ポケモン剣盾
ポケモン剣盾(ソードシールド)攻略
パッチラゴンの育成論と対策 | はりきりエース型・じゃくほ型

ポケモンソードシールド | ポケモン剣盾 パッチラゴンの育成論と対策 | はりきりエース型・じゃくほ型

最終更新 : ポケモン剣盾攻略班
パッチラゴンの育成論と対策 | はりきりエース型・じゃくほ型

ポケモン剣盾のパッチラゴンの育成論と対策です。努力値の調整や特性、技構成などを紹介しているので、ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)のパッチラゴンを育成する予定の方は参考にしてください。

パッチラゴンの詳細

はりきりエース型の育成論

じゃくてんほけん型の育成論

その他の育成論記事

パッチラゴンの基本情報

パッチラゴン
タイプ1タイプ2
ドラゴンのアイコンでんきのアイコン
HABCDS
9010090807075
特性1ちくでん
でんきタイプの技を受けるとダメージを受けずに回復する。
特性2はりきり
自分の攻撃が高くなるが命中率が下がる。
パッチラゴンの進化と覚える技はこちら

はりきりエース型の育成論

性格/特性/努力値/持ち物

性格いじっぱり
こうげき↑/とくこう↓
特性はりきり
自分の攻撃が高くなるが命中率が下がる。
努力値A252 / S252 / H4
持ち物いのちのたま

技構成

確定技・でんげきくちばし
・げきりん
・つばめがえし
選択技・ほのおのキバ
・じしん

役割・使い方

とにかく火力を求めたアタッカー型

特性「はりきり」で威力が上がった攻撃をダイマックス技にして、命中不安のデメリットを補いつつ高火力が出せることを利用したアタッカー型。いのちのたまを持たせると火力がさらに跳ね上がり、受けポケモンでも簡単に止まらないのが最大のポイント。

タイプ耐性抜きではほとんどのポケモンが1~2発圏内なので、交代からの数値受けは成立しにくい。

ダイジェットから全抜きも狙える

「つばめがえし」を覚えるため、ダイマックス中はダイジェットが使える。隙を突いて素早さを上げることで中途半端な素早さを補い、全抜きが狙えるようになる。

「つばめがえし」は必中なので、ダイマックスしない時に特性「はりきり」のせいで技を外すと困る場面で撃てるのも便利。是非採用したい技だ。

メインウェポンの無効化に注意

メインとなる電気・ドラゴン技は地面・フェアリーに無効化される。そのため、ダイマックス技を撃つ場合は相手の控えにこれらのタイプを持つポケモンがいるかを意識して動かなければならない。

パッチラゴンの一貫を作るのが大事

ダイマックス中の貴重な1ターンを無駄にされてしまうと押し切れずに負ける可能性がある。パッチラゴンを運用する際はいかに自身の技を一貫させた状態を作れるかと、そうでない場合に裏から無効化する動きをケア出来るかが重要。

何も考えずに使うと活躍させるのが難しいが、しっかり攻撃を通せれば得られるアドバンテージは大きいためうまく立ち回りたい。

はりきりエース型の対策

対策にオススメのポケモン

ポケモン名立ち回り
カバルドンのアイコンカバルドン・電気無効
・高い物理耐久
・地面技でタイプ一致弱点を突ける
ドリュウズのアイコンドリュウズ・電気無効、ドラゴン半減
・地面技でタイプ一致弱点を突ける
・パッチラゴンより速い
ミミッキュのアイコンミミッキュ・ドラゴン無効
・特性「ばけのかわ」で1ターン凌げる
・フェアリー技でタイプ一致弱点を突ける
・パッチラゴンより速い

物理受けで誤魔化す

高い物理耐久を持つポケモンの中でも、電気技を無効化出来るカバルドンはオススメの一匹。タイプ一致の地面技で弱点を突けるため、反撃の手段も充分。

カバルドンの「あくび」で全抜きを阻止

ドラゴン技は食らってしまうため、ダイドラグーンの追加効果も含めると単純な殴り合いでは勝てない。1発耐えて「あくび」を入れることが出来れば相手の全抜きは許しにくい。

「あくび」後にダイサンダーで突破されると「あくび」の効果が消えてしまうため、電気技を無効化+ダイドラグーンでも倒れないカバルドン等にしか出来ない芸当だ。

攻防で有利なドリュウズ

電気技、ドラゴン技両方に耐性がある+上から地面技でタイプ一致弱点を突けるドリュウズは有利。ただし物理耐久が高い訳ではなく、サブウェポンで弱点を突かれてしまうため繰り出しは慎重に。

電気技が読める場面で繰り出せると一気にアドバンテージを稼げるが、読まれて倒されると一気に状況が悪くなるため注意が必要。

特性「すなかき」なら上から攻撃されにくい

特性「すなかき」であれば2回のダイジェットでも抜かれない。そのため、カバルドンやバンギラスとセットで採用していると相手の選出をかなり渋らせることが出来る。

ミミッキュで切り返す

ドラゴン技を無効に出来るため攻撃を下げられずに殴れる。特性のお陰で1ターン分の猶予が得られ、「みがわり」や「おにび」で逃げ切る態勢を整えたり「つるぎのまい」+ダイウォール等で切り返したりと柔軟に対応出来る。

「トリックルーム」があれば複数回ダイジェットを積まれても問題なく切り返せる。

じゃくてんほけん型の育成論

性格/特性/努力値/持ち物

性格いじっぱり
こうげき↑/とくこう↓
特性はりきり
自分の攻撃が高くなるが命中率が下がる。
努力値H188/A172/B4/D4/S140
持ち物じゃくてんほけん
努力値の調整意図を確認

DM・・・ダイマックス状態

D技名・・・ダイマックス技の元の技

(+数字)・・・対象ステータス上昇

(−数字)・・・対象ステータス下降

ダイマックス時

Aの調整意図

「Dげきりん」でDM195-95(390-95)ドラパルトを確定

耐久にある程度振って残りはなるべく攻撃に。耐久振りドラパルトにDMされても倒せる攻撃を確保した。これは「おにび」を食らってもHP振りドラパルトを倒し切れるラインであり、多くの対面で勝てるようになる。

Bの調整意図

A189ドラパルトのいのちのたま「Dドラゴンアロー」14/16耐え
A187ドリュウズのいのちのたま「Dじしん」15/16耐え

Dの調整意図

C189トゲキッスの「Dマジカルシャイン」確定耐え
C150ラプラスのいのちのたま「Dぜったいれいど」確定耐え

特殊耐久は不足しており、強化アイテムを持った特殊ドラパルトの攻撃は耐えられない。そのため、相手の型が分からない場合は様子を見ることも重要。

Sの調整意図

S準速60族抜き
S(+1)で最速100族168抜き

技構成

確定技・でんげきくちばし
・げきりん
・つばめがえし
選択技・ほのおのキバ
・じしん

役割・使い方

タイマン性能と抜き性能を持たせた型

耐久に配分してじゃくてんほけんを持たせることで、対面で撃ち合える範囲を増やした型。サブウェポンも含め弱点を突かれる相手が多く発動する場面には恵まれ、ダイジェットに加えてじゃくてんほけんも発動すれば一気に全抜きまで狙える。

じゃくてんほけん型の対策

対策にオススメのポケモン

ポケモン名立ち回り
カバルドンのアイコンカバルドン・電気無効
・高い物理耐久
・地面技でタイプ一致弱点を突ける
ドリュウズのアイコンドリュウズ・電気無効、ドラゴン半減
・地面技でタイプ一致弱点を突ける
・パッチラゴンより速い
ミミッキュのアイコンミミッキュ・ドラゴン無効
・特性「ばけのかわ」で1ターン凌げる
・フェアリー技でタイプ一致弱点を突ける
・パッチラゴンより速い

高耐久の物理受けで誤魔化す

高い物理耐久を持つポケモンの中でも、電気技を無効化出来るカバルドンはオススメの一匹。ドラゴン技は食らってしまうためダイドラグーンの追加効果も含めると単純な殴り合いでは勝てないが、1発耐えて「あくび」を入れることが出来れば相手の全抜きは許しにくい。

カバルドンで対面時は必ず「あくび」をする

「あくび」後にダイサンダーで突破されると「あくび」の効果が消えてしまうため、電気技を無効化しつつダイドラグーンでも倒れないカバルドン等にしか出来ない芸当。

攻撃が下がった状態で「じしん」を撃つとじゃくてんほけんのエサにされるため、対面したら必ず「あくび」から入ること。

攻防で有利なドリュウズ

電気技、ドラゴン技両方に耐性がある+上から地面技でタイプ一致弱点を突けるドリュウズは有利。ただし物理耐久が高い訳ではなく、サブウェポンで弱点を突かれてしまうため繰り出しは慎重に。

特性「すなかき」なら上から攻撃可能

特性「すなかき」であれば2回のダイジェットでも抜かれないため、カバルドンやバンギラスとセットで採用していると相手の選出をかなり渋らせることが出来る。

じゃくてんほけんをケアして動く

互いに無償で対面した場合、下手にダイアースを撃って耐えられるとじゃくてんほけん発動からダイジェットで逆転されてしまう。そのため、先にダイスチル等で様子を見つつ削るのも有効。

型が不明である場合はダイスチル安定

いのちのたまダイアースを撃たれると耐久無振りダイマックスドリュウズは一撃で倒される。相手の型が分からない場合は、ダイスチルから入って防御を上げておくと保険になる。

じゃくてんほけんさえ発動させなければダイジェット+ダイアースorダイバーンは耐えて返り討ちに出来る。

ミミッキュで切り返す

ドラゴン技を無効化出来るため攻撃を下げられずに殴れる。特性のお陰で1ターン分の猶予が得られ、「みがわり」や「おにび」で逃げ切る態勢を整えたり「つるぎのまい」+ダイウォール等で切り返したりと柔軟に対応出来る。

ダイマックス中にじゃくてんほけんを発動させないように、攻撃のタイミングをずらすことが有効


努力値・対策方法・役割・技構成などは、ユウキ氏(@yuki_rotom)の監修・考案となります。引用元:ユウキのめざめるパワー(氷)

ポケモンソードシールド攻略トップに戻る

DLCの攻略情報

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。▶ポケットモンスターソード・シールド公式サイト

攻略記事ランキング
  1. シングルバトルの使用率ランキング
    シングルバトルの使用率ランキング
    1
  2. 冠の雪原の新要素と新伝説ポケモンまとめ
    冠の雪原の新要素と新伝説ポケモンまとめ
    2
  3. クリア後(殿堂入り後)に出来ることまとめ
    クリア後(殿堂入り後)に出来ることまとめ
    3
  4. ダクマはどっちに進化させるべき?おすすめの型と厳選方法
    ダクマはどっちに進化させるべき?おすすめの型と厳選方法
    4
  5. ディグダ150(151)匹の場所はどこ?貰える報酬一覧
    ディグダ150(151)匹の場所はどこ?貰える報酬一覧
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ポケモンソードシールド攻略
ポケモン図鑑
便利ツール
最新情報
DLC(エキスパンションパス)
鎧の孤島の新要素
冠の雪原の新要素
掲示板
お役立ち記事
ポケモンホーム
ワイルドエリア
エリア別出現ポケモン
ポケモンデータ
ガラル地方の新ポケモン
技データ
ストーリー・ジム・マップ攻略
ソードシールドの新要素
英語版SWSH攻略
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中