エーペックス
Apex Legends攻略まとめwiki | エーペックス
fps表示のやり方とおすすめ設定
エーペックス攻略班

Apex Legends fps表示のやり方とおすすめ設定

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
fps表示のやり方とおすすめ設定

Apex(エーペックス)のfps表示のやり方やおすすめ設定についてです。fpsの確認方法はもちろん、パフォーマンス表示の項目の解説や、fpsを上げる方法を掲載。

目次

fps表示のやり方と説明

設定でパフォーマンス表示をオンに

ゲームプレイから設定を変更する

自分のfpsはゲーム内で設定を開き、ゲームプレイタブにある「パフォーマンス表示」をオンにすることで確認することができる。

パフォーマンス表示の解説

パフォーマンス表示の解説
fpsfpsはフレームレート。動画1秒間に表示できる画像の枚数の事で、fpsが高いほど鮮明な動きを捉える事ができる。
PS4・PS5・Xbox上限:60fps
PC版の上限:240fps
レイテンシサーバーとデータ通信の応答速度。msが低いほどアクション時のタイミングのズレが無くなる。Apexでは50ms以下が良状態。
ロスパケットロス。デバイスからサーバーに送られるデータのことで、基本0で無ければラグが発生する。
チョークサーバーの混雑率。特に気にする必要はない。
イン/アウトサーバーからサーバーへ送られるデータ量。特に気にする必要はない。

fpsを上げるおすすめ設定

PSはPS4 PROかPS5でfps安定

PSはPS4 PROかPS5でfps安定

PS版はPC版のように細かい設定ができないため、完全にそのデバイス機の性能によってfpsの安定や向上が可能となる。PS4 PROやPS5は性能が高いため、比較的に上限である60fpsを固定しやすい。

PC版でfpsを上げる設定

ゲーム内のビデオ設定変更

項目おすすめ設定影響度
アンチエイリアスなし★★
テクスチャストリーミング割当低(VRAM:2〜3GB)★★
テクスチャフィルタリングバイリニア★★
アンビエントオクルージョン品質無効★★★
サンシャドウ範囲☆☆
サンシャドウディティール☆☆
スポットシャドウディティール無効☆☆
空間光無効★★
ダイナミックスポットシャドウ無効☆☆
エフェクトディティール☆☆

ORIGIN IN-GAMEを無効に

ORIGIN IN-GAMEを無効に

Originを起動し、左上のOriginからアプリケーション設定をクリック。その後、上部にあるORIGIN IN-GAMEから「Origin In-Gameを有効にする」をオフにしよう。

フレームレート上限を無制限に

フレームレート上限を無制限に

144fps以上を求めるユーザーのみ有効な方法。Originのゲームライブラリをクリックし、『Apex』を右クリックしてゲームのプロパティを開く。上部の詳細な起動オプションを選択し、コマンドラインの引数に「+fps_max unlimited」と入力して保存。

Apexの関連記事

▶初心者の立ち回りと練習方法まとめ
この記事を書いた人

©Hypergryph Co.,Ltd. All Rights Reserved.
©2021 Electronic Arts Inc. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Apex Legends公式サイト

攻略記事ランキング
  1. アッシュの能力・アビリティ
    アッシュの能力・アビリティ
    1
  2. シーズン11はいつから?最新情報まとめ
    シーズン11はいつから?最新情報まとめ
    2
  3. スキン一覧|色違い
    スキン一覧|色違い
    3
  4. モンスターエナジーコラボのスキンと入手方法
    モンスターエナジーコラボのスキンと入手方法
    4
  5. ハロウィンイベント2021のスキンと再販|内なるモンスター
    ハロウィンイベント2021のスキンと再販|内なるモンスター
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


開発コンテスト開催中!!
攻略メニュー
攻略メニュー
最新情報
スイッチ版攻略
アリーナ情報
キャラ情報
キャラ一覧
武器情報
武器種一覧
武器一覧
アタッチメント一覧
スキン・バッジ一覧
イベント
お役立ち
初心者おすすめ
お役立ち
システム関連
掲示板
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×