような単語をいくつか使用するため、分からない単語は事前にこちらでチェックしておこう。

用語集

用語名意味・用例など
H,A,B,C,D,S・それぞれ以下の用語の略称として使用する
H→HP、A→攻撃
B→防御、C→特攻
D→特防、S→素早さ
「HB特化」→HPと防御の努力値を252振りし、上方補正を掛けた調整を示す
TOD・「Time Over Death」の略称。
・試合時間切れで発生する判定決着の事
▶TODの仕様についてはこちら
「TOD勝ちした」→試合時間を使い切り、判定勝負で勝ったことを示す
ループ
(受けループ)
ドヒドイデエアームドラッキーのような受け要素の強いポケモン達を多く採用した構築
・攻撃的なポケモンが1~2匹居る構築タイプと6匹全てが受けに特化した構築タイプが存在する

今回の構築に至る経緯

ラグラージ使いたい!!

ラグラージ

使いたい伝説枠も居なかったので、一般枠で構築コンセプトの一端を担えそうなポケモンをまずは選択することに。そこで、伝説枠の自由度も高そうなラグラージを固定した。

ラグラージの進化と覚える技&種族値
攻略班剣盾攻略班ラグラージを上手に使えるようになったら、カッコ良い気がしました。

伝説枠が日ネクに決まった秘話

ザシアンは大人の事情で使用不可…

ザシアン(けんのおう)

前期の上位記事を見てみると、ラグラージの相方としてはザシアンがメジャーな様子。ザシアンを選ぶのが、目標達成には正解かもしれない。だがザシアンの使用は、本レポートに"重大な問題"が発生する可能性があったため、本企画では封印。いわゆる大人の事情である。

攻略班剣盾攻略班流石に「サンダーの静電気で麻痺して負けた」という文字が陳列されたレポートは(誰にとは言わないが)怒られます…。
ザシアンの覚える技&種族値はこちら

サンダーに弱すぎない日食ネクロズマに着目

ネクロズマ(たそがれのたてがみ)

ということで、「使用率TOPのサンダーに弱すぎず、ラグラージと組み合わせられそうなポケモン」として日食ネクロズマが選ばれた。立ち回りで強さが豹変するポケモンという噂をよく耳にするので、これはこれで普通に苦行になるのではないだろうか…。

日食ネクロズマの覚える技&種族値はこちら

今回使用していた構築

ネクロズマ軸

パーティ画像
拡大する

狙いたい勝ち方

鬼火、欠伸、対面操作を駆使して積みエースを通す。
S操作と対面操作で悪ウーラオスの火力を押し付ける。

個別の簡易解説

ポケモン名採用意図・役割など
ラグラージのアイコンラグラージ・展開と対面操作を行い、試合を組み立てるポケモン
・初手や相手の物理アタッカーに投げて展開を作る
ネクロズマ(たそがれのたてがみ)のアイコン日食ネクロズマ・構築の勝ち筋の一端を担う積みエース
・ザシアンやサンダーを始めとした数多くのポケモンに対して、立ち回り次第で勝ちを狙いにいける
ドラパルトのアイコンドラパルト・ラグラージを初手に置きづらい時、高い素早さ+気合の襷を駆使して「鬼火」展開で始動できる
・龍の舞を所持することで自身を積みエース運用することが可能
ボルトロス(れいじゅうフォルム)のアイコン霊獣ボルトロス・HDベースのクッション要員+ボルトチェンジで対面操作
・エレキネットを採用し、裏のアタッカーが上から動けるようにする
・相手のボルトチェンジの一貫を切り、サンダー絡みの展開を封じ込められる
ポリゴン2のアイコンポリゴン2・HBベースのクッション+詰め要員
・スピードスワップで相手のアタッカーを往なす
・苦手なホウオウ、黒バドレックスなどを盤面から退かす
ウーラオス(いちげきの型)のアイコン悪ウーラオス・高火力による崩し要員
・対面操作技から繰り出した際、相手に高火力を一方的に押し付けられる

今週の対戦ログ

試合毎のログ

試合毎の選出を見る

・●は初手選出されたポケモン、○は裏に控えていたポケモンを示しています。
・3匹判明する前に試合が終了する場合もあります。

負け:1試合目の相手(11009位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
ウォッシュロトムミミッキュディアルガランドロス(れいじゅうフォルム)ウーラオス(いちげきの型)エースバーン

選出意図

  • ???

試合内容

マスボ級5290位から開始。この試合、こちらの選出が酷く、どう勝つ気だったのかも不明…。試合自体は初手ウッドハンマー持ちのミミッキュにラグラージが1発で持っていかれ試合が半壊した。その後は順当に打ち負けて敗北。

試合の所感

攻略班剣盾攻略班この試合、この選出でどうやって勝つ気だったんですかね。ドラパルトorウーラオスを通さないといけない試合だったと思うので、ボルトロスの選出は本当に謎です。

勝ち:2試合目の相手(8338位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
ゴリランダーエースバーンミミッキュカバルドンドリュウズムゲンダイナ

選出意図

  • カバ以外には初手出し負けないので初手ドラパルト
  • カバに対してはラグ退きをして再展開
  • 最終的にA+1の鉢巻暗黒強打でムゲンダイナを処理できる試合展開が良さそう

ウーラオスの枠はネクロズマでも…?

今回の日食ネクロズマはドリュウズに対して有効打点がなく、ダイマックスの切り合いになったら分が悪いと思ったので非選出にした。

試合内容

企画開始早々負けて2戦目。ドラパルトが開幕で鬼火を外して苦境に立たされたが、ウーラオスの頑張りでなんとか巻き返し、勝ちをもぎ取った。

試合の所感

攻略班剣盾攻略班企画が始まって早々に負け、鬼火外しをした時はこの企画を無かった事にするか考えました。

勝ち:3試合目の相手(13604位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
ホワイトキュレムデンチュラランドロス(れいじゅうフォルム)ナットレイヒヒダルマランクルス

選出意図

  • 初手ラグがあまり刺さらないのでラグはお留守番
  • ラグ無しだとダルマ、ランドが重いのでポリ2
  • 全体的に通りが良い悪ラオスで勝つ

試合内容

後述している通り、ボルトロスの選出に意味が薄かったことに試合が始まってから気づく。早期で決めにいかないとマズいと思い、ポリ2とランドの対面で交換読み悪ラオス投げをしたところ、ナットレイと対面することに成功。そのままインファイトが通り、後は無難に処理。

試合の所感

攻略班剣盾攻略班ボルトロスを選出する意味が薄かった。初手ドラパルトのほうが対応できる幅が広かったと思うので反省。

負け:4試合目の相手(12922位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
イベルタルラッキーヌオードヒドイデエアームドヌケニン

選出意図

  • イベルタルがあまりにも無理なので、願望で立ち回る。
  • イベルタル以外は対面操作から悪ラオスを押し付けて倒す。

試合内容

致命的に無理なポケモンとマッチング。こちらが初手イベルタル対面でダイマ切り警戒で退いてくれる読みの願望ボルトチェンジをしたが、相手が素直にダイマックスしてきたので、案の定めちゃくちゃ荒らされた。

運も絡み、辛うじてイベルタルを突破できたがエアームドを突破できる余力がなく順当に負け。

試合の所感

攻略班剣盾攻略班イベルタルのダイマックスに荒らされると崩せなくなるので、そこの被害を抑えることを意識しないとダメですね。

負け:5試合目の相手(16832位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
スイクンレジアイスクレセリアディアルガウツロイドオーロンゲ

選出意図

  • 悪ラオスが通っているので、詰め筋として悪ラオスを選出
  • 削りと相手のダイマをいなす役として、ネクロズマとボルトロスを選出

試合内容

有利だと思っていたら、ディアルガが鉄壁ボディプレス型で少し焦った。ただし、相手の選出が既に3匹とも割れており、ダイマ状態のディアルガを暗黒強打の圏内に押し込んだ状態で悪ラオスを対面させれば勝ちだと思っていた。

目論見は通っていたが、クレセリアが鉢巻の暗黒強打を耐えてしまい「三日月の舞」でディアルガを回復され敗北。ナモの実などの線も考えると、もっと慎重に詰めるべきだった。

試合の所感

攻略班剣盾攻略班HBクレセは陽気のハチマキ暗黒強打を80%くらいの確率で耐えるらしいです…。

勝ち:6試合目の相手(10217位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
イベルタルドヒドイデエアームドバンギラスヌオーラッキー

今週のフィーチャーマッチ。そちらの項目でピックアップして掲載しているぞ。

負け:7試合目の相手(1714位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
イベルタルエルフーンサンダーランクルスウーラオス(いちげきの型)ヒードラン

選出意図

  • イベルタルが無理(本日3匹目)
  • 受けループではないので、日食ネクロズマが積めれば辛うじて勝てそう

試合内容

不利マッチなので、アドバンテージを稼ぐ動きを狙ったところ、相手の初手エルフーンが「アンコール」を所持した宿り木+身代わり型で逆にペースを握られる展開に。

辛くも突破するが、最終的には削れた1舞の日食ネクロズマとイベルタルの対面が出来上がる。唯一残っていた勝ち筋「3連ダイウォール」も決まるはずがなく順当に負けた。

試合の所感

攻略班剣盾攻略班このマッチングは、きっとイベルタルに取り憑かれていますね…。

負け:8試合目の相手(15701位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
ディアルガランドロス(れいじゅうフォルム)ラプラスサンダーウーラオス(れんげきの型)バンギラス

選出意図

  • ???

試合内容

ここまで8試合やって、不利寄りな伝説ポケモンとしか遭遇していない。こちらの選出が明らかに雑になっている。この選出で一体どうやって勝つ気だったのか…。試合自体も特に何も起こらず、初手ダイマディアルガに3タテを食らい惨敗。もはや放送事故。

試合の所感

攻略班剣盾攻略班マッチングが偏っていて、日食ネクロズマが活躍している試合が今の所ゼロです…。とはいえ、コレにはどう投げても厳しい試合展開になりそうなので考えものです。

勝ち:9試合目の相手(4755位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
レジエレキカプ・レヒレウルガモスバンギラスバドレックス(はくばじょうのすがた)ウーラオス(いちげきの型)

選出意図

  • 日食ネクロズマか悪ラオスのどちらかを通せば勝てそう
  • 基本有利だが、ダイマを上手く使われると白バドに押し込まれるので注意
  • レヒレを削りつつ、対面操作ができるボルトロスをクッションに添える

試合内容

vs白バドレックス軸。相手にダイマを誘発させられるように圧力を掛けながら「みがわり」を絡めて透かし、こちらのダイマを通したい。

予定通り相手のダイマを枯らすことには成功したが、高速移動持ちの弱保バドレックスで少し驚かされた。日食ネクロズマは突破されたが、悪ラオスで縛れていたので問題なく処理。レヒレも選出されていなかったようなので、ダイマ悪ラオスが通って勝利。

試合の所感

攻略班剣盾攻略班ひさしぶりの有利マッチング、ちゃんと拾えて良かった。

勝ち:10試合目の相手(10675位)

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
ドラパルトザシアン(けんのおう)エーフィイワークバンギラスリザードン

選出意図

  • 裏目は少なそうなので初手ドラパルト展開
  • 日食ネクロズマが1回積めば、勝てる相手だと思ったのでそこを意識

試合内容

今回はエーフィをドラゴンアローで1発で処理でき、裏のザシアンに鬼火を入れられたのでかなり楽に試合が進んだ。3匹目のバンギラスは日ネクに対してもお構いなしにダイスチルを撃ってきていたので、弱保を発動させないよう安全に処理して順当に勝利。

試合の所感

攻略班剣盾攻略班10戦目にしてやっとザシアンに遭遇。今回の選出は相手のドラパルトやリザードンに隙を見せているので、控えにポリ2を添えなかったのは良くなかった点かもしれない。

今週のフィーチャーマッチ

※「フィーチャーマッチ」→注目の試合

vsイベルタル入り受けループ

お互いの並び

こちらの選出
ラグラージネクロズマ(たそがれのたてがみ)ドラパルトボルトロス(れいじゅうフォルム)ポリゴン2ウーラオス(いちげきの型)
相手の構築/選出
イベルタルドヒドイデエアームドバンギラスヌオーラッキー

今回の構築の問題が浮き彫りになっている

イベルタルのダイマックスを辛うじて誤魔化した後の展開が問題。コンセプトの1つである対面操作+ウーラオスの高火力での崩しを狙ってはいるが、動画内のように悪ラオスにダイマが割けないため、辛うじて崩せたと言った感じ。

この相性不利はプレイングでカバー可能な範疇とは思い難いので、構築の変更が必要だと痛感した。

こちらのプレイングも甘い

1度目の「あんこくきょうだ」はオボンの実を消化させるために必要だったと思っているが、ダメージ量で拘っていることはバレていたので、2度目のタイミングでイベルタル引きをされていたら更に不利な展開になっていた可能性が高い。

本当に運が良かっただけ

イベルタルのHPが削れた状態でインファイトを押したが、あれはデスウイングorはねやすめの択だったので、その択に勝てただけだ。加えて最後のボディプレスは低乱数を引けたので耐えていたが、耐えていなければ負けていただろう。

日食ネクロズマを投げる意味がなかった?

そもそもイベルタル側の初手ダイマを一点読みしていたのならば、初手ボルトロスを投げてダイマを合わせたほうが良かっただろう。日食ネクロズマでは結局エアームドに封殺されてしまうので、ボルトチェンジも撃てるボルトロスのほうを選出すべきだったと感じる。

今週全体の反省点と所感

順位変動

開始時の順位終了時の順位
初回
拡大する
5290位
2回
拡大する
9004位

戦績は5勝5敗。順位としては4000位も下がっていて卒倒しそうである。しかし、レート上は団子状態なので極端にレートが落ちてしまっているといったことはないだろう。来週も頑張ろうと思う。

悪い所が山盛り

攻略班剣盾攻略班悪い部分が見えるのは企画の趣旨的には良いけれど、初回でここまでボロボロにされると…

使い始めて10戦程度だが、現在の構成の日食ネクロズマが立ち回りづらい伝説枠とばかりマッチングしたため、現在の構築の脆い箇所がかなり浮き彫りになった週だろう。立ち回りが特に大切な軸を選択してしまったので、頑張って練習をしていこう。

コメント欄でアドバイス求む!!

今週の週間レポートを見て、なにか良いアドバイスや「ここの立ち回りや選出はこうしたほうが良かったんじゃないの?」というご指摘やご意見があれば、コメント欄によろしくおねがいします。

イベルタルサーバー???

イベルタル

撮影日時点で使用率30位から漏れている伝説枠「イベルタル」とまさかの10回中3回マッチング。日食ネクロズマとの相性はすこぶる悪く、こちらがかなり不利。

もしマッチングしても、「勝てたらラッキー程度な相手」として割り切って構築を組んでしまったのが仇になる結果に。もう少しイベルタル軸に強く出られるように組む必要はありそうだ…。

イベルタルの覚える技&種族値はこちら

関連記事

シーズン17の他回レポート
剣盾シングル対戦レポートvol.2|4月シーズン対戦レポートvol.2剣盾シングル対戦レポートvol.3|4月シーズン対戦レポートvol.3
ポケモンソードシールド攻略トップに戻る

冠の雪原の攻略情報

冠の雪原のストーリー攻略チャート冠の雪原の攻略情報まとめ

鎧の孤島の攻略情報

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ポケットモンスターソード・シールド公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 素早さ実数値早見表
    素早さ実数値早見表
    1
  2. ソードシールドの違い解説!どっちを買う?
    ソードシールドの違い解説!どっちを買う?
    2
  3. バドレックスの馬はどっちにするべき?
    バドレックスの馬はどっちにするべき?
    3
  4. わざレコード(技レコード)入手場所一覧
    わざレコード(技レコード)入手場所一覧
    4
  5. ヨロイ島図鑑 | 図鑑コンプと解禁ポケモンについて
    ヨロイ島図鑑 | 図鑑コンプと解禁ポケモンについて
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
ポケモンソードシールド攻略
ポケモン図鑑
ポケモンデータ
巣穴情報
ストーリーチャート
冠の雪原関連
各ルートの攻略
攻略レポート
冠の雪原の新要素
伝説ポケモンの厳選
鎧の孤島の新要素
便利ツール
掲示板
ランクバトル関連記事
お役立ち記事
ポケモンホーム
ソードシールドの新要素
英語版SWSH攻略
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×