エーペックス
Apex Legends攻略まとめwiki | エーペックス
撃ち合いのコツと練習方法
エーペックス攻略班

Apex Legends 撃ち合いのコツと練習方法

みんなの最新コメントを読む
最終更新 :
撃ち合いのコツと練習方法

Apex(エーペックス)における撃ち合いのコツと練習方法です。撃ち合いで意識するべきキャラコンやジャンプについてまとめています。

目次

撃ち合いのコツ

意識敵の予想外の動きをする
身体を出し合った撃ち合いではレレレ撃ち
スライディングを使って奇襲
常に高所と遮蔽物を使って戦う
ショットガンは一瞬だけ身体を出す

予想外となる動きを意識する

・毎回別の場所から撃つ
・壁ジャンプで置きエイムを封じる
・レレレ撃ちしながら徐々に離れていく
・敵のリロードのタイミングで詰める
etc...

敵との撃ち合い時に意識しておくことは、「いかに敵の裏をかくか」考えること。敵の予想通りの動きをしてしまうと、置きエイムですぐ倒されてしまう。

毎回違う場所から身体を出したりと、敵に「予想させない」動きをして混乱させることが重要だ。

撃ち合いではレレレ撃ちを意識

▲レレレ撃ちの例。「レレレのおじさん」のようなカニ歩きをしていることからこの名前が定着。

身体を出し合った撃ち合いではレレレ撃ちが基本。横移動をして相手のエイムをズラし、被弾を抑えるテクニックだ。

小さいキャラはしゃがみも入れる

ヒットボックスの小さいキャラは、レレレの切り返しのタイミングでしゃがみを入れてみよう。横移動だけでなく上下動も加わるため、相手にするととても当てにくい。

近距離では武器を覗かず腰撃ち

近距離では武器を覗かず腰撃ち

1〜6mくらいの至近距離の戦いとなった時は、ADSせず(武器を覗かず)腰撃ちを意識しよう。ADSをすると少し移動速度が落ちてしまうので、速度の落ちない腰撃ちで被弾を減らそう。

スライディングを使って奇襲

ダメージを与えて壁から飛び出すときに、スライディングやジャンプを織り交ぜてみるのも戦法の1つ。相手からすると急に勢いよく飛び出してくる上に視点をあわせにくく弾を当てにくい。

常に高所と遮蔽物を使って戦う

初心者がやりがちなのが、「遮蔽物(障害物)を使わず平地で戦う」こと。何も無い平地で戦ってしまうと単なるエイム勝負となってしまうので、すぐ隠れられるよう遮蔽物を使って戦おう。

特に高所はしゃがむだけで敵から隠れられるので、接敵したら高所をすぐに取る意識が重要だ。

高所に居る場合は頭1個出しが強い

高所が取れている場合は、頭1個分だけ身体を出して戦うのが強力。敵は当てにくいのにこちらはしゃがむだけで敵から隠れられる超強ポジションだ。

ショットガンは一瞬だけ身体を出す

近距離戦でショットガンを使う時は、「一瞬だけ身体を出して攻撃する(ジグルピーク)」を意識しよう。一瞬しか身体を出さないため、一方的に大ダメージを与えられる。主にドア越しなど敵が居る方向が分かってる時に使おう。

撃ち合いの練習方法

STEP1エイムを鍛える
STEP2カジュアルマッチで経験値を積む
射撃訓練場で1対1の練習をする
STEP3上手い人の動画を見て技術を学ぶ
STEP4戦闘で実践してみる

エイムを鍛えて当たるようにする

エイムを鍛えて当たるようにする

撃ち合いに勝つための練習の基礎として、エイムを鍛えよう。弾が当たらなければ戦闘に勝てない。さらに、最初はエイムのことで頭がいっぱいになり、他の事まで考えが行かなくなる。戦闘中のキャパシティを増やすためにも、エイム練習を繰り返すことは重要だ。

PCは練習ソフトを使うのがおすすめ

射撃訓練場では追いエイムやレレレ撃ちに対する練習が満足にできない。ソフトを使えば追いエイムやフリックまで鍛えられるので、『Apex』を始める前の練習におすすめだ。

練習ソフト特徴
Aim Lab無料
・Apexと同じ感度設定が可能
・フリックエイム練習をしやすい
▶DLはこちらから
Osu!無料
・音ゲーをしながらエイム練習可能
▶DLはこちらから
KovaaK's・1010円
・大量のモードから好みを選べる
・追いエイム練習をしやすい
▶DLはこちらから
ApexAimTrainer・520円
・Apexの武器を使って練習できる
・スコア表示機能がない
▶DLはこちらから

PS4/スイッチは射撃訓練場でエイム練習

練習ソフトはマウスが対象。PS4やPCPad、スイッチではプレイができないので、ゲーム内の射撃訓練場でダミーbotを撃って練習をしよう。

カジュアルマッチで経験値を積む

カジュアルマッチで経験値を積む

次はカジュアルマッチ(トリオ/デュオ)で戦闘の経験値を積もう。激戦区に降りるのもよし、1〜2パーティ被っている場所に降りるのも良し。とにかく戦闘経験を磨き、敵がどういう動きをするか予測できるようにしよう。

動画を見返して悪い点を見つけるのも大切

撃ち合いに勝ちたい!上手くなりたい!と思ったら、自分の戦闘シーンを録画しておこう。後から見返して、「撃ち合った場所が悪かったのか」「前に出るタイミングが悪かったのか」など、反省点を見つけて修正するのも大切だ。

1対1の練習は射撃訓練場もおすすめ

1対1の練習は射撃訓練場もおすすめ

1対1の練習がしたい時は、友達を誘って射撃訓練場に行こう。フレンドリーファイアをオンにすることで実践に近い練習が可能だ。

上手い人の動画を見て技術を学ぶ

戦闘中に立ち回りを考えるまで出来るようになったら、次は上手い人の動画や配信を見て勉強しよう。プロや上手い人は、戦闘中に考えている事が膨大。仲間の位置から敵の位置、どこから射線を通すのかなど参考になる部分がたくさんある。

Apexの関連記事

▶初心者の立ち回りと練習方法まとめ
この記事を書いた人

©Hypergryph Co.,Ltd. All Rights Reserved.
©2021 Electronic Arts Inc. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶Apex Legends公式サイト

攻略記事ランキング
  1. ランクマッチの分布とポイント
    ランクマッチの分布とポイント
    1
  2. 最強キャラランキング|パーティ編成
    最強キャラランキング|パーティ編成
    2
  3. アプデ(パッチノート)最新情報
    アプデ(パッチノート)最新情報
    3
  4. リーク情報まとめ|イベント・スキン
    リーク情報まとめ|イベント・スキン
    4
  5. スキン一覧|色違い
    スキン一覧|色違い
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ゲームを仕事に!
攻略メニュー
攻略メニュー
最新情報
スイッチ版攻略
アリーナ情報
キャラ情報
キャラ一覧
武器情報
武器種一覧
武器一覧
アタッチメント一覧
スキン・バッジ一覧
イベント
お役立ち
初心者おすすめ
お役立ち
システム関連
掲示板
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×