戦国炎舞
戦国炎舞攻略サイト
合戦祭りデッキの組み方とおすすめスキル
【戦国炎舞】合戦祭りデッキの組み方とおすすめスキル【戦国炎舞-KIZNA-】

【戦国炎舞】合戦祭りデッキの組み方とおすすめスキル【戦国炎舞-KIZNA-】

最終更新 : 戦国炎舞攻略班
戦国炎舞攻略からのお知らせ
絞り込み機能つき!カード検索データベースはこちら
おすすめの関連記事

戦国炎舞 -KIZNA-の合戦祭りデッキの組み方を紹介しています!合戦祭り(炎舞合戦祭り)でデッキをどう組んでいいか悩んでいる人は必見!構築の参考にしてください。

目次

デッキのコンセプト

そもそも合戦祭りはどういうルール?

多くの合戦Pやコンボ数を稼ぐことで報酬を獲得できる。勝敗は報酬に影響しない。通常合戦とは異なり、全員前衛や退却時に即復活したり、デバフを受けないなどの特殊なルールが追加される。

合戦祭りの詳細はこちら

どんなスキルが活躍する?

合戦祭りは全員前衛のため、バフ系のスキルが活躍する。また、コンボ増加に繋がるコンボ系や合戦P獲得に有効なダメージ系のスキルを入れることで報酬を多く手に入れやすい。

組み方のコツ

バフ・コンボ系をなるべく多く積む

コンボ数は報酬に影響する。コンボ系スキルを採用して報酬を多く貰えるようにしたい。また、全員前衛のため後衛による能力上昇ができない。攻撃・知攻のバフ系で合戦Pを多く稼げるようにしよう。

強力な前衛スキルも積もう

合戦Pを多く稼ぐために大ダメージを出せる強力な前衛スキルを積みたい。通常合戦で強力なスキル以外に、全員前衛で効果的なスキルの採用もアリ

補助スキルは威力上昇やバフを採用

攻撃や計略ダメージを増加する補助スキルがあれば合戦Pを多く獲得しやすい。また、攻撃・計略時や退却時にバフできる補助スキルはバフ手段として有効だ。コンボ系もあれば積みたい。

合戦祭りで輝く奥義を入れよう

「奇想天外」で与ダメージが最大150倍に!

合戦祭りでは「奇想天外」を使うと必ず「奇想天外・祭」が発動し、与ダメが1/30~30倍・被ダメが5倍になる。相手と同時発動で与ダメは1/6~150倍!運要素はあるが最大150倍は非常に強力。

「因果応報」では与ダメージが最大6倍!

相手連合の「因果応報」使用時に同奥義を合わせれば両者の与ダメージが6倍になるのも強力だ。一方で「暴欲の器」などを合わせるのはバッドマナーとされる場合もあるので連合の方針を確認しよう。

バフ・コンボ系も入れたい

味方全体バフの瞬時奥義や消費AP減少・コンボ数+1のコンボ系も合戦序盤~中盤に欲しい。連合仲間がバフスキルを多く持っていれば能力増減系もアリ。

奥義のタイミング

開幕で能力増加系

合戦開幕時は能力増減効果を上げる奥義を使ってステータスを一気に上げてしまうのがおすすめ。特に合戦P獲得量に直結する攻撃・知攻を大幅に上昇できる「機知頓才」が効果的だ。

序盤~中盤にコンボ系や瞬時系

序盤~中盤は終盤に使う強力なスキルのダメージを上げるためにコンボ系でコンボを伸ばしたり、瞬時系奥義でバフをかけておきたい。

合戦終盤はダメージ系

残り10分でダメージ系奥義2回が定番

終了まで残り10分の終盤からはお互いのダメージ倍率が上がる奥義を2回入れるのが定番。合戦前に共通掲示板で相手連合と相談しておけばスムーズに奥義を合わせることもできる。

攻撃時間を決めておく「ターン制」がある

終盤の奥義2回のうち1回目と2回目のどちらかは攻撃を一切行わない、と連合同士で決めておく「ターン制」というものがある。利点はHP調整を邪魔されない点だが、強制せず互いの合意の上で行おう。

合戦祭りデッキのおすすめスキル

前衛スキル

高威力なスキルに関しては、通常合戦ではあまり使われないが、合戦祭りで特に使いやすいスキルを紹介している。通常合戦でも強力なスキルは「おすすめ前衛スキルまとめ」を参考にしてほしい。

スキル使うべきタイミングとおすすめ理由

朱炎一槍
攻撃序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「A」。全員前衛のためバフが優秀。一定時間奥義以外のデバフが効かないので合戦序盤の使用もアリ。類似スキルに「紅刃」や「紅龍破」がある。

緋炎連撃
攻撃序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。「朱炎一槍」は敵単体攻撃だがこちらは敵2体攻撃で、さらに全ての能力を上げられる。バフ手段として非常に有用。

断山一刀
攻撃序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。敵1-5体にダメージを与え、攻撃と知攻という合戦Pに直結する能力のみを上げられる。「朱炎一槍」よりも上昇効果はやや大きい。

金鵄の閃光
計略序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。味方全体の全ての能力を上げる計略スキル。非常に優秀な効果なので採用したい。

鳳の舞
計略序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「A」。味方全体の能力を上げる計略。上がる能力はランダムだが、全体バフが良い。より効果の大きい類似スキルに「虎王爆炎」がある。

破軍天陣
計略終盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。通常合戦でも非常に強力なスキル。敵が退却状態にならないため退却回数を稼ぎやすく、より高ダメージに期待できる。

士気高揚
回復序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。味方全体の全能力を上げられる回復スキル。効果も大きめなので採用はかなりおすすめ。

生生流転[猛]
回復序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。自身の攻撃を大きく上げる優秀なスキル。「確固不抜」ルールによって防御減少効果が無効化され、欠点なしに使える。

生生流転[巧]
回復序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。自身の知攻を大きく上げる優秀なスキル。「確固不抜」ルールによって知防減少効果が無効化され、欠点なしに使うことができる。

刹那の太刀
攻撃序盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。コンボ数を+2するため、コンボを稼ぎやすくなる。類似スキルに「蒼龍破」「二天一流」「舞槍薙」がある。

紅蓮の煌槍
攻撃終盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。敵1-5体に攻撃する。味方生存者数が多いほど威力が上がる効果が「起死再生」ルールによって活きやすい。

渾身撃
攻撃終盤

合戦祭りおすすめ度は「A」。使用後に自身の攻撃が大きく減少するがダメージが大きいスキル。合戦祭りでは攻撃減少なしで高威力なスキルとして使える

敵中突破
攻撃終盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。通常合戦でも非常に強力なスキルだが、敵から能力を下げられないためより高ダメージを出しやすくなる。

勇猛果敢
攻撃終盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。通常合戦でも非常に強力なスキルで、残りHPが多いほど大ダメージを出しやすく退却してもHPが回復する合戦祭りでは大ダメージを出しやすい。

補助スキル

スキル使うべきタイミングとおすすめ理由

大ふへん者
合戦祭りおすすめ度は「SS」。攻撃・知攻という合戦P量増加に直結するステータスが上がる。「確固不抜」ルールにより防御・知防減少が無効になるので使いやすい。

人たらし
合戦祭りおすすめ度は「SS」。攻撃・計略・遠距離時に確率で味方単体の全能力を上げるスキル。全ての能力を上げられる点が優秀。

冥護
合戦祭りおすすめ度は「SS」。攻撃・遠距離時に確率でコンボ数+1する。コンボ稼ぎに使えるが、デバフは活かせない。デバフのない「独眼竜」もおすすめ。

四苦八苦
合戦祭りおすすめ度は「S」。行動時はもちろん、自身の退却時発動するこのスキルも非常に重要。少しでも自己強化できるタイミングを増やすことが重要となる。

天下無双
合戦祭りおすすめ度は「SS」。攻撃ダメージを確率で増加するため、合戦P増加に貢献する。互換スキルに「古今独歩」「風林火山」「西国無双」「鬼神」がある。

闘志
合戦祭りおすすめ度は「S」。高確率で攻撃ダメージをわずかに増加する。発動確率が高いので、総効果が大きくなりやすい。上位互換スキル「一世之雄」が存在する。

覚悟
合戦祭りおすすめ度は「S」。確率で攻撃ダメージを上げる。自身の残りHPが少ないほど威力が上がるため、「敵中突破」等と共に入れたい。上位互換に「不退転の冥銭」がある。

勇烈
合戦祭りおすすめ度は「S」。確率で攻撃ダメージを上げる。自身の残りHPが多いほど威力が上がるので、「勇猛果敢」等と共に採用したい。上位互換に「蛮勇」がある。

蓮散華
合戦祭りおすすめ度は「SS」。確率で計略ダメージが上がる。敵を退却させた回数に応じて効果が上がるので、終盤ほど恩恵が大きい。上位互換に「神機妙算」がある。

両兵衛の知恵
合戦祭りおすすめ度は「SS」。確率で計略ダメージが増加する。強力な計略スキルと共に採用したい。互換スキルに「信玄の寵愛」「慧眼」「智謀」がある。

策士
合戦祭りおすすめ度は「S」。高確率で計略ダメージが上昇する。増加量は少ないが、発動率が高いので安定して計略ダメージを底上げできるのが強み。

奥義

スキル使うべきタイミングとおすすめ理由

奇想天外
一定時間終盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。奇想天外・祭の発動で与ダメージが1/30~30倍かつ被ダメージが5倍になる。相手との同時使用で最大150倍のダメージとなるのでおすすめ。

因果応報
一定時間終盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。相手と同時に発動すれば、互いに与ダメージが6倍になり、合戦Pを稼ぎやすい。「奇想天外」と比べると倍率が下がるが、代用奥義として使える。

暴欲の器
一定時間終盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。強力な計略スキルで合戦Pを伸ばせる。相手の「因果応報」や「奇想天外」に合わせるとマナー違反とされることもあるので注意して使おう。

愛宕権現
一定時間終盤

合戦祭りおすすめ度は「A」。与ダメージが2倍になる奥義。「奇想天外」や「因果応報」を持っていないときの代用奥義として。

啄木鳥戦法
一定時間終盤

合戦祭りおすすめ度は「A」。防御が下がり攻撃が上がる。発動中に強力な攻撃スキルを使えば大ダメージを狙えるが、「奇想天外」や「因果応報」があればそちらを優先して使いたい。

迅雷風烈
一定時間中盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。攻撃・遠距離・能力増減効果が上がる効果を持つ。攻撃ダメージとバフの効果の2つを上げられるのが優秀。
転機猛勢
転機猛勢
一定時間中盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。全員前衛で前衛の人数が最大数で固定されるため、与えるダメージが上昇する。倍率は「奇想天外」や「因果応報」ほどではないが、合戦中盤の山場で使える。

強者生存
瞬時序盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。味方生存者全体の全能力が上がる。生存者数が多いほど効果が上がるので上昇値が大きい。デバフが無効なので合戦序盤に使いたい。

天下蒼生
瞬時序盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。敵/味方全員の全能力が上昇する。相手にも効果はあるが、勝敗が重要ではないイベントなのでデメリットが問題になりにくい。

獅子奮迅
瞬時序盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。味方生存者全体の攻撃と知攻が上がる。合戦P稼ぎに必要なステータスを大きく上げられる。

猛虎の咆哮
瞬時序盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。味方生存者全体の攻撃しか上がらないが、効果が大きい。待機時間も短い。

星火燎原
一定時間序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。コンボ数が+1され、補助スキル発動率が上がる。コンボ稼ぎだけでなくダメージ量増加にも繋がる。コンボ+1の奥義は他に「沖天之勢」「天計連環」がある。

蛇蝎の理
一定時間序盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。消費APが1/3かつ被ダメージが2倍になる。勝敗が重要ではないため欠点が問題になりにくい。連舞計略時には消費APの多い計略を積みやすく特におすすめ。

両兵衛の神算
一定時間序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。消費AP半減かつ能力増減効果が上がる。コンボ稼ぎだけでなくバフで合戦P増加にも貢献する。代替奥義に「今孔明の詭計」がある。

機知頓才
一定時間序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「SS」。いずれかの能力を上げる効果を攻撃か知攻に固定でき、合戦P増加に繋がる。代替奥義に「回生の妙手」がある。

光風霽月
一定時間序盤中盤

合戦祭りおすすめ度は「S」。能力増減効果が上昇する奥義の中でも味方のみしか効果がないが、「確固不抜」ルール適用時は特に問題ない。

戦国炎舞のカード/スキル評価

© Sumzap Inc. All Rights Reserved.
提供:株式会社サムザップ
記事編集:GameWith
※当カテゴリ内のすべての記事は、GameWith編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
※当カテゴリ内のすべての記事・データ・画像等について、無断での使用・転載を禁じます。
▶戦国炎舞-KIZNA-公式サイト

攻略記事ランキング
  1. SSRカード一覧
    SSRカード一覧
    1
  2. 直江兼続SSR22の性能 | 膠漆之心
    直江兼続SSR22の性能 | 膠漆之心
    2
  3. 前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    前衛向けSSRカードの環境最強まとめ
    3
  4. 鉄壁の備えの性能 | 前衛スキル
    鉄壁の備えの性能 | 前衛スキル
    4
  5. 天下無双の性能 | 補助スキル
    天下無双の性能 | 補助スキル
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
お知らせ/最新ニュース
最新のカード&スキル
新SSR/SRカード
新スキル
新8凸カード
一覧/おすすめカード&スキル
カード一覧
スキル一覧
ランキング/おすすめカード紹介
おすすめスキル紹介
初心者向け攻略まとめ
まずはここから!
合戦の基本情報
編成関連
お役立ち攻略情報
合戦攻略まとめ
合戦イベントまとめ
その他攻略まとめ
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中