ポケモン剣盾
ポケモン剣盾(ソードシールド)攻略
イワークの育成論と対策 | 起点作り型

ポケモンソードシールド | ポケモン剣盾 イワークの育成論と対策 | 起点作り型

最終更新 : ポケモン剣盾攻略班
イワークの育成論と対策 | 起点作り型

ポケモン剣盾のイワークの育成論と対策です。努力値の調整や特性、技構成などを紹介しているので、ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)のイワークを育成する予定の方は参考にしてください。

目次

育成論一覧はこちら

イワークの基本情報

イワーク
タイプ1タイプ2
いわのアイコンじめんのアイコン
HABCDS
3545160304570
特性1いしあたま
反動を受ける技を出してもHPが減らない。
特性2がんじょう
相手の技を受けても一撃で倒されることがない。一撃必殺技も効かない。
夢特性くだけるよろい
物理技でダメージを受けると防御が下がり素早さがぐーんと上がる。
イワークの覚える技と種族値

起点作り型の育成論

性格/特性/努力値/持ち物

性格ようき
すばやさ↑/とくこう↓
特性がんじょう
相手の技を受けても一撃で倒されることがない。一撃必殺技も効かない。
努力値B252 / S252 / H4
持ち物しんかのきせき
努力値の調整意図を確認する

DM・・・ダイマックス状態

D技名・・・ダイマックス技の元の技

(+数字)・・・対象ステータス上昇

(−数字)・・・対象ステータス下降

物理耐久ライン・素早さの詳細

A205ドリュウズの「Dじしん」93.8%耐え
A161パルシェンの「つららばり」4発+1発急所耐え
「がんせきふうじ」1回で最速130族抜き

きせき込みでさらに耐久ラインが上昇

防御振りに加えて持ち物をしんかのきせきにすることで、ドリュウズの特性「かたやぶり」「Dじしん」やパルシェンの「つららばり」を耐えるようになる。そのため、最低限の行動回数が保証出来る。

素早さを抜ける範囲の詳細

最速にすることで先手を取れる相手を増やし、残りを防御に割いて「ボディプレス」の火力上昇を上げつつ特性「かたやぶり」や連続技に対する行動回数を確保した配分。

技構成

確定技・ステルスロック
・がんせきふうじ
・ボディプレス
・ちょうはつ

役割・使い方

起点作り要員

エースでの全抜きを狙うパーティにおいて先発で繰り出す「ステルスロック」要員。最速で134というまずまずの素早さから「ちょうはつ」「がんせきふうじ」で起点作りが出来るため、対応範囲が広い。

特性「がんじょう」で安定感がある

「ちょうはつ」で展開を許さずに、「がんせきふうじ」で素早さを下げた状態で後続に繋げられる。特性「がんじょう」により、ほとんどの対面で1回以上の行動が可能なので安定して役割遂行できる。味方の控えにきあいのタスキを採用出来る点も優秀。

さらに「がんせきふうじ」を当てれば最速130族にまで先手を取れるため、2回以上の行動も見込みやすい。

攻撃性能を補うボディプレス

イワークの攻撃種族値がポッポと同じというのは有名な話で、火力が低いため「がんせきふうじ」では「みがわり」を壊せないなどの問題がある。しかし今作から「ボディプレス」を習得し、高い防御を活かして低い火力を補えるようになった。

防御振りの「ボディプレス」であれば最低限の攻撃性能が得られる。

起点作り型の対策

対策にオススメのポケモン

ポケモン名立ち回り
エルフーンのアイコンエルフーン・上からの「ちょうはつ」で「ステルスロック」阻止
・「がんせきふうじ」で素早さを下げられても特性「いたずらごころ」なので機能停止しない
・「ボディプレス」半減
・草技や「ムーンフォース」で迅速にイワークを処理可能
ブリムオンのアイコンブリムオン・特性「マジックミラー」でステロを跳ね返せる
・特性「マジックミラー」で「ちょうはつ」無効
・格闘1/4で「ボディプレス」も痛くない
・トリルで「がんせきふうじ」の素早さダウンも痛くない
ドラパルトのアイコンドラパルト・特性「クリアボディ」で「がんせきふうじ」のSダウン無効
・ゴーストタイプで「ボディプレス」無効
・先手で「りゅうのまい」の起点に出来る

「ちょうはつ」で起点作り阻止

一番の対策はイワークより速い「ちょうはつ」持ちで「ステルスロック」を封じること。イワークの役割のほとんどは「ステルスロック」を撒くことであるため、上からの「ちょうはつ」でほぼ無力化出来る。

イワーク自身の「ちょうはつ」も封じる

「ちょうはつ」を当てれば「ステルスロック」を撒かせないだけでなくイワーク自身の「ちょうはつ」も防げる。そのため、場合によってはそのままイワークを積みの起点にすることも可能。ただし「がんせきふうじ」の素早さダウンが邪魔なので、起点にするポケモンには「みがわり」や特性「クリアボディ」が欲しい

エルフーンでイワークに仕事をさせない

「ちょうはつ」を覚えさせたエルフーンであれば、イワークに仕事させずに突破が可能。さらに特性「いたずらごころ」のお陰で素早さを下げられた後も自身の仕事を遂行出来る。

特性「マジックミラー」で跳ね返す

「ステルスロック」を防ぐ手段として有効なのが、特性「マジックミラー」だ。防ぐだけでなく跳ね返して相手の場に設置出来るため、カウンターとして非常に有効。

この特性持ちを見せただけで「ステルスロック」の使用自体を躊躇わせることが出来る。

ブリムオンが対策に優秀

ブリムオンなら「がんせきふうじ」「ボディプレス」どちらも痛くない上、「ちょうはつ」無効で「トリックルーム」から攻めて行ける。イワークは防御は高いが特防は低いため、特殊で攻められる点でも相性が良い。

特性「クリアボディ」で起点にする

「ステルスロック」自体は防げないが、特性「クリアボディ」により素早さが下がらないポケモンで「りゅうのまい」等の積み技を使うのも有効。イワークの「ちょうはつ」より先に積み技を使えるポケモンであれば起点にして行ける。

ドラパルトで積む動きも可能

ドラパルトはゴーストタイプで「ボディプレス」も無効のため、「がんせきふうじ」を耐えられる限り何度も行動が可能。「ちょうはつ」が切れるまで生存して2回以上「りゅうのまい」を積む動きも可能。


努力値・対策方法・役割・技構成などは、ユウキ氏(@yuki_rotom)の監修・考案となります。引用元:ユウキのめざめるパワー(氷)

ポケモンソードシールド攻略トップに戻る

DLCの攻略情報

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ポケットモンスターソード・シールド公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ヨロイ島図鑑 | 図鑑コンプと解禁ポケモンについて
    ヨロイ島図鑑 | 図鑑コンプと解禁ポケモンについて
    1
  2. シングルバトルの使用率ランキング
    シングルバトルの使用率ランキング
    2
  3. ガラル図鑑一覧!入手・進化方法&出現場所
    ガラル図鑑一覧!入手・進化方法&出現場所
    3
  4. ウッウロボのレシピ一覧&シミュレーター
    ウッウロボのレシピ一覧&シミュレーター
    4
  5. 素早さ実数値早見表
    素早さ実数値早見表
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ポケモンソードシールド攻略
ポケモン図鑑
便利ツール
最新情報
DLC(エキスパンションパス)
鎧の孤島の新要素
冠の雪原の新要素
掲示板
お役立ち記事
ポケモンホーム
ワイルドエリア
エリア別出現ポケモン
ポケモンデータ
ガラル地方の新ポケモン
技データ
ストーリー・ジム・マップ攻略
ソードシールドの新要素
英語版SWSH攻略
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中