夢幻の塔38階攻略!攻略のコツと適正キャラ

0


twitter share icon line share icon

【コトダマン】夢幻の塔38階攻略!攻略のコツと適正キャラ

最終更新 :
みんなの最新コメントを読む
【コトダマン】夢幻の塔38階攻略!攻略のコツと適正キャラ

共闘ことばRPGコトダマンの夢幻の塔の38階の攻略について掲載。ボスの属性やギミック、適正キャラをすべてまとめています。コトダマンで夢幻の塔の38階の攻略ついて調べる時は、この記事をチェック!

目次

夢幻の塔の38階攻略の要点

初ターン

対策まとめ

  • 汚染耐性リーダーで挑もう
  • コピー対策は必須
  • 単体攻撃でボスを削ろう
  • 火属性のすごわざを出しつつヒール破壊
  • ヒール破壊後は5文字で攻撃

盤面パターン一例

ヒール破壊前

盤面パターン例

※コピーマスは赤、ヒールブロックは青で表記しています。

ヒール破壊後

盤面パターン例A
かいし
盤面パターン例B
うし
盤面パターン例C
〇〇しょう
盤面パターン例D
しょ

※コピーマスは赤、ヒールブロックは青で表記しています。

汚染耐性リーダーで挑もう

毎ターン4体が汚染で水属性に変えられてしまう。汚染耐性高めのリーダーで挑もう。

コピー対策は必須

コピーマスは利用しづらいものも多いので、ガード持ち必須。半分程度はコピーガードにしておくと安定しやすい。

単体攻撃でボスを削ろう

このクエストは雑魚を先に倒すと即死攻撃が来る。2回までは回数バリアで守られているが、雑魚のHPが低いので3回目の攻撃では倒してしまうことがほとんど。基本的に全体攻撃は入れないようにしよう。

Point!あえて3文字の通常わざにして火力を下げても、雑魚を倒してしまうことがあります。また、コンチェルトのようにバリア貫通を持っているキャラは特に要注意です。

火属性のすごわざを出しつつヒール破壊

序盤は火属性のすごわざを毎ターン2回発動しつつ、ヒールを壊そう。ヒールは4ターン以内に破壊しないと即死攻撃が来る。

ヒール破壊後は5文字で攻撃

ヒール破壊後はボスの弱点「5もじ〜」が出現。盤面のコピーマスを利用した「かいしんし・しゅういしょう・しゅうかしょう」などは押さえておくと便利。

おすすめ適正キャラ

リーダーおすすめキャラ

キャラ理由
煉獄杏寿郎
英種族
煉獄杏寿郎 高火力汚染
汚染耐性100%リーダー。編成条件は火属性12体、英種族4体以上。過去のコラボキャラなので持っている人向け。
5番隊財務長・ソムンクルス
神種族
ソムンクルス 高火力汚染
汚染耐性100%リーダー。火・闇属性と神種族に倍率が乗る。
名刹奥義の僧・ハクジイン
獣種族
ハクジイン 高火力汚染
汚染耐性100%リーダー。火に加えて天属性にも倍率が乗るため、強キャラを積みやすい。
五傑神・テンケイダルク
神種族
テンケイダルク 高火力汚染
汚染耐性80%リーダー。耐性は100%ではないが、ATK倍率は高め。

サブおすすめキャラ

Point!一部全体攻撃持ちのキャラも掲載しています。コンチェルトのようにバリア貫通持ちでなければ、ギミック耐性優先で全体攻撃キャラが少し入る分には問題ありません。

コピーガード持ち

ヒールブレイカー持ち

繋ぎ文字

繋ぎ文字は、ヒールブレイカー持ちとコピーガード持ちの「う・く」が数体いると便利。優先度としてはコピー対策は必須級で、ヒール対策は余裕があればで問題ない。

クエストの基本情報

消費体力40
属性
弱点雑魚:なし
ボス:5もじ〜(ギミック破壊後)
全降臨の一覧はこちら

コトダマンの関連リンク

キャラ情報

便利ツール

クエスト攻略情報

初心者/復帰勢向け攻略情報

この記事を書いた人
コトダマン攻略班

コトダマン攻略班

この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


公式Discordサーバーに参加しよう!
当ゲームタイトルの権利表記

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]MIXI
▶コトダマン公式サイト

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
GameWithからのお知らせ
攻略 メニュー
最新キャラ/イベント情報
レジェンドフェス
爛漫・言霊祭
キャラ情報
絞り込み一覧
おすすめキャラ・ランキング
便利ツール
クエスト攻略
初心者/復帰勢向け情報
リセマラ情報
一度は読もう
デッキ編成やことばを作るコツ
お役立ち情報
×