白猫
白猫プロジェクト攻略wiki
正月エイジ(拳)の立ち回りを解説!

【白猫】正月エイジ(拳)の立ち回りを解説!

最終更新 :
白猫攻略からのお知らせ
新情報たっぷり!おせ生の最新情報はココでチェック!

正月エイジ(拳)の立ち回りや使い方などを解説しています。また、おすすめ武器、石板などを詳しく紹介しています!正月エイジ(武闘家)を使いこなしたい方はぜひ参考にどうぞ。

目次

エイジ(正月)の評価はこちら

エイジ(正月)はどんなキャラ?

職業武闘家
タイプアタッカー
属性

2種の系統キラー持ち

正月エイジはスキル2の付与効果にドラゴン、スキル自体の効果に幻獣特攻を持つ。特攻ダメージで火力を発揮できる敵が多く、アタッカーとして活躍できる幅が広い。

召喚のロッキー&ペルが優秀

スキル1(リーダーならクエスト開始時に自動で発動)で、犬のロッキー&ペルを召喚。犬は攻撃頻度が多く動きも俊敏で、正月エイジのダメージソースとしてしっかりと機能する。また、援護攻撃と同じ扱いでSP回収もしてくれるので、正月エイジ自身はスキルを連発する立ち回りも可能だ。

ロッキー&ペルはサポート効果もあり

犬は通常攻撃/スキルダメージアップの付与効果も正月エイジに掛けてくれる。特にスキルダメージアップの効果が大きく、このサポートも使用頻度が多い。武器スキルなどに頼ることなく火力を強化できる。

ジャストカウンターの判定が緩い

ランサーのジャストガードと比べて、ジャストカウンターの判定は非常に緩い。敵の攻撃タイミングと多少ずれていてもジャストカウンター状態に持っていくことが可能だ。

耐久性が非常に高い

ロッキー&ペル召喚時、被ダメ半減と常時通常攻撃でHP吸収を合わせて打たれ強い戦いができる。ラッキー&ペルは稀にエイジのターゲットを引き継いでくれることもある。

エイジ(正月)におすすめの武器/石板

エイジ(正月)におすすめの武器

武器おすすめ理由
【特におすすめ】呪われし拳モチーフキャラ:なし」
・火力を大幅にアップ
▶被ダメ軽減の方法
アルケミーマイクモチーフキャラ:アイラ」
・物理/属性ともに強化できる
ヴォルフラム・グローブモチーフキャラ:正月エイジ」
・被ダメ9割カットになる
・物理/属性ダメージ共に強化
鬼印のバルス制裁拳モチーフキャラ:ラム」
・被ダメ9割カットを達成できる
・HP回復手段が増える
十里タイガーモチーフキャラ:ティガロ」
・被ダメ9割カットを達成できる
・移動速度アップで操作性改善
・火力も強化
ブリリアンステンダーモチーフキャラ:ティナ(クリスマス)」
・被ダメ9割カットを達成できる
・移動速度アップで操作性改善
・火力も強化
・HP回復手段を増やせる
【特におすすめ】超古代空手式グローブモチーフキャラ:セーラ」
・移動速度アップで操作性改善
・属性火力を強化
・物理ダメージの伸びしろは小さめ

攻撃/会心の伸びしろが大きいので、火力アップを図るなら、呪拳を装備させよう。リーダー時以外だと、被ダメ軽減率は高くないので、被ダメ半減がある武器も良い。特に、回復手段を増やせるラムモチーフがおすすめだ。

スキルダメージアップはいらない

ロッキー&ペルがスキルダメージアップを高い頻度で掛けてくれる。そのため、武器スキルでスキルダメージアップを補う必要は無い。攻撃強化やアクションスキル強化を持った武器を選ぼう。

おすすめの石板

石板ポイント
ベルルムの石板・攻撃力を大きく底上げ
・自動復活で保険をかけられる
アンフィスバエナの石板・全ステータスの向上
・SP値を底上げ
アクノロギアの石板・攻撃/会心ステを大きく向上
・HPとSPを僅かにUP
マッスルゴーレムの石板・スタート時の移動速度アップ
・HP/防御を底上げ

基本的には攻撃/会心が上がるものを、中心に選ぼう。ただし、被ダメ半減率が低い、被ダメ半減武器を装備していない、などの場合は防御ステータスから優先して上げていこう。

エイジ(正月)におすすめのアクセサリ

おすすめイベント入手アクセサリ

アクセサリオートスキル
錬金用のフラスコ・武闘家の攻撃+20%
・会心ダメージ+10%
・毒無効
超古代空手の黒帯・武闘家の攻撃+20%
・コンボチャージ中アクションスキル強化+15%
・雷属性ダメージ+15%

その他おすすめアクセサリ

  • 移動速度UP
  • 被ダメージ-○%
  • アクションスキル強化+○%

エイジ(正月)の使い方・立ち回り解説

エイジ(正月)の立ち回りまとめ

  • ①.まずはロッキー&ペルを召喚
  • ②.スキル2を使用してバフを撒く
  • ③.SP回収は犬に任せる
  • ④.ボス戦では2種のチャージを活用
  • ⑤.犬のHPにも気を配る

①まずはロッキー&ペルを召喚

クエスト開始後は真っ先に、正月エイジの立ち回りの肝となる犬を召喚しよう。リーダー時であれば最初から召喚されている上付与効果もかかっているため、スキル1を使う必要はない。

②スキル2を使用してバフを撒く

▲スキル2に呼応して落雷攻撃とバフ撒きを行う

ロッキー&ペルを召喚したらスキル2を使って、ロッキー&ペルにスキル強化/通常攻撃ダメージUPを撒いてもらおう!(ロッキー&ペルがいない時は強化バフを撒けないので注意)

③SP回収は犬に任せる

召喚された犬の攻撃は、SPの回収もしてくれる。スキル使用中でも、犬が攻撃すればSPが回復するので、SP回収は基本的には犬に任せてしまって良い。

カウンターも要所で使用

正月エイジはフォームチェンジ双剣のようなジャストカウンターを持つ。成功すればSPを回復できるうえにアクションスキル強化もかかる。ボス相手などでは、SP回収と火力アップの両方を兼ねたジャストカウンターも立ち回りに組み込もう。

④ボス戦では2種のチャージを活用

正月エイジは、通常の武闘家同様のコンボチャージと、カウンター成功による2種のチャージを持つ。ボス戦などの最大火力を発揮したい場面では、2種のチャージと、犬のスキルダメージアップを掛けた状態でスキルを撃とう。

⑤犬のHPにも気を配る

犬にもHPが設定されている。高HPのためそうそう倒されることはないが、万が一倒れてしまうと、SP回収力や火力の低下、オートスキルの効果が消えるなど大きなデメリットとなる。犬のHPが低下したら、いつでもスキル1で再召喚出来るように気を配っておこう。

エイジ(正月)のクエスト攻略適性度

★15
ピースフル
S
トリプル
S
呪い★15
S
★13
疾風
A

SS
オペラ
B
一騎
A
呪い★13
S

打/雷と属性的には苦手が少ない。また、強力な通常攻撃でスキルカウンター持ちの敵にも対応しやすく、高難易度適性は全体的に高めだ。

曜日協力の適正

BDSSDAS

エイジ自身の火力は曜日協力で十分通用する。ただ、スキルの扱いづらさや、ほとんどの敵に召喚耐性を持たれているため、犬の攻撃がほとんど効かない点が適正マイナスの要因に。

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

白猫攻略情報

新着記事

速報/最新情報

白猫の注目記事

とらぶるトラベラー(チャレンジ)

祝福弓イベント

とらぶるトラベラー(協力)

とらぶるトラベラー(武器)

とらぶるトラベラー(キャラ)

とらぶるトラベラー(イベント)

クラスチェンジ

ルーンメモリー新着追加

決戦クエスト第2弾

蒼き炎のテンペスト(イベント)

蒼き炎のテンペスト(協力)

フォースター28th

モンスター図鑑

白猫の最新キャラ武器/ガチャ

リセマラ

ランキング

キャラデータ

タウン

クエスト/イベント情報

ルーンメモリー

協力バトル

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中