NIOH2
仁王2攻略まとめ
手甲スキル一覧

仁王2 | NIOH2 手甲スキル一覧

最終更新 : 仁王2攻略班
手甲スキル一覧

仁王2の手甲スキル一覧です。手甲スキルの解放ミッションはもちろん、スキル効果を種類別に掲載しているので、仁王2攻略の参考にしてください。

目次

手甲スキル

常時発動(パッシブスキル)

スキル名解放ミッション/効果
三戦の型壱武の道 初伝
手甲使用中に受ける気力ダメージが6%減少する。
三戦の型弐武の道 中伝
手甲使用中に受ける気力ダメージが3%減少する。
三戦の型参武の道 奥伝
手甲使用中に受ける気力ダメージが3%減少する。
五龍の型壱武の道 初伝
手甲で与える属性ダメージが4%増加する。
五龍の型弐武の道 中伝
手甲で与える属性ダメージが2%増加する。
五龍の型参武の道 奥伝
手甲で与える属性ダメージが2%増加する。
七星の型壱武の道 初伝
手甲で気力0以下の敵に与える近接ダメージが4%増加する。
七星の型弐武の道 中伝
手甲で気力0以下の敵に与える近接ダメージが2%増加する。
七星の型参武の道 奥伝
手甲で気力0以下の敵に与える近接ダメージが2%増加する。
不動心壱武の道 初伝
手甲を主武器にしている間、気力上限が30増加する。
不動心弐武の道 中伝
手甲を主武器にしている間、気力上限が20増加する。
不動心参武の道 奥伝
手甲を主武器にしている間、気力上限が10増加する。
不撓不屈壱武の道 初伝
手甲を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が15%上昇する。
不撓不屈弐武の道 中伝
手甲を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が10%上昇する。
不撓不屈参武の道 奥伝
手甲を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、気力回復速度が5%上昇する。
手負虎の型壱武の道 初伝
手甲を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが15%上昇する。
手負虎の型弐武の道 中伝
手甲を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが10%上昇する。
手負虎の型参武の道 奥伝
手甲を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、近接攻撃ダメージが5%上昇する。
手負猪の型壱武の道 初伝
手甲を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが15%減少する。
手負猪の型弐武の道 中伝
手甲を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが10%減少する。
手負猪の型参武の道 奥伝
手甲を主武器にしている間、体力が30%以下のとき、攻撃で受けるダメージが5%減少する。
武器術の練磨1妖手烈拳
手校の攻撃力+2
(同名の上位スキルを習得すると下位スキルは消えます)
望月の型壱武の道 初伝
手甲を主武器にしている間、体力が最大のとき、近接攻撃ダメージが3%増加する。
望月の型弐武の道 中伝
手甲を主武器にしている間、体力が最大のとき、近接攻撃ダメージが2%増加する。
望月の型参武の道 奥伝
手甲を主武器にしている間、体力が最大のとき、近接攻撃ダメージが1%増加する。
葉隠壱武の道 初伝
手甲を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが3%増加する。
葉隠弐武の道 中伝
手甲を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが2%増加する。
葉隠参武の道 奥伝
手甲を主武器にしている間、敵の背後から与えるダメージが1%増加する。
三途渡しの法壱武の道 初伝
手甲を主武器にしている間、組み討ち与えるダメージが4%増加する。
三途渡しの法弐武の道 中伝
手甲を主武器にしている間、組み討ち与えるダメージが3%増加する。
三途渡しの法参武の道 奥伝
手甲を主武器にしている間、組み討ち与えるダメージが2%増加する。

武技

スキル名解放ミッション/効果
連綿-
武技から武技に、また武技から通常攻撃に技を連携できる。敵に気づかれているとき、異なる技に連携した分だけ、カウントが進む。カウントの値に応じて近接攻撃のダメージが増加する。カウントの上限は10。残心で気力の最大回復を成功させると効果時間が延長される。
無極武の道 初伝
全ての気力を使い強烈な一撃を放つ。
(上段構え専用)
浦風-
入力した方向へすばやく身をかわす。
(下段構え専用)
手刀打ち-
速い攻撃に続いて手刀を放つ。
鍾馗駆け武の道 初伝
敵の攻撃を受け止めながら前進する。□追加入力で敵の足元を薙ぎ払う蹴りを放つ。
悪鬼討ち武の道 中伝
鍾馗駆けから△追加入力で回り込みながらすばやい連撃を放つ。
五月雨蹴り武の道 中伝
蹴りの連撃を放つ。
武の道 初伝
敵の攻撃を受け止める構えを取る。敵の攻撃を受け止めた後、□追加入力で拳打を放つ。
(中段構え専用)
柊弐武の道 中伝
柊で攻撃後に□追加入力で掌打を放つ。□追加入力をタイミングよく行うことで、強力な拳打を放つ。
(中段構え専用)
旋蹴り武の道 初伝
すばやい回し蹴りを放つ。
弓勢拳武の道 中伝
一度後退して勢いを付け、すばやく前進しながら拳打を放つ。
(中・下段構え専用)
踏鳴-
地面を強く踏み鳴らし、次に行う武技の威力を上げる。
飛天拳-
通常攻撃に続けて敵を蹴って跳び上がり、拳を叩きつける。攻撃後□追加入力で後方へ下がりながら蹴りつける。
(下段構え専用)
楔打ち武の道 初伝
速い攻撃に続いて蹴りと肘打ちを放つ。
(中・下段構え専用)
羅業拳-
速い攻撃に続いて拳で連撃を放つ。△長押しで手数が増えていく。
(上段構え専用)
巻き落とし-
敵の攻撃を受け流し、回り込みながら耐性を崩す。
(中段構え専用)
巻き落とし弐武の道 初伝
巻き落としから△追加入力で掌打を放つ。この攻撃で敵の気力を削り切ると相手を打ち上げられる。
(中段構え専用)
巻き落とし参武の道 中伝
巻き落とし弐で打ち上げた敵に対して△追加入力で腕を締め上げながら地面に組み伏せる。
(中段構え専用)
谷風-
残心成立時に前方向を入力しているとすばやく前方へ移動する。
矢倉崩し武の道 初伝
強い攻撃に続けてすばやい体当たりを放つ。この攻撃によって相手の気力を削り切ると相手を撥ね飛ばす。
(上・中段構え専用)
伏地武の道 初伝
すばやく地面に伏せ、敵の攻撃をかわす。敵の攻撃に合わせて起き上がると受け流しながら攻撃を放つ。
伏地弐武の道 中伝
下段に伏地セット時に、下段の強い攻撃二段目後に△長押しで伏地に移行する。
晨影脚武の道 奥伝
自身がダウン中または伏地中に△で攻撃しながら起き上がる。Lスティック前方向+△で前方に攻撃しながら起き上がる。
引き込み武の道 初伝
強い攻撃に続けて敵につかみかかる。
(下段構え専用)

奥義

スキル名解放ミッション/効果
転輪妖手烈拳
敵に気づかれているとき、連綿で技を連携すると気力消費が減少していく。
鐘声妖手烈拳
残心で気力の最大回復を成功させたときの連綿の効果時間がさらに延長される。

手甲の解放条件

DLC第2弾「平安京討魔伝」購入で解放

平安京討魔伝

手甲は、DLC第2弾の「平安京討魔伝」購入で解放される。本編のデータだけでは手甲を使用できないので注意。

▶平安京討魔伝攻略まとめ

関連リンク

各武器のおすすめステ振り

各スキル一覧・解放条件

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶仁王2公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強おすすめビルド【最新版】
    最強おすすめビルド【最新版】
    1
  2. 秘伝書の入手方法|DLC2弾追加
    秘伝書の入手方法|DLC2弾追加
    2
  3. 難行の石の要素まとめ
    難行の石の要素まとめ
    3
  4. 揃え効果一覧|シリーズスキル
    揃え効果一覧|シリーズスキル
    4
  5. 恩寵の揃え効果まとめ
    恩寵の揃え効果まとめ
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


攻略メニュー
攻略メニュー
平安京討魔伝
序盤に知っておくべきこと
ミッション攻略
メインミッション攻略一覧 サブミッション攻略一覧 修行ミッション一覧 逢魔が時ミッション
1章「覚醒篇」
桜禍の村 煙炎の怪 蝮の神域
2章「飛翔篇」
3章「暗影篇」
4章「旭光篇」
5章「薄明篇」
6章「夢路篇」
7章「残照篇」
DLC第一弾「牛若戦記」
DLC第二弾「平安京討魔伝」
ボス攻略
1章「覚醒篇」
2章「飛翔篇」
3章「暗影篇」
4章「旭光篇」
5章「薄明篇」
6章「夢路篇」
7章「残照篇」
DLC第一弾「牛若戦記」
DLC第二弾「平安京討魔伝」
妖怪
守護霊・魂代
武器・防具
スキル
鍛冶屋
お役立ち情報
ゲームを探す
Gamewithでゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
×