戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
攻援賢王戦の概要と特別ルール対策

【戦国炎舞】攻援賢王戦の概要と特別ルール対策【戦国炎舞-KIZNA-】

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
【戦国炎舞】攻援賢王戦の概要と特別ルール対策【戦国炎舞-KIZNA-】

戦国炎舞攻略からのお知らせ


戦国炎舞 -KIZNA-における合戦イベントの攻援賢王戦について解説しています。どんな合戦イベントなのか、概要を知りたい方は参考にしてください。

目次

今回の特別ルールの特徴と対策

攻援賢王戦

リーグ戦期間2021/2/22(月)~2/26(金)
トーナメント戦2021/2/27(土)
後夜祭2021/2/28(日)

リーグ戦+トーナメント戦で構成!

攻援賢王戦はリーグ戦とトーナメント戦で構成されている。トーナメント戦はイベント共通ルールのみが適用され特別ルールがないので、この記事ではリーグ戦の対策を紹介している

事前に攻援修錬催が開催される

後援修練催

20~21日に共通ルールに攻援遊撃が適用される攻援修錬催が開催される。攻援賢王戦の前に攻援遊撃の合戦のデッキ編成や立ち回りを練習しよう。

スケジュール

日付特別ルール
2/22(月)絆奥限縛
2/23(火)絆奥限縛+厳魂消効
2/24(水)絆奥封印
2/25(木)絆奥狂乱+絆奥五限+奥義神嵐
2/26(金)絆奥狂乱+絆奥五限+奥義神嵐+厳魂消効

共通ルール

※複合ルールの詳細
(秘術之陣=奥義双璧+瞬義煥発+奥義縛陣)

今回のポイント

3つのルールから好きなものを選べる!

兵法一選

今回のポイントは特別ルール「兵法一選」で好きな特効ルールを3つの中から1つ連合で選んで戦えることだ。連合の得意分野を考慮して選択することが重要になる。

兵法一選のくわしいルールはこちら

兵法一選で選んだルールに寄せたデッキで挑もう

連舞計略と計略無双が適用され、武芸百般がないためやや計略が有利。だが攻撃/計略に大きな差は無いので、全日程でデッキを兵法一選で選んだルールに寄せるのがおすすめだ。

Point!計略だけで攻めると「火霊合力」や「水霊合力」などの強力な絆奥義を戦略に入れづらく、連舞が集中的に積まれ相手に読まれやすくなります。

初撃決起が共通ルールにない

今回は全日程でルールに初撃決起がなく、宵闇」の重要度が高い。宵闇」や「以心伝心」などのスキルを多めに積んでマウントを保ちやすくしよう。

絆奥義が使えない日もある

絆奥義 使用不可

今回の攻援遊撃戦では絆奥義を使える回数が日によって異なり、24日は絆奥封印が適用され絆奥義を使えない。日によって奥義を忘れずに変更し、24日は「神懸り」や「下剋上」で山場を作ろう。

天破/嵐華系のスキルを用意しよう

天嵐倍化により「天破衝」と「嵐華衝」の使用回数が通常の2倍稼げる。天破/嵐華系のスキルを普段より増やすのがおすすめだ。

後衛の参加率が普段より重要になる

後援技巧 アイキャッチ

後援技巧により後衛スキルの消費APが半分になるため応援コンボを伸ばしやすく、後衛の参加率が重要になる。少人数連合や参加率が低い連合はコンプラ奥義で応援コンボを稼ごう。

四面がきれいに決まりやすい

奥義隠匿

奥義隠匿で相手の待機中奥義が分からないため「四面楚歌」がきれいに決まりやすい。使用された際に対応できるように序盤の奥義の入れ方に注意しよう。

連合内の奥義が被らないように注意しよう

秘術之陣

秘術之陣」により瞬時奥義が普段より使いやすい一方で、同じ奥義を2回使えないため連合内での奥義の連携が重要になっている。

各日程のルールと対策

2月22日(月)の特別ルール

ルール名内容
絆奥限縛1合戦で使用できる絆奥義が3回までに

絆奥義の使用は3回まで

絆奥限縛が適用されるため絆奥義の使用は最大で3回までになる。連合内で相談してセットする絆奥義を決めよう。

2月23日(火)の特別ルール

ルール名内容
絆奥限縛1合戦で使用できる絆奥義が3回までに
厳魂消効「巌流の返刃」「反魂表裏」のダメージが1に

絆奥義の使用は3回まで

前日に引き続き絆奥限縛が適用されるため、絆奥義の使用は最大で3回まで。事前に連合メンバーと相談してセットする絆奥義を決めよう。

「巌流の返刃」「反魂表裏」のダメージが1に

厳魂消効が適用されるため「巌流の返刃」と「反魂表裏」のダメージが1になる。合戦終盤に使っても1しかダメージを与えられないので注意しよう。

2月24日(水)の特別ルール

ルール名内容
絆奥封印絆奥義を使用できなくなる

絆奥義は使用不可

絆奥封印が適用されるため、絆奥義が使用できない。一定時間奥義の枠に絆奥義をセットしている人は合戦前に必ず奥義の設定を忘れずに見直そう

2月25日(木)の特別ルール

ルール名内容
絆奥狂乱絆奥義の待機時間と効果時間が1分30秒に
絆奥五限1合戦で使用できる絆奥義が5回までに
奥義神嵐奥義の発動待機時間が半分になる

長めの奥義を採用しよう

奥義神嵐と絆奥狂乱により奥義の回転率が通常よりも高い。少人数連合や参戦率の低い連合では特に奥義が不足しやすいため、6分奥義をセットして無駄なく奥義を使いたい。

絆奥義は5回まで

絆奥五限により絆奥義は5回まで使える。絆奥狂乱で普段よりも多くの絆奥義を採用しやすいため、連合内で相談して絆奥義の構成を決めよう。

2月26日(金)の特別ルール

ルール名内容
絆奥狂乱絆奥義の待機時間と効果時間が1分30秒に
絆奥五限1合戦で使用できる絆奥義が5回までに
奥義神嵐奥義の発動待機時間が半分になる
厳魂消効「巌流の返刃」「反魂表裏」のダメージが1に

長めの奥義を採用しよう

前日同様、奥義神嵐と絆奥狂乱により奥義の回転率が高い。特に少人数連合や参戦率の低い連合では6分奥義を採用して奥義を無駄なく使おう。

絆奥義は5回まで

前日と同じく絆奥五限と絆奥狂乱が適用され、普段よりも多くの絆奥義を採用しやすい。連合内で相談して絆奥義の構成を決めよう。

「巌流の返刃」「反魂表裏」のダメージが1に

厳魂消効が適用されるため「巌流の返刃」と「反魂表裏」のダメージが1になる。合戦終盤に使っても1しかダメージを与えられないので注意しよう。

攻援賢王戦とは?

攻援遊撃ルール最強の連合を決める!

攻援賢王戦 アイキャッチ

四大制覇戦の中の一つで、攻援遊撃ルールでのNo.1連合を決定する合戦イベント。リーグ期間中の4グループのうちランキング上位の2連合ずつがトーナメントに進む。

四大制覇戦とは?

攻援賢王戦の参加方法

参加方法

通常の合戦同様、合戦の時間にマイページの「合戦」か画面上部の合戦時間の書かれたところから参加する。

合戦合戦時間
第1合戦12:00-12:30
第2合戦19:00-19:30
第3合戦22:00-22:30

トーナメント期間中のルール

トーナメント進出者

リーグ戦のランキングで進出者決定

リーグ期間の4グループごとのランキングで上位の2連合、合計8つの連合がトーナメント進出者となる。観戦者の力も借り、最強の連合を目指してトーナメントを勝ち抜こう。

観戦者の絆の力が発動

観戦者の援護である「絆の力」が5分に1回発動し、前衛全員のHP全回復と能力の大幅上昇が起こる。上昇幅は、観戦者の「絆応援」の数によって変動する。

観戦者

勝利連合を予想してSGゲット!

トーナメント進出者の合戦を観戦する前にどちらの連合が勝つかを予想し、合戦に参加した上で的中すればSGが貰える。毎時間忘れずに行おう。

賢王の予想報酬もある

攻援賢王戦で優勝する連合を予想することで手に入るSG量は、予想した時間により変動する。予想しても合戦に参加しなければ報酬は貰えないため注意

絆応援で予想連合を応援!

観戦者はどちらかの軍に「絆応援」をしてコンボを重ねることができる。コンボ数に応じて5分おきに発動する「絆の力」が強力になる。勝利予想をした連合を応援し、勝利に導こう!

後夜祭のルール

トーナメント戦の翌日に開催

トーナメント戦の翌日には「四大制覇戦 後夜祭」という炎舞合戦祭り形式の1日限りの特別なイベントが行われる。ただし、トーナメント戦が正常に行われなかった場合は後夜祭はなく、トーナメント戦が改めて行われる。

戦国炎舞のカード/スキル評価

この記事を書いた人
戦国炎舞攻略班

戦国炎舞攻略班

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]株式会社サムザップ
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
極意追加カード
新スキル
一覧/おすすめカード&スキル
カード一覧
スキル一覧
ランキング/おすすめカード紹介
おすすめスキル紹介
初心者向け攻略まとめ
まずはここから!
合戦の基本情報
編成関連
お役立ち攻略情報
合戦攻略まとめ
合戦イベントまとめ
その他攻略まとめ
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×